スポンサーサイト

--/--/-- -- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
 
323 :以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/05(木) 01:13:46 ID:9fnrmy6k0
ピンポーン

( ^ω^)「おはよーございますおー」

ガチャ

ζ(゚ー゚*ζ「おはよう、内藤くん。ごめんね、うちの娘がいつも迷惑かけちゃって」

( ^ω^)「いえいえいいんですお。とりあえず上がらせてもらってもいいですかお?」

ζ(゚ー゚*ζ「ええ、どうぞ。いつもどおり叩き起こしてやって」

スタスタスタ

【ツンの部屋】

( ^ω^)「ツンー!早く起きるおー!」 ドンドンドン

「…ーン…っと…って…」

( ^ω^)「…?よく聞こえないお…とりあえず入るお。着替えとかしてても知らんお」

ガチャ

( ^ω^)「ツンー…ってあれ?いないお…ん」


324 :以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/05(木) 01:14:06 ID:9fnrmy6k0

      (^ω^ )
      (     )
      │ │ │
ξ     (_(__)


( ^ω^)「なんだこの陰毛」

ξ「陰毛じゃねーわ!!」

(;^ω^)「うわっ陰毛が喋った!!」

ξ「だから違うっつってんだろ!!よく見ろ!!」

( ^ω^)「いや…陰毛をよく見る趣味はちょっとないんで…」

ξ「だから違うってえええええ!!!」

(;^ω^)「…この声、もしかしてツンかお!?陰毛じゃなくて!?」

ξ#゚⊿゚)ξ「もしかしなくてもそうだよ!!どんだけ陰毛に似てんだ私!!そろそろヘコむぞ!!」


325 :以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/05(木) 01:14:28 ID:9fnrmy6k0


    ξ゚⊿゚)ξは微小女のようです


               ┌──────┐
               │            │
               │──────│
               │ MILD SEVEN.│
      ___      .│──────│
ξ;゚⊿゚)ξ  .↑     │            │
(     )  約5cm     .│キツエンハアナタニ. │
│ │ │   .│     │ノウソッチュウノ  ...│
(__)_)   ↓     │キケンヲタカメマス....│
      ̄ ̄ ̄ ̄     .└──────┘


329 :以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/05(木) 01:15:31 ID:nfn.foB.0
かわいいな…身長的な意味で
 
 
326 :以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/05(木) 01:14:54 ID:9fnrmy6k0
( ^ω^)「にしても一体どうしたんだお、そんな縮んだりして。縮れ毛だけに」

ξ#゚⊿゚)ξ「陰毛から離れろ!!」

ξ゚⊿゚)ξ「私にもさっぱりよ…朝起きたら、こうなってたの。パジャマも縮んでるし…」

( ^ω^)「ふむ…もしかして…」

ξ゚⊿゚)ξ「…何か心当たりがあるの?」

( ^ω^)「いや、さっき飲んだ牛乳賞味期限切れてたかもと思って」

ξ;゚⊿゚)ξ「どうでもいいよ!!」

( ^ω^)「でも参ったおねぇ。もう出ないと学校に間に合わないお」

ξ;゚⊿゚)ξ「う…もうそんな時間なのね。どうしよう…今日テストなのに…」

「ツンー?内藤くんー?どうかしたのー?」

ガチャ

ζ(゚ー゚*ζ「内藤くん、ツンが何か…あら?」


327 :以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/05(木) 01:15:11 ID:9fnrmy6k0

     ζ(゚ー゚*ζ
      (     )
      │ │ │
ξ     (_(__)


ζ(゚ー゚*ζ「誰のかしらこの陰毛」

ξ#゚⊿゚)ξ「だからちげえええええぇぇぇぇぇ!!!」

( ^ω^)「家族認定だお!良かったね!」

ξ;゚⊿゚)ξ「何が!?」

ζ(゚ー゚*ζ「あら…ツンだったのね。陰毛かと思った」

ξ;゚⊿゚)ξ「思わないでよ!あと軽々しく陰毛とか口にしないで!娘的にショック!」

( ^ω^)「お前もさっきから散々言ってるお」

ζ(゚ー゚*ζ「でもどうしたの?こんな縮んじゃって…縮むのは胸だけで十分でしょうに」

ξ;゚⊿゚)ξ「その毒舌必要ないよねママ!?」


328 :以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/05(木) 01:15:26 ID:9fnrmy6k0
( ^ω^)「実はかくかくしかじかというわけで…」

