スポンサーサイト

--/--/-- -- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
 
427 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね:2010/06/25(金) 21:57:58 発信元:59.135.38.148
よし、把握したな。では投下させていただこう

30レスいっぱい使っちまったんで支援下されば感謝
全三回予定の連載ものでございます



428 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね:2010/06/25(金) 22:00:02 発信元:59.135.38.142

   旅路はるけくさまよへば

   破(や)れし衣の寒けきに

   こよひ朗らの空にして

   いとどし心痛むかな


   ―伊良子清白「秋和の里」



从 ゚∀从 無頼娘の旅のようです



432 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね:2010/06/25(金) 22:01:53 発信元:59.135.38.145
―――シベリア、とある田舎の安酒場にて

从 ゚∀从「さぁー、おっさんたち。誰か私のコールに乗る奴ぁいないのかい!?」

(;‘_L’)「……俺はドロップだ」

(;`ハ´)「私もアルね」

从 ゚∀从「おんやー、この程度で下りるたぁシベリアのギャンブラーも大したことねーなぁ!!」

( ,'3 )「意気がってられるのも今の内じゃい。俺ゃあ受けるぞ、ベッド1000じゃあ!!」

(‘_L’)「おぉ、バルケンさんが勝負に出たぞ!!」

( `ハ´)「こりゃあいい役が来たに違いないアル!!」

(´・ω・`)「ベッド、宜しいですね。では、カードオープン」

( ,'3 )「そりゃ、フルハウスじゃ!!」

(‘_L’)「おぉっ!」

( `ハ´)「これは勝負決まったアル。バルケンさんの勝ちアルね!」

从 ゚∀从「甘ぁーい!」



433 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね:2010/06/25(金) 22:02:51 発信元:122.24.117.173
ざわ・・・ざわ・・・


434 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね:2010/06/25(金) 22:04:14 発信元:59.135.38.144
从 ゚∀从「ストレートフラッーシュ!! って叫びながら開くとなんかカッコいいよねっとぉ!!」

(;‘_L’)「なにいぃっ!?」

(;`ハ´)「う、嘘アルね!?」

(;,'3 )「なん…じゃと…」

(´・ω・`)「フルハウスとストレートフラッシュでこの勝負、タカオカさんの勝ちです」

从 ゚∀从「ハッハァー、これで俺の宿代はおっさん持ちだぜ?」

(;‘_L’)「そんなバカなことがあるか!?」

(;`ハ´)「そうアル!! 最後の最後でストレートフラッシュなんてあり得ないアル、きっとイカサマアルね!!」

(´・ω・`)「お客さん、難癖つけるのは勝手ですが、揉め事を起こす気なら私にも考えがありますがねぇ……」

(;`ハ´)(;‘_L’)「「ヒィッ!?」」

( ,'3 )「じゃかあしいぞお前ら、ちっと黙っとかんかい!」

( ,'3 )「姉ちゃん、あんた強いのぅ。あんたみたいなもんの宿代なら、幾らでも肩代わりしちゃるわい。フハハハハッ!」

从 ゚∀从「おっ、そーかい? 俺もあんたみたいな切符のいいおっさんは嫌いじゃないぜ」



436 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね:2010/06/25(金) 22:06:55 発信元:59.135.38.145
( ,'3 )「このリベンジは明日またここでさせてもらうけん。首洗ってまっちょれよ!」

