スポンサーサイト

--/--/-- -- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
 
518 : ◆ROvSa.9JCE:2011/06/18(土) 18:45:23 ID:pCDRJG5A0
 
 
【私立ヴィップ学園 三年A組のようです】


519 : ◆ROvSa.9JCE:2011/06/18(土) 18:46:29 ID:pCDRJG5A0
【朝のHR前】
 
川 ゚ -゚)「……」
 
 
ξ゚⊿゚)ξ「おはよう、しぃ」
 
(*゚ー゚)「おはよう、ツンちゃん」
 
 
(;,,゚Д゚)「俺さ、思うんだ」
 
('A`)「ん?」
  _
( ゚∀゚)「何だよ?」
 
 
从’ー’从「あれれー、現国のプリントが無いよー?
       ちゃんと入れてきたのに、おかしいなぁ」
 
从;゚∀从「渡辺、プリントは昨日出しただろ」
 
 
(*,,゚Д゚)「このクラスになって良かった」
 
('A`)「それは同意せざるを得ない」
  _
( ゚∀゚)「ああ、朝から良いおっぱいがたくさん見れるなんて、最高だな」


520 : ◆ROvSa.9JCE:2011/06/18(土) 18:47:21 ID:pCDRJG5A0
川 ゚ -゚)「……」
 
 
ミセ;*゚ー゚)リ「トソちゃんお願い、英語の宿題見せて!」
 
(゚、゚トソン「ミセリは相変わらずですね」
 
 
(*,,゚Д゚)「目の保養だよな」
 
(*'A`)「ああ」
  _
(* ゚∀゚)o彡゜「おっぱいおっぱい!」
 
 
ノパ⊿゚)「今日も良い天気だぞっ!!」
 
llw´‐ _‐ノv「こんな日は、縁側で茶を飲みながら米を食べると美味い」
 
 
(,,゚Д゚)「しかし……」
 
('A`)「うん?」
  _
( ゚∀゚)o彡゜「おっぱい?」


522 : ◆ROvSa.9JCE:2011/06/18(土) 18:48:23 ID:pCDRJG5A0
川 ゚ -゚)「……」
 
 
ξ ^ω^)ξ「おはようだお」
 
ミセ ´_ゝ`)リ「あらぁん、お・は・よ☆」
 
(´<_`トソン「あら? ホラ子さん、リボンが曲がっていましてよ」
 
ξ ^ω^)ξ「ありがとうだお、トソ者」
 
 
(,,゚Д゚)「あれを女子とカウントしていいのか……?」
 
('A`)「……新たな生命体として学会に発表すべき?」
  _
( ゚∀゚)「おっぱい平等主義の俺でも、あれはちょっと……」
 
(,,゚Д゚)「……だよなぁ」
 
 
 
【「あれ? よく見れば可愛くね?」とか、そんなレベルじゃない】


523 :以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/06/18(土) 18:49:08 ID:QbMdVmD60
なんかいるwwwww


524 :以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/06/18(土) 18:49:32 ID:kZdkV9ukO
悪夢wwwwwww


527 :以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/06/18(土) 18:50:59 ID:kZdkV9ukO
雄wwwww
 