ζ(゚ー゚*ζ「あらあら。黒の組織に薬でも飲まされたのかしらねぇ」

ξ;゚⊿゚)ξ「いや…そういうんじゃないけど…ていうか二人とも普通にこの異常事態受け入れてるのね」

( ^ω^)「それで、今日はテストなんで困ってたんですお。まぁ別に僕は困らないんですけど」

ξ;゚⊿゚)ξ「急に薄情だな!」

ζ(゚ー゚*ζ「なるほどねぇ…よし!わかったわ!ここはママが一肌脱ぎましょう!」

( ^ω^)「ひ…一肌と言わず全部脱いでくださいお!」

ξ;゚⊿゚)ξ「幼馴染の母親相手に何を思ってるんだお前は!?」

ζ(゚ー゚*ζ「ツンちゃん、制服借りるわね」

ξ゚⊿゚)ξ「別にいいけど…まさかママ…」

ζ(゚ー゚*ζ「うふ。そのまさかよ」


330 :以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/05(木) 01:15:56 ID:9fnrmy6k0
ζ(゚ー゚*ζ「…どう?」

( ^ω^)「おお!現役JKと言っても全然問題ない外見ですお!」

ξ;゚⊿゚)ξ「悔しいぐらい似合ってるわね…」

ζ(゚ー゚*ζ「でしょ。ツンちゃん私似だし、意外とバレないと思うの」

ξ゚⊿゚)ξ「むむ…確かに…テストは私を運んでもらえばどうにかなるし…」

( ^ω^)「いや、ちょっと待ってほしい」

ξ゚⊿゚)ξ「何?」

( ^ω^)「バストが違いすぎるだろ。バレるだろ」

ξ゚⊿゚)ξ

( ^ω^)「カップ5つぐらい違うだろ」

ゴスッ

(;゚ω゚)「ノオオオオオオオオオ!!!足の小指を殴るなああああああああ!!!」


331 :以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/05(木) 01:16:19 ID:9fnrmy6k0
~登校開始~

ζ(゚ー゚*ζ「~♪」
  _,
ξ゚⊿゚)ξ

( ^ω^)「どうしたんだお、ツン。そんな顔して」
  _,
ξ゚⊿゚)ξ「いや…私を運ぶのに胸の谷間に挟む必要あるかなって…」

( ^ω^)「羨ましい限りだおね!!!」
  _,
ξ゚⊿゚)ξ「柔らかくて超不快なんですけど…」

ζ(゚ー゚*ζ「まぁまぁ。バレてないみたいだしいいじゃない」 ユッサユッサ
  _,
ξ゚⊿゚)ξ「揺するな」

( ^ω^)σ「そんなに柔らかいのかおー?」 ツンツン

ζ(゚ー゚*ζ「あん♪」

ξ#゚⊿゚)ξ「だからお前は幼馴染の母親に何しとんじゃあああああ!!!」


333 :以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/05(木) 01:17:11 ID:nfn.foB.0
くそっけしからん


332 :以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/05(木) 01:16:57 ID:9fnrmy6k0
ガラッ

ζ(゚ー゚*ζ「おっはよー」

('A`) ビクッ

( ・∀・) ビクッ
  _
( ゚∀゚) ビクッ

( ^ω^)「おはよーだおー」

(;'A`)「(え…ちょ…誰…?ブーンと一緒に来たってことはツンか…?)」

(;・∀・)「(…いや、顔は似てるけど…胸が…でかくなってない…?)」
  _
(; ゚∀゚)「(ツンの母さんじゃねえか!!俺的おっぱいランキング堂々第一位のあの人が何故!?)」

ζ(゚ー゚*ζ「(ふふふ…バレてないみたいね…)」

ξ;゚⊿゚)ξ「(いや…この視線はバレてる…バレてるけど皆怖くて言い出せないだけだ…)」


335 :以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/05(木) 01:17:43 ID:fXilGOj.0
南君の恋人だったか思い出した


334 :以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/05(木) 01:17:27 ID:9fnrmy6k0
ζ(゚ー゚*ζ「ツンちゃんの席は…っと」

( ^ω^)「僕の隣ですお」

ζ(゚ー゚*ζ「あら、学校でも仲良しなのねぇ。よっこい庄一」

ξ;゚⊿゚)ξ「語尾だけ急に年感じさせちゃった!」

(*゚ー゚)「あ、あの…ツンちゃん…?」

ζ(゚ー゚*ζ「(…この子は?)」

( ^ω^)「(ツンの友達のしぃちゃんですお)」

ζ(゚ー゚*ζ「おはよう、しぃちゃん!今日もいい天気ね!」

(*゚ー゚)「え、あ、うん…その…すごく言いにくいんだけど…」

ξ;゚⊿゚)ξ「(や、やばい…!ここでしぃが『誰?』って言い出したらテストが…!)」

(*゚ー゚)「…ど…」


338 :以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/05(木) 01:18:57 ID:srhJd8KM0
よっこい庄一wwwwww