从 ゚∀从「おうよ! 俺はいつでも、受けて立つぜー!」

( ,'3 )「おぅ、お前ら。いつまでボーッとしちょる! 帰るぞ!」

(;`ハ´)(;‘_L’)「「へ、ヘイ!」」

―――バタムッ

从 ゚∀从「うーし、今日も勝ったし、気持ちよく眠れそうだぜー」

(´・ω・`)「お疲れ様。良ければこちらを如何ですか?」

从 ゚∀从「ん、これ何?」

(´・ω・`)「レモンティーと、鶏肉のレモングラス焼きです。どうやらあなたはお酒を飲まれないようですので」

从 ゚∀从「そうかい、ありがたくいただくよ。これも客寄せの一環てぇ訳かい?」

(´・ω・`)「いえいえ、私はただ、ここ何日か勝ち続けているあなたの運にあやかりたいと思っただけで…」

从 ゚∀从「買いかぶりすぎじゃね?」

(´・ω・`)「私はこれでも昔、カジノのディーラーをやってましてね。あなたほどの強運には、なかなかお目にかかれるものではない」

(´・ω・`)「最後のストレートフラッシュ、あれは純粋に運だけで呼び込んだ役だ。そこに痺れたんですよ」

从 ゚∀从「あんな出稼ぎのおっさんたちに運使ってもねぇ……ま、だからこそ宿代奢らせるくらいに留めておいたんだけど」



439 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね:2010/06/25(金) 22:09:23 発信元:59.135.38.145
(´・ω・`)「確か、タカオカさんと言いましたね。少しお話をさせて頂いてもよろしいですか?」

从 ゚∀从「俺はいいけど、客まだ来んじゃねーの?」

(´・ω・`)「さっきの人たちが最後の客ですよ。うちは大抵、常連しか利用しない店なのでね」

从 ゚∀从「ふーん……おっ、この紅茶美味い」

(´・ω・`)「ありがとうございます。タカオカさんは、観光でこちらに?」

从 ゚∀从「こんな何もないとこに観光しにくると思う?」

(´・ω・`)「それもそうだ。では、何をしに?」

从 ゚∀从「さぁね。俺ぁ旅人だから、風の吹いた方に気ままに進んでみただけだよ」

(´・ω・`)「旅人、ですか」

从 ゚∀从「そう、旅人。フーテンとか無頼とかヤケノヤンパチとか、好きに呼べばいいよ」

(´・ω・`)「何にせよ、この辺で女性の一人旅というのは珍しいですな」

从 ゚∀从「そうだな。誰も進んでこんな辺鄙なとこ来ないよな」

(´・ω・`)「いえ、そういう意味ではなく……まぁいいや」

 
 
441 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね:2010/06/25(金) 22:11:16 発信元:59.135.38.145
(´・ω・`)「私は、バーテンダーのショボンニと言います」

从 ゚∀从「ショボンニさんか。何日かここに通ってたけど、初めて知ったな」

(´・ω・`)「そうですね。この辺は人なつこい住人が多いですから、仲良くなっておいて損はないですよ」

从 ゚∀从「ちげぇねぇ。民宿でも、こんなでっかい腹したおばちゃんが、朝食におかずサービスしてくれたしな」

(´・ω・`)「……しかし、タカオカさんはこちらの言葉がお上手ですな。何度かシベリアにはいらしてるんですか?」

从 ゚∀从「いや、こっちに来たのは初めてだよ。言葉は知り合いに教わった」

(´・ω・`)「そうでしたか。お国はどちらのお生まれで?」

从 ゚∀从「ふふん、どこに見える?」

(´・ω・`)「中国の方でしょうか」

从;゚∀从「なんでだよ、ちげーよ! 俺は生まれついての江戸っ子、東京生まれ東京育ちの日本人だよ!」

(´・ω・`)「それは失礼をしました。あなたのようにハキハキした物言いをする日本人は珍しいもので」

从 ゚∀从「ぐちゃぐちゃ考えたり遠回しに物言うのが嫌ぇなだけだよ、俺はな」



445 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね:2010/06/25(金) 22:13:58 発信元:59.135.38.147
从 ゚∀从「おっさんはここで店開いて長いのかい?」

(´・ω・`)「えぇ。あなたと同じように、生まれも育ちもシベリアの、生粋のシベリアンです」

从 ゚∀从「だったらちょっと聞きたいんだけどさぁ、この辺になんか、面白い場所ってないかね?」

(´・ω・`)「面白い場所ですか? こんな僻地に、お客さんみたいな人が喜ぶところはないと思いますが……」

从 ゚∀从「別に観光名所教えろって言ってんじゃないよ。ただ思いつく場所を言ってくれればいいだけだから」

(´・ω・`)「うーん……特に思いあたりませんなぁ」

从 ゚∀从「そうかい……じゃあ自分で探すっきゃないかー」


(´・ω・`)「あ、そういえば」

从 ゚∀从「何? なんか思い出した?」

(´・ω・`)「面白いかどうかは分かりかねますが、この近くにはシベリア三大奇所と呼ばれる場所があるんです」

从 ゚∀从「へー! そりゃまた俺の興味をそそりそうな場所だねぇ!」

(´・ω・`)「この町の郊外に寂れた鉄塔があるんですが、そこがどうやら『出る』らしいんですよね……」

从 ゚∀从「出るって、もしかして!?」

(´・ω・`)「ええ、幽霊です」

从*゚∀从「おぉー!」


447 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね:2010/06/25(金) 22:16:00 発信元:59.135.38.144
从*゚∀从「いいねぇいいねぇ! 俺そういうの大好きだぜ!!」

