スポンサーサイト

--/--/-- -- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

夏のかげろいのようです

2010/06/19 Sat 13:24

 
664 :夏のかげろいのようです:2010/06/19(土) 00:59:09 発信元:219.114.91.57
初夏である。
担任は生徒に宿題を出した。


(´・_ゝ・`)「自分の今の心情を俳句にして提出せよ」


40人のうち提出したのはたった3人の生徒だった。


一人は学校を休みがちな者 ('A`)
一人は恋に恋する少女 ζ(゚ー゚*ζ
一人は母を介護する苦学生 lw´‐ _‐ノv 。


担任はそれを読んで、返事を加えて再び返した。



666 :夏のかげろいのようです:2010/06/19(土) 01:00:30 発信元:219.114.91.57
青空や 外出ぬ午後の かき氷('A`)


(´・_ゝ・`)
さんさんと降り注ぐ太陽、真っ青な空、そしてそれに関わろうとしない君の午後。
かき氷の冷たさは氷の温度だけによるものではないだろう。

君にこんな感受性があることに正直、驚いた。

しかし中から眺めるだけでなく、外に一歩でもいいから出てみよう。
そうしないと青空だけでなく、季節からも取り残されることになる。



667 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね:2010/06/19(土) 01:01:41 発信元:122.18.28.59
ドクオらしい俳句だなww


668 :夏のかげろいのようです:2010/06/19(土) 01:01:53 発信元:219.114.91.57
ミルキーウェイ ホットミルクな 天の恋 ζ(゚ー゚*ζ



(´・_ゝ・`)
すごく女の子らしい、ポップでいい着想だと思う。天の川=ミルキーウェイを
ホットミルクに変えるほどの熱い、織姫と彦星の恋。これは今の君の気持ちの
反映でもあるだろう。

個人的には、

     あまの川 ホットミルクな 天の恋

の方が語感としてしっくりくるし、句を推理する楽しみも読者に残されてる
ような気がする。これは全く好みの問題だ。


あと、君の好意はすごく嬉しいが、残念ながら僕は君の彦星ではない。


669 :夏のかげろいのようです:2010/06/19(土) 01:03:38 発信元:219.114.91.57
寝たきりの母よ血に染む紫陽花やw´‐ _‐ノv


(´・_ゝ・`)
あじさいは酸性の土壌に咲くと赤みがかかるという。が、君が見るあじさいが赤いのは、
それだけの理由ではないだろう。

病床の喀血、手ににじむ苦労の血、そして復讐として流されるべき血ーそのいずれが
君の見るあじさいを赤く染めている。


僕は君のような人を前にかけるべき言葉を何も持っていない。
余計な事を言い過ぎた。


670 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね:2010/06/19(土) 01:04:26 発信元:122.18.28.59
シュール苦労人だな…






671 :夏のかげろいのようです:2010/06/19(土) 01:04:26 発信元:219.114.91.57
非常に短いですが以上です

お題は 青空、ホットミルク、寝たきりでした

支援ありがとうございます


672 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね:2010/06/19(土) 01:06:27 発信元:122.18.28.59
乙!
短いながら面白い作品でした


 
総合短編(学園もの) | コメント(1) | トラックバック(0)
コメント
ドックンドックン~!ふぅん!にゃーんにゃーん
わんわんお、わんわんわんお、わんわんお

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。