スポンサーサイト

--/--/-- -- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
 
156 :( ^ω^)たまねぎ最高!のようです:2010/06/05(土) 03:09:09 発信元:210.153.84.107
( ^ω^)・・・
            
彼は身に染みて感じていた。

彼自身、気付くのが遅過ぎてしまった……。
            
そう、たまねぎを拳に握り締めながら腹筋を鍛え。オレンジジュースを目に垂れ流しながら染々と夕日を窓から見ていた。
            
そして、呟いた。
            
( ^ω^)「たまねぎ最高!」と――…
                                    
( ^ω^)たまねぎ最高!のようです


158 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね:2010/06/05(土) 03:10:35 発信元:118.15.157.183
1レスで心を掴まれた
 
 
159 :( ^ω^)たまねぎ最高!のようです:2010/06/05(土) 03:11:56 発信元:210.136.161.109
昨日

( ^ω^)「イタリア~♪イタリアシュビドゥビイタリアルンルン♪恋の町西日暮里~。」
            
彼の名は内藤ホライゾン。通称ブーンだ。某ネット掲示板の人気老舗キャラクター
彼は、今日も近所のファ○キューマートに398円の焼肉肉まん付き弁当を買いに山道を歩いていた。

            
5キロ程歩いたところで、薄汚いボロ着を着た(立派なアフロの)おじいさんに会った。
            
( ´∀`)「ふぇふぇ。お主も(アフロは)最高だと思うじゃろ?モナ」
            
( ^ω^)「主語キボンヌ。そしてたまねぎ臭いお。」
            
( ´∀`)「まぁまぁ、で(やっぱりアフロは)最高じゃ『プッ』と思うモナ」
            
( ^ω^)「(屁こくなよ……これだから爺は門が緩いやーおね。)で、何が最高なんだお?」
            
( ´∀`)「それは」
( ^ω^)「それは?」


161 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね:2010/06/05(土) 03:14:21 発信元:210.153.84.22
( ´∀`)「これじゃあああああああああい!!!!」
            
爺さんが胸の谷間から取り出しそれを彼の顔の前に突き出した。それは
            
それはアフロ(紛れもないたまねぎ)アフロらしい(だからそれはたまねぎです。)
            
( ^ω^)。о(なんなんだおこの爺さんは……それはたまねぎだおね?あいにくたまねぎは苦手だお)
            
( ´∀`)「これをお主にあげよう
( ^ω^)「いらないお。」
( ´∀`)「やんよ」
( ^ω^)「いらないお。」
( ´∀`)「たまねぎいいよ?」
                        
余りにもしつこいので彼は、爺さんを置いて走りだした。
背後からまってくれ~まってくれ~と悲しそうな声がこだましたが、爺さん眼中に無し。我前進のみ。狙うは、焼肉肉まん付き弁当。
            
もはや、彼の食欲は誰にも止められる物では無かった。


162 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね:2010/06/05(土) 03:14:30 発信元:222.144.92.103
これはwww


163 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね:2010/06/05(土) 03:15:04 発信元:118.15.157.183
深夜の狂気を感じる


164 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね:2010/06/05(土) 03:16:09 発信元:210.153.84.4
山を二つ越え谷を越えさらに広大なサバンナを100キロ程走りぬけ。村が見えてきた。
            
( ^ω^)「なな、なんで………だお。」
            
[焼肉肉[売り切れ]弁当398円]
            
彼はまさかの売り切れ御免に切腹しようとしたが、ファッ○ューマートの店員に殴られ追い出された。無念。
俺の葬式は天城越えをヒンドゥースクワットしながら全員で大熱唱してドーバー海峡に遺体をコンクリート詰めにした状態で沈めてくれと呟きながら
            
切腹しようとしたが、村のおなごに命無駄にすんなと蹴られた。本気で怖かった。


165 :( ^ω^)たまねぎ最高!のようです:2010/06/05(土) 03:19:44 発信元:210.136.161.4
帰りの山道で嫌な噂を聞いた。
            
(*゚ー゚)「この先で老人が死んだらしいよ……」
            
ξ゚⊿゚)ξ「やだーw怖くね?」
            
(*゚ー゚)「でさーwwなんかたまねぎに囲まれてたらしいよww」
            
たまねぎ……? 
            
( ^ω^)「アフロじじい!!!!まさか……」
            
昨日、道端であったあのアフロ(たまねぎ)じじい。
            
(  ω )「死んだ?嘘だお!?嘘だああああああああ……そんな……うわあああああああ」
            
                        


            
( ^ω^)「すっごくどうでもいい。」


166 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね:2010/06/05(土) 03:20:21 発信元:118.15.157.183
この作者……出来るっ!


169 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね:2010/06/05(土) 03:22:05 発信元:210.153.84.101
そんな事があり。彼は焼肉肉まん付き弁当を食べれなかった悲しみに包まれながら帰宅した。
時計は午後4時半。空がオレンジ色に染まってきた。
            
自宅で僕を迎えてくれたのは、優しい母親……じゃなかった。
            
( ´∀`)「(たまねぎ)食う?」
            
( ^ω^)「氏ね」
                                                
           おしまい
           たまねぎ






173 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね:2010/06/05(土) 03:27:52 発信元:210.136.161.174
後書きです。
10分で書いた短編なので分はめちゃくちゃ起承転結もさだまさし……いえ、定まってません。ごめんなさい。
阪神戦見てたら思い付き、書きました。
何かアドバイスくださいな
あと次のお題も一つくださいな。
読んで戴き有難うございました。



170 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね:2010/06/05(土) 03:26:09 発信元:118.15.157.183
おしまい……だと……?



 
総合短編(ギャグ・カオス) | コメント(0) | トラックバック(0)
コメント

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。