 
525 : ◆ROvSa.9JCE:2011/06/18(土) 18:49:50 ID:pCDRJG5A0
【出席確認】
 
(-@∀@)「はい、それでは出席を取ります。伊藤ー」
 
('、`*川「はい。なるべく自己主張することです」
 
(-@∀@)「うん、頑張って。鬱田ー」
 
('A`)「はい。ネガティブにならない」
 
(-@∀@)「うーん、まずは何事も前向きに考えるようにしようか」
 
 
* * *
 
 
(-@∀@)「次は流石(兄)……だよね?」
 
ミセ ´_ゝ`)リ「はぁーい☆ 今日もぉ O・TO・ME 力をアップさせることでぇす♪」
 
(-@∀@)「……君、あとで職員室ね。で、流石(弟)?」
 
(´<_`トソン「はい。数学の時間中に寝ないことです」
 
(-@∀@)「僕の授業中に何故いびきが聞こえるのかと思ったら、君だったのか……。
       とりあえず、君も職員室ね。ええと、次は素直(クール)」
 
川 ゚ -゚)「はい。友達を作ることです」
 
(;-@∀@)「……」


528 : ◆ROvSa.9JCE:2011/06/18(土) 18:51:12 ID:pCDRJG5A0
* * *
 
 
(-@∀@)「はい、それじゃあ次…………内藤、君もか」
 
ξ ^ω^)ξ「お? 何がですかお?」
 
(-つ∀@)「うん、何かもう、君はいいや、次」
 
ξ;^ω^)ξ「先生!? 何がいいんですかお!?」
 
(-@∀@)「長岡ー」
  _
( ゚∀゚)o彡゜「はいッ! 俺は本日のMBO(マイ・ベスト・おっぱい)を見つけることです」
 
(-@∀@)「君は相変わらず無駄に真っ直ぐだね。
       少しはそのやる気を、勉学のほうに――」
  _
( ゚∀゚)「無理です」
 
(-@∀@)「g」
  _
( ゚∀゚)「無理です」
 
 
 
::( つ∀)つ-@-@::
 
 
(;'A`)「あ、朝比奈先生! 泣かないでください!!」


529 :以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/06/18(土) 18:51:51 ID:Ak/rDNjo0
問題児だらけwwww


530 : ◆ROvSa.9JCE:2011/06/18(土) 18:52:24 ID:pCDRJG5A0
* * *
 
 
(-@∀@)「葉荷屋(はにや)ー」
 
(,,゚Д゚)「はい。今日一日平穏に過ごす事です」
 
(-@∀@)「奇遇だね、僕も今そう思っていたところだよ」
 
(,,゚Д゚)「……大変ですね」
 
(-@∀@)「……うん」
 
(-@∀@)「ゴホン……では次、増井」
 
ィ'ト―-イ、
以`゚益゚以「イトーイ! イトーイトーイイトイトーイ!」
 
 
(-@∀@)「」
 
 
ィ'ト―-イ、
以`゚益゚以「イトーイ!」


531 :以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/06/18(土) 18:52:47 ID:kZdkV9ukO
アサピーに同情せざるを得ない


532 :以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/06/18(土) 18:53:06 ID:QbMdVmD60
なんだこのクラスwww


533 :以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/06/18(土) 18:53:41 ID:2SyBmDVsO
ハイル イトーイ!


534 : ◆ROvSa.9JCE:2011/06/18(土) 18:53:51 ID:pCDRJG5A0
* * *
 
 
(-@∀@)「ええと、これで全員かな?」
 
从’ー’从「あれれー、私呼ばれてないよー?」
 
(-@∀@)「ああ、ごめんごめん。渡辺」
 
从’ー’从「はぁーい。えっとぉ、ケガをしないようにします――っきゃ!?」
 
(;-@∀@)「言ったそばから大丈夫かい!?」
 
从;ー;从「ふぇーん、椅子から落ちちゃったよぉ」
 
 
(,,゚Д゚)(見えたか?)
 
('A`)b(ばっちり。白にピンクの水玉)
 
(,,゚Д゚)b(ナイスッ!!)
 
 
(-@∀@)「えー、特に連絡事項も無いので、これでHRを終わります」
  
 
 
【返事の後には今日の目標を言いましょう】


536 :以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/06/18(土) 18:56:05 ID:kZdkV9ukO
朝からこれとか1日持たねえよ…


535 : ◆ROvSa.9JCE:2011/06/18(土) 18:55:35 ID:pCDRJG5A0
【休み時間】
 
('A`)「次って何だっけ?」
 
(,,゚Д゚)「体育だぞゴルァ」
  _
( ゚∀゚)「何故神は体育を男女別々にしたのか……」
 
('A`)「それは先生に言ってこいよ」
  _
( ゚∀゚)「阿部先生にか? ムリムリ。俺はまだ処女を散らしたくない」
 
(,,゚Д゚)「ほら、時間無いんだから無駄話してないでさっさと行くぞ」
 
 
    川 ゚ -゚)つ=○
 
 
('A`)
 
('A`)「あれ?」
  _
( ゚∀゚)「どうした、ドクオ」
 
('A`)「女子って今日、外だっけ?」


538 :以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/06/18(土) 18:56:38 ID:Ak/rDNjo0
貞操は大事だよな うん


