スポンサーサイト

--/--/-- -- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
 
378 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね:2011/01/06(木) 21:42:54 発信元:111.89.140.2

関連・長編序章祭
http://sogomatome.blog104.fc2.com/blog-entry-345.html

避難所の「守るために殺すようです」スレで、待っていると言ってくれた方、お待たせしました。

「lw´‐ _‐ノv貴方だからこそ、のようです」



 ※インデックス
  (1話目)(2話目)(3話目)(4話目)(5話目)(6話目)(7話目)(最終話)



 
  
379 :lw´‐ _‐ノv貴方だからこそ、のようです:2011/01/06(木) 21:46:48 発信元:111.89.140.2
***

久しぶりにかかってきたハインからの電話に、俺は少なからず喜んだ。
それはハインが昔からの友人だからで他意は無い。

だがしかし、その喜びを素直に表すことはできない。

理由は同棲している女性にある。

(*゚ー゚) ねえ、誰から?

携帯を閉じてすぐに訊いてきた彼女、見かけ10歳前後で中身もそれ相応だからか、ちょっと子供っぽいところがあるわけよ。

( ´_ゝ`)友人だよ

(*゚σ゚) うそ、変態に女友達なんていたんだ

だがそれが良い。
良い言葉だね、元ネタ知らないけど。

( ´_ゝ`)そりゃいるさ

素直過ぎるより可愛らしい。



380 :lw´‐ _‐ノv貴方だからこそ、のようです:2011/01/06(木) 21:50:13 発信元:111.89.140.2

特にこう、若干拗ねてる感じの視線と唇がだなry
( ´_ゝ`)それで、俺の弟と一緒にしばらく泊まりたいそうだ。返事は保留した…が…

ゴゴゴゴゴゴゴ
 (#゚ー゚) …

( ;´_ゝ`)(こ、これが無言の圧力か…)

ドドドドドドド
 (#゚ー゚) 僕に説明、してくれるよね?

( ´_ゝ`)勿論だが、そのまえに晩御飯にしよう、金曜日だから今日はカレーだ

(*゚ヮ゚) カレー!

親戚夫婦から格安で借りている我が家は、弟者と2人で暮らしたとしても余裕がありそうで、最初は寂しく感じた広さも今となっては好都合だ。

( ´_ゝ`)運ぶの手伝ってくれ

(*゚ー゚) うん!

言い忘れていたが、彼女は俺のことを変態と呼ぶ。
それはそれで良い。
異論は受け付けない。




381 :lw´‐ _‐ノv貴方だからこそ、のようです:2011/01/06(木) 21:54:10 発信元:111.89.140.2
***

1話目


***

宇宙人未来人異世界人超能力者その他がひっきりなしに登場するのは物語の中だけで実際に会ったことは一度もないが、それでも俺は割と楽しく生きてきた。
嘘だけど、本当でもある。

今俺は高校二年生という、ある意味で最も楽しい冬休みに女性二人と鉄道の旅をしているわけで、普通なら色々と楽しい事実だ。

これが普通の旅行とかならば。

从 ゚∀从 よお、買ってきてやったぜ

(´<_` )ありがとうございます

この女性は高岡ハインリヒ、ハインか先生かハイン先生意外の呼び方を嫌う女医。
由緒正しいお嬢様なのだが、病院では地味な格好な上砕けた口調なので忘れそうになる。

从 ゚∀从 シベリア鉄道は良心的だな、みるくちーが安い

今乗っている電車の座席は二人一組の席が対面している、四人組には話しやすい方式。
その窓際に座る俺に湯気の立つカップを渡した先生は、俺の隣に腰掛ける。


382 :lw´‐ _‐ノv貴方だからこそ、のようです:2011/01/06(木) 22:00:15 発信元:111.89.140.2

从 ゚∀从 ふいー、美味い…なあ、弟者

俺がありがたくミルクティーを啜っていると、エスプレッソを飲んでいた先生が俺の名を呼ぶ。

从 ゚∀从 お前、シューの隣じゃなくて良いのかよ
lw´‐ _‐ノv

素直シュール。
こちらと対面している席を2人分使って、横になっている同い年の美少女。




383 :lw´‐ _‐ノv貴方だからこそ、のようです:2011/01/06(木) 22:03:30 発信元:111.89.140.2

从 ゚∀从 絶対寝違えるぜ、あれ

俺が、先生に連れられて電車に揺られている理由。

从 ゚∀从 それにしても、良く寝る

静かに呼吸しているシューは、四日ほど眠り続けている。

(´<_` )先生

从 ゚∀从 ん?

