スポンサーサイト

--/--/-- -- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
 
887 :从 ゚∀从 無頼娘の旅のようです 1/28:2010/08/09(月) 21:11:28 ID:iCyfJmZAO

     君が去ったホームに残り     

     落ちては溶ける雪を見ていた     
     
     ―イルカ「名残雪」     


从 ゚∀从 無頼娘の旅のようです


888 :从 ゚∀从 無頼娘の旅のようです 2/28:2010/08/09(月) 21:12:29 ID:iCyfJmZAO





     シベリア三大奇所その3・「死者を迎えにくる列車」の巻


889 :从 ゚∀从 無頼娘の旅のようです 3/28:2010/08/09(月) 21:14:28 ID:iCyfJmZAO
―――
――



从 ゚∀从「汽車を待つ君の横で僕はー、時計をー気にしてるー」

从 ゚∀从「季節外れのー雪がー降ってるー」

从 ゚∀从「東京でー見る雪はこれがー最後ねーとー……」

从 ゚∀从「……あれ? この続きなんだったっけ?」

爪'ー`)「寂しそうに君が呟く、だろ?」

从 ゚∀从「おぅ、そうだったそうだった。寂しそうにー君がー呟くー♪っと」

爪'ー`)「……久しぶりだな、ハイン。元気してたか?」

从 ゚∀从「おう、お前も列車待ちか?」

爪'ー`)「ま、そんなとこさ」


890 :从 ゚∀从 無頼娘の旅のようです 4/28:2010/08/09(月) 21:16:21 ID:iCyfJmZAO
爪'ー`)「隣、座るぞ」

从 ゚∀从「勝手にしろい」

爪'ー`)「そうかい。じゃ、どっこいしょっと」

从;゚∀从「お前……どっこいしょって今日び日本人でも言わないぞ」

爪'ー`)「うるせぇ、俺だって半分は日本人の血ぃ入ってんだから口癖くらい出るわ」

从 ゚∀从「オッサン臭ぇ口癖だな」

爪'ー`)「誰もいないのをいいことに、駅で熱唱する誰かさんには敵わんわ」

从 ゚∀从「お? そりゃ俺のこと言ってんのか?」

爪'ー`)「さてね。自分のことくらい自分で知っとけ」

从 ゚∀从「やっぱ俺のことじゃねーかよ。何がさてねだ、この格好つけ」


893 :从 ゚∀从 無頼娘の旅のようです 5/28:2010/08/09(月) 21:18:40 ID:iCyfJmZAO
爪'ー`)「しかも唄ってるのがイルカの名残雪? お前だって人のこと言えんくらいセンスが古いぞ」

从 ゚∀从「いいじゃねーかよ。お前だって日本の古い歌謡曲好きだったろ?」

爪'ー`)「悪いかよ、ドリカムとか大好きだよ悪いかよ」

爪'Д`)「私をー下ろした後ー角をーまがるまで見送るとー♪」

爪'Д`)「いつもーブレーキランプー五回ー点滅ーア・イ・シ・テ・ルのサインー♪ってか!?」

从*゚∀从「似合わねぇー! ドリカムとか全っ然似合わねぇー!」ゲラゲラ

爪'ー`)「はん、お前だって名残雪似合ってねーよ」

从 ゚∀从「はは、んならお互い様ってこったな」


895 :从 ゚∀从 無頼娘の旅のようです 6/28:2010/08/09(月) 21:21:09 ID:iCyfJmZAO
从 ゚∀从「名残雪ーもー降るー時をー知りー、ふざけー過ぎーた季節の後―でー」

