スポンサーサイト

--/--/-- -- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

ビロードは不安のようです

2010/06/27 Sun 20:13

 
128 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/27(日) 10:50:50.98 ID:d6ISI2nP0
作品投下するわ
お題 青空、絵はがき



僕たち三人の関係はいつまで続くんですか?




      ビロードは不安のようです



130 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/27(日) 10:51:44.58 ID:d6ISI2nP0
( <●><●>) 「雨が降ってる中、公園のベンチに呼び出されていきなりそう言われても困るのですが」

( ><)「ごめんなさいなんです、これどうぞなんです」

私が文句を言うとビロードが私に飲み物を渡して来ました。

( *<●><●>) 「伊右衛門ですか、なかなかわかってますね」

( ><)「それ大好きですよね、ワカッテマス君」

( *<●><●>) 「別に好きではありません、貴方が勝手に買ってくるだけです」

なんで毎回コレを買ってくるんでしょうか。
まぁ炭酸もコーヒーも甘いのも駄目なことをビロードが知ってるからなんですけど。



131 :ビロードは不安のようです:2010/06/27(日) 10:52:37.65 ID:d6ISI2nP0
( ><)「それでなんですけど、僕たちの関係はいつまで続くんですか?」

( <●><●>) 「・・・その前に移動しましょう」

流石に雨の中わざわざ傘差してまで公園のベンチに座ってるのは嫌なので提案します。

( ><)「ここがいいんです」

( <●><●>) 「この雨の中わざわざ傘差してまでここに居ることがおかしいことはわかってます」

( ><)「周りにおかしいと思われてもここがいいんです」

( <●><●>) 「明日から妙に周りから避けられますよ。ここ案外人通り多いですし」

( ><)「うっ・・・それでもここがいいんです」

( <●><●>) 「ほらあの人だよ、あの時ベンチ座ってた人・・・うわ気色悪い・・・ちょっと離れましょう?」

(。><)「うわああぁぁぁぁぁぁあ!!」

( <●><●>) 「冗談です、貴方の性格ならどうにかなると思います」

( ><)「ワカッテマス君が言うと冗談に聞こえないんです!」
 
 
134 :ビロードは不安のようです:2010/06/27(日) 10:53:29.68 ID:d6ISI2nP0
( <●><●>) 「風邪をひいても知りませんよ」

( ><)「あとで風邪をひいたとしても陰口を言われたとしても妙に避けられてもここがいいんです」

( <●><●>) 「はぁ・・・ビロードがそこまでいうのなら仕方がありませんね」

ここがいいと言い張るので私は仕方なくビロードの希望に従います。

( ><)「ありがとうなんです」

( <●><●>) 「べ、別にお礼を言われて嬉しいんじゃないんだからね!」

( ><)「全然萌えないんです」



( <●><●>) 「で、ガルーラの進化前が出るかどうかの話ですか」

( ><)「ちがーう!確かに気になるけど全然違うんです!!」


135 :ビロードは不安のようです:2010/06/27(日) 10:54:18.00 ID:d6ISI2nP0
( <●><●>) 「ずっと腹の袋に入ってるアレが出てくるとは思えませんね、恐らく出ないと私は考えます」

( ><)「ちょっとショック!少し楽しみにしてたのに!」

( <●><●>) 「イーブイ系は何か出そうですけどね。私は格闘イーブイに期待しています」

( ><)「ムキムキのイーブイなんて見たくないんです!!」

( <●><●>) 「さて、本題に戻りましょう。貴方はポケモンの話をしに呼んだんですか?」

( ><)「ワカッテマス君が先に言ったんです!僕がポケモンの話をしたわけじゃないんです!」

( <●><●>) ?

(#><)

いやぁビロードをおちょくるのは楽しいです。


136 :ビロードは不安のようです:2010/06/27(日) 10:55:12.00 ID:d6ISI2nP0
( <●><●>) 「私たち3人の関係はいつまで続くのか・・・ですか」

( ><)「はい、最近ふとしたことで関係が崩れてしまいそうな気がすることがあるんです」

( <●><●>) 「私、ビロード、ちんぽっぽは幼稚園からの付き合いなんですよ?」

( ><)「わかってるんです。でもいつか笑い合うことができなくなるような気がするんです」

( <●><●>) 「週一ぐらいで会ってますし、楽しいでしょう?」

( ><)「昔はずっと会ってたんです。ずっと楽しかったんです。」

( <●><●>) 「昔に戻りたい、ということですか?」

( ><)「・・・そう思ってるのかも知れないんです」


138 :ビロードは不安のようです:2010/06/27(日) 10:55:56.27 ID:d6ISI2nP0
( <●><●>) 「昔は昔、今は今ですよ」

( ><)「わかってるんです。・・・だけど昔に」

( <●><●>) 「出来ないことをいっても意味が無いことはわかってます」

( ><)「・・・そうですよね」

( <●><●>) 「で、気になるのですが聞いてもいいでしょうか」

( ><)「何が気になるんですか?」

( <●><●>) 「関係が崩れてしまいそうと考えた理由です」

( ><)「た、ただの気まぐれなんです」

ビロードは嘘をつくのが下手なことはわかってます。

( <●><●>) 「嘘はすぐにばれますよ?」

( ><)「うっ・・・」

( <●><●>) 「理由をいってみなさい」


139 :ビロードは不安のようです:2010/06/27(日) 10:56:40.30 ID:d6ISI2nP0
( ><)「僕、ちんぽっぽちゃんに告白しようと思うんです」

( <●><●>) 「告白ですか」

( ><)「ワカッテマス君には隠してたけど小学生のころからずっと好きだったんです」

余裕でわかりましたけどね。ちんぽっぽと一緒に居ると顔赤くなりますし。

( ><)「でも告白したら成功してもしなくても関係が壊れそうな気がして」

( <●><●>) 「大丈夫ですよ。そんなんで関係が崩れるわけありません」

( ><)「・・・そのとおりなんです。相談に乗ってくれてありがとうなんです」

( <●><●>) 「お礼を言われるようなことはやってませんよ」

( ><)「それじゃ告白してくるんです!!」

ビロードが走って公園を出て行った。
いつの間にか空には青空が広がっていた。

( <●><●>) 「いい青空ですねえ」


140 :ビロードは不安のようです:2010/06/27(日) 10:57:35.29 ID:d6ISI2nP0
後日

( <●><●>) 「振られてるんですけどwww」

(。><)「笑わないで欲しいんです!なんで振られたのかわかんないんです!」

( <●><●>) 「まぁ振られた理由はわかってます」

(。><)「でもわかんないんです!僕には全くわかんないんです!」

( <●><●>) 「それは貴方が絵はがきで告白したからです」

( ><)そ「何で知ってるんですか!」

( <●><●>) 「ちんぽっぽからメールがきましたよ。『絵はがきとかwww古www』だそうです」

( ><)「口で言うの恥ずかしいから頑張って絵描いたのに・・・」

( <●><●>) つ□「頑張ってコレとかwwwせめてメールで告白しろよw」

( ><)「あ!絵はがきなんです!返して欲しいんです!」


どうやら私たちはいつまでも笑いあえそうですね。

                              終わり





 
総合短編(日常系) | コメント(0) | トラックバック(0)
コメント

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。