スポンサーサイト

--/--/-- -- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
 
598 : ◆9KrP3RFuVo:2011/06/18(土) 19:54:05 ID:kZdkV9ukO

前回のおさらい

男装
生活
スタート!


从 ゚∀从花盛りのおまいらへ、のようです


*第二話*
  『初日でバレちゃう!? お風呂で遭遇ルームメイト!』



599 : ◆9KrP3RFuVo:2011/06/18(土) 19:55:12 ID:kZdkV9ukO

―――学校・廊下


从 -∀从

とりあえず落ち着いたから教室に帰ってきたけど……
何かと不安だ。
軽い騒ぎになっちまったからな、ドクオはいやでも注目の的だろう。
DQNどもに標的にされなきゃいいけど……
そうならんように、友達としてバックアップしてやらんとな! 流石と一緒に!


……流石と一緒……ふへ……


从//∀从


(;'A`)「うう……入った瞬間笑われたらどうしよう……」

从 ゚∀从「! 大丈夫だって。もし笑う奴が居たら俺がボコシバきにすっから」

( ´_ゝ`)「何やら物騒な台詞が聴こえたが……とにかく笑い声なんて気にするな」

(;'A`)「き、気にしないようにするとむしろ気になる……」

( ´_ゝ`)「ふむ、ならば逆に考えるんだ」

('A`)「?」


600 : ◆9KrP3RFuVo:2011/06/18(土) 19:56:15 ID:kZdkV9ukO

( 'Aゝ`)「『俺が教室に入っただけでみんなが笑顔になった……俺ってば超モテカワアイドル』と」

从 ゚∀从「顔きめえwwwwwwwwwwww」

('A`)「…………」



('∀`)「ふはっ」


('∀`)「流石くん何その顔wwwww」


( ´_ゝ`)「え? お前の顔マネだけど」

('A`)「えっ」

( ´_ゝ`)「えっ」


601 : ◆9KrP3RFuVo:2011/06/18(土) 19:56:59 ID:kZdkV9ukO


('∀`)「似てないよwwwwww」

( ´_ゝ`)「いや結構似てると思うけどwwwwww」

('∀`)「マジでwwwww俺そんな子泣きジジイの塩漬けみたいな顔してんのwwwwwショックwwwww」

( 'Aゝ`)「こんにちはー、隣に越してきたドッペルゲンガーと申します」

('∀`)「死んじゃうwwwwwww」


从 ゚∀从

なんだ、ちゃんと笑えるじゃんかよ。
これならあんまり心配もいらねーかな。


从 ゚∀从「(……にしても)」


602 :以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/06/18(土) 19:57:14 ID:QbMdVmD60
( 'Aゝ`)
これは衝撃的すぎる
 
>>続きを読む・・・
スポンサーサイト
総合短編(コメディ・ほのぼの) | コメント(0) | トラックバック(0)
 
518 : ◆ROvSa.9JCE:2011/06/18(土) 18:45:23 ID:pCDRJG5A0
 
 
【私立ヴィップ学園 三年A組のようです】


519 : ◆ROvSa.9JCE:2011/06/18(土) 18:46:29 ID:pCDRJG5A0
【朝のHR前】
 
川 ゚ -゚)「……」
 
 
ξ゚⊿゚)ξ「おはよう、しぃ」
 
(*゚ー゚)「おはよう、ツンちゃん」
 
 
(;,,゚Д゚)「俺さ、思うんだ」
 
('A`)「ん?」
  _
( ゚∀゚)「何だよ?」
 
 
从’ー’从「あれれー、現国のプリントが無いよー?
       ちゃんと入れてきたのに、おかしいなぁ」
 
从;゚∀从「渡辺、プリントは昨日出しただろ」
 
 
(*,,゚Д゚)「このクラスになって良かった」
 
('A`)「それは同意せざるを得ない」
  _
( ゚∀゚)「ああ、朝から良いおっぱいがたくさん見れるなんて、最高だな」


520 : ◆ROvSa.9JCE:2011/06/18(土) 18:47:21 ID:pCDRJG5A0
川 ゚ -゚)「……」
 
 
ミセ;*゚ー゚)リ「トソちゃんお願い、英語の宿題見せて!」
 
(゚、゚トソン「ミセリは相変わらずですね」
 
 
(*,,゚Д゚)「目の保養だよな」
 
(*'A`)「ああ」
  _
(* ゚∀゚)o彡゜「おっぱいおっぱい!」
 
 
ノパ⊿゚)「今日も良い天気だぞっ!!」
 
llw´‐ _‐ノv「こんな日は、縁側で茶を飲みながら米を食べると美味い」
 
 
(,,゚Д゚)「しかし……」
 
('A`)「うん?」
  _
( ゚∀゚)o彡゜「おっぱい?」


522 : ◆ROvSa.9JCE:2011/06/18(土) 18:48:23 ID:pCDRJG5A0
川 ゚ -゚)「……」
 
 
ξ ^ω^)ξ「おはようだお」
 
ミセ ´_ゝ`)リ「あらぁん、お・は・よ☆」
 
(´<_`トソン「あら? ホラ子さん、リボンが曲がっていましてよ」
 
ξ ^ω^)ξ「ありがとうだお、トソ者」
 
 
(,,゚Д゚)「あれを女子とカウントしていいのか……?」
 
('A`)「……新たな生命体として学会に発表すべき?」
  _
( ゚∀゚)「おっぱい平等主義の俺でも、あれはちょっと……」
 
(,,゚Д゚)「……だよなぁ」
 
 
 
【「あれ? よく見れば可愛くね?」とか、そんなレベルじゃない】


523 :以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/06/18(土) 18:49:08 ID:QbMdVmD60
なんかいるwwwww


524 :以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/06/18(土) 18:49:32 ID:kZdkV9ukO
悪夢wwwwwww


527 :以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/06/18(土) 18:50:59 ID:kZdkV9ukO
雄wwwww
 
>>続きを読む・・・
総合短編(コメディ・ほのぼの) | コメント(0) | トラックバック(0)
 
407 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね:2011/05/30(月) 21:49:08.08 発信元:121.111.227.71
去年の五月にシベリアで行われた祭り、
五月の五レス短編祭り】を覚えている方はいらっしゃるだろうか。

一年経った今、祭りに投下した短編の
スピンオフ的な短編を書いてみたので、投下しようと思う。

http://p21.fileseek.net/cgi-bin/p.cgi?uR=sogomatome.blog104.fc2.com%2Fblog-entry-323.html&sZ=15F
ブーン系小説総合スレ 【 イラスト+α 】 まとめ様
まとめてくださってありがとうございました。

从 ∀从は五月病のスピンオフのようです




408 :从 ∀从は五月病のスピンオフのようです:2011/05/30(月) 21:51:18.28 発信元:121.111.227.68

【1月から2月】

( ^ω^)「おいすー」

ζ(゚ー゚*ζ「あ、こんにちは」

( ^ω^)「相変わらずデレは可愛らしいおね」

ζ(゚ー゚*ζ「ブーンさんは相変わらずふくよかな体ですね」

(;^ω^)「おー……正月太りは年中行事なんだお。誰にも避けられない運命なんだお」

ζ(゚ー゚*ζ「でも、年々大きくなってません? そんなんじゃツンちゃんに嫌われちゃいますよ?」

ζ(゚ー゚*ζ「ダ イ エ ッ ト はしないんですか?」

(;^ω^)「す、するお! 今年こそはダイエットするお!」

ζ(゚ー゚*ζ「去年もそう言ってませんでした?」

(;^ω^)そ


409 :从 ∀从は五月病のスピンオフのようです:2011/05/30(月) 21:52:36.20 発信元:121.111.227.77

ζ(゚ー゚*ζ「意志が弱い男の人ってダメですよねー」

(;^ω^)アウアウ

ζ(゚ー゚*ζ「ダイエットの一つも出来ないなんて、女子にとってはマイナスですしね」

( ;ω;)「お……お……」

ζ(゚ー゚*ζ「ま、大丈夫ですよ! (どうせ任期が終わるまでは会えないんだし)
    そのままでも十分カッコイイ(とは到底思えない)ですよ!」

(*^ω^)「そ、そうかお?」

ζ(^ー^*ζ「はい! あ、そうだ。ちょっと早いですけど、バレンタインのチョコ食べます?」

( ^ω^)「食べるお! ありがとうだお!」

ζ( ー *ζ(うふふ……)