(´・ω・`)「興味を持っていただけたようで何よりです。もし何でしたら、詳しくお話して差し上げましょうか?」

从*゚∀从「おう、頼む!」

(´・ω・`)「では、シベリア三大奇所の謂れから話しましょうか」

(´・ω・`)「私が産まれる前のことですが、ここシベリアでは、政治的な内紛が絶えず起こっていました」

(´・ω・`)「その時作られた三つの建造物があるのですが、ある日を境に、その建物で

        不思議なことが起こるようになったそうなんです」

从*゚∀从「その一つが幽霊騒ぎって訳かい。くぅーっ! そそるねぇ!!」

从*゚∀从「おっさんは見たことないの!? その幽霊って奴をさ!」

(´・ω・`)「えぇ、何度も見ておりますとも。あなたも運が良ければ、見れるかもしれないですよ」

从*゚∀从「へーっ、ほーっ」ワクワク



448 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね:2010/06/25(金) 22:16:08 発信元:121.2.98.95
シベリアのスポットはガチでやばそうだな、粛清拘留的に


452 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね:2010/06/25(金) 22:17:15 発信元:27.228.24.20
鉄塔てまさかラーゲリかw


453 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね:2010/06/25(金) 22:17:53 発信元:59.135.38.141
从*゚∀从「いいなぁ、俺も幽霊見てみてぇなぁ」

(´・ω・`)「よろしければ、明日私がそこまで案内しましょうか?」

从 ゚∀从「いいのかい? 仕事があるんじゃねーの?」

(´・ω・`)「日中の仕事を観光客のために当てても、神様からの罰は当たらないでしょう」

(´・ω・`)「それに私は、鉄塔の管理人と知り合いなんですよ」

从 ゚∀从「うーん……じゃ、お願いしよっかな!」

(´・ω・`)「はい、承知しました」

从 ゚∀从「そんじゃあ明日の昼頃に、またここ来るわ」

(´・ω・`)「はい。では、お弁当を用意して待っていますよ」

从 ゚∀从「あんがと。楽しみにしてるぜ!」



455 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね:2010/06/25(金) 22:19:33 発信元:59.135.38.150





      シベリア三大奇所その1・「物見の鉄塔」の巻      








456 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね:2010/06/25(金) 22:20:52 発信元:59.135.38.144
翌日…

从 ゚∀从「おぃーっす、おっさん。お待たせー」

(´・ω・`)「おはようございます、タカオカさん」

从 ゚∀从「やぁー、悪ぃね。案外準備に手間取っちゃって、予定より遅くなっちまった」

(´・ω・`)「私は構いませんが、すごい大荷物ですね」

从 ゚∀从「旅人は物持たないのが基本なんだけど、こいつだけは別なんだよね」

(´・ω・`)「昨日も持って歩いてましたけど、それ何ですか? やたら重そうですが」

从 ゚∀从「まぁ気にしてくれるな。それより、早く行こうぜ! その幽霊の出る鉄塔にさ」

(´・ω・`)「はいはい」



459 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね:2010/06/25(金) 22:22:29 発信元:59.135.38.143
从 ゚∀从「~♪」

(´・ω・`)「上機嫌ですね、タカオカさん。そんなに今日行くところが楽しみですか?」

从 ゚∀从「そりゃあね。俺って変なもの大好きだし、そういう曰く付きの場所に憧れちゃう質だし」

(´・ω・`)「普通、戦争の爪跡を感じさせる場所に行く時は多少なり神妙な気持ちになると思いますが、あなたは違うんですね」

从 ゚∀从「遠足の前に陰鬱になる子供はいないだろ? そういうことだよ」

(´・ω・`)「……なるほど。今日あなたを誘ったのは、正解だったようだ」

从 ゚∀从「あーあ、早く着かないかなぁ。待ち遠しいぜ」

(´・ω・`)「すぐ着きますよ」



462 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね:2010/06/25(金) 22:25:36 発信元:59.135.38.141
――――

