スポンサーサイト

--/--/-- -- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
 
204 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね:2010/07/02(金) 23:34:25 発信元:59.135.38.147

   しののめきたるまえ

   家家の戸の外で鳴いているのは鶏です。

   聲をばながくふるはして

   さむしい田舎の自然からよびあげる母の聲です

   とをてくう、とをるもう、とをるもう。


   ―萩原朔太郎「鶏」



从 ゚∀从 無頼娘の旅のようです



205 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね:2010/07/02(金) 23:36:13 発信元:121.111.231.76
これ続編まってた!支援!


207 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね:2010/07/02(金) 23:36:20 発信元:221.130.17.18
はぎ作いいねえ


206 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね:2010/07/02(金) 23:36:18 発信元:59.135.38.144
从 -∀从「……はぁーあ」

ノパ⊿゚)「はいよ、お待ち! 白身魚のカツレツと黒パンだよ!」

从 -∀从「あんがとおばちゃん……はぁーあ」

ノパ⊿゚)「なんだいなんだい、いい若者が溜め息なんかついて!!」

从 -∀从「辛気臭くて悪ぃね……でも、今はどうしても元気が出なくてさ」

ノパ⊿゚)「あんた、見たとこ東洋人だね。異国の人がこんなド田舎で、何をそんなに塞ぎこんでるのさ?」

从 ∀从「……博打」

ノパ⊿゚)「はい?」

从 ;∀从「博打が打ちたいんだよおおおぉぉぉぉぉぉっっ!!」

ノパ⊿゚)「はぁ?」



209 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね:2010/07/02(金) 23:38:08 発信元:59.135.38.145
从 ;∀从「なぁおばちゃん、この辺に酒場とか飲み屋とかバーとかってないの!?」

ノパ⊿゚)「あぁ、この辺りは飲み屋も飯屋も全部うちが賄ってるから、他にはないねぇ」

从 ;∀从「じゃあ賭場は!? いくらここが田舎だからって、娯楽施設の一つや二つはあるもんだろ!?」

ノパ⊿゚)「そういうのはないねぇ。この町の若い衆はみんな隣町の炭鉱に出稼ぎに行ってるから

   あっても誰も利用しないのが目に見えてるんだよ」

从 ;∀从「チクショウ! おかげでここに来てから一度も賭け事してないぜ!!」

ノパ⊿゚)「若いうちから博打なんて止めときな。身を持ち崩す原因になるよ」

从 ∀从「ああぁぁああぁぁ、打ちたい打ちたい打ちたい打ちたい……」

ノハ;゚⊿゚)「駄目だこの娘、もう手遅れだわ」


211 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね:2010/07/02(金) 23:40:16 発信元:59.135.38.150
从 ゚∀从「誰か暇してて俺の相手になってくれそうな奴っていない?」

ノパ⊿゚)「心当たりはないねぇ」

从 ゚∀从「なんなら、おばちゃんが相手してくれてもいいからさ。俺、もう禁断症状でおかしくなりそうなんだよ……」

ノパ⊿゚)「私に賭け事かい? 無理無理。私ゃ札遊びなんて、大人になってからこっちしたことないんだから」

从;-∀从「そっかぁ……あーあ」

ノパ⊿゚)「それに、私は賭けるようなものなんて持ってないんでね。家族だけが私の財産さ」

从 ゚∀从「そういやさっきからガキが出入りしてんな、あれ全部おばちゃんの子?」

ノハ^⊿^)「そうだよ。産みに産んだりその数六人。全員私自慢の、糞ガキどもさ!」

从 ゚∀从「六人もいんのか。そりゃ手がかかりそうだなぁ」



214 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね:2010/07/02(金) 23:42:24 発信元:59.135.38.141
从 ゚∀从「でも、なんかいいよな、ガキがいるのって。俺ぁ母親になり損ねたから、素直に羨ましいわ」