410 :从 ∀从は五月病のスピンオフのようです:2011/05/30(月) 21:55:55.82 発信元:121.111.227.70

【2月から3月】

ζ(>ー<*ζ「ツンちゃーん! 会いたかったよー!」

ξ;゚⊿゚)ξ「ちょ、まっ、は、離れなさいよ!」

ζ(゚ー゚*ζ「やっと2月が終わったねー」

ξ゚⊿゚)ξ「今年も大忙しだったんじゃない?」

ζ(゚ー゚*ζ「うん! チョコの奪い合いとかね、騙し合いとか、殺し合いとか……凄かった!」

ξ;゚⊿゚)ξ「こ、殺し合い!?」

ζ(゚ー゚*ζ「やだー、ツンちゃんったら。冗談だよー」

ξ゚⊿゚)ξ「そ、そんなの分かってるわよ!」

ξ*゚⊿゚)ξ「と、と、と、ところであのほら、いいい1月の様子とかちょっと気になっ……
      らないけど、は、話したいなら聞いてあげても良いわよ?」

ζ(゚―゚ ζ「……去年より大きくなってたよ」

ξ*///)ξ「え? 何が? ……ってバカ! ナニがって……ナニがって……やだ! もう!」

ζ(゚ー゚;ζ「何が?」
 
>>続きを読む・・・
総合短編(コメディ・ほのぼの) | コメント(0) | トラックバック(0)
 
420 :小さな小さな大冒険のようです:2011/05/06(金) 02:18:04 ID:/SScKPYIO
( *^ω^)「おん♪ おでかけおでかけ♪」

ξ゚⊿゚)ξ「はいはい、はしゃいで転ぶんじゃないわよ。
      お外ではお姉ちゃんの手を離しちゃ駄目よ?」

( *^ω^)「おん! わかったおツン!」

ξ゚⊿゚)ξ「お姉ちゃんと呼びなさいってば。じゃあ行こっか」

ξ゚⊿゚)ξつ⊂(^ω^* )

 ゴロゴロゴロ…    ?
∑ξ;゚⊿゚)ξつ⊂(^ω^* )


ξ;゚⊿゚)ξ「うっくっんおおお!?」

( ;^ω^)ビクッ

ξ;゚⊿゚)ξ「(マズい、急にお腹痛くなってきた)」

ξ;゚⊿゚)ξ「(なんでこんな強烈な便意がいきなり……
       朝『ウンコにしか見えねえwwww』とか言いながら食べたチョココロネの呪いかしら)」

( ^ω^)「おー……ツン?」

ξ;゚⊿゚)ξ「ごめんブーン、ちょっとここで待っててくれる?」

( ^ω^)「わかったお!」

ξ;゚ー゚)ξ「いい子ね、一人で外出ちゃ駄目だからねンギョオォオオオ!」

ー=≡ξ;゚⊿゚)ξ「ウンコォオオオオオ」



( ^ω^)「おー…」


421 :小さな小さな大冒険のようです:2011/05/06(金) 02:19:10 ID:/SScKPYIO
十分後

( ^ω^)「まだかおー」


((( ^ω^)「…ツーンー?」テコテコ

( ^ω^)「どこだおー」キョロキョロ

( ^ω^)「お?」




       コロネーーーン
( ^ω^)   ξ
( つと)  ┳━━┳
 ∪ ∪   ┃  ┃



( ^ω^)「……」

ξ「……」


( *^ω^)「ツン!探したお! テーブルの上で何してるんだお?」

ξ「……」

( *^ω^)「はやくお出かけするお! お手てつなぐお!」

      ギュッ
( *^ω^)つξ


ξ「……」

( *^ω^)「お外にしゅっぱつしんこーだおー♪」


423 :以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/06(金) 02:21:29 ID:/SScKPYIO
商店街

  テコテコ
((( *^ω^)つξ「ツンはかくれんぼへたっぴだおねー」

ξ「……」

  テコテコ
((( *^ω^)つξ「おっ! パンやさんからいいにおいがするお!」

ξ「……」

  テコテコ
((( *^ω^)つξ「ツンー、あのクルクルはなんだお?」

ξ「……」


('、`*;川「なにあの子……パンと会話してるわ……」


('、`*;川「ちっちゃい子がお人形さんとお話するのはよくあるけど……よりにもよってなんでパンと……」


( *^ω^)つξ ツンー!


('、`*;川「名前までつけとる……貧乏で人形も買えないような家の子なのかな……
      可哀想だわ。色んな意味で」


424 :以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/06(金) 02:23:01 ID:/SScKPYIO
( *^ω^)つξ「ツン、おもちゃやさんよろうお!」


('、`*;川「可哀想な子がおもちゃ屋さんに……やっぱりちゃんとした人形がほしいのかしら」


ウィーン

( ^ω^))゚∀゚ )ムギュン

('、`*;川「あっ中学生とぶつかっちゃった」

  _
( ゚∀゚)「おいおいちゃんと前見て歩けよ」

( ;^ω^)つξ「ごっごめんなさいお!」


('、`*;川「DQNか?DQNなのか?」ハラハラ

  _
( ゚∀゚)「ふん……まあいい。
     今のショックで俺の右手に封じられし魔獣《インフィニット・ダークネス》(通称:闇夜を統べる王)が暴走しかけたが、
     仲間との絆のおかげでそれを防ぐことができたようだしな……」


('、`*川「なんだただの厨二か」
 
>>続きを読む・・・
総合短編(コメディ・ほのぼの) | コメント(0) | トラックバック(0)

メザメノトキのようです

2011/05/12 Thu 21:44

 
298 :以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/05(木) 23:58:21 ID:w5Yzw8/I0
No.10 http://sogomatome.blog104.fc2.com/blog-entry-876.html

メザメノトキのようです

では行きますお


299 :メザメノトキのようです:2011/05/05(木) 23:59:32 ID:w5Yzw8/I0
川 ゚ -゚) 「ママ……」

―――あれから何年経っただろうか?

川 ; -;) (今行くからね!絶対に成し遂げてみせるから!)

長い間眠っていたと思う、もう何十年も闇に覆われていた気がする
そして時はきたのだ、そろそろまどろみの夢の世界から放たれる時が・・・・・・!

川 ; -;) (大丈夫!わたしは出来る!だってこの『夢見のヤリ』も持ってるし!)

クーが手にしていたのは素直家代々に伝わる伝説の『夢見のヤリ』だった
このヤリには歴代の素直家の戦士たちの血と涙、そして熱き魂が宿っていた

川 う -;) 「な、泣いちゃダメだ!この扉の向こうには魔王が待ち構えてるんだぞ!」

クーの目の前には無機質な扉が立ちはだかっている、なんの変哲のないドアであるがそのモノが放つオーラは禍々しい

川 ;゚ -゚) 「い、行くぞ!わたしは行くぞ!」

敵を討つために手に入れた『勇士の服』もちゃんと身に付けた、もう恐れるものなど何もない

川 #゚ д゚) 「うおおおおおおおおおおおお!!!!!」

クーはその扉のノブに手を伸ばした―――


300 :以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/06(金) 00:00:05 ID:Bl2pbAUk0









rano10.jpg

メザメノトキのようです


301 :以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/06(金) 00:01:19 ID:Bl2pbAUk0
川*` ゥ´) 「うわっ!?」

川 ;゚ -゚) 「ハァハァ……」

川*` ゥ´) 「ええっと素直クールさんですよね?」

川 ;゚ -゚) 「はいそうです!ハァハァ……」

川*` ゥ´) 「そうですか……じゃあそこの椅子に座ってください」

川 ゚ -゚) 「うむ」トコトコ

川*` ゥ´) 「てかそのヤリみたいなのはなんなの?」

川 ゚ -゚) 「うむ、これはわたしの母上の形見の『夢見のヤリ』だ、これを持つと不思議な力が湧いてくる」

川*` ゥ´) 「へぇそうなんだ」

川 ゚ -゚) 「うむ」

川*` ゥ´) 「それじゃあバイトの面接始めます」


303 :以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/06(金) 00:02:08 ID:1PqMaNvUO
バイトかよwwww
 
>>続きを読む・・・
総合短編(コメディ・ほのぼの) | コメント(0) | トラックバック(0)

真夏の夜の夢のようです

2011/05/12 Thu 21:42

 
272 :以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/05(木) 23:41:09 ID:i4.rpFyc0


(´<_` )「……おい」



rano20.gif

    「何なの!!?狭いんだよお前ら!」

/ ,' 3 (;´ー`)(;´_ゝ`|´<_` #)(ФωФ;)ギュウギュウ


273 :以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/05(木) 23:41:34 ID:i4.rpFyc0