从 ゚∀从「結構歩くのなー」

(´・ω・`)「お疲れですか?」

从 ゚∀从「んにゃ、へーき。こう見えて体力だけは自信あんの」

(´・ω・`)「この道を抜ければもうすぐですが……あ、ほら見えてきた」

从 ゚∀从「おぉー……」

(´・ω・`)「あれが、シベリア三大奇所が一、『物見の鉄塔』です」

从 ゚∀从「でっけー! さすが海外はスケールが違わぁ!!」

(´・ω・`)「そうですか。喜んでもらえて地元民として光栄です」

从 ゚∀从「他に何もないから余計に塔のデカさが際立つな!!」

(´・ω・`)「地元民泣かすようなこと言わないでくれません?」

从 ゚∀从「悪ぃ悪ぃ」

(´・ω・`)「まぁ、何もないのは事実ですがね」



464 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね:2010/06/25(金) 22:28:57 発信元:59.135.38.142
(´・ω・`)「管理人の許可があれば中に入れますよ。ちょっと話をつけてきましょうか」

从 ゚∀从「おう、頼んだ」

(´・ω・`)「塔の横にある建物が管理人棟です。……すみませーん、叔父さん。いらっしゃいますかー?」

从 ゚∀从「叔父さん?」

(`・ω・´)「誰だ?」

(´・ω・`)「塔の見学希望で来たんですが、今中に入れます?」

(`・ω・´)「なんだ、ショボンニじゃないか。また観光客を連れてきたのか?」

(´・ω・`)「はい」

从 ゚∀从「そういやおっさん、ここの管理人と知り合いとか言ってたな」

(´・ω・`)「はい、ここの管理人は私の叔父なんです。顔、そっくりでしょう?」

从 ゚∀从「確かに。歳が近けれりゃ双子で通じるくらい似てんな」

(`・ω・´)「こんな過疎地に観光にくるなんて、暇な奴もいたものだな」

从 ゚∀从「そういうなよー。ここも結構いいとこじゃんか」

(´・ω・`)「これじゃどっちが地元民なんだか分かりませんね」



466 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね:2010/06/25(金) 22:33:30 発信元:59.135.38.142
从 ゚∀从「そんで、この中には入れないの?」

(`・ω・´)「ちょっと待ってろ。鍵を持ってきてやる」

(`・ω・´)「だが、客人。あんたのお目当ての幽霊は、夕方を過ぎてからじゃないと出てこんぞ」

从 ゚∀从「うぇ? なんで俺が幽霊目的だって知ってんの?」

(`・ω・´)「ショボンニの奴は、観光客をここに連れてきて幽霊を見せるのが生き甲斐なんだ」

从 ゚∀从「へー。おっさん暗い趣味持ってんなぁ」

(´・ω・`)「人聞きの悪いこと言わないで下さいよ。それに、今回はタカオカさん自身が

         奇異な場所を求めてたから連れてきただけです」

(`・ω・´)「どうだかな。そうでなくても連れてきたんじゃないか?」

(´・ω・`)「その可能性は敢えて否定しません」

从 ゚∀从「なんか知んないけど、おっさんはシベリア幽霊に思い入れがあるんだな」



467 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね:2010/06/25(金) 22:35:10 発信元:59.135.38.141
从 ゚∀从「それよりもさー、早く鉄塔登ろうぜ!」

(`・ω・´)「こいつ、ここがどういう施設か理解してるのか?」

(´・ω・`)「まぁ、いいじゃありませんか。悲壮なのよりはよっぽどマシだ」

―――カンカンカン

从 ゚∀从「おっひょー! 高ぇ高ぇ!!」

(´・ω・`)「荷物、一緒に持っていかれるんですか?」

从 ゚∀从「お? あぁ、そうだぜ」

(´・ω・`)「重ければ私が持ちますよ」

从 ゚∀从「いーよいーよ。これはそういうんじゃねーからさ」

(`・ω・´)「日本人は危機意識が薄いというが、あまり後生大事に持ち歩いても逆に狙われるぞ」

从 ゚∀从「忠告あんがと。でも、これだけは私の手で持ち運びてぇんだ」

(´・ω・`)「……?」



470 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね:2010/06/25(金) 22:38:27 発信元:59.135.38.150
从 ゚∀从「うっひょおー!! シベリアの田舎町が隅々まで見えらぁ!」