ノパ⊿゚)「どうしたんだい。亭主に浮気でもされちまった? 男の手綱は緩すぎても強すぎても駄目なもんだよ」

从 ゚∀从「うんにゃ、俺の場合は少し違くてさ。旦那に先立たれたのさ」

ノパ⊿゚)「へぇ……そうなのかい」

从 ゚∀从「そうそう。結婚して一年しきゃ経ってねーのに、病気で血ぃ吐いてそのままポックリさ」

ノパ⊿゚)「その割に、語り方がずいぶんと明るいじゃないか」

从 ゚∀从「やっぱそう見える? この間もここに来る前に、旦那の遺骨を他所に捨ててきたばっかりなんだよね」

ノハ;゚⊿゚)「それはさすがにちょっとやり過ぎだと思うけど」



216 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね:2010/07/02(金) 23:43:02 発信元:221.130.17.18
相撲協会「相撲協会はこれから良くなります。絶対にです。賭けてもいい」


220 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね:2010/07/02(金) 23:45:01 発信元:59.135.38.144
从 ゚∀从「あーあ、どうせなら俺もおばちゃんみたいに、ガキの一人や二人や六人でも作っときゃあ良かったよ」

ノハ^⊿^)「あはははっ。あんた、そんなに言うなら、うちの小坊主一匹貸してやろうか?」

ノパ⊿゚)「おーい、ドク。いるんだろ? ちょっとこっちおいで!!」

('A`)「んだよ母ちゃん……俺今勉強してたんだけど」

ノパ⊿゚)「嘘つきな。どうせパソコンかゲームしてただけだろ?」

('A`)「勝手にきめつけんな。で、何か用?」

ノパ⊿゚)「紹介するよ。これはうちの長男のドクオロコフ。こっちは観光客の……えーと、あんた名前は?」

从 ゚∀从「高岡。高岡ハインだよ」

ノパ⊿゚)「タカオカさんだってさ。あんたどうせ暇なんだから、お客さんの相手してやりなさいよ」

('A`)「俺、接客とか出来ないの知ってるだろ?」

ノパ⊿゚)「つまらんこと言ってないで、さっさとする!」

('A`)「俺の意向は無視かよ……はぁ、マンドクセ」

从 ゚∀从ノシ「おいすー」

('A`)「……どうも」

ノハ^⊿^)「こんなのでもいないよりはマシだと思うから、暇潰しに使ってやってくんな」



223 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね:2010/07/02(金) 23:46:47 発信元:59.135.38.145
ノパ⊿゚)「それじゃあ私は午後の仕込みに入るから、あんたあとは頼んだよ!」

('A`)「うーい……はぁ」

从 ゚∀从「オッス、お前ドクオロコフとか言ったっけ」

('A`)「……そうだけど」

从 ゚∀从「面倒だからおばちゃんみたく、ドクって呼んでいいか?」

('A`)「お好きなようにして下さい」

从 ゚∀从「そんじゃあ早速本題に入るけどさ。ドク、俺と博打しようぜ!」

(;'A`)「……え?」

从 ゚∀从「いやー助かったよ。俺って賭け事してないと手が震えてきちゃってさぁ。相手探してたとこだったんだよね」

(;'A`)「ちょちょちょ、ちょっと待って下さい。博打とか言われても、俺賭けるようなもの持ってませんよ!?」

从 ゚∀从「あぁ、それなら大丈夫。賭けの内容ならもう決めてっからさ」

(;'A`)「はぁ?」

 
 
226 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね:2010/07/02(金) 23:49:27 発信元:59.135.38.147
从 ゚∀从「お前さ、シベリア三大奇所って知ってる?」

('A`)「え、あ、はい。地元の人間ならみんな知ってますけど……」

从 ゚∀从「俺が勝ったらお前はそこに俺を案内してくれ。その代わり、お前が俺に勝ったら……」

('A`)「あ……(ブラチラしてる)」

从 ゚∀从「俺の身体、一晩お前の好きなようにしてくれていいぜ?」

(゚A゚)「ま、マジっすか!?」

从 ゚∀从「おう、マジもマジよ。これでお前は絶対に損しないだろ?」

('A`)(……確かに、懐に損害がないなら受けても悪くない勝負だ)

('A`)(それに……もしかしたら、クラスで一番に童貞捨てれるかも!)

