スポンサーサイト

--/--/-- -- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

( ^ω^) お題,天井

2010/10/01 Fri 05:53

 
376 :お題,天井:2010/09/30(木) 19:42:39.40 ID:YYsHpZfj0
( ^ω^)「…………」

最近誰かに見られてる


大学に行く時も

バイトに行く時も

部屋でくつろいでる時も

間違いない

あいつだ

それは2週間前の時だった

友人との飲み屋での帰り道のことだった

( )「う~い姉ちゃんちょっとおじさんと遊ぼうよ~」

(*;゚ー゚)「ちょっとやめてください!!」

夜道だったので相手の顔はよくわからなかった


377 :お題,天井:2010/09/30(木) 19:43:12.80 ID:YYsHpZfj0
( ;^ω^)「………」

普通こういう場合、助けてあげるのが筋だが
なにせ相手がよく分からない
ガチムチの暴漢かも知れない
ただの酔っぱらいの親父かも知れない

ただ自分は運動神経0のピザなので間違いなく相手と乱闘になった場合
怪我をするのは間違いないだろう


( )「おーら!!いいだろうちょっとぐらいwwwwwwwwww」

ビリビリ

(*;ー;)「いやあああああああああ誰か助けてえwwwwwwwww」


( ;#^ω^)「…………」

覚悟を決めた


378 :お題,天井かと思ったら天丼だった…:2010/09/30(木) 19:44:35.64 ID:YYsHpZfj0
( ;#^ω^)「お……おい!!お前いい加減にするお!!」

( )「あ~なんだてめえ~ヒック」

( ;#^ω^)「………グ…」

(#´・ω・`)「ゴラァ!!!!」

バキッ

(; )「チッ2対1か!!!!!!!!」

タッタッ

( ;^ω^)「助かったお……」

(´・ω・`)「いや悲鳴が聞こえたから戻ってきたんだよ大丈夫だったかい?」

( ;^ω^)「あの僕はいいから彼女を……」

(´・ω・`)「ああ大丈夫かい御嬢さん病院行こうか?」

(*;ー゚)「あ……大丈夫です,あの本当にありがとうございました」

( ;^ω^)「いや僕は何もしていないお……」

(´・ω・`)「うん僕は当然のことしたまでだよ
      それより僕は彼女が心配だから家まで送っていくよ」


379 :お題,天井:2010/09/30(木) 19:45:10.36 ID:YYsHpZfj0
( #^ω^)「それにしても、あいつは何者なんだお!!逃げられちまったお!!」

(*;゚ー゚)「私も顔がよく見えなくて……」

(´・ω・`)「僕も……」

( ;^ω^)「そうかお……じゃあ僕はこれで帰るお……」

(´・ω・`)「大丈夫かい?君も一緒に帰 ら な い か ?」

( ;^ω^)「遠慮しとくお……」


( ;^ω^)「ショボンには助かったお……それにしてもあんな夜道を歩く彼女も彼女だお……」

ヒュッ

ゴチンッ!!


( ×#^ω^)「痛いお!!…石……?誰だお!!」

シーン

( ;^ω^)「………」
 
 
380 :お題,天井:2010/09/30(木) 19:45:44.43 ID:YYsHpZfj0
それからだった

窓を開けると
近くの電柱に誰かいる

そばに近寄ると消えている

車道沿いの道を歩いてるとなんかの車に付けられてる気がする

( #^ω^)「いったい僕が何をしたんだお!!!!!!!」

女を助けただけだぞ
悪いのはそっちじゃないか
なんで逆恨みされなきゃいけない

アパートの部屋にいても視線を感じる
カーテンを開くが誰もいない
ドアを開けるが誰もいない


381 :お題,天井:2010/09/30(木) 19:46:29.17 ID:YYsHpZfj0
そして

プルルルル

( ^ω^)「はい内藤ですお」

ガチャ
プープー

( ;^ω^)「………これで今日は6回目だお」

いたずら電話も日々酷くなり

ガチャンッ

ベランダの窓に石を投げられた

外を見たが誰もいない

僕は警察に相談した

('A`)「う~ん,でもまだ直接的な被害にはあってないんでしょ」

( ;^ω^)「でも石を投げられたり無言電話をかけられたりするんですお!!酷いですお!!」

('A`)「まあ次,何かあったら連絡ください」

( ;#^ω^)「…………」

警察は全くあてにならなかった


382 :お題,天井:2010/09/30(木) 19:47:01.40 ID:YYsHpZfj0
信号で止まって並んでる時,後ろから押された
危うく轢かれるところだった

これが電車だったら間違いなく即死だった

そしてある日

( ´ω`)「もう疲れたお……ノイローゼだお……」

駅のホームに並び僕はボソッと呟いた

―――間もなく電車が参ります
黄色い線の内側まで下がってお待ちください―――

アナウンスが聞こえた瞬間,突然後ろを押された

( ;^ω^)(今だお!!!!!!!!!!!!!!)

僕は右に寄った
すると後ろにいた男がそのままバランスを屑し線路に転落した

そして

ガーゴトンゴトン

その後いろいろ騒ぎになった
僕は面倒事に巻き込まれるのは嫌なのでそのまま逃げた


383 :お題,天井:2010/09/30(木) 19:47:53.91 ID:YYsHpZfj0
( ^ω^)(あいつは死んだおwwwwもう嫌がらせを受けなくて済むおwwwwww)

今日は久々にグッスリ眠れる
さて電気を消そうと思った時だった


天井のポスターがめくれている
直そうと思った時だった

穴が開いている

そしてそこに


(´・ω・`)「あ~あ見つかっちゃた~」

それから僕は掘られまくった
ショボンは、あの日以来、僕に惚れていて天井に隠れていたらしい

部屋の視線はこいつだったか

ちなみに轢死した男はドクオという名前らしい

終わり

お題,天丼だったんだけど間違えて天井にしてしまいました
ごめん





384 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/30(木) 19:50:28.92 ID:mRHgCEtl0
シリアスだと思ったら尻assだった…


385 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/30(木) 20:15:02.83 ID:X0PRkjQu0
ひっでぇ……こいつはひどいドクオとショボン

>>384
誰が上手いこと
しかし本当のassassinとは彼らのこと

テレビでお米マイスター 五つ星なんてのをやってた
ブーン系で何回か見かけた様な気がしたんだけど、本当にあるのか


386 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/30(木) 20:19:24.60 ID:o3amzIufO
消化乙
間違えても面白いなら良いじゃないか


 
総合短編(シリアス・鬱・ホラー) | コメント(0) | トラックバック(0)
コメント

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。