(´・ω・`)「田舎は余計ですよ」

(`・ω・´)「しかし、喜んでもらえて何よりだ。ここは何もないが、風景だけはシベリア一だからな」

从 ゚∀从「そーだいいこと考えた。ここ風景がいいから、昼飯食いながらギャンブルしようぜ!」

(`・ω・´)「ギャンブル? 若い娘が博打とは、感心しないな」

(´・ω・`)「見た目に騙されちゃいけませんよ。この人こう見えて、凄腕の博打打ちなんですから」

从 ゚∀从「俺の見た目はどうだっていいの! そんなことよりおっさんたち、チンチロリンって知ってるか?」

(´・ω・`)「存じませんね」

(`・ω・´)「わしらはポーカーかブラックジャックしか知らん」

从 ゚∀从「えー? 勿体ねぇなぁ、面白いのに。じゃあルールから教えてやるから、それにしようぜ」

(`・ω・´)「賭ける金の持ち合わせなんかないぞ」

从 ゚∀从「だったら得点賭けでもいいからさ。とにかくやろう、今すぐやろう」

(´・ω・`)「なんだか、いい鴨にされそうな予感しかしませんが……」

(`・ω・´)「……まぁ、いいだろう。どうせ金は賭けないんだ、やってみて損はない」



471 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね:2010/06/25(金) 22:40:13 発信元:122.24.117.173
シブいな


473 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね:2010/06/25(金) 22:40:59 発信元:59.135.38.141
――――

从 ゚∀从「はいきたー! シゴロきたー!」

(#;`・ω・´)「ぬおぉぉぉぉぉ!!」

从 ゚∀从「これで親のカッパギ決定ーときたもんだっ!! 勝ってる時ゃあ飯も美味いねぇ!!」

(#`・ω・´)「まだだ……まだここでわしが6のゾロ目を出せば逆転の目はある……!」

――カロン

(´・ω・`)「あ」

从 ゚∀从「あちゃー、こんな大事な局面でションベンかよ。おっさん緊張しすぎ」

(`;ω;´)「うおぉぉぉぉぉぉぉぉ!!」

从;゚∀从「おいおい、泣くこたねーだろ。なんか俺が悪いことしたみたいじゃねーか」

(´・ω・`)「実際泣きたくもなりますよ。序盤こそトントンでしたが、あなたが波に乗ってから私ら一度も勝ってませんし」

(`;ω;´)「畜生……もう一回だ……」

(´・ω・`)「叔父さん。そろそろ時間ですし、そこらで止めておいた方が……」

从 ゚∀从「お、本当だ。もうこんな時間か。博打してると時間が経つの早いねぇ」



475 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね:2010/06/25(金) 22:42:52 発信元:59.135.38.145
(´・ω・`)「それにほら、今日は『あの日』でしょう? 泣いてる場合じゃないですよ」

(`っω;´)「お、おぉそうだな……」

从 ゚∀从「あの日? あの日って何の日だよ。生理?」

(´・ω・`)「女性なのに下品な……まぁ、見ていれば分かりますよ」

(`・ω・´)「さて、娘さん。そろそろお楽しみの、幽霊に会える時間だぞ」

从 ゚∀从「何だ何だ、何が起こるんだ?」

(`・ω・´)「何が起こるかって? そりゃ、この物見の鉄塔の風物詩だよ」

从 ゚∀从「……?」



477 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね:2010/06/25(金) 22:45:07 発信元:59.135.38.143
从 ゚∀从「なぁ、マジで何が起こるのよ? ちょっとくらい説明してくれてもいいじゃん」

(´・ω・`)「……タカオカさんは、この物見の鉄塔が何の目的で作られたかご存知ですか?」

从 ゚∀从「んにゃ、知らん」

(´・ω・`)「この鉄塔は、元は政府が反政府軍を見張るために作った、いわば見張り矢倉なんですよ」

从 ゚∀从「へー……あ、なるほど。だから物見の鉄塔か」

(`・ω・´)「この塔は、人の生き死にとそれにまつわる業をたくさん見てきた」

(`・ω・´)「だからこそ、あんなものが見えるようになってしまったんだろうな」

从 ゚∀从「あんなもの?」

(´・ω・`)「例の幽霊ですよ」

从*゚∀从「おー! 本当に出るんだな!」

(`・ω・´)「覚悟しとけよ、お嬢さん。呪われて憑き殺されても関知せんからな」

从;゚∀从「げ。ここってそんなにヤバいの?」

(´・ω・`)「そんなことないですよ。お客さんを怖がらせるのは止めて下さい」

(`・ω・´)「……そら、来たぞ!!」

从 ゚∀从「へ?……うわっ!!」



479 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね:2010/06/25(金) 22:48:03 発信元:59.135.38.150
――――ふわり

