スポンサーサイト

--/--/-- -- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

ナノラノベ大会 第三回

2011/05/12 Thu 23:02

 
672 : ◆FAK4iy85GI:2011/05/08(日) 20:43:08 ID:1uAU.D5c0
では21時20分くらいから始めましょうか!
今日も一時間しか寝てないわーなので時間を早めます。

ところで、お題絵のキャラクタってちょっぴり偏ってますよね。
絵にいないキャラ
(つーやしぃ、ギコやモララーなど……)も使って全然問題ないですからねー。


674 :以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/08(日) 21:08:19 ID:5JBgVj6EO
>>672
そいつらの分ワカッテマスが大活躍しちゃってるもんな


673 :以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/08(日) 20:51:26 ID:JdBbUsPMO
つまりあれか、まだまだ新しいキャラ絵をうわなにをするやめ


675 :以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/08(日) 21:24:40 ID:Z891ifTsO
そういや今回ショボンを全然見てないような……


676 :以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/08(日) 21:29:01 ID:hFGXBXGo0
>>675
肝試しの奴で出てきたっきりだったか?



612 :以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/07(土) 04:08:18 ID:EEiC6yGo0
 
☆  イラストミックス!?  ナノラノベ大会!  (第三回) ☆


 http://sogomatome.blog104.fc2.com/blog-entry-888.html

 ↑ 上のお題絵をあらかじめ指定します。
 それを使って、

 【 3レス程度の作品を 】 【 短時間で 】 書こうぜ!

  ……という、突発的なお遊びイベントです。


 ただし!
 指定するお題絵は 『 常に複数 』 です。


 簡単に言ってしまうと、
 いくつかの絵を組み合わせて、ひとつの短編(掌編?)を作ってね。
 ってことです( ´∀`)


 あなたのアドリブ力が問われます。 どうにかしてお話に仕上げてください。
 即興のお遊び企画なので、各レスの文量は少なくても大丈夫。
 とにかく時間内に3~5レス程度に収まればおkです!


613 :以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/07(土) 04:11:24 ID:EEiC6yGo0
 
 お題絵を提供してくれた絵師の人へ。
 このイベントでは、各イラストの希望ジャンルから外れてしまう場合もあると思いますが、
 どうか大目に見てくださいませ。


 昨日行われたナノベ大会の様子は
 http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/sports/37256/1304279412/647-725 (第一回)
 http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/sports/37256/1304279412/726-891 (第二回) あたり。


 ちなみにこのイベント、回数を重ねるごとに難易度がアップしていきます。



682 :以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/08(日) 21:34:28 ID:1uAU.D5c0
 
 【 レベル0.3 】


 まずは小手調べ!

 初回はお題を指定しません。
 お題イラスト31枚のうち、『 任意の 2 枚 を組み合わせ 』、3レスの作品を書こう!

 ※ただし、前回のナノベ参加者は、前回使ったお題絵を再び使用することはできません。


 お題絵の一覧はこちら→ http://sogomatome.blog104.fc2.com/blog-entry-888.html


 タイムリミットは45分。  22:20を目処に書き終えてね!

 書き終わった人は、45分を待たなくてもいいので、
 宣言してから順に投下しちゃってください( ´∀`)

 (ぶっちゃけ他人の投下中に書き溜めることもできるので、
  多少オーバーしても大丈夫……かも?)
.


683 :以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/08(日) 21:35:14 ID:1uAU.D5c0
 


 ※なぜ0.3という中途半端なレベルなのか?
  → 前回使ったお題絵を使用できないという制限があるから
  → でもリミット45分なので前よりは楽っしょ



 では、スターーーーーーーーーーーーート!
.



702 :以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/08(日) 22:16:54 ID:tMnku.eI0
3レスなんてまとまらぬえええええ
5レスまでならOKだったよね?


704 :以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/08(日) 22:18:27 ID:1uAU.D5c0
 
(^o^ )   5レス?
 (つと)



 \    
 (/o^)  許可!!! 
 ( /
 / く  

.

714 :以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/08(日) 22:25:03 ID:ujSE4Hr60
思いのほか制限がきついな
45分じゃ俺には無理だったorz


718 :以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/08(日) 22:26:57 ID:1uAU.D5c0
>>714
他の人が投下している間にコッソリ書くんだ!

 
 



 
689 :以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/08(日) 22:08:32 ID:gQF/rGtw0
一応できたんだけど、なんか微妙だわ。
お題絵No.3 10
rano03.jpg
rano10.jpg


691 :以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/08(日) 22:10:22 ID:gQF/rGtw0
――頭にキタ。俺は救いの手を差し伸べた。それを踏みにじられたのだ。
挙句の果てには石を投げつけやがった。赦せない……
時が人の記憶を風化させるというのならば、俺は時間さえも超越してみせる。