(;´_ゝ`)「いやあ、だって、…ねえ?」

(´<_`#)「だってじゃねえよ!なんなんだよ自分の部屋もどれよ!男同士が布団の中で密着なんて悪夢以外のなにものでもないぞ!!」

(;ФωФ)「お、弟者、ちょっと落ち着いてほしいのである」

(;´ー`)「そ、そうだーヨ これにはちゃんと訳があるんだーヨ」

/ ,' 3 「……」

(´<_`#)「ほおお、ならば俺の眠りを妨げるその理由を聞こうじゃないか」

( <_  )「こちとらバイトで疲れてるんだ…もし下らない理由だったら……」

(;´_ゝ`)「話すから!その顔やめて!間近でその顔は怖い!!」


274 :以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/05(木) 23:42:23 ID:i4.rpFyc0

俺たち5人は親元から離れてこのラウンジ高の寮で生活している

2週間ほど前から夏休みが始まり、大抵の奴が実家に帰省した

しかしもとから寮生活をしている奴は少ないせいか残ったのはいつものメンバーのみだった



~~1週間前の夕食後~~


(*´_ゝ`)「人がいないとさ、この寮もすげえ広く感じるよなあ」

( ФωФ)「元から人はあまり居ないではないか たいして変化は感じないのである」

( ´ー`)つ□「まあロビーのテレビを独占できるってのは良いもんだーヨ」パチパチ

( ФωФ)「しかしつまらない番組ばかりであるな」

( ´_ゝ`)「ビデオボックスでも漁って見るかー」


275 :以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/05(木) 23:43:19 ID:i4.rpFyc0


( ´_ゝ`)「しかし今のご時世でビデオしか置いてないのはどうなんだろうな」ゴソゴソ

( ´ー`)「こいつら全部卒業生達の置いていったものらしいからなあ はなから期待はできねーヨ」ゴソゴソ

( ФωФ)つ■「む、これだけラベルが付いてないのである」

( ´ー`)「一般録画用のビデオみたいだーヨ」

( ´_ゝ`)「他にいいもん無いし、試しにそれ見てみるか」

( ФωФ)「異論無しなのである」

( ´ー`)「そういえば荒巻も居残り組だーヨ 暇してるだろうしちょっと誘ってくるから準備しておいてーヨ」パタパタ

( ФωФ)「準備と言っても頭出しはされてるから再生するだけなのであるが、来る前にお茶でも入れてくるのである」

( ´_ゝ`)「あっついから氷多めでー」

( ФωФ)「はいはい」スタスタ


276 :以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/05(木) 23:44:30 ID:i4.rpFyc0


( ´_ゝ`)「集まったな」

( ФωФ)「それじゃあ再生するのである」

( ´ー`)「おkだーヨ」

/ ,' 3 「……」

( ´_ゝ`)つ□「ほんじゃあ再生ぽっちっとなー」ポチッ
 
>>続きを読む・・・
総合短編(コメディ・ほのぼの) | コメント(0) | トラックバック(0)
 
613 :以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/05(木) 10:46:15 ID:j4lWcfxs0
ある日、ある時、ある世界。
ξ゚⊿゚)ξ「むむむ……鳩よ出ろ!!」
私は目の前の机の上のシルクハットに手をかざし叫ぶ。
手ごたえは十分、上手くいったのかしら?シルクハットが眩く光る。
ξ゚⊿゚)ξ「来た!!」ポポポポーン
上手くいったといえば上手くいった、
ただそれは出てきたのが平和の鳩ではなく……
(;゚∋゚)「えっ、あれ?ここどこですか」
なんか屈強そうな大男であることを除いてだが。

ξ゚⊿゚)ξは奇術師見習いのようです


615 :>>614 ミス:2011/05/05(木) 10:48:34 ID:j4lWcfxs0
私の名前は 津出 麗 17歳 奇術師の見習いで周りの人からはツンと呼ばれている。
( ^ω^)「ツンちゃん、何を出してるんだお……」
この人は 内藤 ホライズン 私の師匠だ。
ξ゚⊿゚)ξ「な、何よ。鳩に決まってるじゃない」
鳩を出そうとしているが、私がやっているのはただのマジックではない。
一般的には魔術と呼ばれる物の召喚術と呼ばれる類のものだ。
(;^ω^)「ツンちゃん……鳩はそんなに筋骨隆々じゃないお…」
ξ゚⊿゚)ξ「うるさいわねぇ、私が鳩って言ったら鳩なのよ!!」
(;^ω^)「そんな横暴通るわけないお!!」
(;゚∋゚)「あの…僕そろそろ帰ってもいいですか?」
奇術師―マジック見せることを生業とする人のことだ。
ただ、その中にはごくわずかだが本当に魔術を使える人がいる。
だから。マジックショーにいって火を口から出している人がいたら、
その人は火を出す魔術を使っているかもしれない。
(そうでない場合が大半だが)


616 :以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/05(木) 10:49:25 ID:j4lWcfxs0
事はその日の夕食後に起きた
( ^ω^)「ツンちゃんはもっと見込みのある娘だと思ったんだけど」
師匠が口にする。この発言は無視できない。
師匠はあろうことかこの私に見込みがない、と遠回しにいっているのだ。
ξ#゚⊿゚)ξ「ちょっと、それってどういうことよ!!」
私は反駁する。当然のことだ。
( ^ω^)「じゃあ何か出してみるお」
ξ゚⊿゚)ξ「うっ、分かったわよ、何を出せばいいのよ」
( ^ω^)「ん~そうだおね、豚ぐらいを出せれば合格だお」
ξ゚⊿゚)ξ「豚なんて楽勝よ」
(なんで鳩がだめだったのに豚ならいけると思うんだお……)
私は出来る、私なら出来るはず。自分にそう言い聞かせる。
ξ#゚⊿゚)ξ「ハアァァァァァァァァァァァァァ」
気合を溜める。いける!!
ξ゚⊿゚)ξ「豚よ出ろ!!」
シルクハットに叫ぶ。感覚は良かった、どうだろうか?
先ほどのようにシルクハットが眩く光を放つ。


617 :以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/05(木) 10:50:06 ID:j4lWcfxs0
ξ゚⊿゚)ξ「来た!!」オイオイオイオイーン
またしてもそこに出て欲しいものは出てこなかった
そこに出てきたのは……
(;^ω^)「えっ、あれ?何が起きたんだお?」
私の良く知る師匠だった。
( ^ω^)「ツンちゃんが呼び出したのかお?」
私の方を師匠が見る。ヤバイ、師匠キレている。
( ゚ω゚)「ふっざけんなお!!なんで豚を出そうとして僕が出てくるんだお!!」
何とかしてなだめなければ。
ξ゚⊿゚)ξ「まあまあ師匠も豚も同じようなものですし」
( ゚ω゚)「誰が豚だお!!誰がピザだお!!これでもまだ82キロだお」
逆効果だった。まて、私は156センチだ。
この人はそれよりも15センチは小さい。
( ;ω;)「どうせみんなチビデブだって馬鹿にしてるんだお!!」
もしかしてこの人常軌を逸したデブなんじゃないか?
いやそれは別にいいんだが。
ξ;゚⊿゚)ξ「落ち着いてください師匠!!」
あああああああああああ面倒くさい!!
( ゚ω゚)「うるさいお貧乳のくせして!!貧乳貧乳貧乳貧乳貧乳」
あっ、だめだ。キレチマッタ。
ξ#゚⊿゚)ξ「貧乳は希少価値だステータスだぁぁぁぁぁぁぁ」ドゴッ
綺麗に顎にアッパーカットが決まり師匠は倒れた。
私は師匠を置き去りにし、自分の部屋に帰った。


618 :以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/05(木) 10:51:02 ID:j4lWcfxs0
ξ#゚⊿゚)ξ「まったく、デリカシーがないんだから」
年頃の乙女に貧乳とか言っていいわけがない
ξ#゚⊿゚)ξ「クソ、目に物見せてやるんだから」
練習を続けたが結局、その日はまあ今までずっと出来なかったのだから出来るわけもなく。
いつの間にか深い眠りに付いた。
 
>>続きを読む・・・
総合短編(コメディ・ほのぼの) | コメント(0) | トラックバック(0)
 
556 :以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/05(木) 06:49:31 ID:/32c3oc6O