('A`)「……分かりました、受けましょう」

从 ゚∀从「おっし! 賭け成立だな!」

('A`)「ですけど、俺はあんまり複雑なルールの賭け事は出来ませんよ?」

从 ゚∀从「んー、それなら単純にジャンケンとかどうよ」

('A`)「いいですね。それならジャンケンで勝負つけましょうか」

从 ゚∀从+「……」ニヤリ



227 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね:2010/07/02(金) 23:50:18 発信元:119.230.62.153
ドクオェ……


228 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね:2010/07/02(金) 23:51:09 発信元:59.135.38.146
―――

从 ゚∀从「いぇーい。五十一勝勝三十一敗で俺の勝ちー!」

(;'A`)「……百回勝負だなんて聞いてなかったんですけど……」

从 ゚∀从「事前にしっかり確認しとかなかったお前が悪い。あとで勝負回数を

    水増しするなんて、ジャンケンではよくあることだろ?」

('A`)「確かに、負けたとたん『三回勝負ね!』とか言う人いますけど……」

从 ゚∀从「それに、普通の人間は百回もジャンケンしたら、体力と一緒に運まで抜けてっちまうもんなんだ」

('A`)「そうなんですか……道理で半分も勝てなかったはずだ……」

从 ゚∀从「あくまで俺の持論だけどな。ま、どんなに卑怯でも勝負は勝負だ。約束は守ってもらおうか」

('A`)「あぁ……俺の童貞が……」

从 ゚∀从「童貞? 何の話だ?」

('A`)「いえ、別に……はぁ……」



229 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね:2010/07/02(金) 23:51:16 発信元:121.111.231.68
ちょwwwwww


230 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね:2010/07/02(金) 23:52:11 発信元:180.14.215.240
百回とかwwwww


232 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね:2010/07/02(金) 23:52:49 発信元:121.2.98.95
なるほどw回数は言ってないw


231 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね:2010/07/02(金) 23:52:34 発信元:59.135.38.148
从 ゚∀从「そんで? ここにある三大奇所ってのは、一体何なんだい?」

('A`)「……まぁ、つまらなく言ってしまうとただの壁なんですけど」

从 ゚∀从「壁ぇ? そんなものが、なんで奇所になるんだよ」

('A`)「タカオカさんは、ベルリンの壁って知ってます?」

从 ゚∀从「もち、知ってるよ。ドイツに昔あったやつだろ?」

('A`)「そうです。そして、それに先駆けること十年、シベリアにも、とある地域を分断するために壁が作られたんです」

从 ゚∀从「あー、ちょい待ち。俺から聞いといて悪いが、詳しい説明はその壁まで連れてってくれてからにしてくんないか?」

('A`)「え、俺が連れてかなきゃいけないの?」

从 ゚∀从「何言ってんだよ。賭けに負けたんだからそれくらい当然だろ?」

('A`)「えぇ……まぁ店の手伝いさせられるよりマシか」

从 ゚∀从「決まりだな。そんじゃ、早く準備してこいよ」



233 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね:2010/07/02(金) 23:53:31 発信元:59.135.38.145





     シベリア三大奇所その2・「飛び立つ壁画」の巻     








235 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね:2010/07/02(金) 23:55:48 発信元:59.135.38.141
―――

('A`)「着きました」

从;゚∀从「早っ!」

('A`)「途中描写するようなこともなかったですしね」

从 ゚∀从「つうか、想像してたのより大分しょっぺぇ壁ちゃんだな」

('A`)「高さ2メートル、長さ8メートルしかないらしいですよ」

从 ゚∀从「そんなんで何を分断したかったんだよ」

('A`)「さぁ。なんでも、敵の首都侵攻を防ぐために作られたらしいですけど、

   予算の都合で計画が頓挫してる間に紛争終わっちゃったとか」

从 ゚∀从「うわマヌケ。なんか拍子抜けだなー」

('A`)「軍部も作ってから不都合に気づくなよって話だよね」

从 ゚∀从「全くだ」



236 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね:2010/07/02(金) 23:57:49 発信元:59.135.38.146
('A`)「とはいえ、この壁の真骨頂はそのエピソードの他にちゃんとあるんだけど」