だから俺は――を装填した。
状況は依然として最悪だが、それゆえに俺が出来ることははっきりとしていた。

やつに しこたま ぶちこんでやる

ザ――ザザ――
ノイズが聞こえる。それはきっと彼女の悲鳴。押し殺した感情。
声にならない声を確かに聞いた。彼女は救いを待っている。

(´<_` )「このヴェルタースオリジナルを……否定するというのか!!」

川 ゚ -゚)「そんなものに頼らないと特別な存在になれないというから、お前は貧弱なんだ!!」

川 ゚ -゚)「私は違う。この武器で特別な存在になってみせる!」

彼女は巨大な槍を構えた。薙刀にも似たそれは中心が淡く光るそれには強い意志が感じ取れる。

(´<_` )「なぜ……そこまで自力で特別な存在になることに拘る?」

川 ゚ -゚)「お前こそなぜわざわざ伝統に縛られる?ヴェルタースオリジナルなんてもう古い。過去の遺物なんて知る必要もないんだ」

川 ゚ -゚)「歴史はなど無用の長物。今、この時、私が生きていて、何を求めているのか。それだけで十分だ。他のことなどに気を払う必要すらない」

(´<_` )「それが……怠慢だというんだ――!!」

疾走する。二歩で彼女との距離を縮めた。
もう、待てない。待つ気すらない。

川;゚ -゚)「っ!!」

(´<_` )「遅い!!」

思い切り拳を振り上げた。


693 :以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/08(日) 22:12:14 ID:1uAU.D5c0
やっぱし一番乗りはあんたかwwwwwww


692 :以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/08(日) 22:11:49 ID:gQF/rGtw0
二年前

(´<_` )「これ……」

買ってきたハンバーガーを彼女に手渡す

川*゚ -゚)「ありがとう」

そういって嬉しそうほおばりだす彼女はとっとこ走る小動物に似ていた

(´<_` )「お前……まだヴェルタースしてないんだって?」

川 ゚ -゚)「あぁ」

(´<_` )「村の掟だと……」

川 ゚ -゚)「その話は何度もしただろう? もう、辞めてくれ」

(´<_` )「そう……だな」

(´<_` )「悪かったな」

川 ゚ -゚)「うわ! 頭なんて撫でるな恥ずかしい」

もしこいつがどうしようもなくなったら、、その時は俺が救ってやろう。
なに代えても守ってやろう。そう、俺は誓ったんだ


――
―――

(´<_` )「……!」
ハッと冷静になる。そう。俺は彼女を守るんだ!!

振り上げた拳の放つ向きを変えた。


694 :以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/08(日) 22:12:22 ID:gQF/rGtw0

(♯´<_` )「ぁはっ!!」

彼女の手元を思いっきり叩く。衝撃に耐え切れず落ちる槍。

川;゚ -゚)「くそっ!!」

そのまま彼女の顔をホールドした。

川;゚ -゚)「や……め!!」

( <_  )「すまない!! もうこうするしか手段がないんだ」

顔をちかづけ

川;゚ -゚)「ん! んーー!!!」

接吻をした。

川;゚ -゚)「や……あぁ……」

無理に唇を割り舌を突き入れる。

川;゚ -゚)「んっ…はぁ」

川;゚ -゚)「あっ……んん……」

川;゚ -゚)「んくっ……はっ……ん!」

最初は嫌がる彼女もだんだんと頬に朱がさし、恍惚とした表情を浮かべた。

( <_  )「俺は最低だ……」


695 :以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/08(日) 22:12:46 ID:gQF/rGtw0

じきに彼女は自分の存在の尊さに気づくだろう。俺は結局彼女に意思よりも彼女の安全を……そして村の掟を優先してしまった。

俺は彼女に舐めさせたのだ。

何をかって?

それはもちろんヴェルタースオリジナル。

なぜなら彼女こそが――特別な存在だからだ。

震える背中を悟られぬよう、俺はその場を後にした。

―完―


696 :以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/08(日) 22:12:58 ID:gQF/rGtw0
もう・・・限界だ


698 :以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/08(日) 22:14:18 ID:8.M1o31QO
また君かwwwwww


699 :以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/08(日) 22:15:08 ID:vpRcCf0k0
口移しとは…いい趣味だ






703 :以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/08(日) 22:17:51 ID:V9UgMdv6O
投下します
お題絵No.1、8
rano01.jpg
rano08.jpg


705 :(´・_ゝ・`)ゥ´)д川 出会いはある日唐突に、のようです:2011/05/08(日) 22:19:59 ID:V9UgMdv6O
ピンポーン


(´・_ゝ・`)「はいはい、どちらさまですか?」

<隣に引っ越してきた者ですが……

(´・_ゝ・`)「あ、ちょっとお待ちください」


ガチャッ


川д川「あ、あの、隣に越してきた輪井戸貞子と申します」

(´・_ゝ・`)「これはどうも。私はデミタスと申します」

  ∧ ∧
( ФωФ)「んにゃー」

川д川「あっ、すみません……ロマ、大人しくしてなさい」

──(*´・_ゝ・`)──→
   ズキューーーン

川д川「突然すみません、こっちはロマと言います。ペット可のアパートって少ないんですよね」

  ∧ ∧
( ФωФ)「にゃっにゃっ」

:(*´・_ゝ・`):


707 :(´・_ゝ・`)ゥ´)д川 出会いはある日唐突に、のようです:2011/05/08(日) 22:20:59 ID:V9UgMdv6O
川д川「……デミタスさん?」

(´・_ゝ・`)そ「あ、ああ、はいはい、ロマちゃんね。ええと、貴女のお名前は?」

川;д川「ええ? さ、貞子です」

(´・_ゝ・`)「そうですか! いやー、可愛い猫ちゃんですねぇ」

川;д川「あ、はい……ありがとうございます……?」

(´・_ゝ・`)「うちも猫を飼ってましてね。ちょっとお待ちください」

(´・_ゝ・`)「おーい、ピャー子! ちょっとぃょぅ連れてきて!」

<はいはーい!

