スポンサーサイト

--/--/-- -- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
 
462 :lw´‐ _‐ノv貴方だからこそ、のようです:2011/01/07(金) 22:13:25 発信元:111.89.140.2

****

もし全部無かった事にできたらどうする?
自分は病的に頭が悪くて、努力なんてしようともしなくて、ぐずぐずしてはっきり喋ることもできなくて。
そんな、救いようのない屑な自分を、消せるとしたら?

(´<_` )すぐに消す。迷わないな

lw´‐ _‐ノv でしょ

欠点を直せない、いや直そうとしないから馬鹿なんだ。
壊れたら捨てるかどっかにしまっておくのが普通だ、多分現代では。

lw´‐ _‐ノv ところが、私みたいな屑い人間でも、ちょっとした事で足がすくむ。臆病だからね

(´<_` )ちょっとした事って、例えば?

lw´‐ _‐ノv 従兄に写真を撮られた


466 :lw´‐ _‐ノv貴方だからこそ、のようです:2011/01/07(金) 22:17:13 発信元:111.89.140.2
彼女は真下の線路を走る列車に視線をやりながら、フェンスにそっと両手で触れる。
線路の直上、跨いで架かる陸橋は街灯に照らされ、ついでに俺と彼女も照らされていた。

(´<_` )別に、晒したりはしないって

lw´‐ _‐ノv いんや、うpするね。従兄の言葉なぞ信用ならん

(´<_` )どういった基準なんだそれは

数年ぶりに再会した従妹はフェンスを乗り越えようとしていた。
俺は声をかけると同時に、デジタルカメラで撮影したのだ。

吸い込む空気が尖り始めた冬先、中学校生活三年目の事。
 
 
467 :lw´‐ _‐ノv貴方だからこそ、のようです:2011/01/07(金) 22:20:35 発信元:111.89.140.2

****

2話目

****

結局、もう一発殴って終わりとした。
シューを目覚めさすことが優先だ。
兄者によれば、シューが目覚めるにはそれなりの時間が必要らしい。

( ´_ゝ`)時間はある、焦ることはない。とりあえず部屋の割り当てだが…

兄者に案内され、先生と俺は部屋へ向かった。
シイちゃんはというとリビングでアニメのDVDを見ている。
タイトルは確か、フリクリ。


468 :lw´‐ _‐ノv貴方だからこそ、のようです:2011/01/07(金) 22:22:27 発信元:111.89.140.2
从 ゚∀从 結構広い家だから掃除が大変だろう

( ´_ゝ`)まあな、放っておくとすぐに埃がたまる

階段をのぼると廊下の端につき、そこから突き当たりまでにある部屋は三つ。

( ´_ゝ`)一部屋は物置部屋でな

階段側から数えて二つ目の部屋に先生が泊まり、最奥部の部屋に俺とシューが泊まることになるらしい。
いやちょっとまてよ。


472 :lw´‐ _‐ノv貴方だからこそ、のようです:2011/01/07(金) 22:25:04 発信元:111.89.140.2

(´<_` )先生、シューのへ从 ゚∀从 断る

(´<_` )あの、先生

从 ゚∀从 弟者、お前は若い雄で愛しのシューは今もその部屋で眠っている。間違いを起こす可能性は高い。安全面からいって私の部屋にシューを寝かせるのが適当だろう

从 ゚∀从 だが断る

(´<_` )なぜ

从 ゚∀从 私、他人の寝てる隣だと眠れないんだよね

嘘つけ。


474 :lw´‐ _‐ノv貴方だからこそ、のようです:2011/01/07(金) 22:27:17 発信元:111.89.140.2
先生は以前病室で、シューのベッドに突っ伏して寝てた俺に寄りかかり、椅子で寝ていた。
そんな人が何をおっしゃる。

从 ゚∀从 まあ、正直一人で寝たいのもあるが

从 ゚∀从 事は、私が居ても居なくても変わらん。それなら、弟者の傍に置いておく方が良い

( ´_ゝ`)そうだな

先頭に立っていた兄者が口を挟む。

( ´_ゝ`)その方が都合が良い。弟者は隣にいるべきだ、だから同じ部屋で寝ろ

(´<_` )都合が良いとは?