从 ゚∀从「んだよ。勿体ぶらずに早く教えろよ」

('A`)「なんかこの壁、何を落書きしても翌日には綺麗さっぱり消え失せてるんだって」

从 ゚∀从「……なに?」

('A`)「しかも、自分が書いた物が、その夜自分に会いにくるとか……」

从 ゚∀从「要するに、壁に書いた物が現実になって現れるってことか?」

('A`)「そう。言葉を落書きしたら言葉が、絵を落書きしたら絵が、壁から出てくるんだ」

从 ゚∀从「うーん、なんかピンとこねぇなぁ。鉄塔ん時みたくもっと分かりやすいといいんだけど」

('A`)「でも、紛争が終わって何十年か経ってるのに、壁が綺麗なまんまってのはおかしいと思わない?」

从 ゚∀从「……あぁ、それもそうだな。そんな噂が立ってるなら、壁が落書きだらけになるのが普通だもんな」

('A`)「それでもこの壁には、ペンキの染み一つ見当たらない。誰かがわざわざ掃除してるのか、あるいは……」

从 ゚∀从「噂が真実かのどっちかってことか」



237 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね:2010/07/02(金) 23:58:04 発信元:123.221.214.204
よくある話だな


238 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね:2010/07/02(金) 23:58:54 発信元:123.221.214.204
なにい


239 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね:2010/07/02(金) 23:59:45 発信元:59.135.38.150
从 ゚∀从「お前はこの壁に落書きしたことないの?」

('A`)「ないよ。そんな恐れ多いことしたくないし」

从 ゚∀从「とか言って、本当はビビってんじゃねーの?」

('A`)「……実は、うちの父ちゃんが昔、ここに落書きしたことあるんだけどさ」

从 ゚∀从「へ? マジで?」

('A`)「酔っぱらった勢いで、当時恋人だった母ちゃんに対して『ヒートはデカ尻貧乳女』って悪口書いたらしいんだよ」

从 ゚∀从「ふーん、それで?」

('A`)「翌日になって母ちゃんに会いに行ったら、『誰がデカ尻貧乳だ』って言ってしこたまぶん殴られたらしいよ」

从 ゚∀从「お、おぉー……」

('A`)「母ちゃんの話では、夜中に父ちゃんの声で誰かがそう言ってるのが聞こえたんだって。

   だから俺は、試しはしないけどこの壁の噂は本物だと思ってるよ」

从*゚∀从「面白ぇなぁ、お前の家族」

(;'A`)「そっちに興味持っちゃったの?」



240 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね:2010/07/03(土) 00:00:58 発信元:123.221.214.204
ドクオはこういう小坊主役によくはまるな


241 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね:2010/07/03(土) 00:01:41 発信元:119.230.62.153
wwwww


242 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね:2010/07/03(土) 00:02:29 発信元:59.135.38.150
从 ゚∀从「しかしあれだ、こういうのは見ると聞くとでは大違いだと思わんかね?」

('A`)「……まさかタカオカさん、落書きしてみるつもり?」

从 ゚∀从「物は試しっていうだろ? 噂が真実なのか偽りなのか、やってみるのが一番手っ取り早いしな」

('A`)「俺、あんまり気が進まないんだけど」

从 ゚∀从「そんならお前は見てくれてるだけでいいさ。俺は今から町に戻ってペンキとか買ってくるからよ」

('A`)「ペンキなら、町まで戻らなくてもそこの出店で買えるよ」

从 ゚∀从「マジかよ。なんでこんな町外れにペンキ屋なんかあるんだよ」

('A`)「一応の観光資源ってことなんじゃないの。たまにではあるけど、

   わざわざ他の地域からこの壁に落書きしにくる人もいるし」

从 ゚∀从「酔狂な奴もいるもんだな。俺もだけど」

('A`)「おかげで遠出しないとペンキが買えないって、町の人からは絶不評だけどね」

从 ゚∀从「そりゃそうだ」

('A`)「まぁ、俺は見て見ぬふりするから好きにして下さい」

从 ゚∀从「連れない奴だなお前。そろそろ殴るぞ」

(;'A`)「冗談でも止めて下さいよそういうの……」



243 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね:2010/07/03(土) 00:04:42 発信元:59.135.38.148
―――そして…

