スポンサーサイト

--/--/-- -- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
 
348 :( ´_ゝ`)巡り巡って再会するようです(´<_` ):2010/10/28(木) 10:06:40.07 ID:/kcdfqa+O
今朝うちの部署に新人が配属された
朝礼の挨拶で、俺は机の前で姿勢を正して、その新人を見守った




(;´_ゝ`)「今日から総務でお世話になります
流石 兄者と申します
事務職は不慣れなので最初は迷惑をかけてしまうかもしれませんが、精一杯頑張っていきたいと思うので、よろしくお願いいたします」


カチカチに緊張して
足がgkbrしている
なんとも情けない新人だ



それに

流石 兄者 ?









349 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/10/28(木) 10:08:25.86 ID:/kcdfqa+O
変な違和感
いや 違和感だから変なんだが

なにか引っかかるものがあった




俺の名前は 流石 弟者
株式会社 Boon-K
総務部所属2年目の平社員だ

家は母子家庭で、
兄弟は一人 姉者がいる

母者
姉者
そして弟者

安易な名前
こんな命名をするのはうちだけだと思っていた




しかし
新入社員 兄者





350 :( ´_ゝ`)巡り巡って再会するようです(´<_` ):2010/10/28(木) 10:09:20.96 ID:/kcdfqa+O
兄に成るべく付けられた名前のようだ


それに 同じ苗字
しかもパーツ的な意味で、目元が俺や姉者にそっくり



これは何かの偶然だろうか













 
 
351 :( ´_ゝ`)巡り巡って再会するようです(´<_` ):2010/10/28(木) 10:11:59.68 ID:/kcdfqa+O
流石兄者は
基礎を叩き込む為、当面俺が面倒を見ることになった

そんなわけで
流石兄者は、俺の隣の席だ


(;´_ゝ`)「よろしくお願いします!」

(´<_` )「あぁ、よろしく。 俺、流石弟者」




352 :( ´_ゝ`)巡り巡って再会するようです(´<_` ):2010/10/28(木) 10:13:22.51 ID:/kcdfqa+O
( ´_ゝ`)「弟者…?」

(´<_` )「ん?」

( ´_ゝ`)「いえ、なんでもないです。流石さん」

(´<_` )「弟者でいいよ。わかりにくい」

( ´_ゝ`)「弟者…さん……」

(´<_` )「……」

違和感












353 :( ´_ゝ`)巡り巡って再会するようです(´<_` ):2010/10/28(木) 10:14:49.34 ID:/kcdfqa+O
彼に仕事を叩き込むのは、骨の折れる仕事だった

(´<_`;)「あぁ兄者!これは他社に送る文書だぞ
文面がおかしいだろ国語的に考えて」

( ´_ゝ`)「えっ。「本日はお日柄も良く…」?」

(´<_`#)「それは見合いだ兄者」

( ´_ゝ`)「「拝啓 藻螺羅株式会社様」…」

(´<_`#)「それは手紙だ! 殴るぞ馬鹿兄者」

(;´_ゝ`)「時に落ち着け弟者」

(´<_` )「お前 俺、一応先輩だからな?」

(;´_ゝ`)「……すんません」



「おい流石!」
誰かが 俺を呼んだ



355 :( ´_ゝ`)巡り巡って再会するようです(´<_` ):2010/10/28(木) 10:19:26.94 ID:/kcdfqa+O
( ´_ゝ`)「はいっ!」(´<_` )

がたん と、同時に席を立つ

(;´_ゝ`)「……」

(´<_`;)「……すみません、どっちですか」








('A`)「お前ら、ほんと兄弟みたいだなww」

こいつはドクオ
鬱田独男

同じ総務部の1つ上の先輩で、気兼ねなく話せるいい奴だ





356 :( ´_ゝ`)巡り巡って再会するようです(´<_` ):2010/10/28(木) 10:21:07.63 ID:/kcdfqa+O
珈琲を買いに席を立ち、自販機の前で話しかけられた


(´<_` )「冗談じゃないですよ
あいつ馬鹿すぎます
事務職どころか社会に向いてません」


珈琲のカップを傾ける
ドクオはココアのボタンを押した



('A`)「弟者厳しいなwwどっちが兄だかわからん」

(´<_` )「てか俺達兄弟じゃないですから」

('A`)「だって、二人共「流石」で、「兄者」と「弟者」じゃないか
兄弟じゃない方がおかしいだろ」



357 :( ´_ゝ`)巡り巡って再会するようです(´<_` ):2010/10/28(木) 10:26:06.88 ID:/kcdfqa+O
出来上がったココアをふーふーと冷まし、一口啜って「あちっ」と悲鳴をあげた