336 :以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/05(木) 01:18:01 ID:9fnrmy6k0
(*゚ー゚)「どうやって豊胸したの!?」

ξ゚⊿゚)ξ

(*゚ー゚)「土日挟んだだけでカップが4つ…ううん、5つは変わってるなんて、すごすぎるよ!」

(*゚ー゚)「お願い!!私にもその豊胸方法教えて!!2万あげるから!!」

ξ;゚⊿゚)ξ「(…しぃ…悩んでたんだ…)」

(;'A`)「(な、なんだ…豊胸したのか…)」

(;・∀・)「(なるほど…それなら納得がいくね…)」
  _
(; ゚∀゚)「(違うッ!!その人は…その人はッ!!ナチュラルボーンビッグパイオツなんだよッ!!)」

ζ(゚ー゚*ζ「ふふ…そうねぇ…」

(,,゚Д゚)「待った!!」

(*゚ー゚)「ギコくん!?」

ζ(゚ー゚*ζ「(誰?)」

( ^ω^)「(しぃちゃんの彼氏ですお)」


337 :以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/05(木) 01:18:05 ID:dW8z9vKwO
あらやだほほえましい


339 :以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/05(木) 01:19:05 ID:9fnrmy6k0
(*゚ー゚)「どうして止めるの!?私がロケットパイオツになれなくてもいいっていうの!?」

(,,゚Д゚)「しぃ…お前には貧乳の方が似合ってる…だから豊胸なんてしなくていいんだよ!!」

ξ;゚⊿゚)ξ「いや何大声で宣言してんの!?」 ※ツンの声は小さいのでブーンとデレ以外に聞こえていません

(*゚ー゚)「…ギコくん…」

(,,゚Д゚)「お前が巨乳になんかなっちまったら…はっきり言って、俺は自害するぞ!!」

ξ;゚⊿゚)ξ「どんだけ乳にこだわってんだよ!!」

(*゚ー゚)「…私…焦ってたみたい」

(*゚ー゚)「ツンちゃんがクラス一のペチャパイ…ううん、洗濯板…ううん、海抜0m地帯から抜け出したからって…」

ξ;゚⊿゚)ξ「ひどくねぇ!?私の扱いひどくねぇ!?少なくとも0mではなくねぇ!?」

(,,゚Д゚)「いいんだ…わかってくれれば…」

ζ(゚ー゚*ζ「…ふふ。二人とも、落ち着いたみたいね」

ξ;゚⊿゚)ξ「ええ!?ここで会話入っちゃうのママ!?」


340 :以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/05(木) 01:19:43 ID:9fnrmy6k0
ζ(゚ー゚*ζ「そう…確かにおっぱいは、皆に平等に与えられてはいないわ」

ζ(゚ー゚*ζ「生まれた時から貧しい子もいるし、豊かな子もいる」

ζ(゚ー゚*ζ「かと思えば、私みたいにいきなり豊かになる子もいるし、その逆もいる」

ζ(゚ー゚*ζ「でもね。そのどれもが、その子の個性なの。だから恥じる必要なんて、全くないわ」

ζ(゚ー゚*ζ「貧しい子は貧しいなりに、胸を張って生きていけばいい」

ζ(゚ー゚*ζ「豊かな子はそれを武器に生きていけばいい」

ζ(゚ー゚*ζ「そうやって、『力強く生きていく』こと…それが一番大事なことなのよ」

ξ;゚⊿゚)ξ「いや何の力説なのこれ!?ねぇママちょっと私の話聞いて!?」
  _
( ゚∀゚)「…ブラボー…いや!!ブラジャー!!」 パチパチパチ

…パチパチパチ…

パチパチパチパチパチパチパチパチパチパチ!!!