( ´_ゝ`)実行できるのは、お前がシューさんのそばで寝ている時だ

(´<_` )…そうか、ならそうする

( ´_ゝ`)それで、荷物の確認がすんだら出かけようか弟者

(´<_` )出かけるって、どこへ?

( ´_ゝ`)ちょっとそこまで


475 :lw´‐ _‐ノv貴方だからこそ、のようです:2011/01/07(金) 22:31:12 発信元:111.89.140.2

****

兄者に連れられ入った店は、町の中心部にある喫茶店。

川 ゚ -゚) いらっしゃい。彼が不在の時に来るなんて幸運やら不運やら

兄者から流行らない事が特徴だと聞かされていたが本当に店内は客が少ない。
と言うよりは人の数がそもそも少ない。
それなりに広い清潔な店内には、二十代半ばに見える見目麗しい女性、俺と兄者で計三人。

( ´_ゝ`)俺はいつものやつを

川 ゚ -゚) あなたは?

(´<_` )…飲み物はコーヒーしか置いてないんですか?

川 ゚ -゚) メニューにあるのならそうでしょう?

(´<_` )じゃあ、コーヒー(加糖)で

川 ゚ -゚) わかりました、少々お待ちください

少しして、兄者の前にはクリームソーダが置かれ俺の前にはコーヒーが置かれた。


476 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね:2011/01/07(金) 22:34:04 発信元:121.3.251.110
寒い中クリームソーダとかよく訓練されていやがる


523 :lw´‐ _‐ノv貴方だからこそ、のようです:2011/01/09(日) 17:26:39 発信元:111.89.140.2

川 ゚ -゚) お待たせいたしました、いつものやつと珈琲(加糖)でございます

(´<_` )流行らないわけだ

( ´_ゝ`)確かに流行りはしないがな。それでも雰囲気は良いし、落ち着ける

(´<_` )うん、落ち着く。そこは認める。潰れないのは変わり者が来るからか?

( ´_ゝ`)常連客は確かに変わり者だよ。この店に何度も来るような変わり者だ

(´<_` )兄者もその一人なわけだ

( ´_ゝ`)サンドイッチも珈琲もクリームソーダも美味い。し、静かだ

(´<_` )過疎が魅力の一つとは、まるでシベリアだな

( ´_ゝ`)落ち着いて話をするにはうってつけだ

暖かい店内でコーヒーを飲みながら、ストローでメロンソーダに溶けたフロートを飲む兄者の言葉を待つ。


525 :lw´‐ _‐ノv貴方だからこそ、のようです:2011/01/09(日) 17:30:26 発信元:111.89.140.2
コーヒーはとても美味しく、潰れないのも納得だ。

( ´_ゝ`)なあ弟者

ふと、兄者が唐突に口を開く。

(´<_` )なんだ?

( ´_ゝ`)シイの事だが俺はなにも、妹者の代わりを捜していたわけじゃないんだ

(´<_` )そんな事、考えちゃあいないさ

( ´_ゝ`)そうか。で、だ

( ´_ゝ`)シューさんの本名を教えてもらえるか?

俺の口から流れ出たシューの名前を聞いた兄者は、ため息をひとつ。

( ´_ゝ`)彼女が眠り続けている原因は、それかな?

(´<_` )多分な

( ´_ゝ`)そうか…

(´<_` )シューは

( ´_ゝ`)ん?


526 :lw´‐ _‐ノv貴方だからこそ、のようです:2011/01/09(日) 17:34:38 発信元:111.89.140.2
(´<_` )確かにシューには、あいつの血が流れているがな、シューは無関係だ

( ´_ゝ`)弟者いい。わかってるから

(´<_` )そうか

一旦会話を止め、俺達二人とも喉を潤し。
また兄者が喉をふるわせる。

( ´_ゝ`)ただ、どうしても拭えないものもある

(´<_` )拭えないもの?