川*` ゥ´)「はいよっと。あら? こちらは?」

(´・_ゝ・`)「今日隣に引っ越してきたロマちゃんと、えっと……」

川;д川「貞子です!」

──川*` ゥ´)──→
   ズキューーーン

川*` ゥ´)「どうも! ワタクシ、ピャー子と申します! 
       貞子さん、今後とも親密によろしくお願い致します!」

川;д川「は、はいぃ! よろしくお願いします!」

川;д川(何を!?)


709 :(´・_ゝ・`)ゥ´)д川 出会いはある日唐突に、のようです:2011/05/08(日) 22:22:32 ID:V9UgMdv6O
(´・_ゝ・`)「あ、こいつがぃょぅです」

 ∧∧
(=゚ω゚)ノ「ぃにょーぅ」

──川*д川──→
  ズキューーーン

川*д川「まぁ! なんて可愛い三毛猫ちゃん!」

  ∧ ∧
( ФωФ)「にゃっ」

 ∧∧
(=゚ω゚)ノ「にょーん」

(*´・_ゝ・`)「はははっ、もう仲良くなってますね! 
        どうですか? ちょっとうちに上がっていきませんか!」

川*д川「ぜひ! 一番大事なのは、引越しの片付けよりもご近所さんとの交流ですもんね!」

川*` ゥ´)「そうと決まれば、ささ、こちらへ!」

  ∧ ∧
(;ФωФ)『何やら嫌な予感がするのである』

 ∧∧
(=゚ω゚)ノ『諦めるんだよぅ……所詮僕らはただのペットさ』


(´・_ゝ・`)ゥ´)д川 出会いはある日唐突に、のようです(Фω(゚ω゚=)





710 :以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/08(日) 22:23:09 ID:V9UgMdv6O
力尽きた……ありがとうございました!


711 :以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/08(日) 22:23:47 ID:L4o5pDgk0
乙!
これは3レスと言わずにもっと読んでみたいねぇ

キマシタワー


713 :以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/08(日) 22:24:41 ID:8.M1o31QO
ピャー子www


715 :以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/08(日) 22:25:05 ID:tCHW4NZM0
乙!

これはもう少し読んでみたい…。






716 :以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/08(日) 22:26:09 ID:vz2Y0mKQ0
投下するよ!!
No,19とNo,26
rano19.jpg
rano26.jpg


719 :从 ゚∀从天使と悪魔のようです('、`*川:2011/05/08(日) 22:27:03 ID:vz2Y0mKQ0

 昔むかしあるところに、
白くて大きな翼を持つ、ひょっとこ顔の天使がいました。

('、`*川

 彼女の名前はペニサス。
彼女は、それはそれは美しい心の持ち主で
どんなに悪い事をした人でも優しく接してあげられる、まさに天使に相応しい女性。

そんな彼女の友人に、とても困った女性がいました。


从 ゚∀从


 この片目を隠した女性は、ハインリッヒ。
彼女は、天使とは対の存在である、黒い翼を持ったイタズラ好きの悪魔です。


720 :从 ゚∀从天使と悪魔のようです('、`*川:2011/05/08(日) 22:27:30 ID:vz2Y0mKQ0

 ある日、ハインリッヒは悪魔の親玉である死神の鎌をイタズラで壊してしまいました。

死神の鎌は、とてもとても大切なもの。

それを軽いイタズラで壊してしまったとあれば、まず許されません。

罰として、ハインリッヒは地獄より深い闇の中で一生を過ごす事になってしまいました。
それは、どの悪魔も恐れる重罰。


('、`*川


 さて、友人が重罰を受けると知った、ペニサス。
彼女は、とても優しく、慈悲深い心の持ち主です。

友人が危ないと知ると、彼女はすぐにハインリッヒの元に駆けつけます。

ハインリッヒを閉じ込めていた檻を開け、ペニサスは、


('ー`*川 本当にあんたはどうしようもないのね


 と笑いました。


721 :从 ゚∀从天使と悪魔のようです('、`*川:2011/05/08(日) 22:27:56 ID:vz2Y0mKQ0


けれど、その背中にあった白い翼はぼろぼろ。
右側の翼は、無残にももぎ取られてしまっていました。

友人を助ける代償として、天使の証である翼を死神にもぎ取られたのです。
これでは、もう天使とは名乗れません。


从;゚∀从 な、何でオレなんか助けに来たんだよ?!


 その痛々しい姿を見て、当然ながらハインリッヒはペニサスに詰め寄ります。
けれど、片翼を失くした天使は柔らかく微笑んだまま、
友人の悪魔の頭を撫で、答えました。


('ー`*川 友達を助けて何が悪いの?


 その言葉を受け、ペニサスの翼と引き換えに罪を許されたハインリッヒは考えます。


722 :从 ゚∀从天使と悪魔のようです('、`*川:2011/05/08(日) 22:28:13 ID:vz2Y0mKQ0

从 ゚∀从 …へへ、良い事思いついた! 見てろよペニサス!

('、`*川 ?


 何やら妙案を思いついたのでしょうか。
パンツに挟んでいた鋏を取り、ハインリッヒは立ち上がりました。

そして―――


じょき、じょき、


 ハインリッヒは、蝙蝠のような黒い翼を、左側だけ切り落としました。

それを見て驚いたのは、ペニサスです。


('、`*;川 あんた何してんの?!

