スポンサーサイト

--/--/-- -- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
 
920 :あの子の:2011/05/05(木) 18:23:16 ID:LxYBMWfM0
本当は最初から分かっていた事だった。

私に手を差し伸べてくれる男の人が本当に手を差し伸べているのは、私ではなく
私のお父様のお金だという事。

私を見つめてくれる男の人が本当に見つめているのは、私ではなく私のお父様の
お金だという事。

私を愛してくれる男の人が本当に愛しているのは、私ではなく私のお父様のお金
だという事。

本当は分かっているはずだった。

いや、本当は分かりたくなんてなかった。

この人は本当に私の事を愛してくれているに違いないと、信じたかった。

お父様のお金のおまけではなく、家柄の割にはとても素朴な私を私として。

そうして真実に気付く頃にはすでに遅く。
裏切りではなく最初から愛されてなどいなかったという事実は、幸せに手を伸ば
す私の心に無数の傷を刻んでいった。


921 :あの子の:2011/05/05(木) 18:23:56 ID:LxYBMWfM0
どうしてどうしてどうしてどうして

なんでなんでなんでなんでなんでなんで私だけ、

誰からも愛して貰えないの?

誰からも見て貰えないの?

(* ー )

ああ、私があの子みたいに可愛い顔をしていたら
きっとあの人も私の事を見つめてくれたのに

ξ ⊿ )ξ

ああ、私があの子みたいに綺麗な肌をしていたら
きっとあの人も私の頬を触ってくれたのに

川 - )

ああ、私があの子みたいに綺麗な髪をしていたら
きっとあの人も私の頭を撫でてくれたのに

ああ、あの子の耳はとても綺麗
ああ、あの子の横顔はとても憂いがあって素敵
ああ、あの子の赤く染まる頬はとても愛らしい
ああ、あの子の長いまつ毛はとても美しい
ああ、あの子のぱっちりとした目元はとても可愛らしい
ああ、あの子の小さな口は
ああ、あの子の小さな鼻
ああ、あの子の
あの子のあの子のあの子のあの子のあの子のあの子のあの子のあの子のあの子の
あの子のあの子の

素朴な私にはないとても素敵な、とても華やかな、とても可愛らしい、

部品。


922 :あの子の:2011/05/05(木) 18:24:30 ID:LxYBMWfM0
私にあるのはお父様のお金だけ。

たくさんたくさん、人を狂わせる程のお金だけ。

男の人達だけでなく、娘の私の事まで狂わせる程のお金だけ。



ああ、簡単だったんだ。

このたくさんのお金を使えば。

素朴な私を皆に愛される素敵な私に作り替える事だって。


ああ、早く助けて。
つまらない私なんてもう一秒たりとも見たくないの。
お金ならたくさんあるから。
死にそうな位、たくさんあるから。


その鋏と針と糸で。


( <●><●>)



─────No.21
http://sogomatome.blog104.fc2.com/blog-entry-876.html
rano21.jpg

(# ;;- )パッチワークガールのようです





924 :あの子の:2011/05/05(木) 18:25:00 ID:LxYBMWfM0
以上です

ブーン系とか初めて書いたから緊張したわ
祭り楽しいな

( <●><●>)<お祭りわっしょい!!






 ←プチラノベ祭りまとめページへ戻る

 
総合短編(シリアス・鬱・ホラー) | コメント(0) | トラックバック(0)
コメント

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。