从 ゚∀从「すっげ、何これ! なんか蛍火みたいのが空にいっぱい飛んでる!!」

(´・ω・`)「これがシベリア幽霊の正体、『帰り雪』です」

从 ゚∀从「帰り雪……?」

(´・ω・`)「この地方に伝わる言い伝えでは、その年に初めて降った雪は、天から地上へ帰ってきたシベリア民の霊魂なんだそうです」

(`・ω・´)「その霊魂が初夏になって再び天に昇る様を、この辺では『帰り雪』と呼ぶんだ」

从 ゚∀从「へー。てことは何かい、あの蛍火は全部ここで死んでった人たちなのかい?」

(`・ω・´)「そうだな。老いて死んだ者も若くして死んだ者も、同じくああして天に帰るのさ」

从 ゚∀从「すっげー綺麗……日本の盆じゃあ幽霊はこんな風に光ってったりしないぜ」

(´・ω・`)「日本人は奥ゆかしいですからね、きっと恥ずかしいんでしょう」



480 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね:2010/06/25(金) 22:50:44 発信元:59.135.38.146
从 ゚∀从「なぁ、これ触ってみても平気か?」

(´・ω・`)「さぁ……どうでしょう。今だかつて帰り雪に触った人の話は聞きませんからねぇ」

(`・ω・´)「あんたも博徒なんだろう? だったら一か八かで触ってみるのも面白いじゃないか」

从 ゚∀从「おっ、言ってくれるねぇ。そこまで言われて触らなきゃ女が廃るぜ!」

(´・ω・`)「害はないとは思いますが……叔父さん、変に焚き付けるのは止めてくださいよ」

从 ゚∀从「そりゃ! へへ、どーだ一発で捕まえたぜぃ!」

(´・ω・`)「……どうですか? 何か変な感覚とかありません?」

从 ゚∀从「んー、別に。温かくもないし冷たくもない。本当に蛍でも捕まえたみたいだ」

(`・ω・´)「あまり長く掴んでるのも可哀想だ。早く帰してやれ」

从 ゚∀从「それもそうだ。悪かったな、今離してやるからな」

―――ふわっ

从 ゚∀从「この手で幽霊を捕まえた女なんて、そうはいないだろうな」

(`・ω・´)「誇っていいことなのかは分からんがな」



483 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね:2010/06/25(金) 22:55:36 発信元:118.0.105.92
摩訶不思議だ


484 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね:2010/06/25(金) 22:57:31 発信元:59.135.38.147
从 ゚∀从「……そうだなぁ。ここなら、いいかもしれないな。よし、決めた!」

(`・ω・´)「でかい独り言だな。どうした、お嬢さん?」

从 ゚∀从ノ□「ジャジャーン!」

(´・ω・`)「その箱はなんですか?」

从 ゚∀从「遺骨と遺灰だよ、俺の旦那の」

(;´・ω・`)「旦那さんの、遺骨? そんなもの、どうして持ち歩いてたんですか?」

从 ゚∀从「それはな、こうするためだよ。えいやぁっ!!」

―――バサァッ

(´・ω・`)「あっ……!」

从 ゚∀从「ヒャッホゥ、飛んでけ飛んでけ! 帰り雪と一緒に天に帰りやがれ!!」

(;`・ω・´)「こいつ、旦那の遺骨を投げ捨てやがった……」

从 ゚∀从「元々身寄りのない奴だったからな。俺が持ってるより、故郷の土に帰った方が良かろうさ」

(´・ω・`)「もしかして、あなたはその為にシベリアに…?」

从 ゚∀从「そこまで暇人じゃねーよ。ま、普通に捨てるよりは、なるたけ楽しそうなところにとは思ったがね」

(`・ω・´)「ははぁ。あんたがこっちの言葉がやけに上手いのは、旦那がシベリア産まれだったからか」



485 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね:2010/06/25(金) 23:01:05 発信元:124.146.174.10
なるほど