从 ゚∀从「今ー春が来てー君ーはー、綺麗にーなったー。去年よりーずっとー、綺麗にーなったー」

爪'ー`)「どうでもいいけど、お前って昔から全然歌上達しねーな」

从 ゚∀从「うっせぇ、歌の才能にゃ恵まれなかっただけだよ。さーて、次は何歌おっかなー」

爪'ー`)「ここはカラオケボックスか。ちったぁ自重しろよ」

从 ゚∀从「だって列車全然こねーから暇なんだもんよー」

从 ゚∀从「それに、ドリカム熱唱してた奴に歌のことなんざ言われたかないね」

爪'ー`)「ふん、さっきの仕返しのつもりか? 俺の美声はむしろこっちに金寄越せってレヴェルだろ」

从 ゚∀从「出たよ、気障男(きざお)のカッコつけが。なーにがレヴェルだよアマガエルみたいな声しやがって」

爪'ー`)「俺がアマガエルならお前はカマドウマだっつの」

从 ゚∀从「誰がカマドウマじゃゴルァ」

爪'ー`)「お前だお前。自分の歌声録音して聞いてみろ、『うわぁ…』ってなるから」

从 ゚∀从「そりゃお前もだよアマガエル、いやトノサマガエル」

爪'ー`)「なんでちょっとグレードアップしてるんだよwwww」

从 ゚∀从「知るかよ馬鹿wwwwwwww」


896 :以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2010/08/09(月) 21:23:45 ID:d7giEDPE0
ハインの旦那さん…?って死んでるはずよな
 
 
897 :从 ゚∀从 無頼娘の旅のようです 7/28:2010/08/09(月) 21:24:47 ID:iCyfJmZAO
从 ゚∀从「いょっし。次はお前も知ってる歌唄うからな。一緒に唄えよ!」

爪'ー`)「おい、勝手に決めんなよ」

从 ゚∀从「ちっちゃなころから悪ガキでー、15で不良と呼ばれたよー。はいっ!」

爪'ー`)「(しかもまた古い選曲だこと……)ナーイフみたいに尖ってはー」

从 ゚∀从「さーわるものみなー傷つけたー」

爪'ー`)「あーあー分かってくれとは言わないがー」

从 ゚∀从「そんなに俺が悪いのかー」

爪'ー`)「ララバイララバイおやすみよー」

爪'ー`)「「ギザギザハートのー、子守唄ー♪」」从゚∀ 从

从 ゚∀从「いぇーい、センキューセンキュー」

爪'ー`)「そこはスパシーバだろ、シベリア的に考えて」

从 ゚∀从「やっぱ歌はいいなぁ。なんつーか、心が洗われるね」

爪'ー`)「それに関しては否定しねぇが、人前で今みたいに唄うなよ? 恥ずかしいから」


898 :从 ゚∀从 無頼娘の旅のようです 8/28:2010/08/09(月) 21:26:55 ID:iCyfJmZAO
从 ゚∀从「はぁーあ、楽しいなぁ。なんか久しぶりに声出して笑ったような気がするぜ」

爪'ー`)「そうか? お前、こっち来てからも結構笑ってたじゃんか」

从 ゚∀从「そうでもねぇよ。心底可笑しくて笑ったのなんて、日本にいた時でもあんまりなかったぜ?」

爪'ー`)「うわ、つまんねー人生。辛気臭いのは嫌いなんじゃなかったのか?」

从 ゚∀从「嫌いだよ。けどさ、きっと人は孤独だから旅に出るんだよ」

从 ゚∀从「孤独って奴ぁ楽しいもんなんかじゃ絶対なくて、辛気臭くて寂しくて根暗いもんだろ?」

从 ゚∀从「だから、シベリアを旅する間、俺が心の底から笑ったこたぁ一度だってなかったのさ」

爪'ー`)「詩人だねぇ、お前さんも」

从 ゚∀从「……笑わねぇのか? 俺のこの、ガキでも言わねぇこっ恥ずかしい屁理屈をよ」

爪'ー`)「気障男は詩人を笑わねぇもんさ」

从 ゚∀从「あっそ。そいつぁ気障男様々だぁな」


899 :从 ゚∀从 無頼娘の旅のようです 9/28:2010/08/09(月) 21:29:03 ID:iCyfJmZAO
从 ゚∀从「つーか、なんでシベリア来てからのことをお前が知ってんだよ」