('A`)「カーチャンに聞いてみるなり、本人に探り入れるなりしてみろよ
生き別れの兄弟かもよ?」

ケラケラと笑いながらドクオは言った
お互い目を合わせず、カップを見つめたまま


(´<_` )「…………」

('A`)「…ま、俺には関係ないから、好きにすればいいさ。
頑張れ、弟」


そう言って彼は、自分の席へ戻っていった


どうすればよいというのか





359 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/10/28(木) 10:44:44.22 ID:ymZMEdj8O
立ち位置が他人な流石兄弟も新鮮でいいね


362 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/10/28(木) 11:15:41.30 ID:/kcdfqa+O
挨拶の時の靄が 最近俺の何かを刺激している


「流石兄者と申します」
『流石だよな 俺ら』

「弟者…?」
「ん?」
「いえ、なんでもないです。流石さん」

『流石だな、弟者』


満面の笑みの 俺ト同ジ顔……


俺の霞がかった記憶の中にいる、あいつは 誰だ





今日、兄者を仕事帰りに飲みに誘った


( ;_ゝ;)「俺のFMVたんが待ってるのぉぉ」


強制連行することにした



364 :( ´_ゝ`)巡り巡って再会するようです(´<_` ) サルごめんなさい:2010/10/28(木) 11:18:57.53 ID:/kcdfqa+O
からん
俺はとあるバーの扉を開けた


(´・ω・`)「やぁ、ようこそバーボンハウスへ。そのテキーラはサービスだから、まずは飲んで落ち着いて欲しい」

(´<_` )「マスター、久しぶり」

彼はこのバーボンハウスのマスター ショボンさん

(´・ω・`)「弟者君かい?久しぶりだね
そちらに連れているのは……兄弟かい?」

(´<_` )「俺の兄弟は姉者だけだよ。
こいつ新入りの兄者、よろしくしてやってくれ」

(*´_ゝ`)「ぁっ、よろしくお願いします」

(*´・ω・`)「…ウホッ」

(;´_ゝ`)「えっ…」

(*´・ω・`*)「いい男…
や ら な い か ?」

(;;´_ゝ`)そ「だが断る」

(´・ω・`)「それは残念
さて、それじゃあまず注文を聞こうか」



365 :( ´_ゝ`)巡り巡って再会するようです(´<_` ) 配達員さんありがとう:2010/10/28(木) 11:23:39.27 ID:/kcdfqa+O


(´<_` )「兄者って、変わった名前だよな
お前の親はどんな人なんだ?」

(*´_ゝ`)「それを言うなら弟者先輩だって変わった名前じゃないですかー」

(´<_` )「お前、酔うの早いぞ」

(*´_ゝ`)「うちぃ、父が再婚してるんですよぉ」

(´<_` )「……」

(*´_ゝ`)「で、父者も妹者も、爺者も婆者も伯父者も、みんなこんな名前なんで、
親がかわってるとかじゃなくて、きっと流石家全体がかわってるんですよね」

(´<_` )「…そうか」

(*´_ゝ`)「妹者は腹違いだからか、俺に全然似てなくて可愛いんですよww」

(´<_` )「今父側遺伝子全否定したな」
『流石だな 兄者』

(´<_` )「…?」
一瞬 口から出かかった言葉
と共に フラッシュバックする 何か


(*´_ゝ`)「どうかしました?」



366 :( ´_ゝ`)巡り巡って再会するようです(´<_` ):2010/10/28(木) 11:26:28.80 ID:/kcdfqa+O
(´<_` )「いや、別に」

(*´_ゝ`)「時に弟者、姉者は元気か?」

(´<_` )「さん をつけろ馬鹿兄者
姉者?現在婚活中だが、どうかしたか?」

(*´_ゝ`)「や、さっき、「俺の兄弟は姉者だけだ」って」

(´<_` )「あぁ…」

( ´_ゝ`)「……」

(´<_` )「……」

( ´_ゝ`)「……だけ、か」ボソッ

(´<_` )「ん?」

(*´_ゝ`)「なんでもないですぅ弟者せんぱぁいww」

(´<_` )「死ね 氏ねじゃなくて死ね」

(*´_ゝ`)「ひでぇww」






367 :( ´_ゝ`)巡り巡って再会するようです(´<_` ):2010/10/28(木) 11:28:54.42 ID:/kcdfqa+O
兄者が言った言葉が気になった
なにか重要なものな気がした










