スポンサーサイト

--/--/-- -- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
 
286 :「ブーンが携帯電話を買ったようです。」 :2010/09/17(金) 02:46:24.57 ID:InC0OEJsP
>>266の一レスお題です。
書いていたらつい長くなってしまって、全然一レスじゃないけど……



~とある学校、とあるクラスにて~

( ^ω^)「先日、ケータイとか言う物を買ったんだお!」

( ゚∀゚)「何だと!? すっげぇ! これがケータイってやつか! 初めて見たぜ」

从 ゚∀从「さすがブーンだ! よくやってくれた!」

ζ(゚ー゚*ζ「ブーンかっこいい!!」

(=゚ω゚)ノ「みんな! ここは盛大に、胴上げと行こうぜ!!」

ワッショイ!! ワッショイ!! ワッショイ!!

 クラス一同から胴上げされるブーンだった。


287 :「ブーンが携帯電話を買ったようです。」 :2010/09/17(金) 02:47:49.50 ID:InC0OEJsP
(;^ω^)「お前らケータイくらいで騒ぎすぎだお。でも……なんか照れるお///」

 一躍時の人となったブーン。だが、そんなブーンを影からじっと見る人が。
 
('A`)「……」

('A`)「たかが携帯電話くらいではしゃぎやがって。愚民どもが……」

 そっとブーンに近づくドクオ。

('A`)「やあブーン君」

(;^ω^)「うお!? ド、ドクオ? いつの間にそこに!?」

 いつの間にかブーンの背後にいたドクオ。

('A`)「いや、君が携帯を買ったって聞いたんでね。よかったら僕にも見せてくれないかな?」


288 :「ブーンが携帯電話を買ったようです。」 :2010/09/17(金) 02:50:49.72 ID:InC0OEJsP
( ^ω^)「なんだ。君もケータイが見たいのかお。苦しゅうない、じっくりと見給え」サッ

 ブーンの携帯をじっと見つめるドクオ。

('A`)「ふーん。なるほど、素晴らしい携帯だな」

( ^ω^)「そうなんだお! すごいんだお!」

('A`)「……ところで、君は待ち受け画像と言うのを知っているかね?」

( ^ω^)「待ち……? なんだお? 初耳だお」

('A`)「まあ、簡単に言うと、携帯のトップに好きな画像を表示させる事が出来るって事だ」

('A`)「これを初期設定のままにするなんて宝の持ち腐れもいいところだよ……」
   どれ、僕が最高の待ち受けを設定してあげよう」

( ^ω^)「よくわからないけど、その待ち受け画像ってやつを設定すれば
       このケータイはもっと素晴らしくなるって事かお?」

('A`)「ああ、その通りさ」

( ^ω^)「よし頼んだお!」


289 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/17(金) 02:52:12.36 ID:dS858cds0
嫌な予感


290 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/17(金) 02:52:13.58 ID:SUk2E0VD0
嫌な予感しかしない
 
 
291 :「ブーンが携帯電話を買ったようです。」 :2010/09/17(金) 02:53:20.12 ID:InC0OEJsP
 ドクオはしばらくブーンの携帯をいじる。そして……
 
('A`)「よし、できたぞ」

 ブーンに携帯を渡す。

( ^ω^)「ありがとだお! 恩に着るお」

('A`)「これで君は英雄になれるぞ。ふふふ……」タッタッタッ…

 ドクオは自分の席へ去って行った。

( ^ω^)「ドクオっていいやつなんだなあ よし、こんど昼飯でもおごってやるかお」


292 :「ブーンが携帯電話を買ったようです。」 :2010/09/17(金) 02:55:51.07 ID:InC0OEJsP
( ^ω^)「さて、待ち受け画像は……」

ξ゚⊿゚)ξ「ブーン! ケータイ買ったんだって!?」

( ^ω^)「お、ツンじゃないか」

ξ゚⊿゚)ξ「ねぇねぇ、私にも見せてよ!」

( ^ω^)「もちろんオッケーだお」

 ツンに携帯を手渡す。

( ^ω^)「ちょうど良かった。ちょうど今、最高の待ち受け画像に設定したんだお! 見てくれお」

ξ゚⊿゚)ξ「へえ…… 最高の待ち受け……ね」

 ツンは何故か、わなわなとふるえている。


293 :「ブーンが携帯電話を買ったようです。」 :2010/09/17(金) 02:56:56.49 ID:InC0OEJsP
( ^ω^)「ツン? そんなに感動的な壁紙だったのかお?」

( ^ω^)「ちょっと僕にも見せ……て……!?」

 ツンの持つ携帯を覗き込んだブーンは、その画面を見るなり固まってしまった。

(;^ω^)「あ、あれえ? あれえ?」

 携帯の画面には、一人の少女が写っていた。年は小学生かそこらだろう。
 その少女が全裸でM字開脚をしていた。
 これは完全にアウトだ。

(;^ω^)「い、いやこれは僕が設定したんじゃなく……」

 必死に言い訳するブーンをさえぎってツンが叫ぶ。

ξ゚⊿゚)ξ「やかましいわ! この、変態!!」

メリッ…!!