537 : ◆ROvSa.9JCE:2011/06/18(土) 18:56:23 ID:pCDRJG5A0
(,,゚Д゚)「いや、確か体育館だったはずだぞ」 
 
('A`)「今、クールさんがテニスラケット持ってたんだけど」
  _
( ゚∀゚)「テニスって、中でやるモンだったか?」
 
(,,゚Д゚)「違うだろjk――ん?」
 
 
    ━━━━╋⊂ノパ⊿゚)
 
 
(,,゚Д゚)
 
(;,,つД⊂) ゴシゴシ 
 
(;,,゚Д゚)「???」
  _
( ゚∀゚)「おいおいギコ。お前、何呆けてんだよ」
 
(;,,゚Д゚)「……ヒートが竹刀持ってた」
 
(;'A`)「えっ、マジで?」
  _
( ゚∀゚)「どういう事だ?」
 
(;,,゚Д゚)「分からん。他の女子は?」
 
(;'A`)「他って言っても、もうほとんど移動して――」


539 : ◆ROvSa.9JCE:2011/06/18(土) 18:57:45 ID:pCDRJG5A0
  _
(;゚∀゚)「おい、あれ……」
 
(;,,゚Д゚)「どうした?」
 
(;'A`)「なになに?」
 
 
                                    エッ、オマエペンナノッ!?  ・・・ウン
                        (釘バット→)╋╋╋╋━⊂从;゚∀从 φ(゚- ゚*;)
 
     ♪~川 ゚ 々゚)っ━lニニフ(←包丁)
 
 
(,,゚Д゚)「 」
 
('A`)「 」
  _
( ゚∀゚)「……何、するんだろうな」
 
 
 
【各自、部活動で使う道具を持っています】


540 :以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/06/18(土) 18:58:27 ID:QbMdVmD60
いったい何が始まるんです?


541 : ◆ROvSa.9JCE:2011/06/18(土) 18:59:39 ID:pCDRJG5A0
【体育の時間】
 
('A`)「……」
 
(,,゚Д゚)「……」
  _
( ゚∀゚)「……なあ」
 
('A`)「何?」
  _
( ゚∀゚)「気にならねえ?」
 
(,,゚Д゚)「ならないと言えば嘘になるな」
 
('A`)「確かに」
  _
( ゚∀゚)「それじゃあ……」
 
(,,゚Д゚)「ああ」
 
('A`)「行くか……阿部先生ー」
 
阿部「ん? どうした、三人揃って。まさか俺の――」
 
('A`)「ちょっとトイレ行って来ても良いですか?」
 
阿部「うほっ」
  _
(;゚∀゚);,,゚Д゚);'A`)そ「ッッ!?」


542 : ◆ROvSa.9JCE:2011/06/18(土) 19:00:42 ID:pCDRJG5A0
阿部「ふふっ、冗談だ。なるべく早く戻って来いよ。何なら、先生が一緒に――」
 
(;'A`)「い、いえ、結構です! 行こうぜ!」
  _
(;゚∀゚);,,゚Д゚)「お、おう!」
 
阿部「……全く、可愛い坊や達だな」
 
 
* * *
 
 
(;'A`)「ふぅ……あの先生と話す時はアナルの危機を感じるな」
  _
(;゚∀゚)「ああ、同感だぜ」
 
(,,゚Д゚)「それで、こっちで良いのか?」
  _
( ゚∀゚)「ああ、この先にあるポイントなら床近くに窓があるし、
     グランドからも見えない」
 
('A`)「流石はおっぱいのためなら努力を惜しまない男」
  _
( ゚∀゚)「ははっ、褒めるなって。照れるぜ――っと、着いたぜ」
 
(,,゚Д゚)「おっ、よし、それじゃあ早速」
  _
( ゚∀゚)'A`)「応ッ!」


544 :以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/06/18(土) 19:02:10 ID:Ak/rDNjo0
阿部先生冗談に聞こえません


543 : ◆ROvSa.9JCE:2011/06/18(土) 19:01:27 ID:pCDRJG5A0
(;'A`) ドキドキ
  _
(;゚∀゚) ワクワク
 