翌日 兄者は駄々をこねた
(*´_ゝ`)「先輩のー
ちょっとお家を見てみたーい♪」


あの 合コンとかでやるフリをやっている


(´<_` )「黙れ 仕事 残業」

( ´_ゝ`)





368 :( ´_ゝ`)巡り巡って再会するようです(´<_` ):2010/10/28(木) 11:35:42.57 ID:/kcdfqa+O
そんな兄のデスクの下には、分厚いアルバムらしきものが入った紙袋が置いてあった

仕事中にそれとなく聞いてみたが

( ´_ゝ`)「弟者先輩のお宅行くまで秘密でーっす☆」

どうやら来ること前提らしい
不躾な奴だと思ったが、とりあえず母者に 帰りに同僚を連れて帰る旨を連絡しておいた




そして 兄者を率いて帰宅
玄関で迎え入れる母者
固まる空気
瞬間 ぶち壊す兄者


(*´_ゝ`)「初めましてー流石兄者と申します。
いつも弟者先輩のお世話になっておりまーす。今後ともよろしくお願いしまぁす」

今後とも…の件はいらないと思うのだが、まぁ俺への挨拶だったということにして、
母者の硬直は気になったが、とりあえす兄者を居間へ通した

夕食はいつも通り、食卓に並んでいた


背広だけハンガーにかけ、ネクタイを外して席につく
兄者もそれに習った



370 :( ´_ゝ`)巡り巡って再会するようです(´<_` ):2010/10/28(木) 11:43:22.22 ID:/kcdfqa+O
  @@@
@#_、_@
 (  ノ`) 人「それじゃ」

(*´_ゝ`)人「いただきまーす」人(´<_`*)


しかし母者よ、
同僚と夕食なのに同席か

それはさておき
俺たちは無意識に、同じように箸を動かしていた

味噌汁 白米 ハンバーグ 白米 サラダ …と、
雑談を交わしながらも同じ手順で平らげていく

母者は呆然と、それを眺めている


( ´_ゝ`)「弟者せんぱぁい、ぴー」

(´<_` )「だが断る 母者、ごはんおかわり」




371 :( ´_ゝ`)巡り巡って再会するようです(´<_` ):2010/10/28(木) 11:50:39.97 ID:/kcdfqa+O
 @@@
@#_、_@
 (  ノ`) 「あ、あぁ。兄者さんの方はいいのかい?」

( ´_ゝ`)「あ、俺小食なんで、お構いなく」

(´<_` )「奢りの時は容赦しねぇくせにな」

(*´_ゝ`)「フヒヒwwサーセンwwww」


夕食もお開きになり、母者は台所へ消えた

ダイニングで二人で酒を交わしつつ、兄者は持参したアルバムを取り出した

(*´_ゝ`)「昨日、みつけたんです」

(´<_` )「あんなに酔っていたのにか」

( ´_ゝ`)「……酔い委せに?ww」


呆れつつ、アルバムを開いていく









379 :( ´_ゝ`)巡り巡って再会するようです(´<_` ) 371と372の間:2010/10/28(木) 12:23:05.97 ID:/kcdfqa+O
(´<_` )「……これは」

そこに在るのは
幼い双子の写真


昔の自分が二人 ならんでいる
昔の自分が 昔の自分に瓜二つな誰かと一緒に、笑っている



『流石だよな 俺ら』








372 :( ´_ゝ`)巡り巡って再会するようです(´<_` ):2010/10/28(木) 11:53:55.23 ID:/kcdfqa+O
(´<_` )「………兄者?…これ…………」

( ´_ゝ`)「コラじゃないぞ。
押し入れにしまってあったんだ 大切にな」

( ´_ゝ`)「なぁ弟者、思い出したか…?」













373 :( ´_ゝ`)巡り巡って再会するようです(´<_` ):2010/10/28(木) 12:00:11.30 ID:/kcdfqa+O
兄に成るべく付けられたような名前

同じ苗字。しかも目元が俺や姉者にそっくり

( ´_ゝ`)『弟者…?』

(;´_ゝ`)『時に落ち着け弟者』

('A`)『だって、二人共「流石」で、「兄者」と「弟者」じゃないか
兄弟じゃない方がおかしいだろ』



( ´_ゝ`)『……だけ、か』










(;<_; )


涙が溢れる



374 :( ´_ゝ`)巡り巡って再会するようです(´<_` ):2010/10/28(木) 12:04:05.99 ID:/kcdfqa+O
これはなんだ
アニメか? ドラマか?
感動の再会なんて、想像の世界でだけだと思っていたのに


