スポンサーサイト

--/--/-- -- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
 
559 :保守ついでに投下:2010/08/16(月) 19:05:48.53 ID:ARx36lcK0
( ^ω^)「ツンちゃーん!一緒に宿題しようおー!」

はじめまして、ぼくの名前は『ないとうホライゾン』っていいますお!
今日はぼくのお友達『ツンちゃん』と宿題を一緒にします
夏休みに入る前からやくそくをして、そのやくそくの日が今日なのです
でも、ツンちゃんは今家にいません

( ^ω^)「おっおー?おかしいお」

インターホンを押してもでてきません
本当におかしなことです
あのしっかり者で「しんけいしつ」なツンちゃんならすぐ出てくるはずなのに…
(あ、「しんけいしつ」っていう意味はぼくはよく分かりません。ドクオがこっそり言ってたんです)



560 :保守ついでに投下:2010/08/16(月) 19:06:43.59 ID:ARx36lcK0

(;^ω^)「もしかして…」

いやな予感がします
もしかしてツンちゃんはぼくを無視しているんじゃないか
ツンちゃんはふだん、ぼくに厳しいことを言うけど本当は優しいんです

ξ#゚⊿゚)ξ『このピザ!またアタシの脚見やがって!』

クラスで今飼っている金魚のえさを毎日あげているのはツンちゃん
学校を休んだ子に宿題を届けるツンちゃん
遠足でおべんとうを忘れて泣いている子に自分のおべんとうの半分をあげたツンちゃん
そんなツンちゃんがぼくは大好きです
でも…もしそんなツンちゃんに嫌われたらぼくは、




562 :保守ついでに投下:2010/08/16(月) 19:07:36.92 ID:ARx36lcK0
( ;ω;)「お…おーん、おーん」

そんなことを考えていたら、なんだかなみだがでてきました
悪いことをしたならごめんなさいって言うから、出てきてほしいんだおー

ξ゚⊿゚)ξ「ちょっと!何泣いてんのよブーン!」

すると後ろからツンちゃんの声がします

( ;ω;)「お…」
ξ;゚⊿゚)ξ「どうしたの?いやなことでもあったの?」

( ;ω;)
( つω∩)グシグシ
( ^ω^)パッ

( ^ω^)「なんでもないお!」
ξ゚⊿゚)ξ「えー…じゃあなんで泣いてたのよ?」
( ^ω^)「ツンちゃんが家にいないから、嫌われたと思ったんだお」
ξ;゚⊿゚)ξ「そんなすぐ嫌いにならないわよ。ちょっとコンビニ行ってたの」




563 :保守ついでに投下:2010/08/16(月) 19:08:14.62 ID:ARx36lcK0
そう言うとツンちゃんはガサゴソと音をたてながら、ビニール袋から何か出しました

ξ*゚⊿゚)ξ「これ、一緒にたべようと思って」

そう言って出したのは、ぼくの大好きなパピコ
ツンちゃんはわざわざコンビニまで行って買ってきてくれたのです

(*^ω^)「ありがとうだお!」
ξ゚⊿゚)ξ

ξ*゚ー゚)ξ「…どういたしまして」

ぼくはますますツンちゃんのことを好きになった
やっぱりツンちゃんは優しいのだ

( ^ω^)「じゃあ今日は宿題も忘れてアイスプレイでもしましょうかwwwwぶひひひwwwwwww」
ξ゚⊿゚)ξ「…」

ξ#゚⊿゚)ξ=つ)#°ω^).°モルスァッ!

壁|A`)

('∀`)「あいつら今度は小学生なりきりプレイかよ」






564 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/08/16(月) 19:14:35.69 ID:bC7PCvlUO
終わり?乙



570 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/08/16(月) 19:33:16.82 ID:0i/xsm0cO
>>559

亀だけど何でか鳥かごのおうち思い出したww


 
総合短編(日常系) | コメント(0) | トラックバック(0)
コメント

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。