(;,,゚Д゚) ハニャンハニャーン
 
 
 
(;'A`)「Oh……」
  _
(;゚∀゚)「こいつは……」
 
(;,,゚Д゚)「……マジかよ」
 
 
 
(*'A`) ハァハァ
  _
(* ゚∀゚) オッパイオパイ
 
(*,,゚Д゚) ハァハァ
 
 
 
ノパ(; A )「ごめん、ちょっと無rおえぇぇぇえぇっ」
     _
川 ゚(  ∀ )「……お、おっpおえぇぇぇえぇぇっぇえっ」
 
从 ゚(,, Д )「 」


545 : ◆ROvSa.9JCE:2011/06/18(土) 19:02:52 ID:pCDRJG5A0
ノパ(; A )「おえぇぇえええぇぇ……ちょ、つつくなって、今ヤバいんだって」
     _
川 ゚(  ∀ )「おえぇっぷ――痛っ! 何してんだよ!?」
 
从;゚(,, Д ) ア、アレ? シメスギタカナ? マッ、イイヤ
 
 
(;'A`)「ん? ギコ?」
  _
(;゚∀゚)「どうし――」
 
 
(xДx,,)⊂从 ゚∀从ノシ「よう」
 
 
(;'A`)「た、高岡……さん」
    _
川 ゚(;゚∀゚)「な、何故お前がここに――ってさっきから痛ぇなこの野郎!!」
 
                _
川 ゚ 々゚)っ━lニニフ Σ(゚∀゚;)「うおぅッ!?」
 
 
ノパ⊿(;'A`)「あれれ~もしかして~」
 
ノパ⊿゚)っ Σ('A`;)「やぁ~っぱりぃッ!?」


546 : ◆ROvSa.9JCE:2011/06/18(土) 19:04:14 ID:pCDRJG5A0
从 -∀从「お前等さあ、バレてないと思ってたんだろうけど、
       中から丸見えだったからな」
  _
(;゚∀゚);'A`)「な、なんだってー!?」
 
ノパ⊿゚)「お前等、覚悟は良いかーッ!!」
 
川 ゚ 々゚)「うふふっ、ふふっ、うふふふふふふふ」
  _
(iii゚∀゚)ii'A`)「ひぃッ!?」
 
 
* * *
 
 
ノハ#゚⊿゚)「何か言うことはッ!?」
 
(メ##)A(##)「ご、ごべんばざい……」
 
<ウフフ、ナァンデニゲルノォ
 
<セカイジュウノオッパイヲミルマデオレハ--ッテダレカタスケテー!!
 
从 ゚∀从「これに懲りたら、覗きなんてしない方がいいぜ」
 
(xДx,,)
 
 
 
【結論 : 女子って怖い。間違っても敵に回すべきじゃない】


547 : ◆ROvSa.9JCE:2011/06/18(土) 19:06:44 ID:pCDRJG5A0
【お昼休み】
 
川 ゚ -゚)
 
私の名前は素直クール。何処にでも居る普通の女子高生だ。
ただ最近の私は、一つ悩みを抱えている。
 
 
川;゚ -゚)(もう昼休みか……)
 
川;゚ -゚)(また一人、部室でご飯を食べるのか……?)
 
川;゚ -゚)そ(いや、今日こそはクラスの誰かと一緒にご飯をっ!)
 
 
ξ゚⊿゚)ξ「ねえ、彼女って何でいつも難しい顔してるのかしら?」
 
(*゚ー゚)「んー、何でだろうね?」
 
 
川*゚ -゚)(おかずの交換とか、してみたいしな)
 
川;゚ -゚)(しかし、何て言えば良いんだろうか?)
 
川;゚ -゚)(……ううむ)
 
 
ξ゚⊿゚)ξ「何ていうか、見てて飽きないわね」
 
(*゚ー゚)「そうだね」


548 :以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/06/18(土) 19:07:40 ID:Ak/rDNjo0
助けてあげてwwww


549 : ◆ROvSa.9JCE:2011/06/18(土) 19:08:15 ID:pCDRJG5A0
川 ゚ -゚)。oO(川 ゚ -゚)b +『アタイと一緒に、メシでも食わないか?』 キラーン)
 
川;゚ -゚)(違う、よなぁ)
 
川 ゚ -゚)。oO(川*>ー<)「ねぇねぇ、あたしと一緒にご飯食・べ・て☆」)
 
川;゚ -゚)(これは……ウザくないか?)
 
