スポンサーサイト

--/--/-- -- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
 
48 :( ^ω^)司書ブーンの憂鬱だそうです:2010/03/12(金) 17:51:43 発信元:123.221.192.183
ここはブーン系小説シベリア図書館。膨大な蔵書が自慢の図書館だ。
しかしここの魅力は単に本の数にあるのではない。
司書(館長兼任)のブーンは読者のニーズに答えて的確な本を選び出してくれるのだ。

( ´∀`)これ面白かったよ。たまには探偵物もいいね。
     今度はファンタジーが読みたいな

( ^ω^)わかったお

と言って司書のブーンはカウンター後ろの書架から一冊の本をとりだして、それを検索し出した。
これこそが秘密の鍵である。この図書館にはいろいろな項目別に目録を作成する専任の学芸員がいるのだ。 



49 :( ^ω^)司書ブーンの憂鬱だそうです:2010/03/12(金) 17:53:20 発信元:123.221.192.183
司書の名前はアサピーと言った。彼にとってこれはまさに天職で、朝から夜遅くまで本の山と格闘して目録を作っていた。

しかし目録作りそのものが目的となってしまって実用とは大きくかけ離れている、と司書は感じてもいた。

( ^ω^)夜遅くまでご苦労さん...今は何の目録をつくってるんだお?

(-@∀@)ドクオとモララーが出てきて、ドラ焼きが作中に登場しない本の目録です

( ^ω^).........昨日作り終えた目録は何だったお?

(-@∀@)ページ数が15P以下の目録の目録です。

( ;^ω^)


ブーンは病気に近いものを感じた。もともと偏執狂(パラノイア)的な性格は一層強められ、休憩時間も休日も目録作りに没頭する
という有様だった。しかし直接助言すると、彼は突如キレて暴れだす可能性があった。以前目録の上にコーヒーのシミをつけた
職員に、給湯室の果物ナイフを携えて抗議して来たこともあった。



51 :( ^ω^)司書ブーンの憂鬱だそうです:2010/03/12(金) 17:54:42 発信元:123.221.192.183
ブーンは一計を案じた。なるだけ、自ずと目録作りをやめにしてほしい。どうしたらいいか....


良い案が浮かんだ。


( ^ω^)君にやってほしい仕事があるお。
      「題名が文中に出てこない本の目録」を作成してほしいお

(-@∀@)わかりました。そんなの簡単ですよ

( ^ω^)君の仕事は完璧だおね。もし、目録が不完全であったり欠陥があったりしたら、君の名に傷がつくお。

(-@∀@)その時にはもう目録作りなんか止めてやります

( ^ω^)たいしたプライドだお。たのんだお!



52 :( ^ω^)司書ブーンの憂鬱だそうです:2010/03/12(金) 17:55:47 発信元:123.221.192.183
それからというもの、寝る間も惜しんで件の目録作りに勤しんだ。そのかいあって、1週間ほどで目録は完成した。

(-@∀@)ふう、ようやく終わった。この目録は完璧だ。「題名が文中に出てこない本」は全てこの中にリストアップされている。

      ん、よく考えたらこの目録自体も「題名が文中に出てこない本」だな。
      
      このままでは不完全だ。
      これもリストに加えなきゃ....


      いやいやまてよ....。

      リストに加えたらこの本は「題名が文中に出てくる本」になってしまう。
      だからリストから除外しなくてはならない。

      でも加えなきゃ、この目録は不完全なままだ.....






53 :( ^ω^)司書ブーンの憂鬱だそうです:2010/03/12(金) 17:56:36 発信元:123.221.192.183
この決して答えの出ない問いを繰り返したまま、彼の思考は48時間の間ループし続けた。
そしてその後、一本の電話が図書館に入った。


ξ゚⊿゚)ξ 館長。アサピーさんが1週間自宅で療養したいとのことです


( ^ω^)ニヤリ

(終)


 
総合短編(コメディ・ほのぼの) | コメント(1) | トラックバック(0)
コメント
No title
自己言及のパラドックスを短編に昇華するとは面白い。

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。