( ´_ゝ`)なぜ、実の娘ではなく、妹者だったのか。実の娘でなく妹者で一線を越えたのは何故なのか

(´<_` )…

( ´_ゝ`)おかしいよな、いくら妹者が理想的エロゲ的容姿の妹でもさ

( ´_ゝ`)実の娘の方が燃えるだろjk

(´<_` )…

( ´_ゝ`)理解できんよ、確かに幼女は魅力的だが、血のつながった幼女の方が良いだろうが

(´<_` )…


527 :lw´‐ _‐ノv貴方だからこそ、のようです:2011/01/09(日) 17:36:29 発信元:111.89.140.2

( ´_ゝ`)…て言うか、なんでロリコンなのに幼女を大切にしないんだよ

(´<_` )…本当だよな



528 :lw´‐ _‐ノv貴方だからこそ、のようです:2011/01/09(日) 17:41:46 発信元:111.89.140.2

****

夜になり、兄者の手料理を食したりシイちゃんと遊んだりテレビを見たりして、風呂入ってトイレ済ませて寝た。
特筆すべきこともなく、先生絡みのハプニングとかも無く、床につく。

(´<_` )…なかなか寝付けないな

隣のベッドには、シューがいるのだから。
それでも長距離移動の疲れからか、携帯の時計で十一時ごろには、いつの間にか寝ていた。








(*゚ー゚) ちーっす

(´<_`; )ち、ちーっす

寝たと思ったら、なんかシイちゃんがいた。


530 :lw´‐ _‐ノv貴方だからこそ、のようです:2011/01/09(日) 17:45:26 発信元:111.89.140.2
(*゚ー゚) これが弟者さんのかあ、綺麗だなあ

(´<_` )綺麗?

周囲を見渡すシイちゃんにつられて、首を動かしてまあ驚いた。
明らかに現実じゃねえ。

風景を、カメラで撮影した映像で視るように、様々な角度からとらえることができる。


533 :lw´‐ _‐ノv貴方だからこそ、のようです:2011/01/09(日) 17:50:28 発信元:111.89.140.2

大海原と表現するほかない、色硝子を覗いたような青色の、海。

青空なのにくすんでいる、空。

水平線を途切れることなく這っている、綿のようにモコモコとして南国をイメージさせる雲。

その中に、海面ギリギリを浮かんでいる黒っぽくて巨大な岩は釣り鐘を逆さまにしたような形で、上(?)の面は平ら。
俺とシイちゃんは、その平らな面に立っているようだ。

(´<_` )これは…

平らな面は、中心に大きな穴がある。


534 :lw´‐ _‐ノv貴方だからこそ、のようです:2011/01/09(日) 17:54:11 発信元:111.89.140.2

穴は透明度の高い水で、溢れそうなほど満たされている。

また、穴の周囲から岩の縁まで石灯籠や植木や岩や芝生が規則的に配置されていて。

さらに一カ所、ひときわ異彩を放つ神社のような建築物があった。

大きさ的には近所の小さな神社といった具合で、古びている。

その神社はまるで、穴の水底を見つめているよう。

(*゚ー゚) 驚くのも無理ないよ


535 :lw´‐ _‐ノv貴方だからこそ、のようです:2011/01/09(日) 17:57:34 発信元:111.89.140.2

穴の水底もまた幻想的で、枯山水や石灯籠に挟まれた石畳の参道と、真新しく緻密で複雑な造りの、神社のような建物が隠れるように建つ。

水面からの光で、それらは淡く照らされていた。

(´<_`; )これはっ、俺が昔視た夢だ、そのものだ

静かに揺れる海も光も穴を満たす水も、昔視た夢そのままだ。


539 :lw´‐ _‐ノv貴方だからこそ、のようです:2011/01/09(日) 18:02:07 発信元:111.89.140.2

(´<_`; )だが、この現実感はどういうことだ、夢のはずなのに現実と同じ感覚で立っている

足下には柔らかい土の感触がある、踏み倒している芝生の質感も。

シイちゃんと向き合って、今日きていた服を着て。
感触も匂いも風も音も、風景と裏腹に夢とは思えない現実感があるのだ。

(*゚ー゚) ここはね、弟者さんの中なんだ

(´<_`; )…?