爪'ー`)「え?」

从 ゚∀从「俺はずっと一人旅してたんだぞ。なんでお前がけっこう笑ってたとか見てきたようなこと言えるんだよ?」

爪;'ー`)「そ、そりゃ、お前……実際見てたからだよ」

从 ゚∀从「は? 意味わかんねー。俺は一人旅だったっつってんじゃん」

爪'ー`)「お前が危なっかしいから心配で見てたんだよ! 悪ぃかよ」

从 ゚∀从「何、お前超能力者か何かなの? 千里眼的な?」

爪'ー`)「……ハイン。お前、マジで俺の言ってる意味が分かってないのか?」

从 ゚∀从「むっ……」

爪'ー`)「……ま、そんなはずないよな。じゃなきゃ、そんな風に無理して笑ったりしないもんな」

从 ゚∀从「……」

爪'ー`)「……すまん」


900 :从 ゚∀从 無頼娘の旅のようです 10/28:2010/08/09(月) 21:31:22 ID:iCyfJmZAO
从 ゚∀从「……」

爪'ー`)「……会話、止まっちまったな」

从 ゚∀从「……うるせぇ。ちょっと黙っとけ」

爪'ー`)「へいへい……」

爪'ー`)y- カチッ

从 ゚∀从「……タバコ、そっちでも吸ってるのか」

爪'ー`)y-「あぁ。どうしてもこいつだけは止められないらしい」

从 ゚∀从「……体、壊すぞ」

爪'ー`)y-「これはお前の博打と同じだよ。止めようと思って止められるもんでもない」

爪'ー`)y-「それに体壊すったって、俺はもう死ん……」

从 ゚∀从「おい」

爪'ー`)y-「……ん?」

从 ゚∀从「つまんねーこと口走るな。興醒めすんだろーがよ」

爪'ー`)y-「……あぁ、悪かったよ」

从 ゚∀从「……ふん」


901 :从 ゚∀从 無頼娘の旅のようです 11/28:2010/08/09(月) 21:33:36 ID:iCyfJmZAO
从 ゚∀从「……」

爪'ー`)「おいおい姉さん、さっきまでの元気はどうした? 言葉が出なくなってるじゃねーか」

从 ゚∀从「……だって」

爪'ー`)「辛気くさいのはごめんなんだろ? だったらまた歌でも唄えよ」

爪'ー`)「そうだな。湿っぽい空気を吹き飛ばすなら、なるったけ明るい曲がいいんじゃないか?」

从 ゚∀从「……じゃあ、何が聞きたい?」

爪'ー`)「あれだ、ほらなんだっけ。中島みゆきで今のお前に相応しい曲あったじゃん。あれ聞きてぇな」

从 ゚∀从「……もしかして、旅人のうたか?」

爪'ー`)「あぁ、多分それだ。それ歌ってくれよ」

从 ゚∀从「……別段明るい曲でもないじゃねーか」

爪'ー`)「こまけぇこたいいんだよ。プロだったら客の期待には応えろ」

从 ゚∀从「俺はプロじゃねーよ馬鹿」


902 :从 ゚∀从 無頼娘の旅のようです 12/28:2010/08/09(月) 21:35:39 ID:iCyfJmZAO
爪'ー`)「いいから唄え。そんでさっきみたく馬鹿笑いしてみせてくれよ」

从 ゚∀从「ったく、しょうがねぇなぁ。そんならいっちょ歌ってやんよ」

从 ゚∀从「……男にーはー男のー、ふるさとーがあるーというー」

从 ゚∀从「女にーはー女のー、ふるさとーがあるーというー」



   何も持たないのは さすらう者ばかり   

   どこへ帰るのかも 分からない者ばかり   

   愛よ伝われ 一人さすらう旅人にも   

   愛よ伝われ ここへ帰れと   

   あの日々は消えても まだ夢は消えない   

   君よ歌ってくれ 僕に歌ってくれ   

   忘れない 忘れない 

   ものが ここにあるよと


903 :从 ゚∀从 無頼娘の旅のようです 13/28:2010/08/09(月) 21:37:31 ID:iCyfJmZAO
从 ゚∀从「……こんなんでいいのか?」

