FC2ブログ
 
463 :以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2010/10/02(土) 12:20:02 ID:tb5K2EAU0
前に言っていた序章を投下します
タイトルは

( ̄ー ̄)英々荘には限定魔法使いが住むようです


464 :( ̄ー ̄)英々荘には限定魔法使いが住むようです:2010/10/02(土) 12:21:01 ID:tb5K2EAU0
3月20日 晴れ

今日から日記を書くことにしました
三日坊主な私が日記を書くとは思いもよらなかったですね
本当は年初めに書くのが良いのでしょうが 私としては
日記は何か書きたいと思ったときが書き時です
朝の目玉焼きが上手に焼けただとか 悲しいことがあったとか
私の趣味について10ページ語ることだって自由なんですよ
ええ 今日なんか植木鉢で育てていたトマトのトマ吉が芽を出したりして・・・・

・・・・・本題に入りましょうか


465 :( ̄ー ̄)英々荘には限定魔法使いが住むようです:2010/10/02(土) 12:22:11 ID:tb5K2EAU0
今日はなんと私の経営するアパートをタダでお住みいただくという
特別企画がスタートする日なんです
このアパート私50年住んでますがもうボロボロで・・・・・
誰も住んでくれないこのアパート タダなら誰か来てくれるはず!
ということで 私全身全霊で部屋を掃除しました ピカピカです
自分の箒が魔法以外にこんなに役に立つ日が来るとは驚きです


466 :( ̄ー ̄)英々荘には限定魔法使いが住むようです:2010/10/02(土) 12:22:42 ID:tb5K2EAU0
あ!そういえば私魔法使いなんですよ
皆さんも良くご存知のアレです 箒乗って空飛んだりするアレです
まあほとんど使わないですけど・・・・・
アパートも中だけ新築状態に魔法をかけてます 広さも外見の五倍はあるでしょう
ちょっと規定が厳しくなって自分の家の中以外は安易に魔法かけられないんですよ
でもボロボロのアパートに入る勇気のある人に入ってもらいたいとも思ってたので調度良いですね

朝に張り紙を張っておいたので誰か見てくれるといいのですが・・・・・
三月と言えば入学準備シーズン 新居を必要とする人も多いはずです
ここも誰かが必要としてくれるでしょう 
折角なので住んでくれる人にもサプライズを予定しているのです
喜んでもらえると思いますよ( ̄ー ̄)ニヤリッ


467 :( ̄ー ̄)英々荘には限定魔法使いが住むようです:2010/10/02(土) 12:23:36 ID:tb5K2EAU0
自分が損してばかりですって?
そんなことないですよ 私は誰かと一緒に過ごしたいだけです
魔法使いにも色々あるのですよ 孤独や寂しさも切なさも
まあ50越えた辺りからあまり感じなくなっていますが

そろそろ来てくれる人の出迎えの準備でも始めましょうか
最初の日記がこんなに書けるとは私も驚きです
さあ ここで起こる物語の主人公はここに来る人に預けて
私はその人たちを見守ろうかと思います
最後に私の名前を書いておきましょう 何かの記念 けじめです

                        二遣 博之
 
>>続きを読む・・・
総合短編(コメディ・ほのぼの) | コメント(1) | トラックバック(0)
 
290 :@*゚ヮ゚))チャーハン屋のようです:2010/09/23(木) 23:19:05 ID:e16fPfuI0
 チャーハン屋にて

@*゚ヮ゚)) あ~あ、誰か来ないかなぁ~

  ガラガラ

リコ-○-○)リ

@*゚ヮ゚)) いらっしゃいませ~

リコ-○-○)リ トコトコ

リコ-○-○)リ よっこいしょ

@*゚ヮ゚))つ□ お水です タンッ

リコ-○-○)リ どーも

@*゚ヮ゚))Ф ご注文は?

リコ-○-○)リ カキフライ

@*゚ヮ゚)) ……

リコ-○-○)リ おい、カキフライじゃ、聞いとるんか?

@*゚ヮ゚)) うちにカキフライは置いてないんです…

リコ#○д○)リ┌┛ 無いんじゃったら買うてこいや! ドン!


291 :以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2010/09/23(木) 23:22:35 ID:e16fPfuI0
@*゚ヮ゚)) ……

リコ#○ー○)リ ワシは今カキが食いたいんじゃ、無かったら買うてくるんが普通じゃないんか?

@*゚ヮ゚)) でもカキフライ作れない…

リコ-○ー○)リ まぁええわ、ほなメロンソーダが呑みたいのう

@*゚ヮ゚)) うちは中華屋です、そんなメロンソーダとかカキフライとかは扱ってないんです

リコ-○ー○)リ シケた店じゃのう、じゃあフカヒレのスープじゃ、はようせんか

@*゚ヮ゚)) そういう高級なものは置いてないんです…すいません…

リコ-○ー○)リ そりゃほうか、こんな汚れな店にフカヒレみたいな高級食材置いてるはずないけぇのう

@*゚ヮ゚)) ……

リコ-○ー○)リ ゴクゴク、この水も、マエケンの采配みたいにしょっぱいのう

@*゚ヮ゚)) ……

リコ-○ー○)リ この店は客舐めとんのか?


292 :@*゚ヮ゚))チャーハン屋のようです:2010/09/23(木) 23:24:43 ID:e16fPfuI0
@*゚ヮ゚)) ククク……

リコ#○-○)リ あぁ!?なにわろうとるんじゃ!

@*゚ヮ゚)) カカカ!

リコ;○-○)リ なんじゃ…急に胸が苦しゅうなってきた…

リコ;○-○)リ ハッ!まさかさっきの水に毒が・・・!

@*゚ヮ゚)) ふふふ…

リコ;○-○)リ わ、わりゃあ!よ、よくもワシに毒を呑ませよってからに・・・!

リコ;○д○)リ.∴‥. かはっ

@*゚ヮ゚)) 陳さーん、新しい食材確保できたよ~

( `ハ´) アイヤー!でかしたネ!これでしばらく食いっぱぐれないアルヨ!

@*゚ヮ゚)) えへ!褒められちゃった!

  @*゚ヮ゚))チャーハン屋のようです  完





293 :以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2010/09/23(木) 23:26:18 ID:e16fPfuI0
以上です


294 :以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2010/09/23(木) 23:33:44 ID:HhjmwZXY0



 
総合短編(コメディ・ほのぼの) | コメント(1) | トラックバック(0)
 
810 :( ´_ゝ`)はモテたいようです:2010/09/22(水) 03:55:09 発信元:219.125.145.43
( ´_ゝ`)


从'ー'从(´<_` ) ワイワイガヤガヤ


( ´_ゝ`)


(*゚∀゚)(´<_` ) キャッキャッウフフフ






( ´_ゝ`)


812 :( ´_ゝ`)はモテたいようです:2010/09/22(水) 03:56:52 発信元:219.125.145.44
( ^ω^)「どうしたんだお? 兄者」

( ´_ゝ`)「おう、ブーンか」

( ^ω^)「弟者がどうかしたのかお?」

( ´_ゝ`)「いやー、弟者と俺って顔一緒じゃん?」

( ^ω^)「なにをいまさら」

( ´_ゝ`)「なのになんで弟者の方がモテるのか……」

( ^ω^)「そりゃ、兄者だし」

( ´_ゝ`)「え? 理由それ?」


815 :( ´_ゝ`)はモテたいようです:2010/09/22(水) 03:58:07 発信元:219.125.145.53
('A`)「おはよ」

( ^ω^)「おいすー」

( ´_ゝ`)「よっ」

('A`)「どうかしたのか? 二人で窓際見て」

( ^ω^)「どうして兄者はモテないのかと」

('A`)「ああ……」

( ´_ゝ`)「ドクオはなんでだと思う?」

('A`)「そりゃ、兄者だし」

(;´_ゝ`)「ドクオ、お前もか……」


817 :( ´_ゝ`)はモテたいようです:2010/09/22(水) 03:59:18 発信元:219.125.145.45
( ´_ゝ`)「ねえ、具体的には?」

( ^ω^)「キモい」

(;´_ゝ`)「もうちょい具体的に言えよ……」

('A`)「顔とかキモい」

(;´_ゝ`)「いや、顔はこれでも弟者モテてるし……」

( ^ω^)「なんか空気的にキモい」

('A`)「変態オーラとか出ててキモい」




( ´_ゝ`)「あれか、お前ら俺が嫌いだったんだな」
 
>>続きを読む・・・
総合短編(コメディ・ほのぼの) | コメント(1) | トラックバック(0)

('A`)と川*` ゥ´)のようです

2010/09/17 Fri 04:07

 
279 :('A`)と川*` ゥ´)のようです:2010/09/17(金) 01:59:13.10 ID:dS858cds0
  登校中

川*´ ゥ`) ふぁ~1週間ぶりの学校めんどくせぇ…台風でも来て学校潰れればいいのに…

川*` ゥ´) ん?