川;゚ -゚)(ああ、どうしよう……B組に行って、デレやつー達と食べようか)
 
川;゚ -゚)(でもなぁ)
 
 
ζ(゚ー゚;ζ『クーちゃん、結構こっちに来るけど、A組で一緒に食べる人居ないの?』
 
 
川; - )(――って言われたしなぁ)
 
川; - )「はぁ……」
 
 
(;*゚ー゚)「な、なんか溜め息吐いてるよ!? ってか空気暗っ!?」
 
ξ゚⊿゚)ξ「ああもう、しょうがないわね」
 
(;*゚ー゚)「あっ、ツンちゃん!」


550 : ◆ROvSa.9JCE:2011/06/18(土) 19:09:34 ID:pCDRJG5A0
川; - )(……やっぱり、部室行こうかな)
 
川; - )(大体もう、皆ご飯食べ始めてるし)
 
「……ょっと」
 
川; - )(……そうしよう)
 
「……っと! ねえ、聞いてるの!?」
 
川;゚ -゚)そ「えっ?」
 
ξ#゚⊿゚)ξ「聞いてるの?」
 
川;゚ -゚)「あ、ああ、すまん。聞いてなかった。な、何か用か?」
 
ξ#゚⊿゚)ξ「だから、一緒にご飯食べるかどうか聞いてるのよ!」
 
川 ゚ -゚)
 
 
 
川 ゚ -゚)「えっ?」


551 :以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/06/18(土) 19:10:00 ID:QbMdVmD60
これはいい話


552 : ◆ROvSa.9JCE:2011/06/18(土) 19:11:03 ID:pCDRJG5A0
川;゚ -゚)「す、すまない。もう一度――」
 
ξ#゚⊿゚)ξ「だ・か・らっ! 一緒にご飯、食べるの? 食べないの?」
 
川;゚ -゚)「た、食べるっ!」
 
ξ゚⊿゚)ξ「よろしい。しぃー」
 
(*゚ー゚)「はいはーい。ツンちゃんの姉御肌なトコは相変わらずだねぇ」
 
ξ゚⊿゚)ξ「勘違いしないで。私はただ、辛気臭い顔でご飯食べる人を見るのが嫌なだけよ」
 
(*゚ー゚)「はいはい……どしたの、クーちゃん?」
 
川;゚ -゚)「あ、いや、突然だったから……」
 
ξ゚⊿゚)ξ「一緒にご飯食べるってだけで、何動揺してるのよ」
 
(*゚ー゚)「そうだよ。さっ、早くご飯食べよ?」
 
 
川*゚ -゚)「あ、ああ!」


553 :以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/06/18(土) 19:11:29 ID:kZdkV9ukO
ぼっちくーにゃん…


554 :以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/06/18(土) 19:12:11 ID:Ak/rDNjo0
( ;∀;)イイハナシダナー


555 :以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/06/18(土) 19:12:25 ID:kZdkV9ukO
ツンちゃんいい子だなぁぺろぺろ


556 : ◆ROvSa.9JCE:2011/06/18(土) 19:12:30 ID:pCDRJG5A0
(*゚ー゚)「そういえばさ、駅前に新しい喫茶店が出来たんだって」
 
ξ゚⊿゚)ξ「あれでしょ? 『Cafe Modern』とかいう」
 
(*゚ー゚)「そうそう、それ。良かったら、放課後行ってみない?」
 
ξ゚⊿゚)ξ「良いわよ。クーは?」
 
川;゚ -゚)「えっ、わ、私も行っていいのか?」
 
 
ξ゚⊿゚)ξ
 
(*゚ー゚)
 
 
川;゚ -゚)「……あ、あれ?」
 
ξ゚ー゚)ξ「まったくもう、良いに決まってるでしょ」
 
(*゚ー゚)「そうだよ! こういうのは皆で行った方が楽しいんだよ!」
 
川*゚ -゚)「そうか……うん、私も行く!」
 
 
 