(*゚ー゚)「…ふふ。ツンちゃんにはまた、教えてもらっちゃったね」

ζ(゚ー゚*ζ「ううん、いいのよ。だって私たち、友達でしょ」

( ぅω;)「くうっ…これが友情パワー…涙で前が見えないお!」

ξ;゚⊿゚)ξ「どこからツッコんだらいいのか誰か教えてくれ頼むから!!」


342 :以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/05(木) 01:21:00 ID:srhJd8KM0
ジョルジュわざわざ言い換えるなwwwww


341 :以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/05(木) 01:20:27 ID:9fnrmy6k0
( ´∀`)「ブラジャー!!ブラジャー!!」 パチパチパチ

( ^ω^)「あ、先生」

( ´∀`)「いや、久しぶりにいい話を聞かせてもらったモナ。ありがとう」

ζ(゚ー゚*ζ「ふふ…それほどでも」

( ´∀`)「さぁみんな席に戻るモナよ。これからテストを始めるモナ」

ξ;゚⊿゚)ξ「ッ…いよいよね…」

ζ(゚ー゚*ζ「大丈夫よツンちゃん。何も言わずママに全て任せて」

ξ;゚⊿゚)ξ「任せられないわよ!ママ中卒じゃない!しかも底辺校の中卒じゃない!」

ζ(゚ー゚*ζ「中卒には中卒の意地があるのよ!くらえ手刀!」

ξ;-⊿-)ξ「うっ!」

ガクン

ζ(゚ー゚*ζ「ごめんねツンちゃん…これは私の戦いなの…!」

( ^ω^)「(あれ、そうだっけ…まぁいいか困るの僕じゃないし)」


343 :以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/05(木) 01:21:02 ID:9fnrmy6k0
キーンコーンカーンコーン…

ξ;゚⊿゚)ξ「…はっ!」

( ´∀`)「はい、それじゃ答案を回収するモナ」

ξ;゚⊿゚)ξ「えええええ!!テスト終わってるし!!」

ζ(゚ー゚*ζ「大丈夫よ、ママがちゃんと答えておいたから」

ξ;゚⊿゚)ξ「それは大丈夫とは言わない!」

( ^ω^)「でも横でちょっと見たけど、ちゃんと全部埋まってたお?」

ξ゚⊿゚)ξ「え?そうなの?」

( ^ω^)「本当は太もも見てたんだけどね。テヘッ☆」

ξ;゚⊿゚)ξ「気持ち悪いわ!!幼馴染の母親に良からぬ感情を持つなよ!!」

ζ(゚ー゚*ζ「全部埋めたのは本当よ。えっへん」

ξ゚⊿゚)ξ「ママ…意外と勉強できたのね…」

ζ(゚ー゚*ζ「そうよそうよ。まぁ…」


344 :以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/05(木) 01:21:38 ID:9fnrmy6k0
ζ(゚ー゚*ζ「わからなかったところは全部『メソポタミア』って書いといたけどね」

ξ;゚⊿゚)ξ「おおおおい!!これ数学のテストだよ!!それじゃ100%当たらないよ!!」

ζ(゚ー゚*ζ「ああ…どうりで数字がいっぱい並んでると思ったわ」

ξ;゚⊿゚)ξ「数字いっぱい並んでるのに歴史のテストだと思ったほうがすごいわ!!」

ζ(゚ー゚*ζ「え?メソポタミアって歴史用語だったの?私てっきりお料理の名前かと」

ξ;゚⊿゚)ξ「何重に間違えてんの!?間違い張り巡らしすぎだろ!!」

ξ;゚⊿゚)ξ「ま、まぁでも…何問かできたんならいいか…」

(*゚ー゚)「……」

(*゚ー゚)「(後ろから回ってきたツンちゃんの答案…)」

(*゚ー゚)「(全部の解答欄にメソポタミアって書いてあったけど…いいのかなぁ…)」

ζ(゚ー゚*ζ「結果が楽しみねぇ」


345 :以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/05(木) 01:22:01 ID:9fnrmy6k0
~下校開始~

ξ゚⊿゚)ξ「ふぅ…奇跡的に誰にも何も言われずにすんだわね…」

ζ(゚ー゚*ζ「私の変装が素晴らしかったからね!」

( ^ω^)「はい!素晴らしいでありますお!」

ξ;゚⊿゚)ξ「あんただんだんキャラ壊れてきてない?」

ζ(゚ー゚*ζ「せっかく制服着てるんだし…どこか寄り道して帰りたいわね」

( ^ω^)「そうですおね。小腹も空いたし、喫茶店でも行きましょうお」

ξ゚⊿゚)ξ「あ、じゃあ私パフェ食べたい!特大パフェ!」

( ^ω^)「なるほど…その体で食べれば、いつも以上のサイズで食べられるわけだおね」

ξ゚⊿゚)ξ「そういうことよ。どうせならこのサイズを利用しないとね」

( ^ω^)「間違いなく太るおね。しかも胸に一切栄養はいかないお」

ξ゚⊿゚)ξ

ガスッ

(;゚ω゚)「オブッ!!」

ζ(゚ー゚*ζ「人中に綺麗に飛び膝蹴りが決まったわねぇ」


346 :以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/05(木) 01:22:34 ID:9fnrmy6k0
rano30.jpg