从 ゚∀从 ほら、これで片っぽずつだ! お揃いだぞ~?


 切り落とした翼を持って、ハインリッヒは笑います。
それにつられて、ペニサスも。

―――片翼を失くした天使と悪魔は、笑いました。


724 :从 ゚∀从天使と悪魔のようです('、`*川:2011/05/08(日) 22:28:39 ID:vz2Y0mKQ0

*  *  *  *

从 ゚∀从 ハインちゃん流、ツルハシアタック!!

('、`*川 おいやめろ


 それから―――

翼を失くしたせいで天使にも悪魔にも戻れなくなった二人は、
お互いに協力しながら、下界に近い場所で毎日を過ごしているそうです。

……とは言っても、


('、`*川 あんたまだ懲りてないのね…

从 ゚∀从 これでもちゃんと考えてイタズラしてんだぜ?

('、`*川 余計にタチが悪い件


 悪魔は、全然懲りていないようですね…。


725 :从 ゚∀从天使と悪魔のようです('、`*川:2011/05/08(日) 22:29:36 ID:vz2Y0mKQ0

从 ゚∀从天使と悪魔のようです('、`*川

http://blog-imgs-34-origin.fc2.com/s/o/g/sogomatome/rano26.jpg

http://blog-imgs-34-origin.fc2.com/s/o/g/sogomatome/rano19.jpg


おしまい!!!


726 :从 ゚∀从天使と悪魔のようです('、`*川:2011/05/08(日) 22:30:16 ID:vz2Y0mKQ0
ごめんね、ごめんね、ひょっとこ言ってごめんね、从 ゚∀从の翼も片方ないっぽかったから書いたんだ、ごめんね


727 :以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/08(日) 22:30:25 ID:hFGXBXGo0
( ;∀;)イイハナシダナー
乙!


731 :以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/08(日) 22:31:57 ID:8.M1o31QO
あの短時間でよくぞここまで…
乙!


732 :以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/08(日) 22:32:28 ID:tMnku.eI0
ペニサスまじ天使
ハインも可愛いのう乙!


733 :以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/08(日) 22:33:03 ID:MyasoYpwO
かわええ乙乙!


729 :以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/08(日) 22:31:23 ID:V9UgMdv6O
ハイン×ペニスは大好きですよ!
乙です!


736 :以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/08(日) 22:34:07 ID:8.M1o31QO
>>729
貴方のおかげで「サ」の大切さに気づく事が出来ました






出来た投下する!
No.1とNo.7!
rano01.jpg
rano07.png



739 :以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/08(日) 22:34:34 ID:MyasoYpwO

|゚ノ*^∀^)白「モナーくーん!」

|゚ノ*^∀^)黒「デートしよ!!」

(;*´∀`)「モナッ!? ま、まず服着るモナお前らぁあああ!!」



< ギャーギャー  (´・_ゝ・`)

< キャッキャッ   (´・く_・`)

< ギシ…ギシ… (´・_ゝ・`)


川*` ゥ´)「なあーに壁に耳くっつけてんのさ」

(=゚ω゚)ノ ィョゥ-

(´・_ゝ・`)

(´・_ゝ・`)「死にたい」

川;` ゥ´)「な、何だよ急に……」


741 :以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/08(日) 22:35:17 ID:MyasoYpwO

(´・_ゝ・`)「お隣りの……モナー君だっけ。あの子何歳? 大学生? だよね」

川*` ゥ´)「知らないよあんたのお隣りさんなんか」

(´・_ゝ・`)「あの子さ、凄いんだよ。何かめっちゃ可愛い女の子が押しかけんの。毎日。
        双子みたいなんだけど。むっちむちのぼいんぼいん」

川*` ゥ´)「へえー」

(=゚ω゚)ノ ィョゥー

(´・_ゝ・`)「……それが、おい。俺の部屋に来るのはちんちくりんだけだ。
        この差は何? 死にたい」

川*` ゥ´)「ちんちくりんって……」

(´・_ゝ・`)「俺にも美少女が来てくんねえかな……こんなんじゃなくて……」

川*` ゥ´)「失礼な奴。そもそも私だってお前に会いに来てんじゃないからな。
       ィョゥに会いに来てんだよ、ばーか」

(´・_ゝ・`)「あーあ、やだー。やだもうやだー。可愛げの欠片もないよー。
        せめてクーさんとかシューさん連れてこいよー」

川*` ゥ´)「悪かったな、姉さん達に似なくて」

(´・_ゝ・`)「ちっくしょう……可愛くない……」

川*` ゥ´)「何回も言うなよ、流石にヘコむだろ」


742 :以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/08(日) 22:35:41 ID:MyasoYpwO

(´・_ゝ・`)「はあ……」

川*` ゥ´)「うるせえなあ、もう。これやるから元気出せよ」

(´・_ゝ・`)「何これ」

川*` ゥ´)「コーヒー。今入れた」

(´・_ゝ・`)「おっと俺にコーヒー出す? 俺コーヒーにはうるさいよ? 文句めっちゃ言うよ?
        美味しいコーヒー入れてくれる子としか結婚したくないぐらいよ?」

川*` ゥ´)「さっさと飲めアホ。ィョゥー、遊ぶぞー」

(´・_ゝ・`)「ふん」ゴクゴク

(´・_ゝ・`)

(´・_ゝ・`)(あれ、めっちゃ美味い)

