スポンサーサイト

--/--/-- -- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
 
442 :( ^ω^)ブーンは新し物好きのようです 1/19:2010/04/06(火) 20:05:24 発信元:43.244.33.47
丹生速県VIP市。
目立った特徴はないが、静かで治安の良い町。
しかし、最近とある問題が発生していた。

J( 'ー`)し「あらやだ。またゴミが落ちてるわ」
おばちゃんは、足下に落ちている空き缶を、
右手に持っている火バサミで拾い、背中のカゴに投げ入れた。

これで二十個目だ。
町の大規模清掃活動を始めて一週間。
空き缶に始まり、たばこの吸殻、レジ袋、紙くずなど
様々な物があちらこちらに捨てられていた。

市役所が大規模な清掃活動を企画したのはいいが、
拾っても拾っても一向に減る気配がない。
聞くところによると、この町はまだ良い方らしい。


444 :( ^ω^)ブーンは新し物好きのようです 2/19:2010/04/06(火) 20:08:40 発信元:43.244.33.47
J( 'ー`)し「昔は公共の場を綺麗にするのが常識でしたのにね」
川д川「マナーの悪い人はどこにでもいるんでしょうね」
J( 'ー`)し「やれやれ……」

川д川「最近は、物を大事に扱わない若者も増えているんですってね」
J( 'ー`)し「新しい物が次々と出てくる時代ですからねぇ。
      隣の奥さんのお子さんも、一ヶ月に一度は携帯を変えて困っているんですって」
川д川「物には神様が宿る、と昔は口酸っぱく言われてきましたけど……」
J( 'ー`)し「私たちの監督不行き届きな部分も、少なからずあるんでしょうね」
川д川「ですね……」


446 :( ^ω^)ブーンは新し物好きのようです 3/19:2010/04/06(火) 20:11:48 発信元:43.244.33.47
         *      *      *

J( 'ー`)し「ブーン。開けていいかい」

( ^ω^)「ジャカジャカジャンジャン!!ジャジャジャカジャンジャカ」
J( 'ー`)し「ブーン。聞こえてるのかい」
(#^ω^)「ジャカジャカうっせーお!!聞こえてるっつの!!ジャカジャカ」

J( 'ー`)し「ま、何この部屋! 少しは片付けなさいよ」
( ^ω^)「後でしようと思ってたお」
J( 'ー`)し「後で後でって、ちっともやろうとしないじゃない」
( ^ω^)「忙しいから仕方ねーお」
J( 'ー`)し「何が忙しいだい、ろくに大学もいかないで。それに何このゴミ袋、イカ臭いわよ」
(#^ω^)「あーもうわかったから出てってお!!」


447 :( ^ω^)ブーンは新し物好きのようです 4/19:2010/04/06(火) 20:14:37 発信元:43.244.33.47
カーチャンを追い出した後、ブーンは深いため息をついた。

( ^ω^)「まったく……僕はもう大人なんだから放っといてほしいお。
      たしかにバイトはしてないけどさあ」
ぶつぶつ言いながらヘッドホンをつけると、右耳からノイズが聞こえる。

( ^ω^)「ありゃ? さっき乱暴にしたから壊れちゃったかお。
     ま、いいや新しいの買えば」
ヘッドホンを近くのゴミ袋に放り込むと、身支度を整えた。

( ^ω^)「やっぱり安い奴はもろくていかんね。
      まあ二ヶ月もったから頑張ったほうかお。
      今度は高いやつ買うべ。
      あ、iPodも買い換えるか。シャッフルは時代遅れだからなw
      やっぱnanoっしょnano」


449 :( ^ω^)ブーンは新し物好きのようです 5/19:2010/04/06(火) 20:17:39 発信元:43.244.33.47
「……い」

( ^ω^)「あとあれもこれも全部捨てて、新しいものに……
      うはwww金なくなっちゃうおwwww
      でもまだバアチャンから貰ったお年玉あるからいいお」

「……おい」

( ^ω^)「これいつのコーラだお? 飲もうかな。
     いやいやだめだ、ペットボトルに一度口つけると菌が出てくるらしいお。
     中身は窓から捨てちゃえw」

('A`)「おい!」

( ^ω^)「ぎゃあ!なんだおこのキモオタ!」
('A`)「キモオタじゃねえよ。神様だ」
( ^ω^)「不審者かお!? 僕のアナル開発しにきたのかお!?」
('A`)「だから違うって」
( ^ω^)「まさかカーチャンのパンツを……?さすがの俺も引くわ」

('A`)「だから聞けよ!私は物の神様だ」


451 :( ^ω^)ブーンは新し物好きのようです 6/19:2010/04/06(火) 20:20:38 発信元:43.244.33.47
( ^ω^)「物の神様?」
('A`)「そうだ。お前が物を大事にしないから迎えに来てやった。
    私の名はドクオ。お前たちでいうところの八百万の神だ」