爪'ー`)「あぁ、すげぇ良かった」

从 ゚∀从「けっ、何が『すげぇ良かった』だよ。童貞のセックスじゃあるまいし」

爪'ー`)「はは、辛辣だな……」

从 ゚∀从「なんかすげぇ恥ずかしい。罰としてお前もなんか唄え」

爪;'ー`)「罰って俺なにもしてませんけど!?」

从 ゚∀从「うるせぇ。俺に恥かかせた罰だよ! いいから唄え」

爪'ー`)「えー、突然振られても曲の準備なんか出来てねーよ」

从 ゚∀从「じゃああれ唄えよ。日本にいた時よく唄ってた、雪の降る町をってやつ」

爪'ー`)「選曲渋いな。それで良ければ唄ってやってもいいぞ」

从 ゚∀从「おう、唄え唄え。俺はその横でお前の歌を鼻で笑ってやっからよ」

爪;'ー`)「酷っ! なんか唄う気なくすわ!」

从 ゚∀从「いいから、唄えよ」

爪;'ー`)「……なんか腑に落ちないけど、まぁいいや」


904 :从 ゚∀从 無頼娘の旅のようです 14/28:2010/08/09(月) 21:39:04 ID:iCyfJmZAO

   雪の降る町を 雪の降る町を   

   思い出だけが 通りすぎてゆく   

   雪の降る町を   

   遠い国から落ちてくる

   この思い出を この思い出を   

   いつの日か つつまん   

   温かき 幸せの 微笑み   


爪'ー`)「……ふぅ。お粗末様でした」

从 ゚∀从「お前歌ヘッタクソだな」

爪;'ー`)「どうせろくな評価じゃないとは思ってたけど案外ばっさり切り捨てられた!」


907 :从 ゚∀从 無頼娘の旅のようです 15/28:2010/08/09(月) 21:42:05 ID:iCyfJmZAO
从 ゚∀从「あーあ、列車は来ないし、下手くその歌は聞かされるし、ついてねーなー」

爪;'ー`)「おま……お前が唄えって言ったんだろ……」

从 ゚∀从「そうだ。どうせ待ってる間暇だし、なんか博打でも打とうぜ」

爪'ー`)「やだよ。お前賭け事弱いし」

从 ゚∀从「んなことねーよ。俺だってお前がいなくなってからすげぇ上達したんだからな」

爪'ー`)「相も変わらず刹那的な生き方してやがんな」

从 ゚∀从「俺はこれしきゃ生きる術を持たねーのよ。普通の生活なんかまっぴら御免だね」

爪'ー`)「昭和の時代ならいざ知らず、今の世の中じゃそんな生き方ぁ通用しねぇよ」

从 ゚∀从「お、言うねぇ。けどそもそも、俺をこっちの世界に引きずりこんだのはお前だったろ?」

爪'ー`)「だからこそ責任感じちまってるんだよ。無頼なんてのは遠からず破滅するだけのもんだぞ」

爪'ー`)「いくら格好つけてても、歳くってからホームレスじゃ話にもならんわ」

从 ゚∀从「ケッ、お前も丸くなったな。前はそんな説教しなかったのに」

爪'ー`)「人は変わるもんさ。良きにつけ、悪しきにつけな」


908 :从 ゚∀从 無頼娘の旅のようです 16/28:2010/08/09(月) 21:44:09 ID:iCyfJmZAO
从 ゚∀从「結局のとこ、何をどんだけ言われようと俺はこういう生き方しか出来ないんだよ」

爪'ー`)「言うだけ無駄って奴か。ま、今さら生き方変えろなんて言っても無理な話だがな」

从 ゚∀从「そうだぞ。なんせ俺は、箸の使い方より先にサイコロの振り方覚えた女だからな」

爪'ー`)「けど、あんまり無茶な博打は打つなよ? 見ててハラハラするわ」

从 ゚∀从「お前に心配されるようじゃあ博徒の名折れだね」

爪;'ー`)「ひでぇ言い種だな……」

―――ゴオォォォォッ

从 ゚∀从「あ……」

爪'ー`)「……列車、来たな」

从 ゚∀从「……そうだな」


909 :从 ゚∀从 無頼娘の旅のようです 17/28:2010/08/09(月) 21:46:48 ID:iCyfJmZAO
爪'ー`)「じゃあ、俺いくわ。積もる話も消化出来て、楽しかったぜ」

