スポンサーサイト

--/--/-- -- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
 
846 :以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2010/08/24(火) 08:59:11 ID:BHsDA.z.0
  _
( ゚∀゚)「ふぃー 朝風呂はやっぱ気持ちいいなあー」

オッス おらジョルジュ 一人暮らしの大学生だ
親の金で一戸建てを買ってもらったダメ人間だよ
  _
( ゚∀゚)「確か冷蔵庫にアイスが・・・・」
  _
( ゚∀゚)「おッ あったあった」
  _
( ゚∀゚)「ミルク味が一番ウマ・・・」

冷蔵庫の扉を閉め 縁側に顔を向けた俺は驚愕した

川 ゚ -゚)ノシ

誰だよアンタ 俺のアイス落ちたよ床に

川 ゚ -゚)「こんにちは 私はクーラーの精のクーだ」

エターナルフォース・ブリザード 全ては凍った


847 :以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2010/08/24(火) 08:59:55 ID:BHsDA.z.0
 


( ゚∀゚)ジョルジュとアイスと夏の夢のようです


848 :以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2010/08/24(火) 09:00:58 ID:BHsDA.z.0

  _
( ゚∀゚)「まあまあ クーラーの精さん 座って」

麦茶を入れてクーに差し出す

川 ゚ -゚)「はいはい」
  _
( ゚∀゚)「単刀直入に聞きます 何しに来たの」

川 ゚ -゚)「お前が冷房病になるのを阻止しに来た」

確かにあるかも・・・ずっと付けっぱなしにしてたからなぁ

川 ゚ -゚)「な? あるだろ?」
  _
( ゚∀゚)「読むな 心を」


849 :以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2010/08/24(火) 09:02:55 ID:BHsDA.z.0
川 ゚ -゚)「人間ごときがクーラーを使うなんておこがましいとは思わんかね」
  _
( ゚∀゚)「クーラーの精ごときが不法侵入するなんておこがましいとはおもわんかね」

クーの姿は白いワンピースだけで まあクーラーの精といわれたら見えるかもしれない
でも身長は俺と同じくらい 170cmの俺と
しかも 体型は・・・・よくみたらナイスバディ!ヘイヘイヘーィ!
  _
( ゚∀゚)o彡゜「おっpいやクーさん おっpいやどこからきたんだ?」

川 ゚ -゚)「クーラーだ その手は何だ 不快だ 殴るぞ」
  _
( ゚∀゚)「ごめん ごめん つい君のおっぱゲフンゲフン美しさに手がね」

川 ゚ -゚)「そうか それは嬉しいな」

嬉しいのかよ・・・

川 ゚ -゚)「このさいクーラーについて色々教えてやろう」
  _
( ゚∀゚)「ああ そりゃどうも」

クーラー談義は涼しかった

 
 
850 :以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2010/08/24(火) 09:06:01 ID:BHsDA.z.0
それから俺も暇だったし色んな話をした
クーも真剣に話を聞いていた
そして 2時間後
  _
( ゚∀゚)「もう帰らなくていいの? 冷房病は気をつけるよ」

その瞬間クーの表情が曇った

川; ゚ -゚)「私が居ちゃダメか」

それなんてエr
  _
(;゚∀゚)「いや そんなことはないけど・・・・」

俺事実上一人暮らしだから

川; ゚ -゚)「お前またクーラー付けっぱなしにするだろ! だからお前から離れるなんてできない!」

おまえは俺のおふくろか いや俺のおふくろはもっと冷静だ

そのとき

ダンダン  ダンダン 

ドアを叩く音がする


851 :以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2010/08/24(火) 09:08:53 ID:BHsDA.z.0
( ´∀`)「あけなさいモナ! お嬢様を返すモナ!」

誰だよアンタ二号

川; ゚ -゚)「はわわわわわわ」

慌てる一号さん
  _
( ゚∀゚)「え? お嬢様?」

アイス落ちちゃった 一口も食ってない

川; ゚ -゚)「逃がしてくれ!」

急展開についていけない アイス足元で溶けてるし
  _
(;゚∀゚)「帰らなきゃならねんじゃねえの?」

川 ; -;)「帰りたくないいいい」

駄々こねてる 俺と同じ170cmが
  _
(;゚∀゚)「泣くなよ 綺麗なんだから」

どうする俺?逃げる?逃がす?明け渡す?
あのCMが脳裏によぎる


852 :以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2010/08/24(火) 09:11:39 ID:BHsDA.z.0
( ´∀`)「お嬢様!その男は変態モナ!」
  _

(  ∀ )

おっと怒りのあまり眉毛が飛んでしまった
そこから俺の選択肢は一つになった
リスク?法?そんなの俺の頭からは飛んでった
  _
( ゚∀゚)「お嬢様! 逃げるぞ!」

川; ゚ -゚)「いいのか?」
  _
( ゚∀゚)「あたぼうよ どこまでも逃げるぞ!」

川 ゚ ー゚)「ありがとう」

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


853 :以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2010/08/24(火) 09:12:52 ID:BHsDA.z.0
はぁ? ありがち展開? どうせ夢オチ?
そう言うと思ったよ でもな

川 ゚ -゚)「ジョルジュー 昼ごはんできたぞー」

あれから俺は夢でもなく現在を生きてるんだ
まあ・・・・この気持ちは

  _
( ゚∀゚)「邪気眼を持たぬものにはわかるまい!」

川 ゚ -゚)「ご飯だぞと言っている」
  _
( ゚∀゚)「スイマセン」


( ゚∀゚)ジョルジュとアイスと夏の夢のようです おわり





854 :以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2010/08/24(火) 11:15:33 ID:qCa.jWrE0
乙ーん
まさに夢みたいな話


855 :以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2010/08/24(火) 12:18:16 ID:9Sr4rSZ6O
乙!




お題: 厨二病・ジョルジュ・溶けたアイス・お嬢様・冷房病


 
総合短編(コメディ・ほのぼの) | コメント(0) | トラックバック(0)
コメント

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。