FC2ブログ
 
255 :(//‰ ゚)は成り上がるようです:2010/09/29(水) 23:05:21.02 ID:kB2emzwP0
( ^ω^)「文化祭の季節だお」

( ^ω^)「僕の学校も準備ですごく賑やかだお」

( ^ω^)「僕のクラスの出し物は劇」

ξ゚⊿゚)ξ 「脚本はあたし」

( ^ω^)「おっ、ツン。調子はどうだお」

ξ゚⊿゚)ξ 「まあまあね。というか脚本自体は完成してるの」

( ^ω^)「マジかお!さすがツン!」

ξ゚⊿゚)ξ 「それでとりあえず内藤にチェックしてもらおうと思って。ほら、あんた現国の成績いいじゃない」

( ^ω^)「おっ!任せるお!ふむ……『イド太郎』……聞いたことないお」


259 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/29(水) 23:09:55.26 ID:kB2emzwP0

むかしむかし、あるところに

( ^ω^)

じじいと

ξ゚⊿゚)ξ

ばばあがすんでおりました。

じじいは山へイド狩りに

ばばあは

( ^ω^)「ちょっと待って」

ξ゚⊿゚)ξ 「川へ、ってなによ。口上の途中で」



260 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/29(水) 23:11:11.48 ID:kB2emzwP0

( ^ω^)「じじいばばあってなんだお」

ξ゚⊿゚)ξ 「なんだもなにも事実じゃないの。還暦過ぎた男と女を爺婆と呼んでなにがいけないのよ」

( ^ω^)「いや、まあそうなんだけど。もっとこう、おじいさん・おばあさんとかな?やらかい言い方ってものを頼むお」

ξ゚⊿゚)ξ 「細かいわねえ。そんなんじゃモテないわよ」




261 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/29(水) 23:12:32.19 ID:kB2emzwP0

おじいさんは山へイド狩りに

おばあさんは

( ^ω^)「それだよ」

ξ゚⊿゚)ξ 「川へ、ってなんなのさっきから。話が進まないじゃないの」

( ^ω^) 「おじいさんは山へなんて?」

ξ゚⊿゚)ξ 「イド狩りよ、いーどーかーり」

( ^ω^)「その、イドってなんだお」

ξ゚⊿゚)ξ

ξ゚⊿゚)ξ 「え?」

ξ゚⊿゚)ξ 「イド知らないの?」

ξ゚⊿゚)ξ 「うそマジ?ありえんて。ひくわ」

( ^ω^)



262 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/29(水) 23:14:40.35 ID:kB2emzwP0

ξ゚⊿゚)ξ 「イド知らないとか終わってる」

( ^ω^)「あの」

ξ゚⊿゚)ξ 「あちょごめ、近寄らないで」

ξ゚⊿゚)ξ 「ないわあ、ほんまないわあ」

ξ゚⊿゚)ξ 「こいつは三国一の産業廃棄物やでぇ」

( ^ω^)「すいませんホント申し訳ないのですが」

ξ゚⊿゚)ξ 「なんや歩くホルムアルデヒド」

( ^ω^)「その、イドについて御高説賜りたいのですが」

ξ゚⊿゚)ξ 「はあ……お前はほんましょうもないなあ。しゃあない、教えたるわ」

( ^ω^)(そろそろキレてもいいのかな)



263 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/29(水) 23:16:38.26 ID:F0i0s/IQ0
ツンうぜえwwww
 
>>続きを読む・・・
総合短編(ギャグ・カオス) | コメント(0) | トラックバック(0)
« Prev | HOME | Next »