从#゚∀从「あんの出店、観光用だからってぼったくりやがって! なんでペンキが一缶500ルーブルもすんだよ!!」

('A`)「まぁまぁ、タカオカさん落ち着いて」

从#゚∀从「チキショウ、もう頭きた! この怒りはあの壁にぶつけて晴らしてやる!!」

('A`)「あーあ、俺しらね」

从 ゚∀从「んーと、そんじゃあまずは、『ペンキ屋のハゲ親父のバカ野郎』……と」

('A`)「そんなの見つかったら、中傷罪で捕まるよ?」

从 ゚∀从「んなもん、ペンキ代ふっかけてきたあっちが悪いんだっつーの。えーとそんで、『キモいからこっち見んな』も付け加えとくか」

('A`)「俺は注意したからね。バレても巻き込まないで下さいよ」

从 ゚∀从「心配すんなよ……うーん。なんか、文章だけだとノリ悪ぃなぁ」

('A`)「……語彙貧弱(笑)」ボソッ

从#゚∀从「なんか言ったかクソガキ」

('A`)「いえ何も」

从 ゚∀从「なんか絵面が寂しいから、ついでに絵も一緒に描いとくか」

(#)A`)「……勝手にすればいんじゃないっすか?」



245 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね:2010/07/03(土) 00:07:30 発信元:180.14.215.240
殴られたw


247 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね:2010/07/03(土) 00:08:41 発信元:59.135.38.146
从*゚∀从「よし、出来たぁー!!」

(;'A`)「……なんなんすか、これ」

   ノノノノ
  ( ゚∋゚)
  /⌒\ノ丶
 (〈  |)
  \) 〈ソ
  |  |
  | /| ノ
  | )/
  |ノ丶ミ
  彡丶
( ФωФ)( ・∀  ∀・)/ ゚、。 /(゜3゜)<_プー゚)フ( ∴)( ∵)( ^^ω)(’e’)

ドジャァ―――――ン

从*゚∀从「俺が考えた超人、クックルさんとその他諸々の仲間たちだ!!」

(;'A`)(びっくりするほどセンスねぇ……)



248 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね:2010/07/03(土) 00:09:26 発信元:123.221.214.204
マイナーAAのフルコースだぬ


249 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね:2010/07/03(土) 00:10:27 発信元:119.230.62.153
いや、中堅でしょう


250 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね:2010/07/03(土) 00:10:55 発信元:59.135.38.145
从 ゚∀从「うし、これで俺はもう満足だ。あとは明日ちゃんと消えてるか確認するだけだな」

('A`)「こんなにでかでかと落書きする人、初めて見た」

从 ゚∀从「なんだ、お前もなんか書きたくなったか?」

('A`)「いや全く」

从 ゚∀从「じゃあ文句言うな」

('A`)「文句じゃないよ。呆れてるだけだよ」

从 ゚∀从「屁理屈こねるない。お前も見てたんだから共犯だからな?」

(;'A`)「ちょ……俺を巻き込むなって言ったじゃないっすか」

从 ゚∀从「どうせ共犯なら、お前もなんか書いた方がお得だと思うぜ?」

(;'A`)「……何だかなぁ。じゃあ、一言だけ書きますよ」

从 ゚∀从「おう、そうしろ」



251 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね:2010/07/03(土) 00:12:42 発信元:180.14.215.240
ドクオがひどい目にあいそうな


252 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね:2010/07/03(土) 00:13:26 発信元:59.135.38.142
('A`)「……でも、いざとなったら何を書けばいいのか分からない」

从 ゚∀从「適当でいんじゃね? どうせ明日には消えてるんだから」

('A`)「それもそうだな……じゃあ……」

―ペタペタ

从 ゚∀从「どれ、何を書いたかお姉さんにも見せてみな」

(;'A`)「わわっ、か、勝手に見ないで下さいよ」

从 ゚∀从「どれどれ……?」

『母ちゃん、いつもありがとう』

从*゚∀从「うっわ、お前その歳になって母ちゃんはないだろー」

(;'A`)「だから見るなって言ったのに!!」

ヽ从*゚∀从ノ「やーい、このマザコン息子。帰って母ちゃんのおっぱいでもすすってなー」

(;'A`)「チクショウ! なんかチクショウ!」



254 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね:2010/07/03(土) 00:15:27 発信元:59.135.38.142
(;'A`)「クソゥ……こんなことになるなら観光客の世話なんか引き受けなきゃ良かった……」