从 ゚∀从「……勝手にしろよ。見送ってなんかやんねーからな」

爪'ー`)「強情っぱりめ。素直にならなきゃ後悔すんぞ」

从#゚∀从「誰が後悔なんかするか!」

爪'ー`)「ま、お前の強情なとこは死んでも治らんだろうな」

爪'ー`)「……達者にしてろよ、ハイン。お前は俺のことなんざ忘れて、好きなように生きろ」

从 ∀从「……ッ!!」

爪'ー`)「こっちに来る時ゃ、博打以外の楽しい思い出も持ってこいや。じゃあ、あばよ」

从 ∀从「……馬鹿野郎ッ………」

爪'ー`)「なんだと?」

从 ;∀从「俺も……一緒につれてけよ馬鹿野郎ぉっ!!」


910 :从 ゚∀从 無頼娘の旅のようです 18/28:2010/08/09(月) 21:48:29 ID:iCyfJmZAO
爪'ー`)「あーそう来たか……素直になる方向性としては一番駄目なパターンだな」

爪'ー`)「諦めろハイン。こっから先はお前が来るにゃまだ早いんだ」

从 ;∀从「そんなの関係ねぇ! 俺がお前ごときの言うことなんか聞いてやるもんかよっ!」

爪'ー`)「どこまで意地っ張りだ。袖が伸びるから手ぇ離せ」

从 ;∀从「嫌だ、俺もその列車に乗る!!」

爪#'Д`)「駄目だっつってんだろうが馬鹿!!」

从 ;∀从「嫌だ! 絶対一緒に行くからな!!」

爪;'ー`)「だあぁっ!! テメェは駄々っ子か!?」


911 :从 ゚∀从 無頼娘の旅のようです 19/28:2010/08/09(月) 21:51:38 ID:iCyfJmZAO
爪;'ー`)「あぁもう分かった、分かったよ。じゃあ、結果はお前の大好きな博打で決めるか?」

从 ;∀从「博打……?」

爪'ー`)「そうだよ。ほれ、よーく見てな?」

―――キィンッ……パシッ

爪'ー`)「いいか? 今、俺の手の中にはコイントスで弾いた硬貨がある」

爪'ー`)「手を開いた時、このコインの裏表どっちが上になってるか当てられたら、お前も一緒につれていってやる」

从 ;∀从「マジでか!?」

爪'ー`)「あぁ、ただし制限時間は十秒な。あんまり列車待たすのも悪ぃし」

从;゚∀从「ちょっ……!?」

爪'ー`)「はい、10、9、8、7……」

从;゚∀从「ま、待てよ!! もうちょっと時間を……」

爪'ー`)「どうせ二者択一なんだから同じだぜ? 5、4、3、2……」

从;゚∀从「え、えーとじゃあ……裏!」

爪'ー`)「……残念! 数字が上だから表でしたー!!」

从;゚∀从「うわあぁぁぁぁ負けたぁぁぁぁぁぁっ!!」


913 :从 ゚∀从 無頼娘の旅のようです 20/28:2010/08/09(月) 21:59:21 ID:iCyfJmZAO
从;゚∀从「って落ち込んでる場合じゃねぇ! あいつは…!?」

爪'ー`)ノシ「ヤッホー」

从;゚∀从「テメェ、いつの間に列車に!?」

爪'ー`)「いやぁ、久しぶりに会ったが元気そうで何よりだったわ」

从;゚∀从「うるせぇ降りてこいこのヤロウ! 今のは無しだ!!」

爪'ー`)「そんだけ元気がありゃあ、俺がいなくてもしばらくは大丈夫だな」

从;゚∀从「大丈夫なはずあるかよ! 俺はお前ともっと話がしたくて……!」

爪'ー`)「あ、そうだ。そのコインお前にやるわ。形見分けだと思って受け取ってくれ」

从;゚∀从「おい、待てよ! 俺の話聞けってば、おい!!」

爪'ー`)「じゃーなー、ハイン。来世でもまた会おうぜ」

从;゚∀从「待てよ、おいこら、待てってば、おーいっ!?」


………
……



914 :从 ゚∀从 無頼娘の旅のようです 21/28:2010/08/09(月) 22:02:08 ID:iCyfJmZAO
………
……



从 ∀从「……」

……い……おい……

从 =∀从「……うっ……」

………しっかりしろ、大丈夫か!?