 気が付いた時には、ツンの拳がブーンの顔面にめり込んでいた。


294 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/17(金) 02:58:04.94 ID:dS858cds0
かわいそうに…


295 :「ブーンが携帯電話を買ったようです。」 :2010/09/17(金) 02:59:25.36 ID:InC0OEJsP
(;^ω^)「ぐはっ……!?」

 ツンは、携帯を持ったその手でブーンの事を殴りつけていた。

ガ バキッ ガシャーン!!
ドサ…

(;^ω^)「う、うーん……」

 勢いよく吹っ飛んだブーンは、机三つを蹴散らして床に倒れこんでいた。

ξ゚⊿゚)ξ「あなた、さいってい!! 見損なったわ!!」

(;^ω^)「ち、違うんだお…… 僕じゃなくて、これは全部……」

 ブーンは床に倒れこんだまま必死に訴える。
 しかし、ツンはそんなブーンの言い訳など一切聞こうとはせず、足音荒く教室を去って行った。

 バタン…


296 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/17(金) 03:00:03.83 ID:SUk2E0VD0
ブーンカワイソス


297 :「ブーンが携帯電話を買ったようです。」 :2010/09/17(金) 03:01:03.03 ID:InC0OEJsP
 ツンが出て行った瞬間、しんとしていた教室が一気にざわめきだす。

「なに? なにがあったの?」
「なんかー、ブーンの奴が携帯の待ち受けをエロ画像にしていたらしいよぉ?」
「ええ~? きっもーい」
「しかもロリのモロだってさ」
「それ犯罪じゃない!」
「さっさと逮捕されないかな」

(;^ω^)「違うんだ…… 僕じゃないんだ…… 僕は何もやってないんだ……」

 意識朦朧としたまま、ブーンはうわ言のように繰り返す。
 顔のすぐ右には、無残にも粉砕された携帯の残骸があった。
 ブーンは手を伸ばそうとするが、腕はピクリとも動かなかった。

(;^ω^)「僕の… 携帯…… が……」

 意識が薄れていく。
 薄れゆく意識の中、遠くからドクオの「ざまあみろ」という声が聞こえてきた。


298 :「ブーンが携帯電話を買ったようです。」 :2010/09/17(金) 03:04:37.61 ID:InC0OEJsP
~エピローグ~

('A`)「……携帯がなんだ。たかが携帯くらいで、馬鹿みたいにはしゃぎしやがって」

 あの事件から一週間がたっていた。
 ドクオは自室で自分の携帯電話を眺めている。3か月前に親にねだり、やっとの思いで買ってもらった携帯電話だ。
 だがしかし、ドクオには、それを使う相手も見せびらかす相手もいなかった。着信履歴もメール履歴も空白のままである。

('A`)「クソッ! こんなもの!」ヒュンッ……

 持っていた携帯電話を壁に向かって投げつけた。

ガゴンッ!!

 壁にぶつかり床に落ちた携帯電話は真っ二つになっていた。


299 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/17(金) 03:05:54.57 ID:dS858cds0
性根の曲がったドクオだな


300 :「ブーンが携帯電話を買ったようです。」 :2010/09/17(金) 03:06:51.73 ID:InC0OEJsP
('A`)「……ブーンめ いい気味だ」

 ドクオは自分のしたことを思い返し、声を出さずに笑った。
 あれは我ながら傑作だった。
 ブーンはあの事件の後、女子全員から総スカンを食らっていた。

('A`)「たかが携帯一つくらいで舞い上がった天罰だ!」

 なぜだろう。もっと喜んでいいはずなのに、涙があふれてくる。
 女子からは総スカンのブーンだったが、男子からは英雄として祭り上げられていた。
 
 ブーンは、待ち受けをいじったのがドクオだとは誰にも言っていなかった。
 ドクオに接する態度も、依然と何も変わっていない。
 何故か、寂しさとむなしさがこみ上げてきた。

 ドクオは今、とても孤独だった。



「ブーンが携帯電話を買ったようです。」  おしまい





301 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/17(金) 03:11:42.43 ID:dS858cds0
乙です
久々にクズなドクオを見た気がする



 
総合短編(学園もの) | コメント(1) | トラックバック(0)
コメント
ドクオ氏ねよ

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。