 すたこら のーちゃん どこいくの

 すたこら おてがみ とどけにいくの


(゚A゚* )「お届けモンー」

(,,゚Д゚)「おう、いつもお疲れさん。……っとと、待った、待った。
     ついでに、これ届けてきてくれねえか?」

(゚A゚* )「はいな」


 のーちゃん まちの にんきもの

 はたらきものの ゆうびんやさん





(゚A゚* )ゆうびんやさんのようです
rano23.jpg
   【No.23】 http://imepic.jp/20110502/743340



*****


557 :以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/05(木) 06:49:55 ID:/32c3oc6O

 まいにち まいにち がんばるよ

 みんなのために がんばるよ

 たとえば てれやの ラブレター


(゚A゚* )「しぃさーん。愛しのギコから手紙やでー」

(*゚ー゚)「あら、ありがとう! まったく、近所なんだから直接言いに来ればいいのに」

(゚A゚* )「照れ屋やからなあ」


558 :以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/05(木) 06:50:40 ID:/32c3oc6O

 たとえば おこりんぼの ごめんなさい


(゚A゚* )「ブーン、ツンから手紙ー」

( ^ω^)「……ツンの手紙なんかいらないお」

(゚A゚* )「また喧嘩したんか。なら尚更、手紙読んだ方がええで」

( ^ω^)「どうして?」

(゚A゚* )「ツンの奴、泣きそうな顔で手紙寄越してきたからなあ」

( ^ω^)「……くださいお」

(゚A゚* )「はいはい。もしお返事届けたいなら、早く書いてな」

( ^ω^)「いや、返事は、ツンに会って言うお」

(゚A゚* )「おう、それが一番やな」


559 :以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/05(木) 06:51:52 ID:/32c3oc6O

 たとえば すなおな ありがとう


(゚A゚* )「貞子ー! さーだーこー!」

川;д川「そんなに叫ばなくても聞こえるよう……」

(゚A゚* )「手紙!」

川д川「誰から?」

(゚A゚* )「クー」

川д川「……誰、それ? 知らない人だけど」

(゚A゚* )「向こうも貞子のことは知らんみたいやで」

川;д川「? じゃあ何で手紙……」

(゚A゚* )「貞子、前に妊婦さん助けへんかった?」

川д川「妊婦さん? んん……あ、うん。道端で苦しそうにしてたから、救急車呼んだ」

(゚A゚* )「ビンゴ! その人がクーや。
     貞子にお礼言い損ねたから、手紙書いたんやって」

川д川「ああ、そういうことかあ。ありがとう。
    でも何で私だって分かったの?」


560 :以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/05(木) 06:52:16 ID:/32c3oc6O

(゚A゚* )「『長い黒髪の、肌が白い、幽霊みたいな女の人に渡してほしい』って」

川;д川「……なるほど、私だね」

(゚A゚* )「せやろ」


 たまには どうぶつ なんかにも


(゚A゚*;)「ビーグル見っけぇええ! ああ良かった、暗くなる前に見付かって。
     ……なあビーグル、野良犬なんか辞めて、誰かに飼われてみぃひん?
     毎回毎回探すの大変や」

▼・ェ・▼ ワフ?

(゚A゚* )「まあ、ええか。ほら手紙。
     この手触り……中身はほねっこか?」

▼*・ェ・▼ ワフワフ

(゚A゚* )「はいはい、召し上がれー」
 
>>続きを読む・・・
総合短編(コメディ・ほのぼの) | コメント(0) | トラックバック(0)
 
403 :以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/05(木) 02:16:31 ID:sU4cJ4yA0
投下しても大丈夫かな?

rano01.jpg
お題絵:No.1

『川*` ゥ´)ピャー子の大型連休のようです』


405 :以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/05(木) 02:17:27 ID:sU4cJ4yA0
  ピャー子の部屋にて

川*` ゥ´) 「どーもみなさんこんにちは猫柳ピャー子です、ええこの黄金週間はどうお過ごしですか?
       わたくしは自分の部屋でゴロゴロしております、良いですわね折角の休みなのに無駄に過ごすというのも、最高の贅沢ですわ」

(´;・_ゝ・`) 「……」

川*` ゥ´) 「あらすいませんでしたわ、今日のゲストの盛岡さんです」

(´;・_ゝ・`) 「ど、どうも……」

川*` ゥ´) 「盛岡さんはこの番組にお出になるのは初めてと訊きましたけど?」

(´;・_ゝ・`) 「は、はぁ」

川*` ゥ´) 「あーたはいったいどういうお仕事をなさってるのかしら?」

(´;・_ゝ・`) 「よ、溶接工です」

川*` ゥ´) 「溶接工!?溶接工というのはいったいなにをするのかしら?」

(´・_ゝ・`) 「はい、たとえば設備に必要な部品を溶接で接着させたり、もしくは部品を作ったりして……」

川*` ゥ´) 「へぇ、なんだかよくわからないわね、一旦CMいきます」

(´;・_ゝ・`) 「ええ……」


406 :川*` ゥ´)ピャー子の大型連休のようです:2011/05/05(木) 02:17:52 ID:sU4cJ4yA0
川*` ゥ´) 「では改めて紹介いたします、配管工の盛岡さんです」

(´;・_ゝ・`) 「いえ配管工じゃなくて溶接工です!全然違いますからその2つは!」

川*` ゥ´) 「あらそうなの、まぁわたくしのとっては溶接工も配管工もどうでもよろしいのですけどね!」

(´・_ゝ・`) 「そうすか……」

川*` ゥ´) 「で?なんであーたはこの番組に出ようとお思いになったのかしら?」

(´;・_ゝ・`) 「いやいやそっちが呼んだんじゃないですか!ぼくは別に出たいとは思いませんでしたよ……」

川*` ゥ´) 「あらそうなの、しかしあなたけっこう良い体してるわね、鍛えたりとかしてらっしゃるの?」

(´・_ゝ・`) 「ええまぁ、けっこう力仕事なんですよね、それで自然と筋肉が……」

川*` ゥ´) 「へーそうなの、まぁ別にどうだっていいんですけどね」

(´;・_ゝ・`) 「ええ……猫柳さん……」

川*´ ゥ`) 「る~るる♪るるるる~るる♪る~る~る~♪」


407 :川*` ゥ´)ピャー子の大型連休のようです:2011/05/05(木) 02:19:11 ID:sU4cJ4yA0
川*´ ゥ`) 「る~るる♪るるるる~るる」

(´・_ゝ・`) 「あのさぁ」

川*´ ゥ`) 「る~る~る~♪」

(´;・_ゝ・`) 「もうこの遊びやめない?すごいつまんないよ……」

川*` ゥ´) 「ハァ?マジかよ、せっかくノってきたのによ、ここから面白くなってくるんだろが」

(´;・_ゝ・`) 「まったく面白くなってくる予感がしないよ!なんだよこの徹子の部屋ごっこって!」

川*´ ゥ`) 「子供のころはしょっちゅう友達と徹子の部屋をやったものだ!ワハハ」

(´;・_ゝ・`) 「そんな子供居ないよ……てかピャー子に友達がいるわけないじゃん……」

川*` ゥ´) 「おい馬鹿やめろ、トラウマ思いだすだろうが」

(´・_ゝ・`) 「たしか学生時代のあだ名が便所メシの神様……」

川∩` ゥ´∩) 「あ~あ~聞こえない!なにも聞こえないよ!」


408 :以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/05(木) 02:20:39 ID:fXilGOj.0
便所飯の神様wwwwwww
 
>>続きを読む・・・
総合短編(コメディ・ほのぼの) | コメント(0) | トラックバック(0)
 
153 :ξ゚⊿゚)ξVIP・シベリア戦争(^ω^ )のようです:2010/12/29(水) 21:39:16 発信元:219.125.145.56
( ∵)「さぁ、この大会もいよいよ最終戦を残すのみ、となりました」

( ∵)「二勝二敗で迎えた第五戦」

( ∵)「勝利の女神はVIPとシベリア、どちらに微笑むのでしょうか!」



( ^ω^)「ここまで接戦になるとは思わなかったお」

ξ゚⊿゚)ξ「本当、序盤のミスが痛かったわ……」

(#^ω^)「VIPはシベリアなんかに負けないお!」

ξ#゚⊿゚)ξ「シベリアがぬるいVIPに負ける訳が無いわ!」



      バチバチ
ξ#゚⊿゚)ξ――*――(^ω^#)


169 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね:2010/12/29(水) 22:04:54 発信元:111.89.136.2
最終回か…胸が熱くなるな
全部リアルタイムで見てたぜ。