从 ゚∀从「まぁ、そうしょげるなよ。俺はお前に相手してもらって楽しかったぜ?」

('A`)「そりゃそうでしょうよ。タカオカさんは俺をからかって遊んでただけなんだから」

从 ∀从「……ま、なんつーかさ。お前見てると、俺にガキがいたらこんななのかなって思って、ついはしゃいじまったのよ」

('A`)「……なんですと?」

从 ゚∀从「俺、子供いねーし、これから作るつもりもないから。だから、お前はちゃんと母ちゃん大切にしてやれよ?」

('A`)「……うん」

从 ゚∀从「……あぁ、やだやだ。我ながら辛気くさいったらありゃしねぇやな」

从 ゚∀从「ドク、何ぼーっとしてやがる。もう目的は果たしたんだから、帰るぞ!」

('A`)「うわ、照れ隠しだ。ヤンキーにありがちな照れ隠しだこれ」

从#゚∀从「うっせぇ、また殴られたいか」

('A`)「いいえ、早く帰りましょう」



256 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね:2010/07/03(土) 00:15:52 発信元:121.111.231.76
ドクオいい子だwww


259 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね:2010/07/03(土) 00:18:36 発信元:59.135.38.147
―――その夜

('A`)「で、なんでタカオカさんはうちに泊まろうとしてんの?」

从 ゚∀从「いーじゃんかよー。旅人は金がねーんだよー」

ノパ⊿゚)「私がいいって言ってるんだからいいんだよ。お前は早く来客用のベッド用意してきな!」

('A`)「はぁーあ、今日はツイテない一日だ……」

从 ゚∀从「お、そうだ。なんならドク、俺と一緒に寝るか?」

('A`)「えっ!?」

ノパ⊿゚)「止めときなよ。この子スケベだから、何されるか分かんないよ?」

(;'A`)「か、母ちゃん! 実の母親でも言っていいことと悪いことがあるぞ!!」

从 ゚∀从「なはは、そーかお前スケベなのか」

ノパ⊿゚)「そうそう、この前もベッドの下に猥褻な本隠してたりしてね……」

(;'A`)「うわあぁ言うなあぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁっ!!」

从 ゚∀从「ははは、やっぱりお前の家族面白ぇなぁ。じゃ、そろそろお休み」

ノハ^⊿^)「はいよ。お休み」



261 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね:2010/07/03(土) 00:23:11 発信元:59.135.38.146
――…‥

从 -∀从「くかー……」

――コンコン

从 -∀从「すぴゅーぅ……」

――コンコン、コンコン

从 -∀从「……むにゃ」

――コンコン、コンコン、コンコン

从#-∀从「コンコンうっせえぇぇぇぇぇぇぇ!! 用があるなら明日にしやがれぇ!!」

从 -∀从「……ぐぅ」

( ∋ )

( ゚∋゚)「……」



263 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね:2010/07/03(土) 00:23:42 発信元:123.221.214.204
くるか


265 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね:2010/07/03(土) 00:26:51 発信元:59.135.38.149
从 -∀从「すぅ…すぅ…」

( ゚∋゚)「……」

从 -∀从「むぅん……ふがっ……」

( ^∋^)「……」ニコリ

( ^∋^)「……МаМа(母さん)」

( ^∋^)「……спасибо(ありがとう)」

――クルッ

( ФωФ)( ・∀  ∀・)/ ゚、。 /(゜3゜)<_プー゚)フ( ∴)( ∵)( ^^ω)(’e’)



266 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね:2010/07/03(土) 00:28:15 発信元:180.14.215.240
ドクオのメッセージまでw


267 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね:2010/07/03(土) 00:28:58 発信元:123.221.214.204
おい、泣かせんじゃねえ


268 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね:2010/07/03(土) 00:29:43 発信元:61.198.169.177
親か、確かに


269 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね:2010/07/03(土) 00:30:21 発信元:59.135.38.141
( ФωФ)『ペンキ屋の禿げ親父のバカ野郎』

/ 、。 /『キモいからこっち見んな』

( ∋ )「……ペンキ屋……ペンキ屋……」


( ФωФ)( ・∀  ∀・)/ ゚、。 /(゜3゜)<_プー゚)フ( ∴)( ∵)( ^^ω)(’e’)  ( ゚∋゚)


――…‥



270 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね:2010/07/03(土) 00:33:09 発信元:59.135.38.143
―――翌朝

从 -∀从「ん……」

从 -Д从~゚「ふあぁぁ……よく寝た……」

(;'A`)「タカオカさん、大変です!!」

从 ゚∀从「んあ? どうしたドク、なんかあったか?」

(;'A`)「どうしたもこうしたも、例の壁が大変なことになってるんですよ!!」

从 ゚∀从「なに……?」

('A`)「とにかくすぐに来て下さい!」

从 ゚∀从「分かった、飯食ったら行くわ」

(;'A`)「す・ぐ・に!!」

从 ゚∀从「はいはい」



271 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね:2010/07/03(土) 00:33:38 発信元:180.14.215.240
ん?