('A`)

川*` ゥ´) おいおいドクオじゃねぇか、どうした学校遅れるぞ

('A`) えっ!?君は僕のことが見えるのかい!?

川*` ゥ´) ごめんそういうノリ苦手なんだ

('A`) マジですか、すいません

川*` ゥ´) 早く学校行こうぜ、遅刻したら内申に響くからな

('A`) 学校行きたくないんだ…

川*` ゥ´) なんで?

('A`) いじめられてるんだ…


280 :('A`)と川*` ゥ´)のようです:2010/09/17(金) 02:03:36.11 ID:dS858cds0
川*` ゥ´) マジかよ、誰に?

('A`) ヒールちゃんは風邪で休んでて知らないだろうけど、クラス全員にシカトされてるんだ…

川;` ゥ´) おいおいひでぇな…きっかけはなによ?

('A`) それがよくわからないんだ、急にみんながオレを無視しだして…

川;` ゥ´) よく思い出してみろ!何か原因があるはずだ!

('A`) なにかって言われても

川;` ゥ´) イジメなんてな、本人も気づかないような些細なきっかけで起こる事が多いんだ!よおく思い出してみろよ!

('A`) ……まぁ強いて言うなら

川;` ゥ´) うん

('A`) 女の子のリコーダーをチュパチュパしてたのが見つかったぐらいかな

川*` ゥ´) それが原因だよばかやろう


281 :('A`)と川*` ゥ´)のようです:2010/09/17(金) 02:05:53.51 ID:dS858cds0
('A`) しょうがないだろ性癖なんだから

川*` ゥ´) みんなに避けられて当然じゃねぇかよクソが…

('A`) ……

川*` ゥ´) ……ほら遅れるから早く行くぞ

('A`) ヒールちゃんはオレを避けないのか?

川*` ゥ´) 別に元からキモイのは知ってるし、避けようとは思わないよ

('A`) 優しいなぁ…まるで女神やで…

川*` ゥ´) あたいが守ってやるから安心しな!

('A`) ありがてぇありがてぇ…


282 :('A`)と川*` ゥ´)のようです:2010/09/17(金) 02:09:39.80 ID:dS858cds0
  教室前にて

  ガラガラ

川*` ゥ´) うーっす

('A`) ……

川*` ゥ´) ほら入れよ

('A`) うん

|゚ノ ^∀^) ヒールちゃんおはよ

川*` ゥ´) おう

('A`) ……

|゚ノ;^∀^) うわっドクオだ!気持ち悪いからあっち行って!

('A`) ……


283 :('A`)と川*` ゥ´)のようです:2010/09/17(金) 02:12:15.73 ID:dS858cds0
川*´ ゥ`) おいおいひどいこと言うね、ドクオがかわいそうじゃねぇか

|゚ノ;^∀^) だってこいつ人のリコーダー舐めたんだよ!

川*` ゥ´) 別にいいじゃねぇかちょっと舐めたぐらい、寛容な精神で許してやれよ

|゚ノ;^∀^) でもヒールのリコーダーだよ!こいつが舐めたの!

川*` ゥ´) なんだと!

('∀`) 

川*` ゥ´) おいドクオどういうことだ、聞いてねぇぞ

('∀`) えへへ、僕ブス専なんですよ

川*` ゥ´) お前ちょっと体育館の裏来いよ、いじめてやるから

(*'∀`) ヒールちゃんにいじめられるなら大歓迎っすわ!!

川*´ ゥ`) あたいもアンタをいじめるんだと思うとゾクゾクするよ!

   こうして新しいカップルが生まれたのであった・・・!








284 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/17(金) 02:13:00.77 ID:dS858cds0
以上です、おやすみ


285 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/17(金) 02:17:10.51 ID:InC0OEJsP
まさかのハッピーエンドww


 
総合短編(コメディ・ほのぼの) | コメント(0) | トラックバック(0)
 
58 :川*` ゥ´)女のニートのようです:2010/09/13(月) 18:09:14.48 ID:+om22WCh0
  昼間のVIP公園にて

川*` ゥ´) ……

('、`*川 あらヒールじゃない、久しぶりね

川*` ゥ´) ペニスじゃないか!高校以来だな!大学の帰りか!?

('、`*川  サを抜かすんじゃないわよコノヤロー…そう大学の帰り、今日は午前中だけだからね、
      そういうアンタはこんなトコでなにしてんのよ

川*` ゥ´) 考え事だよ

('、`*川 考え事ねぇ…アンタ仕事はどうしたのよ?高校卒業したあと就職しなかったっけ?

川*` ゥ´) これが働いてる人間に見えるか?

('、`*川 あぁニートなの…


59 :川*` ゥ´)女のニートのようです:2010/09/13(月) 18:10:49.69 ID:+om22WCh0
川*` ゥ´) ニートって言うな、家事手伝いと言え

('、`*川 どっちも同じよ…で、こんなところで何を考えてたの?

川*` ゥ´) まぁいろいろなことを

('、`*川 いろいろなことって…ホントはなにも考えてないんでしょ?ただボーっとしてるだけでしょ?

川*` ゥ´) 考えてるさ!今日のご飯なんだろうな~とか

('、`*川 アンタさ、働かないで食べるご飯は美味しい?

川*` ゥ´) 旨いよ!当たり前だろ!ママが作る料理は全部旨いに決まってるじゃないか!

('、`*川 ああそう…

川*` д´) なにかい?ペニスはうちのママを侮辱するのかい!?

('、`*川 そういうわけじゃないけどさ、アンタのお母さんも早く自立してほしいって思ってるんじゃないの?

川*´ ゥ`) あたしゃ生まれながらに足腰が弱くて一人じゃ立てないんだよ


61 :川*` ゥ´)女のニートのようです:2010/09/13(月) 18:13:33.50 ID:+om22WCh0
('、`*川 いつまでも親に甘えてられないでしょ、早く働きなさいよ

川*` ゥ´) うるさいねぇ、親が勝手に産んだんだからちゃんと最後まで責任持って育てなきゃダメだろ

('、`;川 うわぁひどい発言、よくニートなのにそんな偉そうにしてられるね

川*` ゥ´) 別に偉そうにしてるわけじゃないよ、ただ当たり前のことを言ってるだけ

('、`*川 当たり前ってアンタ、働くのは国民の義務よ、憲法で決められてるのよ

川*` ゥ´) 憲法がなんだってんだい!あたいは憲法改正派だよ!

('、`*川 もしアンタのお母さんが死んだらどうするの?それでも働かないの?

川*` ゥ´) うちのママ45歳だからまだ死なないよ、なに言ってんの?

('、`*川 そんなのわからないじゃない、明日急に死ぬかもしれないしれないでしょ

川*´ ゥ`) もしそうなったら保険金がでるだろ、それで食いつないでいくよ


62 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/13(月) 18:14:52.62 ID:uCudbRQ80
これはひどい


63 :川*` ゥ´)女のニートのようです:2010/09/13(月) 18:15:44.85 ID:+om22WCh0
('、`*川 アンタってホント社会のクズね…ハロワぐらい行きなさいよ…

川*` ゥ´) 今日行こうとしたんだけどさ

('、`*川 行こうとしたけどなに?

川*` ゥ´) ハロワまでの道が遠くて覚えられないんだ

('、`*川 覚えられないってアンタ…道のりをメモすればいいじゃない

川*` ゥ´) めんどくさいもん

('、`;川 めんどくさいってアンタ…

川*` ゥ´) それにさ…

('、`*川 それに?