154 :ξ゚⊿゚)ξVIP・シベリア戦争(^ω^ )のようです:2010/12/29(水) 21:41:29 発信元:219.125.145.86
( ∵)「それではブーン王子、こちらへ」

( ^ω^)「お? なんだお?」

( ∵)「ツン王女もこちらへお越しください」

ξ゚⊿゚)ξ「? 早く代表者を発表しなさいよ」



( ∵)「えー」



( ∵)「第五戦の代表者はブーン王子とツン王女です」



(;^ω^)ξ;゚⊿゚)ξ「な、なんだってー!?」





( ∵)(本当に仲いいなぁこの二人……)


155 :ξ゚⊿゚)ξVIP・シベリア戦争(^ω^ )のようです:2010/12/29(水) 21:44:19 発信元:219.125.145.49
(;^ω^)「そんなの聞いてないお!」

ξ;゚⊿゚)ξ「私だって聞いてないわよ!」

( ∵)「だって言ってねえし」

(;^ω^)「なんで僕たちなんだお!?」

ξ;゚⊿゚)ξ「他に誰かいるでしょ?」

( ∵)「……じゃあ聞きますが」



( ∵)「そもそもこの大会、何で開かれたと思ってます?」




( ^ω^)「暇潰し」

ξ゚⊿゚)ξ「世界平和」





( ∵)
 
>>続きを読む・・・
総合短編(コメディ・ほのぼの) | コメント(0) | トラックバック(0)

('A`)駄洒落怖話のようです

2010/12/31 Fri 01:26

 
137 :('A`)駄洒落怖話のようです:2010/12/29(水) 01:21:17 発信元:111.89.136.2
('A`)駄洒落怖話のようです
第一話 時計
ある時、僕は突然目覚めた。
(´-ω・`)「ん…今何時…」

(´・ω・`)「5時10分か…まだ寝れるね」

僕はもう一度眠り直した。どれぐらいたったのだろうか。僕は尿意によって目が覚めた。
(´・ω・`)「うー…さむっ。今何時だ?」

(;´・ω・`)「えっ?5時10分?」

そんなに時間たって無いのか…?
僕は違和感を感じ、カーテンを開けた。
太陽が高い位置まで昇り、サンサンと輝いていた。
(;´・ω・`)「まさか…!」

僕はある結論に至った。

(´・ω・`)「やっぱり電池切れてやがった…」

何だ脅かしやがって…僕はそう思ったが、瞬時にある考えが浮かんだ。

(;´・ω・`)「会社…!」


138 :('A`)駄洒落怖話のようです:2010/12/29(水) 01:22:15 発信元:111.89.136.2
第二話 人形
遥か昔から人形には魂が宿るとされていた。
だから陰陽師は式神を人型に切った紙を使うし、人形の紙が伸びるとも言われる。
また、呪いの肩代り等の依りしろも人形が使われるし、藁人形と言えば五寸釘だ。

( ^ω^)「…」
僕は内藤ホライゾン。普通の大学生だった。
だった。と言うのは数ヶ月前からある幽霊に取り付かれてしまったからだ。
それも僕のお気に入りの人形にだ。
ξ゚⊿゚)ξウフフフ…ウフフ…
まただ。もうノイローゼになりそうだ。もうやめてくれ。死んでしまう。もうこれ以上…

(;^ω^)「僕は精力残ってねーお!」

ξ*゚⊿゚)ξ「んもーそんな事言わないでー」

ダッチワイフに取り付いた霊に精力を絞り取られて死にそうだ。


139 :('A`)駄洒落怖話のようです:2010/12/29(水) 01:23:17 発信元:111.89.136.2
第三話 隠れた部屋
川 ゚ -゚)「…ほぅ。なかなか良い家だな。」

私は、この間格安の中古物件を買った。曰く付き等と言われていたが、私は幽霊を怖いとは思わなかったので即契約した。

川 ゚ -゚)「むしろ幽霊が居た方が話し相手が出来ていいな…」

私は渡された間取り図を見ながら一つ一つ部屋を確認して行った。

川 ゚ -゚)「…む?」

私はある違和感を感じた。

川 ゚ -゚)「部屋が…少ない…?」

間取り図には存在しない部屋が書かれていた。

川 ゚ -゚)「ふーむ…。この辺か。」

謎の部屋の前に来て、壁紙をひっぺ剥がした。そこには、一つのドアがあった。

川 ゚ -゚)「ほー…どれどれ?」

私はためらわずそのドアを開けた。
中にはびっしりと赤いクレヨンで文字が書かれていた。
「おっぱい」と…

川 ゚ -゚)

川 ゚ -゚)「(何でダイワハウスなんだ…?)」
 
>>続きを読む・・・
総合短編(コメディ・ほのぼの) | コメント(0) | トラックバック(0)

( ^ω^)卯のようです

2010/12/26 Sun 04:48

 
924 :( ^ω^)卯のようです:2010/12/25(土) 16:20:06 発信元:219.125.145.46
( ^ω^)「ドクオー」

('A`)「なんじゃ」

( ^ω^)「来年の干支はなんだお?」

('A`)「卯だろ」

( ^ω^)「たま……ご……?」

('A`)「ハロー、ゆとりボーイ」

( ^ω^)「ウサギって言えよ」

('A`)「わかれよ」

( ^ω^)「んじゃ、ちょっとウサ耳買ってくる」


925 :( ^ω^)卯のようです:2010/12/25(土) 16:22:34 発信元:219.125.145.54
十分後


<ドクオー、カッテキタオー


('A` )「あ?」



   ∩ ∩
 ( ^ω^ )「どうだおー」


('A`)「よう、ペドベアー」

( ^ω^)「ふざけんな」

('A`)「いや、お前がふざけんな」

( ^ω^)「何処が悪いんだお」

('A`)「耳だろ……もうちょい耳が長いのにしろよ」

( ^ω^)「なるへそ」

( ^ω^)ノシ「んじゃ買ってくるわ」


('A`)「男がウサ耳つけても意味無いだろ……」


926 :( ^ω^)卯のようです:2010/12/25(土) 16:24:31 発信元:219.125.145.55
<ドクオー、カッテキタオー


('A` )「どれ」


  / ̄|/ ̄|
  |∩∥∩|
 ( ^ω^ )「どうだおー」


('A`)「……結構似合うな」

( ^ω^)「当然だお」

('A`) !

('A`)「……他の奴にもつけてさせれば?」

( ^ω^)「それいいな、よしちょっと待ってろ」






('A`)「これで女性のウサ耳ゲットだぜ!」
 
>>続きを読む・・・
総合短編(コメディ・ほのぼの) | コメント(0) | トラックバック(0)
 
723 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね:2010/12/24(金) 21:04:25 発信元:59.135.38.142
('A`)「野郎供、今年もこの季節がやってきたな」

( ^ω^)「押忍」

(´・ω・`)「イェッサ」

( ><)「はいなんです!」

('A`)「獲物は持ったか?」

( ^ω^)「バッチリだお」

('A`)「腹ァくくったか?」

(´・ω・`)「覚悟はとうに出来てるよ」

('A`)「ワカ、お前は今年が初参戦だが、意気込みは?」

( ><)「少し緊張してますけど、本番までにはなんとかなるんです」

('A`)「そうか。それじゃあ行くぞ……」

(#'A`)「クリスマスカップル狩り、開始!!」

( #^ω^)(#´・ω・`)( #><)「「「おうっ!!」」」



('A`)今年もこの季節がやってきたようです



724 :('A`)今年もこの季節がやってきたようです 2/14:2010/12/24(金) 21:06:26 発信元:59.135.38.145
クリスマスカップル狩り……。
それは非モテリア充が日頃の恨みをここぞとばかりにカップルへぶつける恐ろしい行為。
しっ○団や稲○卓球部のパクりじゃん、とか無粋なことを言ってはいけない。
たとえそれが八つ当たりと分かっていても、彼らは本気なのだから。


(´・ω・`)「しかし、まさかワカがこの集まりに参加するとはね」

( ^ω^)「僕も初めて聞いた時はビックリしたお」

( ><)「僕だって本当はこんなことしたくなかったんです。でも……」

(。><)「ぽぽちゃんが……ぽぽちゃんがワカッテマスなんかと付き合わなければ……」

('A`)「分かる。分かるぞそのやりきれない気持ち」

('∀`)「お前のその憤り、道行く無関係のカップル供にぶつけてやろうぜ!!」

( ><)「はいなんです、教官!」



725 :('A`)今年もこの季節がやってきたようです 3/14:2010/12/24(金) 21:07:38 発信元:59.135.38.143
( ^ω^)「ところで教官、今年は兄者の奴は来ないのかお?」

