スポンサーサイト

--/--/-- -- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
 
186 :( ^ω^)ブーンが取材するようです:2010/07/24(土) 19:45:11 発信元:59.135.38.205
( ^ω^)ブーンが取材するようです





( ´ω`)「最近暑くて仕事に身が入んないお…」

彼は、とある週刊誌の記者を勤める、ブーンという男だ。
彼の書く記事は人を引きつける魅力があるようで、週刊誌の売上も上々だった。

そのため、今回はブーンに特集を組む仕事が回ってきたのだが。

( ´ω`)「第一、何を特集として取材すりゃいいんだお…?」

特集のネタも決まっていないようだった。

( ´ω`)「はぁ、とりあえずかき氷でも食べ…」

( ^ω^)「………これだ!」


187 :( ^ω^)ブーンが取材するようです:2010/07/24(土) 19:46:23 発信元:59.135.38.203
( ^ω^)「かき氷………
夏らしくていいネタだお!」

特集のネタは見つかったが、普通のかき氷では面白みに欠ける。
そこまで思考したブーンは、町へと飛び出していった。



(;^ω^)「かき氷をメインに取り扱ってる店ってあるのかお…?」

何の情報も持たずに町にきてしまった事を少し悔やんだブーンだが、すぐに切り替える。

( ^ω^)「なら、町の人に聞いてみりゃいいんだお」

特に、学生を中心に聞いてみれば良いだろう、と踏む。

( ^ω^)「すみませんお。週刊誌の記事でかき氷を扱いたいんですが、かき氷がメインのお店ってこの近くにありますかお?」

数十人に聞き込みをしたところ、一つの店の名があがった。


189 :( ^ω^)ブーンが取材するようです:2010/07/24(土) 19:48:14 発信元:59.135.38.203
( ^ω^)「ここかお、『バーボンハウス』ってお店は…」

扉を開き、店内へと足を運ぶ。

(´・ω・`)「やあ。バーボンハウスへようこそ。
このかき氷はサービスだから、まずは受け取って落ち着いて欲しい」

(;^ω^)「おっ!?」
 
 
突然声を掛けられ戸惑うブーンだったが、店主に出されたかき氷を受け取る。

( ^ω^)「ありがとうございますお」

(´・ω・`)「いいえ、お気になさらず。
ところで、あなたは普通のお客様ではない…ですね?」

バーボンハウスの店主は、ブーンの服装などから判断をつけた。

(;^ω^)「あ、そうなんですお。実はカクカクシカジカ…」

ブーンは、これまでの経緯を店主に話す。

(´・ω・`)「…アポも無しに取材とな?」

(;^ω^)「も、申し訳ありませんお…」


190 :( ^ω^)ブーンが取材するようです:2010/07/24(土) 19:49:45 発信元:59.135.38.210
(´・ω・`)「でも、この店を選んでくれた事は嬉しいよ。
できる限りは取材に応じましょう。」

(*^ω^)「ありがとうございますお!」

ブーンは、すこし溶けてしまったサービスのかき氷を口に運ぶ。
メロン味という事を確認した瞬間、残りを床に叩きつけていた。

( ゚ω゚)「めろん死ね」

(#´・ω・`)「おい…
食べ物を粗末にするんじゃねえよ」

(;^ω^)「あ…申し訳ないですお…
ちょっとメロンにトラウマがあって…」

想像してほしい。
メロンに包丁を入れ、半分に割って中を見たところ、大量のウジに覆われたメロンの姿を。

(;^ω^)「という事があったのでメロンが嫌いになってしまったんですお」

(´・ω・`)「それなら残してくれた方がよかったよ…」


191 :( ^ω^)ブーンが取材するようです:2010/07/24(土) 19:50:55 発信元:59.135.38.210
(;^ω^)「本当に申し訳ないですお」

仕切り直した後は、楽しい取材だった。

(´・ω・`)「これが当店、一番人気のテキーラかき氷さ!」

( ^ω^)「未成年は食べられないお?」


(´・ω・`)「コーラかき氷おいしいです」

( ^ω^)「だったら普通にコーラ飲むお…」


(´・ω・`)「キムチ on 宇治金時!」

( ゚ω゚)「ぶふぅっ!!!」



他にも、この店でしか味わえないような、こだわりのかき氷を思う存分取材したブーン。
満足のいく記事が書けるまでに情報が集まったため、取材を終える事にした。


193 :( ^ω^)ブーンが取材するようです:2010/07/24(土) 19:52:04 発信元:59.135.38.206
( ^ω^)「今日はいろいろとありがとうございましたお!」

(´・ω・`)「いや、こちらとしてもためになりましたよ。
またいつでもきてくださいね」



帰宅してからのブーンは、ものすごい勢いで記事を書き上げ、翌日には完成してしまうほどだった。



( ^ω^)「編集長!特集記事があがりましたお!」

ξ゚⊿゚)ξ「あらそう。って、これ…」

( ^ω^)「かき氷について取材してきましたお!」

ξ#゚⊿゚)ξ「あんた、かき氷は来週の特集の記事じゃないの!」

( ゚ω゚)


終わり







196 :最後の最後でさるさん…:2010/07/24(土) 20:01:21 発信元:59.135.38.203
遅くなってしまいましたが…
今回のお題は

「めろん死ね」
「かき氷」
「週刊誌」

でした。
結局あのお題を使ってしまったのは内緒

支援、ありがとうごさいました!


194 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね:2010/07/24(土) 19:53:20 発信元:114.51.128.136
お疲れさん。


195 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね:2010/07/24(土) 20:00:41 発信元:124.146.174.50
乙!あのお題かwww


197 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね:2010/07/24(土) 20:02:20 発信元:123.221.208.114
うまく料理したな 乙


200 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね:2010/07/24(土) 20:56:13 発信元:124.146.175.105
乙ですた


201 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね:2010/07/24(土) 20:59:19 発信元:222.5.63.87


お題の処理能力すげえwww


 
総合短編(コメディ・ほのぼの) | コメント(0) | トラックバック(0)
コメント

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。