(´<_` )シューは、目覚めますかね

从 ゚∀从 兄者に訊け

兄者とは俺の兄で、先生は昔からの知り合いらしい。
その事を知ったのは、つい最近。

从 ゚∀从 兄者にできないなら、私にはどうしようもない

仄暗い声色で先生は吐き捨てた。



384 :lw´‐ _‐ノv貴方だからこそ、のようです:2011/01/06(木) 22:06:08 発信元:111.89.140.2
(´<_` )よくわかりません。兄者は医者でもないのに

从 ゚∀从 医師では専門外だからな、シューは

傍目からだと、シューは単純に眠っているだけ。
でも実際は、そうではないらしい。

(´<_` )もし、シューが目覚めなかったら

从 ゚∀从 諦めな、そういう運命だ

先生はあっさりと言った。

(´<_` )運命、ですか

从 ゚∀从 ああ、便利な言葉さ。医師が使う分には不謹慎だろうけどな




385 :lw´‐ _‐ノv貴方だからこそ、のようです:2011/01/06(木) 22:11:17 発信元:111.89.140.2
生まれる運命、死ぬ運命、出逢う運命、別れる運命。
運命だった、をつければ大抵、何となくそうなのだと感じてしまう。
そうでない人も当然多いだろうけど。

从 ゚∀从 すげーよな、運命

(´<_` )そうですね

从 ゚∀从 それはそうと

(´<_` )なんでしょう

从 ゚∀从 暇だ

(´<_` )景色を楽しむとか

从 ゚∀从 雪原は見飽きた

(´<_` )ゲームは


386 :lw´‐ _‐ノv貴方だからこそ、のようです:2011/01/06(木) 22:14:20 発信元:111.89.140.2

从 ゚∀从 仕事なのに持ってくるか

(´<_` )なら読書

从 ゚∀从 読み終えた

(´<_` )音楽を

从 ゚∀从 イヤホンは耳がひどく疲れる

(´<_` )…寝るとかどうでしょう

从 ゚∀从 …そうするわ。降りる駅は覚えてるな?

(´<_` )はい

从 ゚∀从 ん、よし

先生は目をつむって、静かに眠りはじめた。
普段の先生からして鼾でもかくのではなかろうかと思ったが、隣にいる先生は整った顔立ちを崩すことなくお嬢様然としている。
改めて思う、美人だ。
正面に美少女、隣に美女。



387 :lw´‐ _‐ノv貴方だからこそ、のようです:2011/01/06(木) 22:16:55 発信元:111.89.140.2
電車に乗るまで随分と注目されていたが、なるほど確かに目を惹かれる。

(´<_` )(それはそれとして)

話し相手が唇を結んだので、俺は頬杖をついて外を眺める。
静かに揺られながらこうしているのは、結構嫌いじゃない。




388 :lw´‐ _‐ノv貴方だからこそ、のようです:2011/01/06(木) 22:23:18 発信元:111.89.140.2

****

从 ゚∀从 …シベリアらしい場所だな

(´<_` )そうですね

昼過ぎに降りた駅は小さな田舎駅。

周囲は背の高い草に囲まれ、まばらに生えている松の木は背が低く枝はうねるように伸びている。

駅の近くの建物といえば、用途不明の小さな小屋や鉄塔くらいで、雪の降りそうな曇天も合わさって寂しさを掻き立てられた。




391 :lw´‐ _‐ノv貴方だからこそ、のようです:2011/01/06(木) 22:27:52 発信元:111.89.140.2
しかしながら振り向けば遠くに町並みが見え、目的地が反対方向の地平線でない事に安堵する。

从 ゚∀从 弟者も行った事無いのか、兄者の家

(´<_` )はい、場所も大まかにしか知りません

从 ゚∀从 そうか、まあとにかく行こう

先生が、大きな旅行用バッグを二つ、両肩にかけ。

(´<_` )そうですね

俺はというと、シューをおんぶして。

从 ゚∀从 ロータリーにベンチがあると良いな

駅員の視線を感じつつ、改札を出た。

从 ゚∀从 えーと…

(´<_` )こっちですか?

从 ゚∀从 おお、その路線だ

駅前のロータリーには数台、バスが乗り場で停車していたが、どれも行き先が違った。

从 ゚∀从 五分後か

先生が乗り場のベンチにバッグを置き、俺はシューをベンチに座らせて隣に腰をおろす。



393 :lw´‐ _‐ノv貴方だからこそ、のようです:2011/01/06(木) 22:30:28 発信元:111.89.140.2

(´<_` )座らないんですか?