从 ゚∀从「………う、ん……?」

( ФωФ)「おぉ、生きてたか! あんたこんなところで何をしてるんだ!?」

从 ゚∀从「……あれ、あんた誰……?」

( ФωФ)「昨日あんたが泊まった宿場の店主だよ。荷物起きっぱなしで帰ってこないから心配して探しに来たんだ」

从 ゚∀从「……ここ、どこ? フォックスの奴はどこいった?」

( ФωФ)「フォックス? 誰か知らんがあんたは一人でここに寝てたぞ?」


915 :从 ゚∀从 無頼娘の旅のようです 22/28:2010/08/09(月) 22:05:03 ID:iCyfJmZAO
( ФωФ)「しかし、何事もなくて本当に良かった。こんな屋外で寝てたら、犯してくれと言ってるようなもんだ」

从 ゚∀从「……あー、なんか思い出してきた。確か昨日、俺はあんたにここの話を聞いてそれで……」

( ФωФ)「あぁ、死者を迎えに来る幽霊路線の話をしたら、あんた目を輝かせていたな」

从 ゚∀从「……線路の上で一晩眠れば、一番会いたい死者に会える、か……」

( ФωФ)「まさか本当にやるとは思わなかったぞ。ここらも昔より治安はよくなったとはいえ、
       無防備な人間をほっぽっておくお人好しばかりじゃないんだからな」

从 ゚∀从「……そっか……あいつ、わざわざ会いにきてくれたのか……」

( ФωФ)「あいつとは、誰のことを言ってるんだ?」

从 ゚∀从「ん? あぁ……昔日本で一緒に住んでた旦那だよ。幽霊になっても俺のことが心配らしいや」

( ФωФ)「……寝ぼけてるのか? それとも、暑さで頭がやられたか?」

从 ゚∀从「ちげーよ、本当に旦那に会って来たんだよ」

( ФωФ)「……本人がそう言いはるなら、特に否定のしようもないがな」

从 ゚∀从「あ、信じてねーな。別にいいけど」


917 :从 ゚∀从 無頼娘の旅のようです 23/28:2010/08/09(月) 22:08:00 ID:iCyfJmZAO
( ФωФ)「……ん? あんた、手に何を握ってるんだ?」

从 ゚∀从「へ?」

―――チャリン

( ФωФ)「なんだ、10ルーブルコインじゃないか。寝ながらでも離さないとはがめついお姉さんだ」

从 ゚∀从「……なぁ、オッサン。このコインって、どっちが裏でどっちが表なんだ?」

( ФωФ)「さぁ、どっちだったかな。確か数字の書いてある方が裏だったような……」

从 ゚∀从「……やっぱり、あいつ俺が外国のコインの裏表なんか知らないと思って嘘つきやがったな」

( ФωФ)「何の話だ?」

从 ゚∀从「いんや。博打の師匠にゃ勝てねーなってだけの話」

( ФωФ)「……? まぁ、いい。それより、あんたこれからどうするんだ?」

从 ゚∀从「……帰る。日本に、帰るよ」

( ФωФ)「そうか。なら、早く荷物をまとめて帰ることだな。噂だが、昨日あんたが
       カードで負かした連中が、あんたを探し回ってるらしいぞ」

从 ゚∀从「げ、マジかよ。それなら長居は無用だな……。オッサン、わざわざ探しにきてくれてありがとうよ!」

( ФωФ)「なに、礼には及ばん。宿泊費を踏み倒されたまま死なれるより、マシだからな」

从 ゚∀从「オッサンもちゃっかりしてやがんな。さすが商売人だぜ」


912 :以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2010/08/09(月) 21:58:18 ID:d7giEDPE0
どっちが出ても表(裏)って言うつもりだったんだなw普通数字が裏だし


918 :無頼娘の旅 24/28:2010/08/09(月) 22:10:44 ID:iCyfJmZAO
从 ゚∀从「さーて、そうと分かればさっさと帰るかな。もうシベリアに未練はねーし」