486 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね:2010/06/25(金) 23:01:47 発信元:59.135.38.147
从 ゚∀从「おー、きれいに飛んでったなー。これであいつも成仏するだろ」

(´・ω・`)「……なんだか、今日あなたをここに連れて来た理由が分かった気がしますよ」

从 ゚∀从「よせやい。なんかイイ子ちゃんしてるみたいで恥ずかしいじゃねーか」

(`・ω・´)「しかし、無許可での散骨は法に触れるんじゃなかったか」

从;゚∀从「げ!! マジで!?」

(´・ω・`)「そういえば、そんな話も聞いたような……」

从;゚∀从「……おっさんたち、このこと黙っててくれる?」

(`・ω・´)「さて、どうしたものかな。わしらもチンチロリンで相当へこまされたからなぁ」

从 ;∀从「頼むよぅ、さっきの負け分チャラにしてやってもいいからさぁ」

(´・ω・`)「叔父さん、意地悪はよしてください。どうせ端っから言うつもりなんかないんでしょ?」

(`・ω・´)「ははは、なぁに。ちょっとした仕返しだよ」

从 ゚∀从「なんだよ、あせらすなよな……あっ」

(´・ω・`)「帰り雪が終わったようですね」

(`・ω・´)「うむ。今年もみんなちゃんと帰っていったようだな」



490 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね:2010/06/25(金) 23:05:07 発信元:59.135.38.150
从 ゚∀从「はぁー、楽しかった。また来年も来ようかな」

(´・ω・`)「そうしてください。来てくれるなら歓迎しますよ」

(`・ω・´)「チンチロリンの勝負もまだついてないからな。決着をつけにまた来いよ」

从 ゚∀从「何言ってんだよ、俺が勝ち越してただろー」

(`・ω・´)「あれは無断散骨を黙る代わりにチャラにしたはずだが」

从;゚∀从「あれマジだったのかよ!? 負けず嫌いだなおっさん!!」

(´・ω・`)「許してあげてください。なにせ、私たちは勝負事には疎いものですから」

从 ゚∀从「ちぇーっ、じゃあまた来年に勝負は持ち越しだな」

(`・ω・´)「楽しみにしてるぞ、お嬢さん」

从 ゚∀从「それまでに、腕あげといてくれよ?」

(`・ω・´)「おう、約束しよう」



493 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね:2010/06/25(金) 23:09:56 発信元:59.135.38.143
从 ゚∀从「そんじゃ、帰ろーぜおっさんたち」

(´・ω・`)「あ、すみません。私たちはここで少し話をしていくんで、先に帰っていただけます?」

从 ゚∀从「うぇ? いいけど……じゃあ、塔の外で待ってるからな?」

(´・ω・`)「はい、お願いします」

(´・ω・`)「……今年も帰り雪の季節が終わりましたね、叔父さん」

(`・ω・´)「あぁ、いい塩梅だった」

(´・ω・`)「……叔父さんは、いつまでこの塔に自分を縛りつけておく気なんですか?」

(`・ω・´)「さあな。帰り雪がなくなることはないだろうから、ずっとじゃないか?」

(´・ω・`)「……寂しいですね。己に課すには重すぎて、私には耐えられそうもない」

(`・ω・´)「だが、時には良い出会いもある。あのお嬢さんのようにな」

(´・ω・`)「タカオカさんのことですか」

(`・ω・´)「あぁ、お前にはいつも世話になるなぁ。いっそわしのことなんざ

        忘れてしまえばいいのに、毎年律儀に人を連れてきてくれる」

(´・ω・`)「死んだ後も自分が堅守した塔に居座り続ける人ほど、律儀ではありませんよ」

(`・ω・´)「それもそうだ。クク……」



494 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね:2010/06/25(金) 23:12:22 発信元:124.146.174.10
ふむ?


495 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね:2010/06/25(金) 23:13:10 発信元:118.0.105.92
なん……だと……?