从 ゚∀从 椅子が冷たい。よって却下

バスを待つ間に俺は周囲の景色を眺め、先生は携帯で電話をしていた。
真剣な表情と口調から、相手は多分、先生の勤める病院の関係者だろう。
先生だって社会人、真面目な時は怖いくらい真面目なのだ。

(´<_` )ん

シューの体が少しバランスを崩し、俺の肩に彼女の髪がかかる。

(´<_` )…

シューは今、どんな夢を視ているのだろう。
シューの体を直し、髪に触れながら考える。

从 ゚∀从 来たな、あれだろう

まあ考えたところで今は、悪い夢でない事を願うしかできないのだが。

(´<_` )そういえば、兄者にはいつ連絡したんですか?

从 ゚∀从 一昨日だ。承諾を得るまで時間かかったよ。彼女を説得するから待て、と


394 :lw´‐ _‐ノv貴方だからこそ、のようです:2011/01/06(木) 22:32:05 発信元:111.89.140.2
(´<_` )同棲してるんでしたね、兄者

从 ゚∀从 まあそうなんだが…相手、弟者は知ってるか?

(´<_` )いえ、なにせ互いに関わり薄いんで

从 ゚∀从 そうか、私も知らないんだ。楽しみだな

(´<_` )ええ、本当に



397 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね:2011/01/06(木) 22:37:16 発信元:222.5.62.202
序章祭の時の場面はいつなんだろう


430 :lw´‐ _‐ノv貴方だからこそ、のようです:2011/01/07(金) 21:10:59 発信元:111.89.140.2

****

昼過ぎに弟者とハインはやって来た。

( ´_ゝ`)久しぶりだな二人とも、そして背中の彼女は初めましてだな

(´<_` )世話になる

从 ゚∀从 よろしくな。荷物はどこに置けばいい

( ´_ゝ`)俺が運ぶ、お前達の泊まる部屋は二階だ。弟者、その人を寝かせるんだろ、案内する

(´<_` )ああ

( ´_ゝ`)ハイン、リビングは突き当たりだ。お茶しててくれ

用をすませ弟者とリビングへ入った直後、ソファーに座っていたハインに訊かれた。

从 ゚∀从 それで、兄者の彼女はどこだ?

(´<_` )そうだ、挨拶しておきたいんだけど

( ´_ゝ`)シイなら近所のスーパーに行っている、じきに戻るさ

从 ゚∀从 …どう思う弟者

(´<_` )…靴もありましたし、本当にいるんじゃないかと

( ´_ゝ`)おいこら


432 :lw´‐ _‐ノv貴方だからこそ、のようです:2011/01/07(金) 21:14:16 発信元:111.89.140.2
从 ゚∀从 いやだって…なあ?

(´<_` )ええ、兄者に彼女なんて…てっきりレモプラス買っただけかと思って

( ´_ゝ`)お前達、廊下で寝るか?

ガチャッ
<ただいまー

( ´_ゝ`)ほら、本当に帰ってきたろう

从 ゚∀从 うーん…

(´<_` )まさか本当に…




433 :lw´‐ _‐ノv貴方だからこそ、のようです:2011/01/07(金) 21:15:57 発信元:111.89.140.2

(*゚ー゚) あれ、もう来てたんだ。初めまして、シイです

从;゚∀从 あ、あれ?初めまして

(´<_`; )ええっと、初めまして…おい兄者、子供までいたのかよ!

( ´_ゝ`)え、子供まで?

从;゚∀从 バカやろ、妊娠させた時点で言えよ!

( ;´_ゝ`)いやいやいや、待て、誰の子供だって?第一、妊娠なんてさせてないぞ

(´<_`; )はあ?じゃあこの子は…

( ´_ゝ`)シイは彼女だ

(´<_` )

从 ゚∀从




434 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね:2011/01/07(金) 21:16:56 発信元:61.214.35.225
なんだと


436 :lw´‐ _‐ノv貴方だからこそ、のようです:2011/01/07(金) 21:20:06 発信元:111.89.140.2

( ´_ゝ`)付き合ってます

(*゚ー゚) …それって言って良いのかな

ところでシイを説得するのには約一時間かかった。
ハインの宿泊で四十分、目的で二十分ほど。
結構苦労して、ちゃんと色々準備して、昼飯食べてからハイン達を出迎えて。

( ゚<_゚; )ロリコンかああああああああああ!!!!

( ;゚_ゝ゚)gyaaaaaaasu!!!!

(;゚ー゚) え…いや…ええ…?

从;゚∀从 お、弟者早まるな!でも殴れ!

こんな展開、あんまりじゃないか?



437 :lw´‐ _‐ノv貴方だからこそ、のようです:2011/01/07(金) 21:21:53 発信元:111.89.140.2


~しばらくお待ちください~





439 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね:2011/01/07(金) 21:22:45 発信元:61.214.35.225
ハインさんだいぶ混乱してるなwww


440 :lw´‐ _‐ノv貴方だからこそ、のようです:2011/01/07(金) 21:24:40 発信元:111.89.140.2
从 ゚∀从 弟者、ストップストップ。そろそろ血が出るぞ

(´<_` )そうですね

もっと早く止めてくれよハイン、友達契約は破棄ですか。

(*゚ー゚) …大丈夫?