( ^ω^)「神様がここに何の用だお?
     vipで質問スレ立てればいいじゃん」
('A`)「あいにく私は釣りスレしか立てない主義でな……
   とにかくお前には“物”になってもらう」

( ^ω^)「はぁ? 頭だいじょうぶかお?」
('A`)「お前よりはな。とにかくこっちこい」
( ゚ω゚)「!?!?!?」
見ると、部屋の真ん中がブラックホールのようになっていた。

('A`)「さあおとなしく異次元ホールに入れ」
( ゚ω゚)「わ! わ! 離せお! カーチャン! カーチャン!!!」
ドクオの力は予想以上に強く、ブーンにはどうすることもできない。

ブーンはブラックホールの中へと吸い込まれていった……
 
 
454 :( ^ω^)ブーンは新し物好きのようです 7/19:2010/04/06(火) 20:23:42 発信元:43.244.33.47



         ・      ・      ・


( ^ω^)「……お……?」
気がつくと、目の前には青空があった。

( ^ω^)「眠ってたのかお……」
雲がゆったりと流れていく。
こうして、まじまじと空を眺めたのはいつぶりだろうか。

( ^ω^)「そういえば、変なキモピザ男はどこいったお?」
起き上がって、周りを見渡そうとした。
しかし、身体が動かない。
動かない、ではない。動けないのだ。
指を動かそうとしても、そもそも指がない。
目を下に向けると、コンクリートが見える。どうやら道路の真ん中にいるようだ。

僕は一体どうなってしまったんだ?


456 :( ^ω^)ブーンは新し物好きのようです 8/19:2010/04/06(火) 20:26:43 発信元:43.244.33.47
突然、地鳴りが響いた。

(;^ω^)「なんだお?地震かお?」
いや、地震ではない。
どこか走行音のように聞こえる。

音はどんどん大きくなっていく。

(;^ω^)「まさか……」
目を上のほうに向けた。
そこからは、大きなトラックがこちらに向かってくる。

(;^ω^)「に、逃げなきゃ!」
しかし身体が動かない。
トラックはどんどん近づいてくる。
ちょうどタイヤが僕を通過しようとしていた。

(;゚ω゚)「待ってお!! 死ぬお!!誰か!!!誰か助けておおおお!!!!」
何度も叫ぶ。しかし声が出ない。

(;゚ω゚)「うわあああああああああああああああああああああああ!!!!!!!!!!」
ブーンは心の中で絶叫した。


458 :( ^ω^)ブーンは新し物好きのようです 9/19:2010/04/06(火) 20:29:40 発信元:43.244.33.47



         ・      ・      ・



( ´ω`)「……お?」
目を覚ますと、目の前には白い壁があった。

(;^ω^)「生きてるお……。どうやら助かったようだお。
     しかし、さっきのは一体……」
辺りを見回してみた。
左には便器、右にはドア。
どうやら今度はトレイットペーパーにされてしまったらしい。

(#^ω^)「道路にきたり、トイレにきたり……わけわからんお。
     ドクオって奴のせいかお? 今度みたらぶっ飛ばしてやるお!」
そのとき、右のドアが開いた。

( ^ω^)「お? 誰かきたのかお?」
入ってきたのは女性。
しかも相当な美人だ。


463 :( ^ω^)ブーンは新し物好きのようです 10/19:2010/04/06(火) 20:38:05 発信元:43.244.33.47
('、`*川「はぁ~~、かったりぃ~~」
美人には似つかわしくないほどオヤジ臭いため息を吐く美女。

('、`*川「ったくうぜえんだよ、あの腐れ課長が。
     愛想よくしてりゃ調子のってセクハラしやがって」
( ^ω^)(こういう人でも、トイレでは本性が出るのかお……)
('、`*川「よっと」
上着をドアの上にかける。
そしてそのままズボンを脱いだ。

(;^ω^)「や、やばいお!さっきとは違った意味でやばいお!!」
し終わると、美女はこちらに手を伸ばしてきた。
そしてブーンを掴む。
(;゚ω゚)「スカトロ趣味はないおおおおおおおおおおおおお」
ブーンは肉の桃にこすりつけられたあと、渦潮の深遠へと吸い込まれていった……


464 :( ^ω^)ブーンは新し物好きのようです 11/19:2010/04/06(火) 20:41:38 発信元:43.244.33.47



         ・      ・      ・



「お姉ちゃん!お人形さん拾ってきたよー!」

「なんだその汚いぬいぐるみは?
 そんなに欲しいなら新しいのを買ってやるぞ」

「やだやだやだー!!
 これがいいの!! これじゃなきゃいやなの!!!」

「まあタダだからいいかな……」

「わーい!ありがとうクー姉ちゃん!!」




( ´ω`)「………………
     (ここは……)」


466 :( ^ω^)ブーンは新し物好きのようです 12/19:2010/04/06(火) 20:43:40 発信元:43.244.33.47
「お姉ちゃん! なんでこのお人形さん、動かないの?」