「うりうり」川*` ゥ´)つ(゚ω゚=*) ゴロゴロ

川*´ ゥ`)「可愛いなあ、ィョゥ」

(´・_ゝ・`)(……あーやだ。俺頭おかしくなった。やだ)

(´・_ゝ・`)(……何でコイツが可愛く見えてきたんだろう。畜生)

おしリア充死ねまい




743 :以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/08(日) 22:36:11 ID:MyasoYpwO
おわり!
No.7の要素が出だしにしかないよごめんなさい


746 :以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/08(日) 22:37:14 ID:L4o5pDgk0
乙だよん!
ピャー子最近人気だなwwww


748 :以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/08(日) 22:37:44 ID:8.M1o31QO
乙!
モナーとついでにデミタス爆発しろ


749 :以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/08(日) 22:38:07 ID:hFGXBXGo0
あれ?ピャー子が可愛くみえる・・・?
乙!


752 :以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/08(日) 22:39:32 ID:vz2Y0mKQ0
やべえ何これ超ニヤニヤしちゃう
乙!!!!!!


753 :以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/08(日) 22:39:56 ID:Z891ifTsO
乙!
ピャー子かわいいよピャー子
この祭りのせいで我が輩のピャー子への好感度急上昇したわ






じゃあ投下します。
3レスに収まりますように…ますように…
使用絵はNo.8とNo.28。
rano08.jpg
rano28.jpg

( ФωФ)我が輩の名はロマネスクのようです


755 :以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/08(日) 22:41:36 ID:Z891ifTsO
(´・ω・`)「くくく、随分弱くなったなぁ杉浦」

月光の下、倒壊した建物の瓦礫の上に立つ黒衣の男が、眼下の瓦礫に埋もれ身動きが取れなくなった男を見下ろしていた。

( メ#ωФ)「………」

(´・ω・`)「平和ボケとは恐ろしいな。
      かつて《組織》から『魔人』とまで言われ畏怖されたお前が、まさか一介の飼い猫風情に堕ちてこうも弱くなるとは」

それほどまでに、と男は続ける。

    川д川

(´・ω・`)「――この女が大事か」

( メ#ωФ)「貞子から……手を離すのである」

黒衣の男がその左腕で抱える気絶した少女に視線を移すと、
ロマネスクは血でまみれた腕を振るい、自らを押し潰さんとしていた瓦礫を払いのけた。

 *  *  *  *

川;д川『ね、ネコちゃん、どうしたの? ひどい怪我じゃない!!』

川д川『大丈夫よ、私が守ってあげるからね』

川*д川『ロマネスク、今日からあなたはロマネスクよ』


756 :以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/08(日) 22:43:24 ID:V9UgMdv6O
ショボンきた!!


757 :以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/08(日) 22:43:58 ID:Z891ifTsO
川д川『ロマー、好き嫌いはいけませんよー』

川;д川『ロマ、雷さん怖いね。……怖いでしょ? おっお願いだからひとりにしないでぇ~!』

川*ー川『大好きよ、ロマネスク』

 *  *  *  *


( メ#ωФ)「……決着を、つけるぞ」

(´・ω・`)「いいだろう。引導を渡してくれる……来い! 裏切り者よ!」


 *  *  *  *

ミセ*゚ー゚)リ「……本当に挨拶も無しに行くの?」

( ФωФ)「ああ……会えば余計に未練が募るだけだ」

爽やかな黄緑色の髪をピンで留めた少女が男の顔を覗きこむ。

( ФωФ)「これ以上あの子をこんな危険な目に遭わせないためにも……早々にこの街を去る必要があるのである」

昨晩の戦闘で負った傷を覆い隠すように両手に巻かれた包帯を見つめて、ロマネスクはこの数ヶ月共に暮らした少女に想いを馳せた。


758 :以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/08(日) 22:46:00 ID:hFGXBXGo0
貞子可愛いなあ


759 :以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/08(日) 22:46:26 ID:Z891ifTsO
( +ω+)「……もともと、常に戦いの中にあった人生だ。
       もとに戻るだけ。落胆などない……だが」

ロマネスクの巨体が洋服ごと急激に小さくなる。

 ∧ ∧
( ФωФ)「……『飼い猫風情』の暮らしは存外悪くないものであった」

貞子の付けた鈴がロマネスクの首元で音を奏でる。

ミセ*゚ー゚)リ「……行こっか杉浦」

 ∧ ∧
( ФωФ)「杉浦ではない」

青い猫が少女の肩に乗る。鈴がちりんと鳴る。


 ∧ ∧
( ФωФ)「我が輩はの名は――ロマネスクだ」


おしまい


766 :以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/08(日) 22:52:28 ID:Z891ifTsO
ショボンに仕事を与えてやりたかった。ゆえにこの配役にした。

そしてNo.28のロマの髪の色に準拠して青い猫にしたけどNo.8のロマどうみても黒猫やんしにたい

貞子かわいいよ貞子


760 :以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/08(日) 22:47:50 ID:tCHW4NZM0
乙!

ロマネスク可愛いよロマネスク。


762 :以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/08(日) 22:48:43 ID:MyasoYpwO

ロマネスクかっけえ!


763 :以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/08(日) 22:48:47 ID:L4o5pDgk0
ロマネスク乙浦!


764 :以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/08(日) 22:49:40 ID:hFGXBXGo0
ロマ漢だな!乙!