( ФωФ)「そうした方がいい」

―――ちょんちょん

从 ゚∀从「んぁ? なんだオッサン、なんか呼んだか?」

( ФωФ)「は? いや、私は何もしてないぞ?」

从 ゚∀从「嘘つくなよ。今俺の服の裾引っ張ったろ」

( ФωФ)「そんなことするもんか」

―――ちょんちょん

从 ゚∀从「ほらー! 今もまた触っただろ!?」

( ФωФ)「馬鹿なこと言うな! あんたも今、私を見てただろうが」

从 ゚∀从「そういやそうだな……あれ?」

―――ふわり

从 ゚∀从「あっ……」

( ФωФ)「む…? なんだこれは、蛍か? こいつが服の裾に引っ付いていたみたいだが」


919 :無頼娘の旅 25/28:2010/08/09(月) 22:14:01 ID:iCyfJmZAO
―――ふわ、ふわ

(; ФωФ)「な、なんだこれは……蛍にしては飛び方がおかしくないか?」

从 ゚∀从「……帰り雪だ」

(; ФωФ)「え? ってことは、これは死者の霊魂?」

从 ゚∀从「……何だよ、お前まだそんなとこいたのかよ。さっさと天国でも地獄でも行きゃいいのによ」

―――チカ、チカ、チカ、チカ、チカッ

从 ゚∀从「!!」

(; ФωФ)「今度は点滅し始めたぞ……一体何なんだ?」

从 ゚∀从「……『ブレーキランプ五回点滅 愛してるのサイン』……ってか? へっ、気障男のやりそうなことだ」

从 ゚∀从「いいから、早く成仏しろよ。俺は多分、もうお前無しでも頑張れっからさ」

―――ふわり

从 ゚∀从「……ありがとな、フォックス。俺が死んだらそっち行くから、博打の用意して待っててくれよ」

―――フッ

从 ∀从「……」


920 :無頼娘の旅 26/28:2010/08/09(月) 22:16:06 ID:iCyfJmZAO
从 ゚∀从「はぁ……」

(; ФωФ)「あんた、何者なんだ……こんなところで無用心に寝てるかと思えば、幽霊と話をしたり……」

从 ゚∀从「ん? まぁ、あれだ。俺はただの旅人……いや、今となっちゃあただの観光客だよ」

(; ФωФ)「馬鹿を言うな。ただの観光客にそんなこと出来るはずないだろうが」

从 ゚∀从「どうでもいいじゃねぇか。どうせ、もう全部終わっちまったんだからよ」

(; ФωФ)「そ、そうか……?」

从 ゚∀从「そうだよ。だからオッサンさぁ……」




从 ゚∀从「俺と、ちょっと博打しない?」

(; ФωФ)「はぁ?」


921 :無頼娘の旅 27/28:2010/08/09(月) 22:18:41 ID:iCyfJmZAO
从 ゚∀从「種目はオッサンが決めていいからさ。でもできれば、ある程度凝った奴の方がいいな」

( ФωФ)「馬鹿な。あんた、今帰ると言ったばかりじゃないか」

从 ゚∀从「だーかーらっ、帰りながら出来る博打しようってことじゃん」

( ФωФ)「そんなものはない」

从 ゚∀从「じゃあさ、こういうのはどうだ? 今俺の手の中にあるコインを何回か投げて、そのうち何回が表になるかを当てるっていう……」



―――無頼娘の性は、死んでも治らないようです。


922 :無頼娘の旅 28/28:2010/08/09(月) 22:20:03 ID:iCyfJmZAO



   今、春が来て君は 綺麗になった   

   去年よりずっと 綺麗になった



从 ゚∀从 無頼娘の旅のようです (終)







925 :無頼娘の旅:2010/08/09(月) 22:21:54 ID:iCyfJmZAO
支援、感想ありがとうございました
短いスパンで綺麗にまとめるつもりがこんなに長引いて申し訳ないです


923 :以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2010/08/09(月) 22:20:58 ID:d8Di1gX2O
乙です!
素敵な話をありがとう!ハイン好きだ!!


924 :以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2010/08/09(月) 22:21:07 ID:4.7RPmX60
美しい終わり方だなぁ
乙乙


926 :以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2010/08/09(月) 22:22:35 ID:cJN7HKY20
これは是非シベリアで見たかったな・・・
いずれ・・・


928 :以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2010/08/09(月) 22:24:22 ID:d7giEDPE0
乙!綺麗な話好きだわ


931 :以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2010/08/09(月) 22:26:22 ID:QU4U3.ucO
乙乙乙、素晴らしい作品だった


938 :以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2010/08/09(月) 22:44:39 ID:r3DM4C4.0
>>922
おお来てたのか乙!楽しかった!






 ←(一)へ戻る  ←(二)へ戻る

 
総合短編(ハートフル・感動) | コメント(1) | トラックバック(0)
コメント
やっときたか!
作者乙

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。