川*´ ゥ`) ハロワはまでの道を覚えられないような人間が仕事覚えられるわけないじゃん

('、`;川 う、たしかに…

川*` ゥ´) ああもうすぐ「相棒」の再放送が始まるから帰るね、バイバイ

('、`;川 ……

   完






64 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/13(月) 18:16:58.10 ID:+om22WCh0
以上です




65 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/13(月) 18:19:48.31 ID:uCudbRQ80
素直ニートさん完全論破



66 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/13(月) 18:25:44.66 ID:Oa6HaM5v0
川*´ ゥ`)
この顔の破壊力高いな…イラッとくるwww

乙と言わせてもらうんだぜ


67 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/13(月) 18:52:49.41 ID:JW6+OdDq0
川*´ ゥ`) 乙


 
総合短編(コメディ・ほのぼの) | コメント(0) | トラックバック(0)
 
709 :ヒートはサンマを追い求めるようです 1/16:2010/09/12(日) 22:32:00 発信元:58.138.48.36

ノハ#゚⊿゚)「そ、そんなバカな…… こ、こんな悪逆非道な事が許されていいのか……!!」


張り紙の前で憤る少女、素直ヒート。彼女は姉であるクーから買い物を頼まれ、商店街までやってきた。
今夜の献立に心を躍らせながら馴染みの魚屋に到着した彼女を待っていたのは、無慈悲な宣告だった。



    [ サンマ 漁獲高不良により在庫無し ]



ノハ#;⊿;)「なっ、何を楽しみにしてこれからの人生を生きていけばいいんだぁーーっっ!?」


……彼女は無類のサンマ好きであった。



   ノパ⊿゚) ヒートはサンマを追い求めるようです


711 :ヒートはサンマを追い求めるようです 2/16:2010/09/12(日) 22:39:17 発信元:58.138.48.36

ノハ;⊿;)「グスン、グスン…… サンマの無い世界なんて滅んじゃえ、バーカ!!」


道端にあった空き缶を蹴り飛ばしながら、トボトボと家路に着くヒート。
蹴られた空き缶は大きく弧を描き、空を飛んでいたカラスに直撃した。


ノハ;-;)「うぐっ……姉さんもきっと楽しみにしてたはずなのに……」


ヒートは頭の中で考える。

サンマを買って来いといったクーは、きっと今頃家にある大根を摩り下ろしているだろう。
少し抜けている姉の事だから、間違えて指先も一緒に摩り下ろしてしまっているに違いない。
そしてヒートが家に帰った時、赤く染まった大根おろしが入った皿を手にして、こう聞いてくるだろう。


川*゚ -゚)「お帰り、ヒート。サンマは買えたのか?」



ノハ;゚⊿゚)「駄目だあああっっ!! 買えなかったなんていえないぞぉぉぉっっ!!
      きっと七輪で焼身自殺を計るに違いないっ!!」


何年も一緒に暮らしているヒートは、姉が自分と同じぐらいサンマが好きだという事を知っている。
そして姉の性格なら、ショックでその位の事はしでかすだろうとヒートは考えていた。


730 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね:2010/09/12(日) 23:10:57 発信元:61.198.141.6
赤い大根おろしはもみじおろしといってだな


719 :ヒートはサンマを追い求めるようです 3/16:2010/09/12(日) 22:54:55 発信元:58.138.48.36

ノハ;゚⊿゚)「どうすれば……そうだ! こっそり帰って庭にある七輪を隠してしまえば――」

/ ,' 3「もし、そこのお嬢ちゃん」

ノハ;‐⊿‐)「いや、でもそしたら姉さんはコンロで自殺に走るかも……」

/ ,' 3「もし、聞いとるかね?」

ノハ;゚⊿゚)「ああっ、どうすればいいんだぁぁぁっっ!!」

/ 。゚ 3「こっちの話を聞けやあああぁぁっっっ!!」

ノハ;゚⊿゚) そ 「うおおっ、何だっ!?」

/;,' 3「はぁっはぁっ……年寄りに大きな声を出させないでくれんか!?」

ノハ;゚⊿゚) (このお爺さん、額から真横に汗をかいている……)

/ ,' 3「ともかく……嬢ちゃん。何か困った事でもあるのかね?
    よければ話ぐらいは聞くぞ」

ノハ;゚⊿゚)「ああ、実は……」


     ~     【説明中】     ~


720 :ヒートはサンマを追い求めるようです 4/16:2010/09/12(日) 22:56:12 発信元:58.138.48.36

/ ,' 3「なるほど……確かに今年はサンマの漁獲量が減ってるって聞いとるのう」

ノハ;゚⊿゚)「それで、自殺に走るかもしれない姉を止めたいと思うんだが……」

/ ,' 3「そうかそうか、話は解った。つまりサンマが手に入ればいいんじゃな?」

ノハ*゚⊿゚)「えっ、何か方法があるのか!?」

/ ,' 3「ほっほっほっ、実はこの街には一つの伝承があるんじゃ。
    お前さん、この町の漁港にある祠は知っとるかの?」

ノパ⊿゚)「うん、知っているぞ!」

/ ,' 3「これはな、その祠を管理する者に代々伝わっとる話なんじゃ」


  ―― 幻のお神酒を祠に捧げた時、海は桜色に染まり、秋刀魚で溢れるだろう ――


ノハ*゚⊿゚)「……つまり、オミキを祠に捧げればサンマ取り放題って事だな!?」

/ ,' 3「まあ、あくまでもこれは伝承なんじゃがな。この話はな――」

ノハ*゚ー゚)「よーし、じゃあ早速『オミキ』を手に入れるぞ!!」

/;,' 3「あっ、こら! どこに向かって走ってくんじゃ――
    ……行ってしもうたわい、まだ話は途中じゃのに」
 
>>続きを読む・・・
総合短編(コメディ・ほのぼの) | コメント(0) | トラックバック(0)
 
※タイトルがなかったので、勝手につけさせて戴きました。

 
271 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね:2010/09/11(土) 00:07:52 発信元:58.0.21.119
('A`)「秋に桜が見れるって聞いて来たら…」
  _
( ゚∀゚)「どう見ても秋桜(コスモス)です。本当にありがとうございました」

( ^ω^)「つーわけで皆撤収するおー」

(;´・ω・`)「いやいや、ちょっと待ってよ」
  _
( ゚∀゚)「じゃあお前コスモスを肴に酒呑めんのかよ。無理だろ」

(´・ω・`)「確かに無理だけど」

( ФωФ)「…なら何故呼んだ」

(´・ω・`)「いやね、最近ちょっとお金が無くて良いお酒が買えなくてさ…」

(´>ω<`)「ちょっとお酒恵んでくれないかなっ☆って思っただけさ」

('A`)「よし、帰るか」

(;´・ω・`)「いやいや待って帰らないで!肴なら実家から送られてきた秋刀魚が大量にあるから!」


272 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね:2010/09/11(土) 00:09:59 発信元:58.0.21.119
  _
( ゚∀゚)ピク ( ^ω^)ピク ('A`)ピク ( ФωФ)ピク

( ^ω^)「秋刀魚と申したか」
  _
( ゚∀゚)「おっとこんなところに七輪が」

('A`)「こちらは網発見」

( ФωФ)「炭ゲットである」

  _
( ゚∀゚)( ^ω^)『よろしい、ならば炭焼きだ』('A`)(ФωФ )


(;´・ω・`)(無駄に息ピッタリだな…)



274 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね:2010/09/11(土) 00:11:43 発信元:58.0.21.119
( ФωФ)「そろそろ良い感じなのである」

(´・ω・`)「ポン酢いるー?」

( ^ω^)「グラスもってきたおー。ブーンは醤油とおろしで頼むお」
  _
( ゚∀゚)「俺はポン酢で。ビールと秋刀魚の皿置いとくぜ」

('A`)「なにここけむい。あ、俺は塩だけでいいから」

( ФωФ)「焼けたぞー。乗せるから皿持ってこいである」

('A`)「おk、今行く」

( ^ω^)「グラスにビール注いどくお」

('A`)「秋刀魚もって来たぞー…これでセッティング完了か」
  _
( ゚∀゚)「つーわけで…乾杯!」


            『乾杯!』


秋の味覚を味わえ!シベリアスーパードライ!

(;・∀・)「CMかよ!」


278 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね:2010/09/11(土) 00:14:14 発信元:111.86.142.21
なん…だと…


275 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね:2010/09/11(土) 00:13:26 発信元:121.2.98.95
ワタくいてー、秋刀魚のワタを大根おろしとポン酢で食べてー


282 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね:2010/09/11(土) 00:17:16 発信元:116.65.53.233
秋刀魚とビールは分かるけど
たらふく米かっ込むのもいいよね




280 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね:2010/09/11(土) 00:16:48 発信元:58.0.21.119
以上です。タイトルは特になし。

あとありえないミス発見…
>>274
×( ^ω^)「ビールにグラス注いどくお」

○( ^ω^)「グラスにビール注いどくお」

正直オチの付け方が分からない
皆いつもどうやってオチつけてる?


285 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね:2010/09/11(土) 00:19:24 発信元:121.2.98.95
乙。
オチねえ……予定調和なものしか書いたことないから、分らんなぁ。


286 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね:2010/09/11(土) 00:20:08 発信元:116.65.53.233
えっ、終わりか。

>>280
話に整合性取るつもりないならスゲー適当に〆る。

カンパーイ!

( ・∀・)「って、言いたいけど……献杯、なんだよな」

(´・ω・`)「もう三回忌か……」

とかいうブン投げ


288 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね:2010/09/11(土) 00:23:33 発信元:210.153.84.44
>>280
むしろオチから書く。短編書くの凄い苦手。

乙。秋刀魚食いたくなるな、今年高いのに……


289 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね:2010/09/11(土) 00:27:38 発信元:58.0.21.119
>>286>>288
なるほど。

次はオチから考えて書いてみるよ


290 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね:2010/09/11(土) 00:36:15 発信元:210.153.86.132




お題: 秋刀魚・酒・桜


 
総合短編(コメディ・ほのぼの) | コメント(0) | トラックバック(0)
 
47 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/07(火) 18:40:51.88 ID:nRquJRqX0


(*´_ゝ`)っφ~~  るーるーるるー♪

~~φ(´<_`*)  るんるんるーん♪


(*´_ゝ`)っφ~~ たなばたのたんざくかき たのしいなおとじゃ!