765 :以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/08(日) 22:51:47 ID:hFGXBXGo0
そしたら投下します

使用絵は、No.10とNo.16
rano10.jpg
rano16.gif

767 :以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/08(日) 22:52:51 ID:hFGXBXGo0
川;゚ -゚)「クソッ!」

クーは道無き道を駆けていた。
嘘の情報を信じて、自分勝手な行動をしてしまった。
その所為で今、仲間が窮地に陥っている。

川; - )「頼むから、間に合ってくれ……」

枝葉が頬を切り裂くのにも構わず、彼女は走る。
止まる事は許されない。
槍を持つ右手に力が入る。
その瞬間、

川;゚ -゚)「ッ!?」

僅かな気配を感じた。
周囲を見渡せば、クーを囲むように走る三つの影。

川;゚ -゚)「時間が惜しいというのに……」

木々を抜け、開けた場所に出ると同時。
影が揃ってクーへと襲い掛かる。

川#゚ -゚)「私の邪魔を……するなァアアアアアアアッ!!」

咆哮と共に、孤独な戦いが始まった。



…………。


768 :以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/08(日) 22:53:50 ID:V9UgMdv6O
クーかっこいいな


769 :以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/08(日) 22:54:17 ID:hFGXBXGo0
l从・∀・ノ!リ人『それでおっきい兄者ー、それでクーはどうなったのじゃ?』

俺の腕の中で、お話を聞いていた妹者が尋ねる。

( ´_ゝ`)「ん? ここからはまだ考えてないんだ。
       さてねぇ、どうしようか?」

l从・∀・ノ!リ人『クーには生きててほしいのじゃ』

( ´_ゝ`)「そりゃあ主人公だからな。でもそしたら、結末はハッピーエンドかな」

l从・∀・ノ!リ人『それがいいのじゃ! 続きが楽しみなのじゃ!』

妹者がはしゃぐ。
こりゃあ、早く続きを考えなくちゃな。
そんな事を考えていると、ドアをノックする音が響く。

「兄者? 今、いいか?」

( ´_ゝ`)「ああ、いいぞ」

入ってきたのは俺と同じ顔。双子の弟。

(´<_` )「どうだ、作業の方は進んでいるか?」

( ´_ゝ`)「ああ、お陰様でな。〆切には間に合いそうだよ」


770 :以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/08(日) 22:54:54 ID:hFGXBXGo0
(´<_` )「そうか、よかった。ところでまだ“ソレ”、続けているのか?」

弟者は俺の腕の中を見て言う。

( ´_ゝ`)「俺がこうじゃなきゃ書けないのは、お前も知っているだろう?」

(´<_`;)「そうだがな、いつ見ても奇妙なんだよな」

( ´_ゝ`)「そう言うなよ。これが俺のスタイルなんだから」

(´<_`;)「まあ、兄者がいいならそれでいいが……」

( ´_ゝ`)「理解ある弟で嬉しいよ。それじゃあ、俺は作業に戻る」

(´<_`;)「……ああ、分かった」

短いやり取りを終えて、弟者は部屋を出て行く。

( ´_ゝ`)「ごめんな妹者、ほったらかしにしておいて」

l从・∀・ノ!リ人

( ´_ゝ`)「……」


771 :以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/08(日) 22:55:25 ID:hFGXBXGo0
妹者――そう名付けた人形は喋らない。
当たり前だ、俺が一人でやり取りしてるだけだもんな。

いつからだろう、こうして人形に話しかけないと小説が書けなくなったのは。
弟者には本当に迷惑をかける。

( ´_ゝ`)「さて、続きでも書くかね……」

呟きに返ってくる声は、やっぱり無かった。



( ´_ゝ`)は変わった小説家のようです 了


774 :以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/08(日) 22:56:35 ID:hFGXBXGo0
終わりー。
まとめるのムスカシイネー。


775 :以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/08(日) 22:56:59 ID:V9UgMdv6O
人形だったのか!!
乙です!上手い!!


773 :以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/08(日) 22:55:57 ID:tCHW4NZM0
なんか哀愁を感じる……。

作者さん乙


776 :以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/08(日) 22:58:09 ID:tMnku.eI0
乙!なるほどお人形さんなのか… ちと切ない






では偶然にも使用絵モロかぶりしたけど投下しますね!
お題絵No.16  No.10
rano16.gif
rano10.jpg

780 :以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/08(日) 23:00:05 ID:V9UgMdv6O
絵題被ると面白いね


779 :以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/08(日) 22:59:33 ID:tMnku.eI0
( ^ω^)「小さいのに偉いおね。おつかいかお?」

l从・∀・ノ!リ人「うん!街に用がある時は、いつも妹者がおつかいするのじゃ!」

( ^ω^)「お?妹者ちゃんの家は、街の外にあるのかお?」

l从・∀・ノ!リ人「なのじゃ。サンガ山の奥にあるのじゃ」

( ^ω^)「サンガ山?……あの、魔女が住んでるっていう?」

l从・∀・ノ!リ人「そうじゃよ。でも魔女なんて住んでないのじゃー」

( ^ω^)「……でも、あんな人気の無い所に住んでるなんて。寂しくないかお?」

l从・∀・ノ!リ人「へーきなのじゃ!おっきい兄者と一緒だから、恐くなんかないのじゃー」

( ^ω^)「おっきいあにじゃ?」

l从・∀・ノ!リ人「わらわの兄君なのじゃ。ふたりぐらしなのじゃ」

( ^ω^)「そうなのかお。お兄さんは家で留守番かお?」

l从・∀・ノ!リ人「うん!おっきい兄者は目を患っていてのう。
        街への用事はみーんな妹者がすますのじゃ」

( ^ω^)「おー、そりゃ大変……ん?」

( ^ω^)(サンガ山……目が見えない……。魔女……)

(;^ω^)(た、確かサンガ山の魔女は盲目だって聞いたお……!?)