(*゚ー゚) 理解しなくて良いんだよ、僕にも説明できないし。でもさ

(*゚ー゚) これで躓いたらだめだよ、シューさんの中に入るんでしょ?

(´<_` )…そうか、兄者が言っていたのはこれか

(*゚ー゚) 驚いた?

(´<_` )流石に吃驚だ

(*゚ー゚) それじゃ、頑張ってね。おやすみなさい

(´<_` )ああ、おやすみ…おやすみなさい?


542 :lw´‐ _‐ノv貴方だからこそ、のようです:2011/01/09(日) 18:07:16 発信元:111.89.140.2
急に眠たくなってきて、頭が上手く働かない。

なんかもう、どうでも良くなって座り込んで、瞼を下ろして。
飛び起きた。
目をこすって枕元の携帯を見たら朝の6時ちょうど。

(´<_` )夢?

よくわからん。

(´<_` )シュー?

彼女は寝ている、隣のベッドの上で。



545 :lw´‐ _‐ノv貴方だからこそ、のようです:2011/01/09(日) 18:17:51 発信元:111.89.140.2
>>543 訂正

( ´_ゝ`)よう、起きたか

(´<_` )兄者?

学校の教室だった。

いや、周りの風景がそうなったってこと。
わけわかめだ、突然夕方の教室とか。

(´<_` )兄者?なんで俺と同じ制服着てんの

( ´_ゝ`)そんなことは知らん。俺は高校の制服なんざ、もう着たくないし


544 :ようです:2011/01/09(日) 18:14:50 発信元:111.89.140.2
(´<_` )パニックになりそうだよ

( ´_ゝ`)だろうな

(´<_` )ここは、どこだ

( ´_ゝ`)俺の夢

(´<_` )は?

( ´_ゝ`)そして、お前の夢でもあり、シイの夢でもある

(´<_` )混ざってるのか?

( ´_ゝ`)多分な。実際のところは、よくわからん

(´<_` )これが、シューを目覚めさせる方法なのか?

( ´_ゝ`)そうだ


548 :lw´‐ _‐ノv貴方だからこそ、のようです:2011/01/09(日) 18:20:48 発信元:111.89.140.2
>>544の続き↓

(´<_` )シューの夢と混ぜる?

( ´_ゝ`)…頑張れよ弟者、頼れるのは自分だけだぞ

そう言って、兄者は溶けた。
ドロリと、床に。

(´<_` )頑張れよ、て言われても、何を?

从 ゚∀从 混ざりすぎるな

(´<_` )…今度は先生ですか

また風景が変わるかと思ったが、特に変化しない。


549 :lw´‐ _‐ノv貴方だからこそ、のようです:2011/01/09(日) 18:23:01 発信元:111.89.140.2
从 ゚∀从 視たくないものは視るな。触れたくないものには触れるな。シューさんの為にも

(´<_` )先生

从 ゚∀从 そんだけだ

ドロリと、兄者みたいに先生が床に溶けた。
気持ち悪い。

(´<_` )……まあいいや

とにかく、シューを目覚めさせる作業は、始まったらしい。





550 :lw´‐ _‐ノv貴方だからこそ、のようです:2011/01/09(日) 18:26:01 発信元:111.89.140.2
2話目は終了です
規定の関係で今日の投下も終了です
ありがとうございました


551 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね:2011/01/09(日) 19:03:15 発信元:219.125.145.58
乙乙


552 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね:2011/01/09(日) 19:40:02 発信元:118.1.194.82
乙ざんすよ


553 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね:2011/01/09(日) 19:47:52 発信元:61.214.35.225
おつんつん





 
 ←1話目  3話目→



 ←インデックスへ戻る 

 
総合短編(シリアス・鬱・ホラー) | コメント(0) | トラックバック(0)
コメント

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。