496 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね:2010/06/25(金) 23:14:38 発信元:121.111.227.80
シャキンが塔の霊だったのか


497 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね:2010/06/25(金) 23:16:51 発信元:59.135.38.144
(´・ω・`)「それではまた、来年の帰り雪の季節に」

(`・ω・´)「あぁ。それまで達者でいろよ」

(´・ω・`)「さようなら、物見の鉄塔の幽霊さん」

(`・ω・´)

(`・ω・´

(`・ω・

(`・ω

(`・

(`



 


(´・ω・`)「……」



498 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね:2010/06/25(金) 23:17:27 発信元:122.24.117.173
そういうことだったのか


499 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね:2010/06/25(金) 23:18:32 発信元:59.135.38.142
―――

(´・ω・`)「すみません。お待たせしました」

从 ゚∀从「本当、待ちくたびれたぜー。あんまり暇だから一人じゃんけんとか始めるとこだった」

(;´・ω・`)「それは暇し過ぎじゃないですか?」

从 ゚∀从「……あれ? もう片方の吊り眉のおっさんは?」

(´・ω・`)「……塔に残って、する事があるみたいです」

从 ゚∀从「そっか。よく考えたら管理人棟があるんだから出てはこんわな」

(´・ω・`)「タカオカさんに、楽しかったと伝えてくれと言われましたよ」

从 ゚∀从「そうかい。てぇことは、また博打で鴨にしてくれってことだな」

(´・ω・`)「それは、来年もまたここに来るということですか?」

从 ゚∀从「どうしようかね。俺ぁヤクザもんだから、明日吹く風に聞いてみてくれよ」



500 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね:2010/06/25(金) 23:18:48 発信元:27.228.24.20
なーるほど


502 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね:2010/06/25(金) 23:20:43 発信元:121.111.227.72
いい話だ


503 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね:2010/06/25(金) 23:20:44 発信元:59.135.38.144
从 ゚∀从「とりあえず、ビザが切れるまでこっちにゃいるつもりだよ」

(´・ω・`)「そうですか。これからどうするおつもりで?」

从 ゚∀从「どうすっかねー。せっかくの機会だし、他の二つのシベリア奇所も回ってみようかな」

(´・ω・`)「それはいい。是非ともそうしてみてください」

从 ゚∀从「おっさんとも今日でお別れだな。短い間だったけど、楽しかったぜ」

(´・ω・`)「私も、色々楽しませてもらいました」

从 ゚∀从「いつか博打で俺に勝てるようになればいいな」

(´・ω・`)「そうですね。それまで私も、精進せねば」



506 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね:2010/06/25(金) 23:22:32 発信元:59.135.38.145
从 ゚∀从「そんじゃおっさん、また来年会おうなー」

(´・ω・`)「いや、途中の私んちまではご一緒しますけど」

从 ゚∀从「おう、そういやそうだな」

(´・ω・`)「……タカオカさん、結構ドジだったりします?」

从 ゚∀从「うるせぇ、余計なお世話だ。……あ、そうだ」

(´・ω・`)「何でしょう」

从 ゚∀从「次のシベリア奇所って、場所どこよ?」

(´・ω・`)「えっとですね、ここから一番近いのは……」


―――無頼娘ハインの旅は、まだまだ終わらないようです。

(続く)







512 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね:2010/06/25(金) 23:28:12 発信元:59.135.38.150
投下終了。支援感謝
もらったお題を組み込んでみたらこんな長くなってしまった

お題
・レモングラス
・レモンティー

あと二つのネタも出来てるので、早めに投下出来たらと思います

最後に、シベリア帰り雪の元ネタをば

・須藤真澄「庭先案内」②「雪が降ってくる」より

マイナーだけど面白い漫画なので、ぜひご一読を

それでは ノシ



507 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね:2010/06/25(金) 23:23:13 発信元:121.111.227.72
気になる!
乙です!


508 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね:2010/06/25(金) 23:24:27 発信元:118.0.105.92
旅番組のような雰囲気だな



509 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね:2010/06/25(金) 23:26:13 発信元:27.228.24.20
乙!ユーモアあるし綺麗な話だわ
次も期待してるよ


510 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね:2010/06/25(金) 23:26:38 発信元:124.146.174.68
おつおつ!


511 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね:2010/06/25(金) 23:26:59 発信元:122.24.117.173
乙!
読みやすいし面白かった
次回も楽しみ






 →(二)へ


 
総合短編(ハートフル・感動) | コメント(0) | トラックバック(0)
コメント

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。