782 :以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/08(日) 23:00:46 ID:tMnku.eI0
( -_ゝ-)「おお、おかえり妹者」

l从・∀・ノ!リ人「ただいまなのじゃ!ちゃんとシラヒーゲさんの家におつかいしてきたのじゃ」

( -_ゝ-)「えらいえらい。ありがとな妹者。
     ……そっちの人はお客さんかな?」

(;^ω^)「おっ」ビク

l从・∀・ノ!リ人「街で会ったブーンさんなのじゃ!この山に用があるんだって」

( -_ゝ-)「へーえ」

(;^ω^)「お、ど、どうも。ブーンですお」

( -_ゝ-)「はじめまして。妹者の兄の、兄者だ。
     こんな辺境まで来て疲れてるだろ?よかったら家に泊まっていったらどうだ」

(;^ω^)「えっ?でも……」

( -_ゝ-)「もう遅いし、この辺りで寝れる場所なんて他に無いからな」

l从・∀・*ノ!リ人「わーい!ブーンお泊りなのじゃー」

(;^ω^)「じゃ、じゃあ……お言葉に甘えますお」

( -_ゝ-)「よし。じゃあ兄者腕によりをかけて夕食作っちゃうぞー」

l从・∀・*ノ!リ人「やったー!」


783 :以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/08(日) 23:01:51 ID:tMnku.eI0
(;^ω^)(普通に親切な優しい人だお……。あの話は間違いだったのかお?
      だとしたらとんだ骨折り損だお)

( -_ゝ-)「やっと妹者を寝かしつけてきたよ。
     久しぶりの客で興奮してたから、なかなか寝たがらなくて大変だった」

(;^ω^)「……兄者、その杖はなんだお?さっきまで持ってなかったのに、なんでいきなり」

( -_ゝ-)「なんでって?俺はこのとおり盲目だから、夜は杖が無いと困る。
     昼は妹者もいるし僅かに光を感じることができるから、杖は部屋にしまっていたのさ」

(;^ω^)「そ、そうかお。
     ……でも、やっぱりこんな山奥で小さい妹と二人暮らしじゃ、何かと不便だろうお」

( -_ゝ-)「ああ。でも時々、人が尋ねに来ることもあるさ。
     ブーンと同じような理由でな」

(;^ω^)「え?い、いや、ブーンはまだ、なんでここに来たのか言ってな……」

(;^ω^)「兄者?……どうして杖をこっちに向けるんだお」

(;^ω^)「え、ちょ……!ちょっと待」

(;゚ω゚)「あ」


784 :以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/08(日) 23:02:48 ID:tMnku.eI0
l从・∀・ノ!リ人「ねー兄者!」

( -_ゝ-)「んー?」

l从・∀・ノ!リ人「兄者は目が見えないけど、杖なんか無くたってすいすい歩けるのに
        なんでいつもその杖を大事そうに持ってるのじゃ?」

( -_ゝ-)「ああ、これはなぁ。歩くために持ってるんじゃない」

l从・∀・ノ!リ人「じゃあ、なんの為の杖なのじゃ?」

( -_ゝ-)「教えてほしいか?
     ふっふっふ。実はなぁ……なんと、これは魔法の杖なんだ」

l从・∀・ノ!リ人「魔法!?すごいのじゃ、何が出来るのじゃ!?」

( -_ゝ-)「この杖で鍋をかき混ぜるとスープが美味しくなる魔法」

l从・∀・ノ!リ人「えー、それだけ?なんかしょぼいのじゃ……」

( -_ゝ-)「あはは、冗談冗談。本当は……」

ドンドンドン!

「おい!誰かいるのか?開けろ!」

( -_ゝ-)「……おや、お客さんだ」


785 :以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/08(日) 23:03:24 ID:tMnku.eI0
扉を開けた先にいたのは、灯用の携帯ランプに、随分と大きな槍を背負った男装の女性。
その澄んだ瞳には気品に満ちた凛々しさと、静かな殺気が込められていた。

川 ゚ -゚)「……お前が、国から懸賞金がかかっている、サンガ山の魔女か?」

女戦士は槍を構え、研ぎ澄まされた動きで瞬時に切先を兄者に突きつける。

兄者は、その閉じられた瞳には映りようも無い
己が腹部に刃が当たる感覚に、一つ溜息をつくと


やれやれ、俺はただ妹者と静かに暮らしたいだけなんだがなぁ。


声に出すことなく小さく呟き、手にした杖へと意識を集中させた。



兄者は静かに暮らしたいようです
おわり




786 :以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/08(日) 23:04:59 ID:tMnku.eI0
終わりです。まとめるの難しかったー


787 :以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/08(日) 23:05:28 ID:V9UgMdv6O
兄者は魔女だから、刺されても死なないんだよな…?
乙です!!


788 :以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/08(日) 23:05:42 ID:hFGXBXGo0
ブーンはどうなったかすごく気になる・・・
面白かった!乙!