('A`)「あぁ。兄者は誘おうかどうしようか悩んだが、去年の実績を考慮して外しといた」

( ><)「え? 兄者さん、去年何かしでかしたんですか?」

('A`)「あぁ。あいつ、本番当日になって『やっぱり家族とクリスマス祝うからいいや』とか言ってドタキャンしやがってな」

(´-ω-`)「あれはマジKYの極みだったね」

( ><)「それは酷い」

( ^ω^)「姉も妹もいる奴が、非リアの集まりに来ちゃいけなかったんだお」

( ><)「シビアなんですね」

('A`)「お前はそんなことにならないよう、期待してるからな?」



727 :('A`)今年もこの季節がやってきたようです 4/14:2010/12/24(金) 21:09:45 発信元:59.135.38.141
川 ゚ -゚)  o(゚ー゚*川o


(#'A`)「おっ、早速標的(カップル)発見」

( #^ω^)「平日の昼間っからイチャイチャしやがって……」

(´・ω・`)「ワカ、お前もあの二人みたいに、カップルを見ただけで憎悪が湧くようにならないとな」

( ><)「は、はい!」

(#'A`)「行くぞ野郎供ぉ! 主砲用意!」

( ^ω^)「目標捕捉!」

(´・ω・`)「発射角度調整、オーケーだよ!」

(#'A`)「今だ、ぶっぱなせぇ!!」

( ><)「了解!」

o川;゚ー゚)o「きゃあ!?」

川;゚ -゚)「な、なんだこれは!!」

※主砲……カップルに見つからない遠間からこんにゃくをぶつけること。



733 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね:2010/12/24(金) 21:13:05 発信元:203.114.207.142
こんにゃくw
 
>>続きを読む・・・
総合短編(コメディ・ほのぼの) | コメント(0) | トラックバック(0)
 
441 :( ^ω^)は年賀状を書くようです:2010/12/25(土) 01:47:23.31 ID:ofJgV/jmO

  ( ^ω^)は年賀状を書くようです 


( ^ω^)「今日日、年賀なんてメールでいいだろうと思うも」

( ^ω^)「カーチャンが書きなさいと渡してくれたし、親しい連中ぐらいには書くかお」

( ^ω^)「筆ペン準備良し」

( ^ω^)「親しいといえばまずはドクオ」

( ^ω^)「ドクオは家も近いし、親し過ぎて改まって新年の挨拶するのも馬鹿らしい気もするから」

( ^ω^)「フランクな感じでいくかお」

( ^ω^)『あけおめ
      ことよろ 』

( ^ω^)「あとは適当に年とウサギの落書きでもしておけばいいお」



442 :( ^ω^)は年賀状を書くようです:2010/12/25(土) 01:48:37.33 ID:ofJgV/jmO
 
( ^ω^)「次はショボン」

( ^ω^)「こいつも家近いし、親しいけど、真面目人間だからな」

( ^ω^)「ドクオみたくフランク過ぎるのは駄目だろうから」

( ^ω^)『明けましておめでとうございます
      謹んで新春の御祝詞を申し上げます
      本年も何卒お引き回しをよろしく願います
      敬具                      』

( ^ω^)「手紙の書き方の文章丸パクリで書いとけば真面目に見えるお」

( ^ω^)「一見、心がこもってないように見えるけど、挨拶はちゃんとしたいし」

( ^ω^)「もらった相手が喜ぶようなことを考えた上での判断だお」


443 :( ^ω^)は年賀状を書くようです:2010/12/25(土) 01:49:40.20 ID:ofJgV/jmO
   
( ^ω^)「次はジョルジュ」

( ^ω^)「こいつはお笑い大好きの馬鹿だから、ウケを狙っていくしかないお」

( ^ω^)『明けましておめでとうございます
      謹んで新春の御祝詞を申し上げます
      本年も何卒お引き回しをよろしく願います
      敬具                      』
  
( ^ω^)「一見するとさっきのショボンと同じ文章」

( ^ω^)「しかし、年は2010、そしてトラの落書きを添える」

( ^ω^)「去年の年賀状じゃねえか!」

( ^ω^)「そんなツッコミが来る事間違いなしだお」

( ^ω^)「惜しむらくは去年の年賀ハガキでない事だお」



444 :( ^ω^)は年賀状を書くようです:2010/12/25(土) 01:50:53.15 ID:ofJgV/jmO
 
( ^ω^)「次はギコ」

( ^ω^)「こいつは根っからの体育会系だし、あんまり難しい事書いてもわかんないだろうから」

( ^ω^)「シンプルにいくお」

( ^ω^)『明けましておめでとうございマッスル
      今年もよろしくお願いしマッチョ   』

( ^ω^)「シンプルかつ体育会系でわかりやすいお」

( ^ω^)「ウサギの落書きもムキムキにしておくお」


445 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/12/25(土) 01:52:26.51 ID:jElEhuOuO
ギコの扱いひでぇwww
 
>>続きを読む・・・
総合短編(コメディ・ほのぼの) | コメント(0) | トラックバック(0)
 
602 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね:2010/12/21(火) 00:59:05 発信元:123.220.89.244
  ピャー子の部屋にて

川*` ゥ´) い~つまでも手を~つないで~いられるような気がしていた~♪

▼・ェ・▼ なぁピャー子話があるんだけど

川*` ゥ´) どうしたビーチク、あたいに相談か?

▼・ェ・▼ ビーチクじゃねェビーグルだよ…で実はな

川*` ゥ´) 金なら無ェぞ、今月分は全部競艇につぎ込んじまったぜ

▼・ェ・▼ オマエが金持ってないぐらい知ってるわ!そうじゃなくて

川*` ゥ´) ふむ

▼・ェ・▼ ペットが欲しい

川*` ゥ´) なんだと


603 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね:2010/12/21(火) 01:00:13 発信元:123.220.89.244






▼・ェ・▼はペットを探すようです








604 :▼・ェ・▼はペットを探すようです:2010/12/21(火) 01:03:45 発信元:123.220.89.244
▼・ェ・▼ ペットがどうしても欲しいんだよ

川*` ゥ´) いやいや、ペットの犬がペット飼うとか本末転倒だろ

▼・ェ・▼ ペットがペットを飼っちゃいけない法律なんて無いだろ

川*` ゥ´) まぁあたい法律に詳しくないからそこらへんよお分からんけど…

▼・ェ・▼ なぁいいだろピャー子、もう一匹ぐらい買ってくれよ~

川*` ゥ´) なんかお前に言われるとすごい違和感を覚えるな……ダメダメ、うちは金が無いんだよ

▼・ェ・▼ それはてめぇが稼いだ金すべてギャンブルに使っちまうからだろ、ギャンブルやめろよ

川*` ゥ´) うるせぇ!あたいはギャンブルで一発当てて一生働かないで暮らすんだ!ガハハ!

▼・ェ・▼ オマエは絶対に成功しないタイプだよ…


605 :▼・ェ・▼はペットを探すようです:2010/12/21(火) 01:09:57 発信元:123.220.89.244
▼・ェ・▼ そういえばピャー子はなんの仕事してんの今?聞いたことなかったけど

川*` ゥ´) 水商売だよ水商売

▼・ェ・▼ うわぁオマエそういう仕事してたのかよ…

川*` ゥ´) 夜に舞うアゲハ蝶だよ!

▼・ェ・▼ オマエは蛾だよ…男に媚び売ったりしてるんだ

川*` ゥ´) いや、下水の管理や水量の調整や……

▼・ェ・▼ 水道局の夜勤じゃねェか!紛らわしい言い方やめろ!

川*` ゥ´) お前が勝手に早合点したんだろうが、あたいは間違ってないからな

▼・ェ・▼ 冗談は顔だけにしてくれよ…頼むよ…
 
>>続きを読む・・・
総合短編(コメディ・ほのぼの) | コメント(0) | トラックバック(0)
 
※関連作? →('A`)ドクオの退屈な日常のようです




515 :('A`)ドクオの退屈な入院生活のようです:2010/12/19(日) 01:19:33 発信元:58.88.66.90
  <シベリア大学病院にて>

('A`) ……

('A`) ハァ…退屈だ…

('A`) 誰も見舞いに来ねェよ…親ぐらい来いよ…

('A`) ……

('A`) ホントにヒマやで…

   ガラガラ

(・∀・ ) よお見舞いに来てやったぜ!