【お父さんお母さん、私にもやっと友達が出来ました】


557 : ◆ROvSa.9JCE:2011/06/18(土) 19:13:56 ID:pCDRJG5A0
【午後の授業】
 
⊂(@∀@-)「であるからして、ここの計算はxに2を代入して――」
 
<グーグー
 
(-@∀@)「猫野、葉荷屋を起こしてくれ」
 
(*゚ー゚)「はーい」
 
 
⊂(@∀@-)「で、ええと……あ、ここからか。
       えー、xに2を代入した後、バーの法則によりコナンジェント=sin1の為――」
 
<スピー……スピー……
<おk……ブラ、クラ……ゲッ、ト……
 
(-@∀@)「……高岡、素直のヒート。そこで鼻提灯作ってる双子」
 
从 ゚∀从「あーい」
 
ノパ⊿゚)「把握したっ!!」
 
 
 
「「痛ってぇーーッ!? ちょ、何ッ!?」」


558 : ◆ROvSa.9JCE:2011/06/18(土) 19:15:05 ID:pCDRJG5A0
⊂(@∀@-)「はい、続き行くよー。バーの法則により、コナンジェントをsin1に置き換える。
        そしてsinは先程求めた通り、3なので3×1=3で――」
 
<……お、っぱい……おっぱ……ぃ
<おーん……もう、お腹一杯…………だぉ
 
(-@∀@)「ごめん、クックル。そこの欲望に忠実な二人を」
 
( ゚∋゚)) コクリ
 
 
* * * 
 
 
(-@∀@)「ええと、君達。ご飯食べた後だからって、少しだらけ過ぎやしないかな?」
 
(つA`)「先生、それは違いまs――ふぁあ」
 
川 ゚ -゚)「そうです、先生だから――ん、です」
 
(*゚ー゚)「まあねぇ、朝比奈先生だもんねぇ……ぁむ」
 
(;-@∀@)「な、何故っ!?」
 
 
 
【割とガチで朝比奈先生の声からはアルファ波が出ています】


559 :以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/06/18(土) 19:15:08 ID:kZdkV9ukO
アサピー先生もなれたもんだな


560 :以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/06/18(土) 19:15:38 ID:QbMdVmD60
すごいシンクロ率だwwww


562 :以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/06/18(土) 19:16:35 ID:kZdkV9ukO
アルファー波wwwww


561 : ◆ROvSa.9JCE:2011/06/18(土) 19:16:13 ID:pCDRJG5A0
【帰りのHR】
 
(;'A`)「な、なぁ……マジでやるの?」
  _
( ゚∀゚)「だぁーいじょうぶだって。今時こんなのに引っかかるヤツなんていないって」
 
(,,゚Д゚)「ドクオは心配しすぎだぞゴルァ」
 
(;'A`)「言ってろ。とにかく、俺は知らねえからな」
  _
( ゚∀゚)「はいはい……っと。こんなモンか?」
 
(,,゚Д゚)「おう、いい感じだな」
 
 
       □ ←黒板消し
      ∥∥
 ドア→ ∥∥
  _
( ゚∀゚) +「見事に分かりやすいな」
 
(,,゚Д゚) +「ああ、完璧だな」
 
 
(*゚ー゚)「ギっくんとジョル君が何かしてるね」
 
ξ゚⊿゚)ξ「放っておきなさいな。一度怒られなきゃ分からないんだから、あの二人」
 
川;゚ -゚)「だ、大丈夫なのか?」


563 : ◆ROvSa.9JCE:2011/06/18(土) 19:17:35 ID:pCDRJG5A0
  _
( ゚∀゚)「おっ、先生来たっぽいぞ」
 
(,,゚Д゚)「よし、席に戻るぞ」
 
 
       □
     ∥        ∥ガラガラガラッ
     ∥(-@∀@)つ∥「はーい、皆席に着いてー」
 
       川         
     ∥□      ∥
     ∥(-@∀@)つ∥「ん?」
 
        ボフッ!
     ∥□      ∥
     ∥(; ∀ )つ∥「うわぁっ!? なnゲホッ、ゲホッ! 粉が、目にゲホッゲホッ!!」
 
  _
(* ゚∀゚)*,,゚Д゚)「「おっしゃあッ!」」
 
「葉荷屋に長岡……君達か」
 
(;,,゚Д゚)「あ、やべっ」
  _
(;゚∀゚)「あちゃあ、声でばれたか」
 
 
 