791 :以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/08(日) 23:09:11 ID:8.M1o31QO
男だから魔女ではなく魔法使いではゲフンゲフン
乙!


794 :以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/08(日) 23:14:03 ID:tMnku.eI0
>>787
刺されたら流石に死ぬと思います
この時点ではクーは脅しとして刃を向けてるだけなのでまだ刺していませんです

>>791
魔女を狩るようですで普通に男連中も魔女扱いされてたから疑問抱かずに魔女っちまってた
まあ得体の知れない正体不明の輩って事で総じて魔女扱いされてるのではな


792 :以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/08(日) 23:09:29 ID:MyasoYpwO
お題がかぶっても内容は全然違うものになるんだなー。面白い
乙乙






797 :以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/08(日) 23:20:01 ID:kyL7onYc0
あ、じゃあ8と25で3レス行きます。
rano08.jpg
rano25.jpg

川д川私色に染めるようです


798 :以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/08(日) 23:20:29 ID:kyL7onYc0
....川д川 はぁ~。今日もついてない一日だったな……

「ちょいとそこ行くお嬢さん、浮かない顔してどうしなすった?一丁占いでもして差し上げようか?」

川д川 えっ!?

川д;川彡川;д川 こ、越えは聞こえど姿は見えず……?いったいどこの誰ですか!?

「ここじゃよ、ここ!」

川д川" 足元……?

( ФωФ)ノ はお~

川;д川 なんだ、黒猫さんか……。もう驚かさないでよ

(;ФωФ) あれ?驚かないのかにゃ?我輩しゃべってるにゃりんよ?

川д川  だってしゃべるでしょうよ、黒猫だもの

(;ФωФ) え!?

川д川 ?


800 :以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/08(日) 23:22:55 ID:kyL7onYc0
川д川 え?なに?自分が特別だと思ってたの?

( ´ФωФ) はい……。少しも優越感を抱いていないといえばうそになります……
         だって、我輩、60年生きてきて他のしゃべる猫にはあったこと無いから……

川д川 それは黒猫じゃあないからでしょう。残念ね、お友達にめぐまれなくて

(;ФωФ) と、友達のことは悪く言わないでください!!こんな変わり者の我輩にも良くしてくれる――

川゚д川  変・わ・り・者……?

( ´ФωФ) あ……、すみません。黒猫ですもんね、喋っても、普通な……

川д川=3 そうよ、喋らない黒猫なんて黒猫じゃあないわ


801 :以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/08(日) 23:24:20 ID:1uAU.D5c0
ロマむっちゃ長生きだなwwwww


802 :以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/08(日) 23:25:09 ID:hFGXBXGo0
貞子の中の黒猫の定義は何なんだwww


803 :以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/08(日) 23:25:36 ID:kyL7onYc0
三三三(*‘ω‘ *) ><) 待ってくださいワカッテマス君!!飼い主置いてかないでください!!

....( <●><●>)ノシ ニャー

( ФωФ)そ あ!黒猫のワカッテマス君!!

三三三(;ФωФ) ワカッテマス君も黒猫だけど、黒猫はみんな喋るって本当!?

( <●><●>) ニャー?

(;ФωФ)そ しゃ、喋らない!!折角お話できると思ったからそれはそれでショック!!

(;ФωФ) い、いやそれより、やっぱり喋らな――――

川д川 何言ってるの?その猫、青いじゃない?

(;ФωФ) え……?あ……

( ><) わー、ぽっぽちゃんピンクなんです

(*‘ω‘ *)  ミドレンジャーがwwww隣にwwwwwwがはっゴホwwwwww

(;ФωФ)そ 飼い主含めて塗ったーーーー!!???

川д川=3 ついでよ……


804 :以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/08(日) 23:26:58 ID:V9UgMdv6O
飼い主塗るなww


805 :以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/08(日) 23:30:56 ID:tCHW4NZM0
ほのぼのしとるw


807 :以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/08(日) 23:31:29 ID:kyL7onYc0
( ФωФ) だから……、だからいままでこの町で黒猫の友達が少なかったのか……

川д川 喋らない黒猫なんて、黒猫じゃないわ

川д川=3 青猫でもアカネコでもタチネコにでもなってしまえば良いのよ

::(#ФωФ):: うぬぬ、ゆるせん……!!みなの無念の敵……!!

川д川  ……でもね。今日、ついに念願かなったの

( ФωФ)

川д川 ついに、黒猫らしい黒猫に出会えた……

川д川 あなたこそ、真の黒猫……。黒猫オブザ黒猫、よ

( ФωФ) オブザ黒猫……

(*ФωФ)+ その響き、悪くなし!!

...川д川 さ、いきましょう。飼ってあげるわ

...(*ФωФ) おkおk!そういえば我輩元々友達少なかったであるし~!敵撃つほどいないであるし~

( <●><●>) 青はねえだろ……ボソッ

(ФωФ;)彡

( <●><●>) ニャーン


808 :以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/08(日) 23:31:46 ID:kyL7onYc0
お仕舞い。4レスだた。めんご。


813 :以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/08(日) 23:33:46 ID:MyasoYpwO
タチネコてwww


814 :以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/08(日) 23:33:53 ID:8.M1o31QO
ワカッテマス喋ったwww
乙!


815 :以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/08(日) 23:34:39 ID:V9UgMdv6O
乙です!!貞子何気に腐!w



 
総合短編(その他) | コメント(0) | トラックバック(0)
コメント

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。