( ´_ゝ`)なんとか

从 ゚∀从 (兄者の頭を撫でるくらいだ、それなりに懐いてるのか)

(´<_` )それで兄者、どういった経緯でその子と暮らしているんだ?

( ´_ゝ`)あー、いや、そのだな

从 ゚∀从 シイちゃん?

(*゚ー゚) 僕がひとりで公園にいたら声をかけられたんだ

从 ゚∀从 えっ

(´<_` )えっ

(*゚ー゚) 家に帰りたくないって言ったら、この家に招かれて、今に至ります


441 :lw´‐ _‐ノv貴方だからこそ、のようです:2011/01/07(金) 21:27:17 発信元:111.89.140.2
(´<_` )…さあ、兄者

从 ゚∀从 私の分もよろしくな、弟者。シイちゃん、こっちへいらっしゃい

(*゚ー゚) うん

( ;´_ゝ`)オーケー、OK弟者、時に落ち着け

(´<_` )よしわかった兄者、殴らせろ

鈍い痛みが腹部に走る。
拳かと思いきや蹴りだった。

从 ゚∀从 いやーこのお菓子美味しいなあ

(*゚ー゚) 本当?それ僕が作ったんです。嬉しい

( ;´_ゝ`)ヘイ、ヘイ!ちょっと待て待つんだ弟者、そのバールのようなものをしまえ!てか何処にあったんだそれ

(´<_` )安心しろよ、死にたくなってもトドメは刺さん

( ;´_ゝ`)いいか弟者、お前さんは勘違いをしている

身振り手振りをまじえながら後ずさる。
弟者はじりじりと距離をつめ、リビングの隅に追い詰められた。


443 :lw´‐ _‐ノv貴方だからこそ、のようです:2011/01/07(金) 21:30:19 発信元:111.89.140.2
(*゚ー゚) へえーお医者さん、格好いいなあ

从 ゚∀从 いやいや、シイちゃんみたくお菓子を作れるほうが格好いいよ

( ´_ゝ`)弟者は単なる犯罪としか見ていないだろうが、それは違うんだ

(´<_` )何が違うと言う気だ

( ´_ゝ`)いいか弟よ、これはシイの為でもあるんだよ

弟者がバールのようなものを顔面に突きつけてきた。

从 ゚∀从 ぶっちゃけ兄者のどこが良いのよ

(*゚ー゚) えー恥ずかしいですよう




445 :lw´‐ _‐ノv貴方だからこそ、のようです:2011/01/07(金) 21:32:29 発信元:111.89.140.2

(´<_` )どの辺が?

( ;´_ゝ`)シイは自分の家に居られないんだ、だからここにいる。事情についてはあとで説明するから

(´<_` )事情ねえ

バールのようなものを、弟者は高らかに持ち上げる。

(*゚ー゚) 弟者さんとは恋人なんですか?

从;゚∀从 ええ!?いや、そんなんじゃないって

( ;´_ゝ`)よーしよしよしよし、そのままだ弟者、振り下ろす前に聞け…シイは、自分の家に帰れないんだ。このクソ寒いシベリアでだぞ?

(´<_` )兄者はそこにつけ込んで連れ込んだのか、未成年の女の子を。流石だな兄者


457 :lw´‐ _‐ノv貴方だからこそ、のようです:2011/01/07(金) 22:08:02 発信元:111.89.140.2

( ´_ゝ`)ちゃんと話し合ってシイも同意したんだ。シイの朝餉から枕まで用意してる。分かるか弟者?分かるよな弟者は聡明だもの、シイに凍死する事も襲われる事もない、穏やかな生活を提供してるんだ

(´<_` )…あっそ

( ´_ゝ`)…

(*゚ー゚) 怪しいなー

从;゚∀从 ほ、本当だってばあ

(´<_` )…なあ、最期にひとつ教えて欲しい

( ´_ゝ`)殺すな。なんだ

(´<_` )シューは…俺がおぶってきた彼女は、目覚めるのか?

( ´_ゝ`)目覚めるさ。上手くいけばな

(´<_` )それなら今はやめておくが、何をどうやって目覚めさすつもりだ

( ´_ゝ`)シューさんの意識に、お前を送り込む

(´<_` )なんだと?


460 :lw´‐ _‐ノv貴方だからこそ、のようです:2011/01/07(金) 22:11:02 発信元:111.89.140.2
1話目終了

続いて2話目投下します






 →2話目


 ↑インデックスへ戻る

 
総合短編(シリアス・鬱・ホラー) | コメント(0) | トラックバック(0)
コメント

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。