~~φ(´<_`*) そうだねーあにじゃ!
         サンタさんはおれ達のおねがいきいてくれるかな?

(*´_ゝ`)っφ~~  あはは、いろいろまじってるぞーおとじゃー


49 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/07(火) 18:42:01.14 ID:nRquJRqX0


(´<_`*)  うん、かけた!

(*´_ゝ`)  おっ みせろみせろ!

(´<_`*) えっ や、やだよはずかしいもん

(*´_ゝ`) なにがはずかしいんだよーみせろよう


ナァッテバー        □
   (*´_ゝ`)ノ(´<_`*)ノ  ヤーダッテー

キャッキャッ


51 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/07(火) 18:43:21.40 ID:nRquJRqX0

(´<_`*)  もー、しょーがないな
       ちょっとだけだぞー

(*´_ゝ`)  わーい!どれどれー


(´<_`*)っ□  これだよ


      ↑

   【あにじゃともっとなかよくなれますように】


53 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/07(火) 18:44:42.26 ID:nRquJRqX0

(*´_ゝ`)  !

(´<_∩*)  やだもう、はずかしい…

(*´_ゝ`)っ□ なにがはずかしいもんか、おれのもみろおとじゃ!


っ□← 【おとじゃともっとなかよくなれますように】


(´<_`*) !あにじゃ…!


(*´_ゝ`) おれたち、おなじことかんがえてたんだな!
 
>>続きを読む・・・
総合短編(コメディ・ほのぼの) | コメント(0) | トラックバック(0)
 
783 :<ヽ`∀´>ウルトラソウルのようです:2010/09/03(金) 01:32:19 ID:1DKFXOvY0
   カラオケにて

|゚ノ ^∀^) 恋~しちゃったんだ~多分気づいてないでしょ~♪

(*´∀`) レモナちゃん可愛いモナー!

('∀`) 歌もうまいし最高だネ!

|゚ノ ^∀^) 指先で送る秘密のメッセージ~♪

|゚ノ*^∀^) あ~熱唱しちゃったぁ!

<ヽ`∀´> 良かったニダよ

(*´∀`) アイドルみたいモナ!

川*´ ゥ`) 次はあたいが歌うよ~

('A`) てめぇは電話番してればいいんだよしゃしゃりでてくんな

川*` ゥ´) ……てめぇあとでぶち殺すから覚悟しとけよ

ちゃ~ら~ちゃらら~♪

('∀`) 次は俺のウルトラソウルだぜ!

<ヽ`∀´> (ウルトラソウル……)


784 :<ヽ`∀´>ウルトラソウルのようです:2010/09/03(金) 01:34:32 ID:1DKFXOvY0
(゚A゚) そして輝くウルトラソウル!!

|゚ノ*^∀^)川*` ゥ´)( ´∀`) ヘイ!!!!

<ヽ`∀´> ……

(#'A`) ウルトラソウル!ウルトラソウル!ウルトラソウル!

<ヽ`∀´> (ソウル…ニダか…)

(#'A`) ウルトラソ~~~~ウル!!!

<ヽ`∀´> ……

 ・・・・・・

 ・・・


785 :<ヽ`∀´>ウルトラソウルのようです:2010/09/03(金) 01:36:51 ID:1DKFXOvY0
  10年前 ソウルにて

<*`∀´> オモニ~ただいまニダ!

<(' _'<人ノ あらあらニダ―ちゃん、そんなに服汚くしちゃって…

<*`∀´> 校庭でサッカーしてきたニダ!ハットトリックを決めたニダ!

<(' _'<人ノ そうなの、良かったね

<*`∀´> 将来はサッカー選手になって、一杯お金稼いでオモニと一緒にデッカい家に住むニダ!

<(' _'<人ノ ニダ―ちゃん良い子だね、ご飯出来てるからお風呂入っておいで

<*`∀´> わかったニダ!オモニのキムチは絶品ニダ!


786 :<ヽ`∀´>ウルトラソウルのようです:2010/09/03(金) 01:38:31 ID:1DKFXOvY0
( ^Д^) やーい貧乏人、不幸が伝染るからこっちくんなよ!

<;`∀´> ウ、ウリは貧乏かもしれないけど不幸ではないニダ!

(・∀ ・) うるせいやいバーカ!お前のアボジいねぇじゃん!

<;`∀´> ア、アボジは出稼ぎで遠くに行ってるニダ!そのうち帰ってくるニダ!

(・∀ ・) オレ知ってるぜ!お前のアボジは女作って出ていったんだよ!

( ^Д^) つまりお前は捨てられたんだよ!

<;`∀´> 捨てられてないニダ!

( ^Д^) やーい捨て子捨て子!

(・∀ ・) てめぇ捨てられたんだよバーカ!

<;∩д∩> ち、違うニダ!違うニダ!


787 :<ヽ`∀´>ウルトラソウルのようです:2010/09/03(金) 01:40:01 ID:1DKFXOvY0
< ;д;> う、う、う…

<(' _'<人ノ またいじめられたのね

< ;д;> みんなひどいニダ!ウリはなにも悪いことしてないのに!

<(' _'<人ノ もう泣いちゃダメ、ニダ―ちゃん強い子でしょ?

< ;д;> ウリは強い子ニカ?

<(' _'<人ノ そうよ、だから涙を拭いて

< うд;> うん…

<(' _'<人ノ さ、ご飯にしましょ、今日はニダ―ちゃんの大好きなプルコギよ!

<*`∀´> マジニカ!?やったニダ!

<*`∀´> (ああ、オモニの優しさが身に沁みるニダ……)

 ・・・・・・

 ・・・


788 :<ヽ`∀´>ウルトラソウルのようです:2010/09/03(金) 01:42:25 ID:1DKFXOvY0
<ヽ;∀;> ……

(;'A`) ……

川;` ゥ´) なんで泣いてるのさ!?

<ヽ;∀;> ウルトラソウル聴いてたら涙が出てきたニダ…

(;'A`) ウルトラソウル聴いて泣く奴初めて見たぜ…

<ヽ;∀;> ソウルに住んでた頃を思い出してしまったニダ

|゚ノ;^∀^) ソウル!?

<ヽ;∀;> そうニダ…ソウルの生活は辛かったけどオモニは優しかったニダ…

(;´∀`) ……

('A`) あのさ…

<ヽ;∀;> ん?

(#'A`) お前は生まれも育ちも御殿場じゃねぇか!

<ヽ`∀´> そういえばそうだったニダ、ウリは韓国に行ったことないニダ

 完






790 :以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2010/09/03(金) 01:44:53 ID:1DKFXOvY0
以上です
お休み


791 :以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2010/09/03(金) 03:13:05 ID:coKYdvGU0
くだらねえwwwwwwwwwwwww
乙wwwww


789 :以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2010/09/03(金) 01:43:47 ID:.E3K3biQO
おおwニダー可愛い
乙です!



 
総合短編(コメディ・ほのぼの) | コメント(1) | トラックバック(0)

衛星たちのようです

2010/09/03 Fri 07:11

 
774 :衛星たちのようです:2010/09/02(木) 23:18:45 ID:GUyVMTO2O
('A`)ピーンピーン

川 ゚ -゚)「暇だな」

('A`)「暇だ」

川 ゚ -゚)ピーンピーン

('A`)「定期連絡の電波ってソナーみたいだよな」

川 ゚ -゚)「( ´∀`)?」

('A`)「いや、ソナー。潜水艦とかの」

川 ゚ -゚)「ああ、でもあれは音波」

('A`)「こんな宇宙空間じゃ声も届かない」

(´・ω・`)「やぁさっきぶり」

('A`)「おうショボン、雲の様子はどうだい?」

(´・ω・`)「沖縄の真下に台風ができたんだ」

('A`)「おう、写真送らなくていいのか?」


776 :衛星たちのようです:2010/09/02(木) 23:20:18 ID:GUyVMTO2O
(´・ω・`)「いや、台風が3つできててさ、写真が難しくて」