「ちょっと見せてみな。……ああ、これはひどい。
 ゼンマイやら何やらがズタズタに壊れてるな。
 だから新しい物にしろと言ったんだ」

「でも……」

「……わかったわかった。そんなに好きならいいさ。
 その代わり、ちゃんと大事にするんだよ?ヒート」

「うん!!!!!ありがとう!!!!」



( ´ω`)「………………
     (……また“物”にされたのかお……
      参ったお……全然力が出ないお……)」


469 :( ^ω^)ブーンは新し物好きのようです 13/19:2010/04/06(火) 20:46:41 発信元:43.244.33.47
「お人形さん! お風呂できれいにしてあげる!!」


( ´ω`)「………………
     (……でも……)」


「お人形さん!! いっしょにねんねしよう!!」


( ´ω`)「………………
     (……なんだか……)」


「お人形さん!! お外であそぼ!!!」


( ´ω`)「………………
     (……温かいお……)」


471 :( ^ω^)ブーンは新し物好きのようです 14/19:2010/04/06(火) 20:49:38 発信元:43.244.33.47
「やめて……こっちこないで……」

「グルルルル……」


( ´ω`)「………………
     (……なんの音だお? 犬の鳴き声……?)」


「やめて!!!! お人形さん返してよお!!!」


( ´ω`)「………………
     (………………)」


472 :( ^ω^)ブーンは新し物好きのようです 15/19:2010/04/06(火) 20:52:53 発信元:43.244.33.47
「……で、首から下が全部野犬に持っていかれた、と」

「ひっぐ……ひぐっ……」


( ´ω`)「………………
     (……はは、泣くことないじゃんお……
      たかがぬいぐるみなのに……)」


「また新しい物を買ってやるから、な?」

「いやだ!!!! このお人形さんじゃなきゃやだ!!!
 わあああああああああああん!!!!」


473 :( ^ω^)ブーンは新し物好きのようです 16/19:2010/04/06(火) 20:54:39 発信元:43.244.33.47
「ヒート。人形にだって、心があるんだ。
 きっとこのお人形も、ヒートに大事にされて幸せだったろうさ」

「……うん……。
 じゃあ……おはか、つくってもいい?」

「うむ、いいぞ。じゃあお庭にいこっか」



( ´ω`)「………………」


475 :( ^ω^)ブーンは新し物好きのようです 17/19:2010/04/06(火) 20:57:39 発信元:43.244.33.47




「お人形さん、てんごくにいったかな?」




「神様にお願いすればいいさ。
 ……天国にいけますように、ってな」


478 :( ^ω^)ブーンは新し物好きのようです 18/19:2010/04/06(火) 21:00:39 発信元:43.244.33.47


         *      *      *



('A`)「…………」

( ´ω`)「…………」
( ^ω^)「ハッ」

('A`)「よお。目が覚めたかい」

( ^ω^)「…………」
気づくとブーンは自分の部屋の真ん中で倒れていた。

今まであったことは一体、なんだったのだろうか。

('A`)「お前には、いろんな“物”の人生を体験してもらった。
   最初は空き缶、その次にトイレットペーパー、そしてぬいぐるみ。
   どうだ? 少しは物の気持ちがわかったか?」
( ^ω^)「…………」
('A`)「乱暴に扱われたこともあっただろうが、
    逆に大事にされたこともあったはずだ。
    でも、物だって、人間と同じく、いつかは寿命がくる。
    だから、その最後の最後まで使ってあげるのが、
    物にとって幸せなことなのさ」


479 :( ^ω^)ブーンは新し物好きのようです 19/19:2010/04/06(火) 21:03:39 発信元:43.244.33.47
(;^ω^)「!!」

(#^ω^)「お、お前よくも! 一発殴らせるお」
('A`)「あばよ」ヒュルヒュル~
(#^ω^)「あーー!!逃げやがったお!!なんて奴だお!!!」

J( 'ー`)し「こらブーン! さっきから何騒いでるの!」
( ^ω^)「なんでもねーお! どっかいけお!」
J( 'ー`)し「アンタねえ、また何か買うからってもうお金貸さないからね」

( ^ω^)「いや、もういいお」

J( 'ー`)し「はぁ?」
( ^ω^)「べ、別に新しい物なんて欲しくないお!
     ただ、その、今のがちょっと気に入ってるだけだお」
J( 'ー`)し「あ、そう。じゃあ大事に使いなさいよ」



( ^ω^)「……ふん。どうせあと10年ぐらいしたら壊れるおwwww」


fin







483 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね:2010/04/06(火) 21:08:27 発信元:43.244.33.47

お題:空き缶、新しい

支援ありがとうございました。
うーんしかし酷いな、精進します。

 
総合短編(ハートフル・感動) | コメント(1) | トラックバック(0)
コメント
ドックンドックン~!ふぅん!にゃーんにゃーん

どっくんの説得が五臓六腑に染み渡るで!

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。