(;<_; )「……あにじゃぁ」

( ´_ゝ`)「ん?」

(;<_; )「兄者は、俺の、兄だったの……?」

( ´_ゝ`)「あぁそうだ。やっと信じたか」

一発で気付けよ馬鹿野郎

肩を組まれる 涙が止まらない


兄者を忘れるなんて 流石だな、俺

精一杯の皮肉のように、笑って返す

忘れた弟者に思い出させたとか 流石だろ、俺

したり顔で 笑う兄者


二人で親指を力一杯立てて、笑いあった



375 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/10/28(木) 12:05:11.54 ID:/kcdfqa+O










(*´_ゝ`)b「……流石だよな、俺ら」d(´<_`.)











376 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/10/28(木) 12:09:01.89 ID:/kcdfqa+O
>>348->>353 >>355->>357 >>362 >>364->>368 >>370->>375

( ´_ゝ`)巡り巡って再会するようです(´<_` )


平日日中から支援ありがとうございました。
なにかありましたらお願いします


377 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/10/28(木) 12:19:52.50 ID:8JYEAgzi0
今北乙、個人的には改行し過ぎな気がする
あとAAはちゃんとコピペした方がいいよ
話の内容がシンプルな分、その辺りが目立った


380 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/10/28(木) 12:23:17.75 ID:qo66yF8x0
内容的には好きな感じで良かった
総合短編じゃなくて、もう少し長めの作品として読んでみたくなる話だったな


乙でした


384 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/10/28(木) 12:38:38.16 ID:/kcdfqa+O
流石は作れそう とか思ったけど、やっぱ微妙に違うんかな…

>>377
改行多いですか?
場面がころころ変わったり、あえて心情描写を文にしないよう空白にしたつもりなんですが……レス単位で見ると確かに不自然かもです

>>380
これ以上長く出来なかったっていう
余計なものや、無駄に登場人物多くない方がいいと思ったのですが
次は全体を巻き込みまくって本性現していくように書いてみます


まだ練習段階なので、指摘などがあればお願いします


385 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/10/28(木) 12:41:25.01 ID:O7pUqbYC0
( ´_ゝ`) 兄者

(´<_`  ) 弟者

从・∀・ノ!リ人 妹者

(´<_` ) 猫者

ちょっとお顔がスリムだったね


386 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/10/28(木) 12:42:39.14 ID:wJsTFxMbO
>>385
弟者はもっとダイエットするべき


387 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/10/28(木) 12:43:21.06 ID:XwZ3DvRR0


何故弟者が記憶をなくしていたのかが語られてないのが気になったかなぁ
でも雰囲気は良かったと思う


388 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/10/28(木) 12:48:18.85 ID:pJcA3kJU0
しし、し、指摘をししししていいならうへへ

改行は確かにちょっとムダと云えるほど多い気がする
特に、>>371>>372の文章を書き終えた後の改行とかは別にいらないんじゃないかな?レスも変わる事なんだし
後、暗転とかは――― ←コレとか**←コレなんかで表現することも出来るし、改行ではなくそういうのをもっと使うのも良いと思うよ

地の文については主語をもうちょっと書くようにしたほうが良い気がする

後、これは趣向の問題だから指摘といって良いのか分からないけど
タイトルで殆どネタバレだから、そこを工夫すると面白くなる人は面白くなる…と思う。まあキャラの都合上結局ネタバレになるような気もするけど

何はともあれ面白かったし創作意欲的なアレが刺激されたから現行の続き考えてくるうへへ


389 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/10/28(木) 13:03:23.00 ID:/kcdfqa+O
テンプレ→登録後

( ´_ゝ`)→( ´_ゝ`)
(´<_` )→(´<_` )

テンプレから引っ張って単語登録してもこうなる
ケータイが馬鹿なのかな
そして流石はスリムであってほしい希望も(


>>387
弟者は記憶喪失とかでなく
ただ単に幼い記憶過ぎて忘れていただけな設定でした。


>>388
ありがとうございます
主語、ですか…ちょっと読み返してみます
場面転換の仕方も、そういう工夫をしてみたいと思います
タイトルは………センスがないんですかね きっと(苦笑)
「相間見えるようです」と迷ったりはしましたけど
改行の多さについては、以前違う作品をどこかブログ?でまとめられていて、
その時にレスの仕切りがなくなっていたので、仕切りがないなら改行しとかないと みたいに考えていました


 
総合短編(ハートフル・感動) | コメント(0) | トラックバック(0)
コメント

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。