川;゚ -゚)「台風3つ?いやおかしいぞそれ」

(´・ω・`)「最近海が暖かいんだ、その分水蒸気バンバン」

('A`)「流石気象衛星、おれっち技術開発衛星だからワカンネ」

川 ゚ -゚)「人間たち大変そうだな」

(´・ω・`)「大丈夫だよ、僕達はメンテないし人間がいなくなっても寿命は全うできる。そろそろ時間だね、またねー」

('A`)ノシ

川 ゚ -゚)ノシ

('A`)「速いなショボンは」

川 ゚ -゚)「いや、ショボンは静止軌道衛星だし」

('A`)「動いてんのは俺らか!」


777 :衛星たちのようです:2010/09/02(木) 23:22:22 ID:GUyVMTO2O
川 ゚ -゚)ミ●三

川 ゚ -゚)「危なかった」

('A`)「直径2センチの隕石か、当たったら死んでた」

川 ゚ -゚)「最近はデブリも多いな、燃えちまえ」

( ^ω^)ブーンブーンブーンブーン

( ^ω^)「いやっほぅ!宇宙だお!」

('A`)「お、できたてホヤホヤの衛星だ」

川 ゚ -゚)「そのまま突っ走っていくが」


( ^ω^)「ブーンは火星探査機なんだお!」

('A`)「そうか、遠くで寂しいだろうが、頑張ってな!」

川 ゚ -゚)「探査機なら帰ってくるんだろ?楽しみにしてるよ」


(*^ω^)「ありがとうだお!行ってきますだお!」

ブーンブーンブーンブーン( ^ω^)


778 :衛星たちのようです:2010/09/02(木) 23:24:18 ID:GUyVMTO2O
('A`)「若いっていいなぁ」

川 ゚ -゚)「私達はもう三十路だもんな」

('A`)ピーンピーン

('A`)「まぁまだまだ仕事してますけどね」

川 ゚ -゚)ピーンピーン

川 ゚ -゚)「これからも、さ」




おしまい


お題は>>755-757の
衛星
隕石
探査機

でした





779 :以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2010/09/02(木) 23:30:26 ID:4CepVSho0
乙です~
ほんわかしてて良かった


 
総合短編(コメディ・ほのぼの) | コメント(0) | トラックバック(0)
 
 ※タイトルがなかったので、勝手につけさせて戴きました。


768 :以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2010/09/02(木) 23:07:53 ID:85JUm5i.0
 終わらぬ夜などないのだ。
 というのは、俺の好きな漫画の主人公が言う、決め台詞の一つだ。
 背中に背負う大剣を振りかざし、理不尽を振りまく悪を絶つ。
 極寒の時代を、途切れぬ曇り空を、永久の夜を終わらせてきた彼が言うからこそ説得力がある、と俺は思っている。

('A`)(終わらないものなんてない、か)

 八月三十一日。夏休み最後の日。
 そう、終わらぬ休暇などないのだ。

('A`)(いや、例外なんて何にでもあるよ、うん)

 山積みになっている白いレポート用紙。
 全く手がつけられていない夏休みの課題は、終わりそうもなかった。

('A`)「いや、終わらぬ夜などない! 気合入れれば一晩で終わる量だって先生も言ってたしな」

 テーブルの上に散らばるプラモやPCパーツを隅の方に集め、立ち上げていたPCの電源を落として横にどけ、埃を手で払って無理矢理スペースを作る。
 課題一覧と表記された一枚の用紙をぱんと張り、目を通す。
 こういうものはまず簡単なものから終わらせていき、形だけでも良いから数を減らして士気を上げる事が重要なのだ。
 例え最後に面倒なものが残ろうとも、「これを終わらせれば課題すべて完了」ともなればやる気が出る。

('A`)「よし、まずは数学、てめえからだ。教科書の公式集を見れば全部解ける問題ばかりだしな」

lw´‐ _‐ノv「何かをする際に独り言が多くなる奴は、大抵途中で何かしらの理由をつけて投げ出す」

 机に向かい教科書を開くと、同時に背後からつぶやきが飛んでくる。
 振り向くと、英語の教科書を頭に乗せながら正座する隣人の姿があった。


769 :以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2010/09/02(木) 23:08:47 ID:85JUm5i.0
('A`)「今日はどこから入ってきたんだ」

lw´‐ _‐ノv「昨晩はお楽しみだった」

 昨日遊びにきた時点から彼女が帰宅していない事と、自分の寝顔が犯されたであろう事を知り、持ったばかりのペンを置く。
 どうやっているのか、彼女の頭上でくるくると回転する教科書はまるで俺を嘲笑っているかのようだ。

('A`)「悪いけど、今日は夏休みの課題を終わらせる事に決めたんだ」

lw´‐ _‐ノv「奇遇だな。私も挫折した」

 未来の俺に話しかけるシュー。
 彼女の目には、常人には見えていないものが見えているに違いない。
 その代わり、彼女の目は常人には見えて当然のものが映らないのかもしれない。

('A`)「いや、いけるって。だって数学の課題がこんだけだろ? あと英語の長文和訳がこれだけ。あと読書感想文」

 読書感想文は昔読んだ小説を題材にすれば、新たに本を読む手間が省ける。
 量だけを見れば、本当に一晩どころか数時間で終わりそうな量だった。
 むしろ、量が少ないからこそ、今の今まで先延ばしにしてきたというもの勿論ある。

('A`)「数学の問題はこれらだろ。まじで教科書あればすぐ終わる。英語の和訳だって電子辞書使ってちょちょいって。読書感想文だって」

lw´‐ _‐ノv「つまり、二人で分担すれば瞬殺という訳だな」

 言いながら頭上の教科書を高速回転させる。

('A`)「じゃ、じゃあそれで。テーブルそっち半分使ってくれ」

 やや嵌められた感じはあったが、お互いにメリットが多いのも事実だった。


770 :以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2010/09/02(木) 23:09:42 ID:85JUm5i.0
 シューが「数学は得意」と胸を張った事もあり、数学は彼女の担当、俺は英語の担当となった。
 ただし、英語は俺も大の苦手だ。

('A`)「あれ、意味が繋がらねえ。あー、ここって確か直訳すると駄目なんだっけ。あー、やばい、教科書教科書。何ページだったっけ」

 俺が教科書をぱらぱらと捲っているうちに、シューはとんでもない速度で問題を解いていく。
 無表情で呼吸音さえ立てずにノートを染めていく様子は気味が悪い。

('A`)「わっかんねー、Fack!」

lw´‐ _‐ノv「Oh,miss spell」

('A`)「え? なんて?」

lw´‐ _‐ノv「I love you」

('A`)「あらびゅー?」

 言うと頬を夕焼け色に染めながら頭上の教科書をぱたんぱたんと開閉させる。

('A`)「なにそれ。英語?」

lw´‐ _‐ノv「数学、終わったぞ」

 ノートを見ると、何の過程もなく答えしか書いていない。
 果たしてこれを写したとして、担当の教師が俺の答えとして受け取ってくれるかどうかあやしい。
 ただでさえ赤点常連組なのだ。

('A`)「悪いけど、過程も書いてくんない……?」


771 :以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2010/09/02(木) 23:10:44 ID:85JUm5i.0
lw´‐ _‐ノv「家庭?」

('A`)「順序があるだろ。いきなりぱっと出てくるのもおかしいじゃん」

lw´‐ _‐ノv「まあ、確かにそうだな。段階を踏む事は必要だ」

('A`)「それを書いて欲しい」

lw´‐ _‐ノv「……ドクオ。お前も真剣に考えていてくれたんだな。嬉しい」

('A`)「? いや、だって二人のだし」

 シューは両手で顔を挟み、顔を真っ赤にしながら嬉しそうにその場で浮かび上がって回転する。
 回転しながら徐々に高度を上げていき、1mほど浮かび上がったところで止まった。

lw´‐ _‐ノv「今日は記念するべき日だな、ドクオ」

('A`)「? なんかさっきから話が噛み合ってない気がするぞ」

lw´‐ _‐ノv「家庭の話だろう。優先順位くらい私にも分かる。まずはお前のご両親に挨拶だ。子供はそれからでも遅くない」

 顔を覆いながら回転速度を上げるシューを遠い目で見ながら、収拾のつかなくなった空間と、終わりそうもない宿題に俺は絶望した。
 無言でPCを押入れにしまい、部屋を見回して大切なものを鞄の中に放り込んでいく。
 正座状態で回転する起爆装置の誤解(リミッター)を解除(と)く前に、被害を最小限にすべく尽力しなければならない。
 目の前のものを鞄に入れようかどうしようか、スペースと入手難度を天秤にかけながら、吟味しながら、俺は苦笑いを浮かべた。

 

 END





772 :以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2010/09/02(木) 23:14:36 ID:jrBauD6.O

シュールが使える人っていいなぁ


775 :以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2010/09/02(木) 23:18:45 ID:4CepVSho0
乙です~
シュール上手く使えるようになりたいな

 
総合短編(コメディ・ほのぼの) | コメント(0) | トラックバック(0)
 
【紹介】
 電子レンジマニアのジョルジュと、どこか抜けたヒロインのミセリが織り成すコメディ!
 おなじみのメンバーが、配役を変え境遇を変えて、抱腹絶倒の事件に挑みます。
 誰もが知ってるあの作品のパロディも満載。
 文面より発生する笑いのマイクロ波に、あなたも今日から夕凪の虜?