(;・∀・)「まったく、ダメじゃないか! こんなイタズラしちゃあ」


564 : ◆ROvSa.9JCE:2011/06/18(土) 19:18:15 ID:pCDRJG5A0
  _
(  ∀ ) ゚ ゚
 
(,, Д ) ゚ ゚
 
( A ) ' `
 
ξ ⊿ )ξ ゚ ゚
 
(* ー )  ゚ ゚
 
川  - )  ゚ ゚
 
 
(;・∀・)「えっ、何っ? どうしたのかな、皆」
 
川;゚ -゚)「え、ええと……ど、どちら様ですか?」
 
(;・∀・)「……朝比奈だけど。君達の担任の」
 
 
 Befor     After !
(-@∀@) → ( ・∀・)
 
 
「「「「「「「「「「「「「「ええーっ!!??」」」」」」」」」」」」」」


565 :以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/06/18(土) 19:19:49 ID:Ak/rDNjo0
いけm…いやなんでもない


566 : ◆ROvSa.9JCE:2011/06/18(土) 19:20:16 ID:pCDRJG5A0
ξ#゚⊿゚)ξ「ちょっとギコ、ジョルジュ! 早く朝比奈先生に謝りなさいよ!!」
 
ミセ#´_ゝ`)リミセ#゚ー゚)リ#゚ー゚)「「「そうよそうよ!!」」」从’ー’#从(゚、゚#トソン(´<_`#トソン
 
 _
(  ∀ )「クソッ、イケメンだって分かった途端騒ぎやがって……」
 
(,, Д )「眼鏡取ったらイケメンって……漫画の世界の話じゃないのかよ」
 
( A )「先生は俺と同じタイプだと思ってたのに……ウツダシノウ」
 
 
(;・∀・)「おい、皆落ち着けって!! 流石兄弟、君達何でまた女装してんの!?
      あと鬱田、男は顔じゃないから安心しろっ!!
      ってああっ、そうだ、眼鏡! 眼鏡はいったい何処に……?」
 
 
* * *
 
 
(-@∀@)「はい、皆落ち着いた? 落ち着いたね? オーケイ。
       それでは、帰りのHRを始めます」
 
(-@∀@)「――――と、連絡事項はこんなところかな。ああ、そうだ。
       明日は選択授業があるから、教科毎に必要な物を忘れないように。
       ここまでで何か質問ある人は?」


567 : ◆ROvSa.9JCE:2011/06/18(土) 19:22:04 ID:pCDRJG5A0
(*゚ー゚)ノ「はいっ!」
 
(-@∀@)「何かな、猫野」
 
(*゚ー゚)φ「先生とショボン先生が、実はデキてるとの噂があるのですが、どうなんですか!?」
 
 
(-@∀@)
 
 
(*゚ー゚)φ+ ワクワク ←新聞部 兼 漫画同好会会長
 
 
(#-@∀@)「そんな事実は無いッ!!」
 
(*゚ -゚)「えー」
 
(#-@∀@)「えー、じゃないの! ええい、日直号令!」
 
「起立ー、礼ー」
 
 
『先生、さようならー』
 
(-@∀@)「はい、さようなら」 
 
 
 
【こんな感じで三年A組は毎日楽しく過ごしています】





568 : ◆ROvSa.9JCE:2011/06/18(土) 19:23:02 ID:pCDRJG5A0
【私立ヴィップ学園 三年A組のようです】 

以上です。
 
【終われ!!】


569 :以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/06/18(土) 19:23:14 ID:Ak/rDNjo0
むむww


570 :以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/06/18(土) 19:24:11 ID:kZdkV9ukO
乙! ふじょしwww


571 :以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/06/18(土) 19:24:55 ID:QbMdVmD60

イケメンには同情しないぜ


 
総合短編(コメディ・ほのぼの) | コメント(0) | トラックバック(0)
コメント

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。