274 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね:2010/07/03(土) 00:36:02 発信元:59.135.38.150
・・・

从 ゚∀从「うわ、何か壁の周りにすごい人だかりが出来てる」

('A`)「俺、ああなる前に壁の様子が気になって見に来たんですけど……」

从 ゚∀从「なんだ、どうなってたんだ?」

(;'A`)「……見ても驚かないで下さいよ? 本当にすごいことになってますからね?」

从 ゚∀从「人だかりのせいで見えね」

(;'A`)「あぁ、もう! 肩車してあげますから!!」

从 ゚∀从「へへ、悪ぃね。よっこらせっと……」

从;゚∀从「……げぇっ!?」



275 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね:2010/07/03(土) 00:37:38 発信元:59.135.38.149
    ●     ●     ●●                        ●    ●
    ●     ●    ●   ●                      ●    ●
    ●     ●    ●   ●                      ●    ●
    ●     ●      ●●    ●            ●     ●    ●
    ●     ●            ●           ●      ●    ●
    ●●    ●●            ●●●●●●●●●     ●●   ●●
    ● ●  ● ●            ●         ●     ● ●  ● ●
   ●  ● ●   ●           ●        ●     ●  ● ●  ●
   ●    ●    ●            ●      ●     ●    ●    ●
  ●    ●     ・
ドォ―――――――――――――ン!!



278 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね:2010/07/03(土) 00:40:42 発信元:123.221.214.204
おおおおおお


277 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね:2010/07/03(土) 00:39:59 発信元:59.135.38.145
从;゚∀从「だっ誰だあんな落書きした奴!?」

(;'A`)「知りませんよ!」

(;'A`)「一応、聞きますけど、あれからわざわざ落書きを消して、その上から新しい落書きをしたなんてこと、ないですよね?」

从;゚∀从「してねえよ!」

(;'A`)「でもあの絵、どっからどう見てもタカオカさん……」

从;゚∀从「言うなよ!」

(;'A`)「……ちなみにあの絵、何をどうやっても消せないそうです」

从;゚∀从「マジかよ……」



279 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね:2010/07/03(土) 00:41:22 発信元:59.135.38.146
('A`)「それともうひとつ」

从;゚∀从「……まだなんかあんの?」

('A`)「昨日の夜、ペンキ屋の店主が心臓発作起こして病院に運ばれたそうですが……」

从 ゚∀从「それはさすがに俺には関係ないだろ……」

('A`)「関係、ないと思います?」

从;゚∀从「……」

从;゚∀从「俺……俺、知ーらねっと!!」

('A`)「あっ……」

―――スタタターッ

('A`)「……逃げたよ、あの人」


―――無頼娘の旅は、逃亡とともに続くようです。

(続)







282 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね:2010/07/03(土) 00:45:59 発信元:59.135.38.150
支援、感想感謝
ハインの巨大AAが切れてるのは携帯ゆえの仕様です……

最終回も早めに投下できるよう努力しますので、見かけたら支援をお願いします

それでは




281 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね:2010/07/03(土) 00:44:36 発信元:123.221.214.204
乙乙!
シベリアの過疎地めいた雰囲気があって好きだ
ハインと他キャラの掛け合いもいい


283 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね:2010/07/03(土) 00:46:07 発信元:180.14.215.240
乙!
あと一つが楽しみだw


284 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね:2010/07/03(土) 00:46:09 発信元:221.39.238.147
リロってなかった、乙でした!


286 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね:2010/07/03(土) 00:48:26 発信元:121.111.231.67
ほんのりと温かい雰囲気が好きだす、乙!


288 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね:2010/07/03(土) 00:49:13 発信元:124.146.175.99
乙です!







 ←(一)へ戻る  (三)へ→


 
総合短編(ハートフル・感動) | コメント(1) | トラックバック(0)
コメント
ドックンドックン~!ふぅん!にゃーんにゃーん
やさしきどっくん

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。