●1作目: ( ゚∀゚)夕凪コンビニ店員のようです
       http://sogomatome.blog104.fc2.com/blog-entry-45.html
●2作目: ( ゚∀゚)夕凪警察官のようです
       http://sogomatome.blog104.fc2.com/blog-entry-55.html
●3作目: ( ゚∀゚)夕凪殺し屋戦線のようです
       http://sogomatome.blog104.fc2.com/blog-entry-98.html
●4作目: ( ゚∀゚)15夕凪漂流記のようです
       http://sogomatome.blog104.fc2.com/blog-entry-137.html
●5作目: ( ゚∀゚)夕凪スペースレンジャーのようです
       http://sogomatome.blog104.fc2.com/blog-entry-149.html
●6作目: ( ゚∀゚)夕凪は時空を超えるようです
       http://sogomatome.blog104.fc2.com/blog-entry-195.html
●7作目: ( ゚∀゚)夕凪ファイトクラブのようです (※ネタバレ有り閲覧注意)
       http://sogomatome.blog104.fc2.com/blog-entry-237.html
●8作目: ( ゚∀゚)夕凪アルマゲドンのようです
       http://sogomatome.blog104.fc2.com/blog-entry-245.html
●9作目: ( ゚∀゚)夕凪プラスのようです
       http://sogomatome.blog104.fc2.com/blog-entry-402.html
●10作目: ( ゚∀゚)夕凪の夜は天の川で混じるようです
       http://sogomatome.blog104.fc2.com/blog-entry-494.html
●11作目: ( ゚∀゚)夕凪天下一武闘会のようです
       http://sogomatome.blog104.fc2.com/blog-entry-631.html
●12作目: ( ゚∀゚)夕凪鳥取ケンミンショーのようです
       http://sogomatome.blog104.fc2.com/blog-entry-751.html


 
総合短編(コメディ・ほのぼの) | コメント(5) | トラックバック(0)
 
 ※スレ立て短編。  これまでの作品→ ( ゚∀゚) 夕凪シリーズ インデックスページへ
   スレ→ http://yuzuru.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1283278198/



  


1 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/01(水) 03:09:58.10 ID:aXMzN68W0
  _
( ゚∀゚) 干ばつに苦しむ村の人たちの為に、なんとか天下一武闘会で優勝して
     優勝賞金で水をたらふく買って帰るんだ。オラわくわくしてきたぞ


( ・∀・) へへ。田舎もんが!なにヌカしてやがる!
  _
( ゚∀゚) さて、受付はあっちかな…

( ・∀・) おい田舎もん。おい。ねえ。あの、すいませんちょっと…
  _
( ゚∀゚) トイレ?トイレなら西の方角へ30キロほど行った所にちょうどいい草むらがあるよ

( ;・∀・) トイレじゃねえよ!……もっといい場所あるだろ!!



2 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/01(水) 03:13:10.16 ID:aXMzN68W0

( ・∀・) 優勝するっつってたなあ。天下一武闘会はそんなに甘い場所じゃないんだぜ
  _
( ゚∀゚) でも僕が勝たないと村の人たちが…

( ・∀・) ハッ!無理なもんは無理だ。諦めな
      優勝はこの俺、ハリケーン疾風ウィンドでおなじみモララー様が頂くのさ!
  _
( ゚∀゚) 風の谷の方ですか?


< ほっほっほ。馬鹿なことを言うのですね
  _
( ゚∀゚) フリーザ!?

( ;・∀・) マジで!?



3 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/01(水) 03:16:00.49 ID:aXMzN68W0

/ ,' 3 ワシじゃよ

( ・∀・) …誰だよ
  _
( ゚∀゚) フリーザじゃなかった

/ ,' 3 ワシを知らんとは、ほっほっほ。どこの田舎から来たのかね

( ;・∀・) なんだと!


/ ,' 3 ワシは前大会優勝者、暁の疾風モラトリアムで名が通っている荒巻じゃ
  _
( ゚∀゚) 疾風が被ってる!

( ;・∀・) ゲェー!熾烈を極めたと言われる前大会の覇者…!



4 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/01(水) 03:18:07.94 ID:aXMzN68W0

/ ,' 3 ハリケーン疾風ウィンド?知らんのお…

( ;・∀・) うるせー!本物の疾風は俺だ!

/ ,' 3 どちらが本物の疾風かどうか、戦ってみればわかるぞい

( ・∀・) ふん。おまえと戦えるのを、楽しみにしておくぜ

/ ,' 3 でかい口叩けるのも今の内じゃて


< 底辺同士でいがみ合うとは。醜い争いだな

/ 。' 3 なんじゃと!誰じゃ!



5 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/01(水) 03:18:46.26 ID:I0MyAkan0
ゴクウが登場フラグ
 
>>続きを読む・・・
総合短編(コメディ・ほのぼの) | コメント(3) | トラックバック(0)
 
24 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/08/28(土) 23:20:01.34 ID:f2NsllS/0
ξ゚⊿゚)ξ 川で洗濯してたら超でっかい桃が流れてきた・・

ξ゚⊿゚)ξ 持って帰って食べよう





~( ^ω^)ふぉーびどぅんふるーつのようです~







25 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/08/28(土) 23:23:11.85 ID:f2NsllS/0
ξ゚⊿゚)ξ ブーン、でっかい桃のお土産よ

( ^ω^) おお おかえりなs・・ で、でけぇ・・ 何それでけぇ・・!

ξ゚⊿゚)ξ そしてずっしり重いわ 早速食べましょう

( ^ω^) 把握した


27 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/08/28(土) 23:25:51.89 ID:f2NsllS/0
( ^ω^) 包丁持ってきたお

ξ゚⊿゚)ξ よし、じゃあ切り分けて頂戴な

( ^ω^) よーし それっ


ガキーンッ!!


( ^ω^) 

ξ゚⊿゚)ξ 

( ^ω^) あれ?

ξ゚⊿゚)ξ あれ?


28 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/08/28(土) 23:28:52.99 ID:f2NsllS/0
( ^ω^) ・・?

( ^ω^) えいっ

ガキーンッ

( ^ω^) 

ξ゚⊿゚)ξ 




ガキーンガキーンガキーンガキーンガキーンガキーンガキーンガキーン
ガキーンガキーンガキーンガキーンガキーンガキーンガキーンガk





(; ^ω^) 刃こぼれしただと・・ッ!?

ξ;゚⊿゚)ξ ・・・・!?


29 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/08/28(土) 23:32:03.11 ID:f2NsllS/0
(; ^ω^) 頑丈な桃だお・・ 切れん・・

ξ゚⊿゚)ξ 包丁じゃ駄目ね・・

( ^ω^) さて、どうするかお

ξ゚⊿゚)ξ そうだ 斧を使いましょう

ξ゚⊿゚)ξ そーれっ

ガッキーンッ

ξ;゚⊿゚)ξ ・・! 耐えたわ

(; ^ω^) すげぇ・・ この桃すげぇ・・

( ^ω^) とにかく貧弱かつ貧乳なツンじゃ無理だお、ここはマッスルな僕がいくお!

ξ゚⊿゚)ξ ザクッ

(;:;"ω^) す、すんません 調子こきました


30 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/08/28(土) 23:33:57.51 ID:TXefwoTd0
ツンwww
 
>>続きを読む・・・
総合短編(コメディ・ほのぼの) | コメント(0) | トラックバック(0)
 
124 :以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2010/08/27(金) 20:25:43 ID:3uLIATFo0
「今日の放送は都村がお送りしました」

「それでは明日のこの時間までさようなら」


( ^ω^)「放送部って暗くて陰気っぽいお」

 ξ゚⊿゚)ξ「確かにね」

( ^ω^)「んで、そんなことよりツン・・」


一階廊下

('、`*川 「モララー君 何度目の転部だと思ってるの?」

( ・∀・)「7回目です ラッキーセブンです」

('、`*川 「しかも次はあんな部活に入りたいだなんて」

( ・∀・)「お説教は後で個人的にお願いします」

( ・∀・)「伊藤せ・ん・せ♪」

('、`*川 「あっ待ちなさい!」



( ・∀・)ヴィッパーブロードキャスティングのようです


125 :以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2010/08/27(金) 20:26:54 ID:3uLIATFo0
(゚、゚トソン「はぁ・・・・」

(゚、゚トソン「誰も聞いてない放送をするほど鬱なことは無い・・・」

(゚、゚トソン「どれだけ私ががんばっても聞いてくれる人が居なきゃ意味が無いんですよ」

ガラッ

( ・∀・)「放送室はここですかー」

(゚、゚トソン(ひやかしか)「なんですか」

( ・∀・)「今日から放送部に転部するモララーです」

(゚、゚;トソン「えええええ!」
 
>>続きを読む・・・
総合短編(コメディ・ほのぼの) | コメント(0) | トラックバック(0)
 