ξ*゚⊿゚)ξ「うっひょー!!パッフェパッフェー♪」

(;^ω^)「うう…人中超いてぇ…」

ζ(゚ー゚*ζ「大丈夫?」

( ^ω^)「大丈夫じゃないので膝枕してくださいお、そしてその後ホテルに行きましょうお」

ξ;゚⊿゚)ξ「本気で狙うの止めろ!!!」

ζ(゚ー゚*ζ「あらあら、あんまりアタックされると私も一夜の間違いを犯しちゃいそうだわ」

ξ;゚⊿゚)ξ「ママも止めて!!!」

( ^ω^)「まぁまぁ、パフェがぬるくなっちゃうお」

ξ゚⊿゚)ξ「む…全く。あんたが変なこと言わなきゃいいのよ」

ξ*゚⊿゚)ξ「んー!甘くておいしー!しかも大量に!夢のようだわ!」

( ^ω^)「…こうして眺めてると、案外可愛いもんだおねぇ」

ξ;゚⊿゚)ξ「な、何よ急に…あんたらしくないわね」

( ^ω^)「おっおー。いっそずっとこのままでもいいぐらいだお。デレさんの制服姿も見られるし」

ξ;゚⊿゚)ξ「結局そこかよ!!なんでそこだけブレないんだよ!!」


347 :以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/05(木) 01:22:58 ID:9fnrmy6k0
ξ゚⊿゚)ξ「…でも。元に戻れなかったら、どうしよう」

ζ(゚ー゚*ζ「そうねぇ…確かに、それは問題かも。ママも毎日学校に行けるほど暇じゃないし」

ξ;゚⊿゚)ξ「暇なら行くつもりだったのね…」

( ^ω^)「まぁ、いいんじゃないかお?僕も面倒見るし、デレさんの制服姿も見られるし」

ξ゚⊿゚)ξ「後半はもうスルーするとして…なんかペットみたいな感覚で言ってない?」

( ^ω^)「え?そういう感覚で言ったつもりだったんだけど…そう聞こえなかったのかお?」

ξ;゚⊿゚)ξ「ムカつくなその言い方!!」

ζ(゚ー゚*ζ「うふふ…二人とも楽しそうだし、本当にこのままでもいいかもしれないわね」

( ^ω^)「ですお。デレさんの制服姿も見られるし」

ξ;゚⊿゚)ξ「あんた本当にそれしか考えてないのね…」

( ^ω^)「だおだお」

ξ゚⊿゚)ξ「…やれやれ。ま、いいか…パフェもお腹いっぱい食べられるしね」


348 :以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/05(木) 01:23:17 ID:9fnrmy6k0
~次の日~


     ξ゚⊿゚)ξ
     /:::::::\
   /::::::::::::::::::\
  /:::::::::::::::::::::::::::::\
   ̄│田  田│ ̄
    │  日  │←ツン家
    └───┘


ζ(゚ー゚*ζ「ツンちゃんったら今日は巨大化しちゃったのよ。どうしましょうか」

( ^ω^)

( ^ω^)「とりあえず制服を着てホテルに行こうか。話はそれからだ」

ξ#゚⊿゚)ξ「本格的に止めろおおおおおおおお!!!っていうか何とかしろおおおおおお!!!」


おわり






350 :以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/05(木) 01:24:05 ID:9fnrmy6k0
以上で終了です
なんか始まりそうなところだったのに流れぶった切ってすまんかった


351 :以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/05(木) 01:24:35 ID:jUblCrek0
ラスト噴いたwww
乙!


352 :以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/05(木) 01:25:38 ID:dW8z9vKwO

全体的にキャラが素敵www


353 :以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/05(木) 01:27:17 ID:srhJd8KM0
乙wwwww
待てよ・・・?今家に入ればツンの脚が・・・ゴクリ


354 :以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/05(木) 01:27:54 ID:PE/ch1ug0
乙!
>>353 なん....だと.....!?ゴクリッ


355 :以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/05(木) 01:28:27 ID:SpzEkRD20
絵見たけどツンの母居なかったぞ?
どういう事だ! ムチムチボインはどこに(ry

 





 ←プチラノベ祭りまとめページへ戻る

 
総合短編(ギャグ・カオス) | コメント(0) | トラックバック(0)
コメント

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。