518 :('A`)ドクオの退屈な入院生活のようです:2010/12/19(日) 01:25:02 発信元:58.88.66.90
('A`) よおシベリアの中田浩二じゃねェか!

( ・∀・) 意味わかんねェよなんでオレが中田浩二なんだよ…それより体調はどうよ

('A`) …窓の外見てみろよ

( ・∀・) 窓の外?

('A`) ああ、あそこに枯れそうな木があるだろ

( ・∀・) あるな、あれがどうしたんだ

('A`) あそこの葉が全部落ちた時…俺は死ぬらしい

( ・∀・) なん…だと…

('A`) 今までありがとうなモララー、こんな俺と仲良くしてくれて、お前のことは死んでも忘れないよ

( ・∀・) いやオマエ痔で入院したんだろ?

('A`) ……

('∀`) テヘッ!

(;・∀・) 相変わらず安い笑顔だぜ


520 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね:2010/12/19(日) 01:27:15 発信元:126.216.190.169
おお、例のあれかあ
 
>>続きを読む・・・
総合短編(コメディ・ほのぼの) | コメント(0) | トラックバック(0)
 
449 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね:2010/12/18(土) 00:21:49 発信元:219.125.145.88
>>448
己の思うがままに書き殴るんだ
そうしたら、よくわからない作品が出来るから
ソースは俺


本当最近自分のギャグが面白いのかわからなくなってきた



感謝してもしきれないまとめさん
http://sogomatome.blog104.fc2.com/blog-entry-774.html


一回目投下分:>>62-
二回目投下分:>>122-
三回目投下分:>>199-
四回目投下分:>>358-

今回が五回目の投下

それではのんびり投下します


450 :ξ゚⊿゚)ξVIP・シベリア戦争(^ω^ )のようです:2010/12/18(土) 00:23:53 発信元:219.125.145.43
( ∵)「さぁ、この大会も後半戦となってまいりました」

( ∵)「三回戦ではシベリアが圧勝しましたが、それでも未だVIPのリーチなのは変わりません」

( ∵)「VIPがごり押しで勝つのか、シベリアが粘って最終戦へ希望を残すのか」



( ∵)「重要な第四戦を始めます」


451 :ξ゚⊿゚)ξVIP・シベリア戦争(^ω^ )のようです:2010/12/18(土) 00:27:00 発信元:219.125.145.55
( ∵)「さぁ、この大会も後半戦となってまいりました」

( ∵)「三回戦ではシベリアが圧勝しましたが、それでも未だVIPが有利である事に変わりはありません」

( ∵)「VIPがごり押しで勝つのか、シベリアが粘って最終戦へ希望を残すのか」



( ∵)「重要な第四戦を始めます」


453 :ξ゚⊿゚)ξVIP・シベリア戦争(^ω^ )のようです:2010/12/18(土) 00:28:18 発信元:219.125.145.52
( ∵)「それでは代表選手の紹介です」



( ∵)「VIP国代表、国家技術部長の兄者選手」

( ´_ゝ`)「はっはっはっ、黄色い声援ばかりだな」


( ∵)「シベリア国代表、国家技術部長のヒッキー選手」

(-_-)「早く終わらせて冬眠装置を作りたい……」



( ∵)「またまた偶然にも技術部長対決! これは楽しみです」


( ∵)




( ∵)(いい加減偶然で通すのはキツいよな……)
 
>>続きを読む・・・
総合短編(コメディ・ほのぼの) | コメント(0) | トラックバック(0)
 
※タイトルがなかったので、勝手につけさせて戴きました。
 

677 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/12/16(木) 23:39:43.13 ID:wHXrsgHF0
o川*>ー<)o「くはッ!?」

キューの喉が大きく反った。
がり、と茶室の畳に爪を立てる。

ξ゚ー゚)ξ「どうしたの?」

キューの下半身に延ばしていた指を止め、ツンがコタツの中から顔を出した。

o川;>ー<)o「痛ッ……もっと……優し……く……ひぅッ!?」

ξ゚ー゚)ξ「何を言ってるの……こんなに優しくしてるのに、不満なのー?」

拗ねたような声を上げるツンだったが、キューには彼女が意地悪に口元を吊り上げている様が容易に想像できた。
その証拠に、彼女を責め苛む指はわずかその強さを増していた。

ξ゚⊿゚)ξ「随分な言い種ね…せっかく人が親切にしてあげてるのに」

パン!

o川*゚ー゚)o「んあッ!」

ツンにを平手で叩かれ、キューが悲鳴を上げる。


678 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/12/16(木) 23:42:00.12 ID:wHXrsgHF0
…コタツの中でマッサージを受けていたとは言え、まだ血行が十分に通わない痺れの残る足先は敏感に反応した。

ξ;-⊿-)ξ「大体ね…なんでしもやけなんかするの。ブーツ履いてるんでしょ?普段」

o川;゚ー゚)o「そ、それは……」

ξ゚⊿゚)ξ「小学生じゃないんだからそれくらい自分でケアしなさいよ…」

o川*゚ー゚)o「…。(言えない…久しぶりに降った雪にサンダル姿で年甲斐もなくはしゃいでしまっただなんて言えない…」

微かに痺れる掌をひらひらと翻しながら、ツンがコタツの中から上機嫌で這い出してくる。

ξ゚ー゚)ξ「なんで、って聞いたんだけど。口がついてないの?」

ξ゚ー゚)ξ「そ・れ・な・ら…♪」

ツンはひょい、とコタツの上の最後のミカンを取り上げた。

ξ゚⊿゚)ξ「このミカンはいらないわね」

言うが否や、ツンは楽しげに皮を剥き始める。
白魚のような指先が無遠慮にその柔らかな皮を蹂躙すると、鮮やかな香りがキューの鼻をついた。



679 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/12/16(木) 23:44:36.75 ID:wHXrsgHF0
『食べないか』――「ウホッ、いいミカン」
…だとか
『●●、この蜜柑を受け取りなさい?』――「は、はいお姉さま,,,(、、」
…だとか。
『そんな薄皮で大丈夫か?』――「大丈夫…問題ない」

…といったキャッチフレーズで知られる、一般には場所も知られていない秘密農園産の厳選された最高品種。
どこまでも甘く、底抜けに豊かな香りと味わいで…それでいて青春の日々にも似たほんの僅かな酸っぱさで多くの人々を虜にした…
世界的な流通網が整備された現在でも輸出は行われず、解禁日の数日前から販売所には長蛇の列が並び、現地の人ですら入手が困難なほどの凄まじい人気。


そう、筆舌に尽くしがたい苦労を経てと手に入れた特別なみかん…「乙女の純潔」である。


――手に入れた僅か3つのミカン。
一房、また一房と丹念にその香りと味わいを楽しみ、残った皮も風呂に浸けたり調味料に使ったりと余すところなく満喫しつくし、
最後に残った1個を…我が子を慈しむように。丹念に丹念に満喫しよう…と残されていたミカンだった。

それが今。野草を踏みにじるように蹂躙されつつあった。
否、瞬く間に食いつくされ、陵辱され、嬲り尽くされ、最後に残ったその滴すらも…
そう、ほんの僅かな残り香すら残らないだろう事は明らかだった。

もはや一刻の猶予も許されては居ない。

o川*>ー<)o「おッ、お姉ちゃん待ってッ!!」

ξ゚ー゚)ξ「…ん?」

それは悪魔の笑顔。
血を分けた妹を嬲り、辱め、精神を犯す、そんな笑み。
 
>>続きを読む・・・
総合短編(コメディ・ほのぼの) | コメント(1) | トラックバック(0)

Waiter Christmasのようです

2010/12/18 Sat 06:00

 
615 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/12/16(木) 20:30:10.49 ID:76n5yn0OO
('∀`)「いらっしゃいませー。何名様でしょうか」

ξ゚⊿゚)ξ♪
( ^ω^)「二人で」

('A`)「お前か 死ね」


Waiter Christmasのようです




617 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/12/16(木) 20:31:56.19 ID:76n5yn0OO
数週間前

その日は、仕事のシフトの相談

( ゚∀゚)「誰か休日希望日あるかー?
お前らどうせ彼女いねぇだろうから、クリスマスも半強制出勤な」


接客業をやっている俺達に、土日祝日・イベントの日に休日など有り得なかった

店長の長岡さん曰く
人が休日に遊べるのは、遊ぶ施設の人間が働いているからだ。
我々接客業という業種の人間は、常に人をもてなさなければならない


どうやら接客業という業種は、
暗黙強制で土日祝日イベントdayを剥奪する権利があるらしい



だがそこに、反旗を翻す手が上がった



619 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/12/16(木) 20:33:35.38 ID:76n5yn0OO
( ´_ゝ`)ノ「店長、俺、24休みます」