936 :言い忘れてた>>931>>932乙です:2010/08/25(水) 03:19:45 ID:qXnkI5pAO
\(^o^)/「夏オワタ!」


|  ^o^ |「たしかに 夏休みは 今日で終わりです」


|  ^o^ |「しかし まだ夏を終えるのは 早すぎます」


\(^o^)/「なぜだ!」


|  ^o^ |「まだ 海に行ってません」


\(^o^)/「!」


|  ^o^ |「山にも 行ってません」


\(;^o^)/「!!」


|  ^o^ |「宿題も やってません」


\(;^o^)/「!!!!」


937 :あと>>932 ワンピース姿の( ◆b3BU53rooc:2010/08/25(水) 03:21:25 ID:qXnkI5pAO
\(;^o^)/「いや……宿題はオワタけど」


|  ^o^ |「なんということでしょう」



\(^o^)/「……そういえば、今年の夏はどこにも行かなかったな……」


|  ^o^ |「去年は いとこのゆうたろうと 夏祭りに行きました」


\(^o^)/「楽しかったよなぁ……」


|  ^o^ |「おしい人を 亡くしました……」


\(^o^)/「…………」



\(^o^)/「ゆうたろう死んでないよ?」


|  ^o^ |「そういえば そうでした」


938 :以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2010/08/25(水) 03:22:11 ID:qXnkI5pAO
\(^o^)/「夏休みの思い出がないのは寂しいよなぁ……」


|  ^o^ |「まだ マシーンはあります」


\(^o^)/「えっ?」


|  ^o^ |「間違いました チャンスはあります」


\(^o^)/「どこをどう間違えたんだ……」


|  ^o^ |「チャンス→機会→きかい→機械→マシーン」


\(^o^)/「なんてわかりにくいボケなんだ……」


|  ^o^ |「てれます」


\(^o^)/「ほめてない」


|  ^o^ |「なんということでしょう」


939 :以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2010/08/25(水) 03:23:14 ID:qXnkI5pAO
\(^o^)/「……で。そのチャンスってなに?」


|  ^o^ |「今日は 隣町で 夏祭りがあります」


\(^o^)/「そうなのか」


|  ^o^ |「そうなんです」


\(^o^)/「夏祭りかぁ……いいな」



\(^o^)/「よし。今年の夏休みの思い出作りに行くとしようか」


|  ^o^ |「さんせいです」


\(^o^)/「祭りは何時から?」


|  ^o^ |「夕方の6時です」


940 :以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2010/08/25(水) 03:24:58 ID:qXnkI5pAO
\(^o^)/「じゃあ、5時頃に出発しようか」


|  ^o^ |「ああ 一つ忘れてました」


\(^o^)/「なに?」


|  ^o^ |「今日は 雨なので 祭りはありません」


\(^o^)/「……」




\(^o^)/「そういうことは先に言おうな」


|  ^o^ |「てれます」


\(^o^)/「ほめてない」


|  ^o^ |「なんということでしょう」
 
>>続きを読む・・・
総合短編(コメディ・ほのぼの) | コメント(0) | トラックバック(0)
 
888 :以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2010/08/24(火) 21:04:22 ID:BHsDA.z.0
(゚、゚トソン「かばんよし」

(゚、゚トソン「定期よし」

(゚、゚トソン「財布よ・・・・し?」

かばんの中にあるのは
パンパンの財布 中身がお札なら
私はどれだけ裕福な暮らしができたでしょう

(゚、゚トソン「これは何とかしなきゃなりませんね」

私はため息をついて今日のことを考えました


(゚、゚トソンの一日はカードで埋め尽くされるようです


889 :以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2010/08/24(火) 21:05:05 ID:BHsDA.z.0
(゚、゚トソン「さてどうしましょうか」

財布から出て来たのは

クーポン券、商品券、おこめ券、テレフォンカード
クレジットカード スタンプカード・・・・

まだありますが、手に負えないので今はこれくらいで


(゚、゚トソン「クレジットカードは置いておくとして」

(゚、゚トソン「使えるものは使っておきましょうか」


890 :以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2010/08/24(火) 21:06:21 ID:BHsDA.z.0
(゚、゚トソン「これは 期限切れ これは来週まで・・・」

(゚、゚トソン「これは 今日まで・・・ これは無期限」


1時間くらいたったでしょうか やっと一段落ついたので
残りのカードを財布に入れ 町に出ることにしました



(゚、゚トソン「そうだ ミセリに買い物を付き合せましょう」


891 :以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2010/08/24(火) 21:07:02 ID:BHsDA.z.0
さっそく電話ボックスに入り使いかけのテレフォンカードを
電話の溝に滑らせて電話をかけました

(゚、゚トソン「テレフォンカードを使うのも久しぶりですね」

間違って百円玉を入れて何度損をしたことでしょう
ちなみに使ったカードの絵柄はブーム君でした

ミセ*゚ー゚)リ「はい 美芹です」

(゚、゚トソン「買い物に付き合いなさい」

ミセ*゚ー゚)リ「えー」

当然の反応ですね

(゚、゚トソン「昼食はおごりだと言っても?」

ミセ*゚д゚)リ「マジで?いくいく!」

これも当然の反応ですね
 
>>続きを読む・・・
総合短編(コメディ・ほのぼの) | コメント(0) | トラックバック(0)
 
※タイトルがなかったので、勝手につけさせて戴きました。


446 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/08/24(火) 20:28:30.67 ID:Jzw8cIlX0
もきんまであと三日
以下
4レス


447 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/08/24(火) 20:29:01.74 ID:Jzw8cIlX0
『今夜、満月が昇る頃。
 VIP美術館に眠る《女神の涎》を頂きに参上する
              怪盗 素直シュール』


('A`)「この矢文が届いたのが今日の朝六時頃です、シュー警部」

lw´‐ _‐ノv「このご時世にわざわざ予告状とはな」

 鼻で笑い、展示されている美術品を見つめるシュー警部。
 数々の難事件を解決してきた彼女も、犯行予告つきの事件は片手に数えるくらいしか経験がなかった。

lw´‐ _‐ノv「……犯人は自己顕示欲の強い人物。私が手掛けてきた事件の犯人も皆そうだった」

('A`)「わざわざこんな矢文を届けるくらいですからね、かなりの目立ちたがり屋でしょう」

 ドクオ刑事。普段はニートだが、シュー警部が事件を抱えたときはその補佐を務める。
 シュー警部あるところにドクオ刑事あり。事件解決へのあと一歩を後押しした事は数知れ――

lw´‐ _‐ノv「――ている」

('A`)「犯行予告なんてして成功するのは漫画か映画か小説か。犯人はどれに影響されてこんな血迷った真似に走ったのか。どっちにせよ笑えてきますよね」

lw´‐ _‐ノv「うるさい、歩くニート……」

('A`)「?!」

 壁一面にずらりと掛けられた絵画。立ち並ぶ銅像、ガラスケースびっしりに詰められている宝石や珍しい石の数々。
 どれもが超一級の品ばかり。シュー警部は品定めするかのように一品一品をじっくりと眺める。



448 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/08/24(火) 20:29:33.62 ID:Jzw8cIlX0
lw´‐ _‐ノv「ドクオ」

('A`)「はい」

 怪盗素直シュールが指定した時間まで一時間を切った、そんなとき、シュー警部が目をつけたのは一つの窓だった。

lw´‐ _‐ノv「あの天井間際にある窓。鍵は掛かっているのか」

('A`)「いや、あそこはこの建物自体のデザイン的な役割を成す為の、ただのガラス壁です。開閉出来ませんよ」

lw´‐ _‐ノv「犯人はあそこをぶち破って入ってくる気がする」

 それだけは絶対にありえない、とドクオ刑事は言う。
 女神の涎を展示しているこの部屋の中と外は死守を命じられた刑事が多数張り込んでいる。
 そんな目立つ登場の仕方をすれば、飛んで火にいる夏の虫も良いところ。入った瞬間、虫の息になる。

('A`)「ここの電源は独立していますからいきなり照明が落ちる事もありませんし、女神の涎が入っているケースはこの建物と一体化しています。どうやっても取り出せませんよ」

lw´‐ _‐ノv「いや、でもほら。怪盗素直シュールは最強の怪盗だから。美人で頭も良いし、気立てもよくて多才だから」

('A`)「頭が良くて多才だったら尚更ですよ。どんなアホでも天井のガラス破って登場だけは絶対にないです」

lw´‐ _‐ノv「ドクオォ、ただの生ける屍だったお前を救ってやったのは誰だったかな」

(;'A`)「……。シュ、シュー警部です」

lw´‐ _‐ノv「私のお仕置きの辛さを誰よりも知っているのは……誰だったかな」

(;'A`)「わ、私です! シュー警部!」


449 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/08/24(火) 20:30:04.64 ID:Jzw8cIlX0
lw´‐ _‐ノv「……お前の鼻のアナ。一つに繋げてやろうか?」

 全ての刑事は展示室から除かれ、ガラスの下にシュー警部がワントップという異例の構えをとる事になった。


(´・ω・`)「け、刑事さん! 本当にあの人一人で大丈夫なんですか?! あの宝石をオークションで落とすのにいったい幾ら掛かったと……」

('A`)「問題ありません。たとえ機関銃の掃射を食らっても笑顔で遺書を書く人ですから」

 今にも飛び出しそうなショボン館長を、ドクオ刑事は涼しげな表情で制した。

('A`)「それに、犯人はこの館に入る事さえ出来ませんよ。漫画みたいに事が運ぶのは、本当に漫画だけです」

(´・ω・`)「だと良いのですが……」

 刹那、絹を裂くような女の悲鳴が鳴り響く。
 慌てて踏み込んだドクオ刑事達の前には、無残にも壊されたケースと倒れこむシュー警部の姿があった。

('A`)「シュー警部!!」

 近寄り、抱き起すドクオ刑事に、シュー警部は喘ぐように答えた。

lw´‐ _‐ノv「す、すまん。五度目の一生の不覚だ。犯人はどこからともなく現れ、ケースを壊して宝石を奪い、天井の窓を破って飛んでいった」

('A`)「そんな簡単に!? その間シュー警部何してたんスか」

lw´‐ _‐ノv「私は現れた犯人の術でソーラン節を踊らされていたんだ。恐るべし怪盗素直シュール……。絶世の美女で多趣味なだけある」



450 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/08/24(火) 20:30:39.84 ID:Jzw8cIlX0
 結局、天井から逃走したと思われる怪盗素直シュールの行方は掴めず、天使の涎はVIP美術館から姿を消す形になった。

('A`)「ちーっす」

lw´‐ _‐ノv「おかえり、ドクオ。どうだった」

('A`)「駄目ですね。全然駄目です。手がかりの一つも掴めません。やっこさん本当に現れたんですか?」

lw´‐ _‐ノv「なんだ、私がケースを破って宝石を奪ったと言うのか」

('A`)「そうとしか考えられ――」

lw´‐ _‐ノv「ドクオ」

('A`)「は、はい」

lw´‐ _‐ノv「天に還るときが来たようだな」

 シュー警部が指先一つ触れると、ドクオ刑事はド派手に吹き飛び、何枚も壁をぶち破って外の道路に叩きつけられた。

lw´‐ _‐ノv「ドクオ。怪盗素直シュールの件だがな、いくつか情報を掴めたぞ。あいつお前の事好きだってさ」

 怪盗素直シュール。
 盗んだ物品は持ち主の元へ必ず返し、泣き寝入りを強要された人の笑顔を取り戻す。

lw´‐ _‐ノv「あの宝石はな、南の島の綺麗な海に浮かべると七色に輝くそうだ。珍しいよな」
 
 お礼の絵葉書に映った綺麗な宝石は、ケースの中にいるときより数倍輝いて見えた。

 END




452 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/08/24(火) 20:38:04.12 ID:7tNR4VJf0
ドクオなんか惨めだなwww乙!

最近素直シュール多いな


 
総合短編(コメディ・ほのぼの) | コメント(0) | トラックバック(0)
 
862 :以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2010/08/24(火) 14:56:40 ID:BHsDA.z.0
ミ,,゚Д゚彡「ふさふさだから! ストラップだから!」

ミ,,゚Д゚彡「つーちゃんの携帯のストラップだから!」

ミ,,゚Д゚彡「手作りで一番のお気に入りだから!」

(*゚∀゚)「フサー 行くよー」


ミ,,゚Д゚彡は手作り携帯ストラップのようです


863 :以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2010/08/24(火) 14:57:33 ID:BHsDA.z.0
(*゚∀゚)「今日はハインと遊ぶんだー」

ミ,,゚Д゚彡「つーちゃん楽しそうだから!」

(*゚∀゚)「静かにねー」

ミ,,゚Д゚彡「分かったから!静かにしてるから!」

(*-∀-)「はいはい 静かにー」


864 :以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2010/08/24(火) 14:58:16 ID:BHsDA.z.0
从 ゚∀从「よー つー」

(*゚∀゚)「腰痛みたいな呼び方するなー」

ミ,,゚Д゚彡「腰痛じゃないから!つーちゃんだから!」

从 ゚∀从「?」

(*;゚∀゚)「なんでもないよ さ、行こ行こ」


865 :以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2010/08/24(火) 14:59:04 ID:BHsDA.z.0
(*゚∀゚)「いいカフェだねぇー」

从 ゚∀从「だろー」

ミ,,゚Д゚彡(コーヒーの匂いがするから!)

ミ,,゚Д゚彡(コーヒー苦いから!)

(*゚∀゚)「パフェ美味しいねぇ」

从 ゚∀从「最高だな 安いし」

ミ,,゚Д゚彡(今度は甘い匂いだから!)

(*゚∀゚)モゾモゾ

从 ゚∀从「かばん動いてるぞ」

(*;゚∀゚)「あはは 携帯かな?」


866 :以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2010/08/24(火) 14:59:52 ID:BHsDA.z.0
从 ゚∀从「クレーンゲームやろーぜ」

(*゚∀゚)「いいよー やろやろー」

ミ,,゚Д゚彡(仲間いっぱいだから!)

从 ゚∀从「お 取れた取れた!」

( ∵)ゴエエエエエ

( ∴)ゴエエエエエ

从*゚∀从「やったー 二個も取れたー」

(*;゚∀゚)「ゴエエエエエって何?」
 
>>続きを読む・・・
総合短編(コメディ・ほのぼの) | コメント(0) | トラックバック(0)
 
846 :以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2010/08/24(火) 08:59:11 ID:BHsDA.z.0
  _
( ゚∀゚)「ふぃー 朝風呂はやっぱ気持ちいいなあー」

オッス おらジョルジュ 一人暮らしの大学生だ
親の金で一戸建てを買ってもらったダメ人間だよ
  _
( ゚∀゚)「確か冷蔵庫にアイスが・・・・」
  _
( ゚∀゚)「おッ あったあった」
  _
( ゚∀゚)「ミルク味が一番ウマ・・・」

冷蔵庫の扉を閉め 縁側に顔を向けた俺は驚愕した

川 ゚ -゚)ノシ

誰だよアンタ 俺のアイス落ちたよ床に

川 ゚ -゚)「こんにちは 私はクーラーの精のクーだ」

エターナルフォース・ブリザード 全ては凍った


847 :以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2010/08/24(火) 08:59:55 ID:BHsDA.z.0
 


( ゚∀゚)ジョルジュとアイスと夏の夢のようです


848 :以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2010/08/24(火) 09:00:58 ID:BHsDA.z.0

  _
( ゚∀゚)「まあまあ クーラーの精さん 座って」

麦茶を入れてクーに差し出す

川 ゚ -゚)「はいはい」
  _
( ゚∀゚)「単刀直入に聞きます 何しに来たの」

川 ゚ -゚)「お前が冷房病になるのを阻止しに来た」

確かにあるかも・・・ずっと付けっぱなしにしてたからなぁ

川 ゚ -゚)「な? あるだろ?」
  _
( ゚∀゚)「読むな 心を」


849 :以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2010/08/24(火) 09:02:55 ID:BHsDA.z.0
川 ゚ -゚)「人間ごときがクーラーを使うなんておこがましいとは思わんかね」
  _
( ゚∀゚)「クーラーの精ごときが不法侵入するなんておこがましいとはおもわんかね」

クーの姿は白いワンピースだけで まあクーラーの精といわれたら見えるかもしれない
でも身長は俺と同じくらい 170cmの俺と
しかも 体型は・・・・よくみたらナイスバディ!ヘイヘイヘーィ!
  _
( ゚∀゚)o彡゜「おっpいやクーさん おっpいやどこからきたんだ?」

川 ゚ -゚)「クーラーだ その手は何だ 不快だ 殴るぞ」
  _
( ゚∀゚)「ごめん ごめん つい君のおっぱゲフンゲフン美しさに手がね」

川 ゚ -゚)「そうか それは嬉しいな」

嬉しいのかよ・・・

川 ゚ -゚)「このさいクーラーについて色々教えてやろう」
  _
( ゚∀゚)「ああ そりゃどうも」

クーラー談義は涼しかった

 
>>続きを読む・・・
総合短編(コメディ・ほのぼの) | コメント(0) | トラックバック(0)
« Prev | HOME | Next »