(-_-)/「あ、なら僕は25で」
  _
( ゚∀゚)「はぁ?ギコならまだしも、
お前ら彼女も居ないのにクリスマスなんか休んでどうすんだよ」

(-_-)「いないからこそ、です」

( ´_ゝ`)「何故恵まれない俺達がリア充の愛を育む手伝いをせにゃならんのですか」

(-_-)「ならば一人部屋に籠もり普通の1日を過ごした方が何倍もマシです」

( ゚∀゚)「おまえらみたいなやつは俺が死んでも休ません」

(,,゚Д゚)「俺は彼女が忙しいらしいから仕事なのは構わないんだが…」

(#´_ゝ`)「リア充の余裕!?しね!」

(,;゚Д゚)「だから仕事来るっつってんだろがゴルァ」

('A`)「………」



620 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/12/16(木) 20:35:50.10 ID:76n5yn0OO
('A`)「店長ー。やつらの言ってることが正論にしか聞こえません」

( ゚∀゚)「便乗は許さん」

从 ゚∀从「ジョルが24日フル出勤すれば、兄者が休んでもシフト回るな。」

( ;゚∀゚)「ちょ、やめて!!忙しいくせに夜九時からぱったり客を見かけなくなるレストランとか居たくない!!」

( ´_ゝ`)「というわけでジョル店長はフル出勤で。お勤めご苦労様ーっす」

('A`)「24日に店長がフル出勤、ハインと俺が朝番、ヒッキーとギコが夜番
25日に兄者と店長フル出勤、ハイン朝番、俺とギコ夜番でいいんじゃね?」

从 ゚∀从「25日のが毎年客多いもんな。夜に男4人居れば大丈夫だろ」

('A`)「よし決定。お疲れーっす」

(-_-)「れーっす」

(  ∀ )「聖夜に仕事…見方は皆男……ハインでも変わんねーか」

从#゚∀从「テメェ磔にすんぞこの野郎」

 
>>続きを読む・・・
総合短編(コメディ・ほのぼの) | コメント(0) | トラックバック(0)
 
351 :334:2010/12/14(火) 00:18:27.07 ID:+BPc58Gy0
川 ゚ -゚) 「おい」

('A`)「~♪」

川 ゚ -゚) 「…おい」

('A`)「フヒッ、やっぱりあやせたんはかわいいなぁ…」

川 ゚ -゚) 「……おい、いい加減怒るぞ。聞こえてるんだろう?ヘッドホンを取れ」

('A`)「『内緒ですよ?』だもんなぁ、たまんねぇよ…」

川 ゚ -゚)ノ~◎ノ ←ガムテープ

川 ゚ -゚)ノ~ ベシッ

川 ゚ -゚)「せめてもの慈悲だ、選ばせてやろう。このままガムテープを一気に剥がすのと、そのイカれたゲーム機を破損させるの、どっちがいいか選べ」

('A`)「…あの、拒否権は?」

川 ゚ー゚)「あるわけないだろう?ソォイッ!」

(゚A゚)「ジョンケイッ!?」

毎日のように上がる悲鳴に、もはや苦情なんて存在しない。
お隣りのおばあさんは「今日も元気ねぇ」なんて具合に容認してくれている。
そうだ、私は今恋してるんだ。


~川 ゚ -゚)は不思議の国に行きたいようです~


353 :334(2/4):2010/12/14(火) 00:20:28.05 ID:+BPc58Gy0
('A`)「ってぇなぁ…だいたいさぁ、普通に考えてこんな日にわざわざ隣家の幼なじみの家にノーアポで突撃してくるか?」

('A`)「俺が女の子と出掛けたりとか、一人で人には見せられない事をしてたら、とか考えないのか?」

('A`)「いくらベランダがほとんどつながってるとはいえ、非常識だとは思わないのか!?」

川 ゚ -゚)「お前が“人には見せられないこと”をしてる時間なら把握してる。朝七時半に通学する小学生を見ながらだ」

('A`)「なにがのぞみだ」

川 ゚ -゚)「暇だ、どこかに連れていけ」

('A`)「ったく…お前中身はそんなんだけど見た目はいいんだからイヴを過ごす相手なんていくらでもいるだろう…」

川 ゚ -゚)「居ないことはないが…何。」

川 ゚ー゚)「私の見てくれに興味を持って声をかけてくる男なんて、つまらないだけだからな」

(*'A`)「……で、何処に行きたいんだ?」

川 ゚ー゚)「東京VIPランド。今日、日本中のリア充が集まるところだ」

 
354 :334(3/4):2010/12/14(火) 00:22:59.57 ID:+BPc58Gy0
●東京VIPランド
ノパ⊿゚)「うひょぉぉぉぉぉぉぉぉおおおお!!!とうとうきたぞ、VIPランドォォォォォォォォ!!!!!」

('A`)「落ち着け。ソイツは違うキャラだ。お前は不思議の国のクーのはずだ」

川 ゚ -゚)「*ああっと* 貴方はあまりの人にまみれて正気を失っていたようだ。」
川 ゚ -゚)「貴方はこのままその人ごみにまみれてもいいし、まみれなくてもいい。
川 ゚ -゚)「私はこの甘ったるい空気がなんとも言えない感じなんだが、貴方はどう思う?」

('A`)「…リア充氏ねばいいのに。」

川 ゚ -゚)「た、たしかにな…流石にコレほどまでとは思わなかったが…」

('A`)「なあ、ココにいるヤツの何割が今晩聖なる夜を過ごすんだろうな…」

川;゚ -゚)「私に聞かないでくれ…」

人、人、人、人.....。

人という字がゲシュタルト崩壊するんじゃないかってくらいの、人。

人って言う字って並ぶとインパクトあるよね、人人人人人。

人人人「なあドクオ?」

('A`)「…人になってるぞ。」

川 ゚ー゚)「おおっとすまない。なぁドクオ?」

('A`)「なんだよ」


356 :334(4/4):2010/12/14(火) 00:24:01.68 ID:+BPc58Gy0
川 ゚ー゚)「今の私たち、どういうふうに見えるかな?」

不機嫌そうにポケットに突っ込まれたドクオの手手を無理矢理外気へ晒す。

冷え性なんだな、冷たい。それとも、男の手って皆こんなふうに冷たいのか?

('A`)「…お前、手あったかいな」

川 ゚ー゚)「心が暖かいからな」

('A`)「…ソレを言うなら逆だろ」

川 ゚ー゚)「いいんだ、私は今、クールな心が暖かいからな。」

('A`)「…何いってんだか」

恥ずかしくなると口数が減るのはドクオの癖みたいなもんだ。

顔をみなくたって、雰囲気だけで考える事くらいわかるけど。

川 ゚ー゚)「ほら、行くぞドクオ。しっかり握ってないと置いてくぞ」

(;'A`)「わかった、わかったから手を離せ!」

ああ、ほんと。

今はこれだけでいいや。幸せだから。


おしまい。





359 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/12/14(火) 00:26:37.70 ID:+BPc58Gy0
リア充氏ねばいいのに。
と思いつつ書きました。

VIPランドの描写でもかこうかな、と思いながら資料探して書いたんですけれど、
猛烈に虚しくなったのでさっさとオチをつけました。

リア充しねばいいのに。
そうは想いませんか、皆様



360 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/12/14(火) 00:27:23.67 ID:UgsKaiKH0
思って無い奴がいるのかと


361 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/12/14(火) 00:29:35.86 ID:T5dAEWX4O

こういう関係いいなあとほんわかしたけどリア充爆発しろ
あと投下邪魔してごめんね


362 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/12/14(火) 00:35:03.63 ID:+BPc58Gy0
イインダヨー、グリーンダヨー!

久々に短編書いたからちょっととまどりました。
明日はうまく賭けるようになるといいなぁ…。
感想クレタ人はありがとう、やっぱり感想とか応援とか、どんな内容でも励みになるんでよかったらこれからもよろしくね!


おやすみなさい皆様。


357 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/12/14(火) 00:25:21.85 ID:UgsKaiKH0
おつ



お題: ('A`)すね毛にガムテープ貼って愛情を込めながら一気に剥がす川 ゚ -゚)
     不思議の国のノパ⊿゚)

 
総合短編(コメディ・ほのぼの) | コメント(0) | トラックバック(0)
 | HOME | Next »

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。